カテゴリー「ひとりごと」の91件の投稿

『あすきみ』明日夜11:05スタート!ワクワクです♡

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。本年もお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

色々と煩わしい噂をたてる人がいるので控えていたのですが、やはり井沢ファンの私なので、久しぶりの作品にワクワクしての自主的な番宣です。

テレビ朝日・土曜ナイトドラマ【明日の君がもっと好き】、明日夜11時5分スタートです。

拙ブログの読者の皆様、ぜひご覧ください!

で、私は明日、尾崎行雄記念財団・咢堂塾の講義を担当いたします。

テーマは『地方自治を考える』です。

私が経験してきた住民運動や地方議員としての経験を通して、塾生の皆さんといっしょに『地方自治』について考えていきます。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月31日(水)を予定いたしております。テーマは決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

文科省ってバカ?雪の中のセンター試験改善する気なし!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。本年もお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

共通一次試験の時代から、この時期は悪天候が多く、
試験会場に向かうことが困難な受験生が多く出るという印象があります。

Wikipediaによれば、

試験が行われる1月中旬 - 下旬は厳冬期に当たるため、雪によって公共交通機関のダイヤに混乱が生じた場合には、開始時刻を遅らせる等の措置を取ることが多い。
「センター試験の日は雪の特異日」と言われることもあるが、それは降雪が大々的に報道されているだけであり、センター試験実施日は毎年異なり、気象学や統計学的にも天候に特定の偏りはないため、他の日とさほど変わらない。

とあります。

多分、これが文科省の理屈なんだと思います。

>センター試験実施日は毎年異なり、気象学や統計学的にも天候に特定の偏りはないため、他の日とさほど変わらない。

だけどね、積雪のリスクは他の季節に比べると非常に多いわけで、何もこの時期にこだわる必要ないんじゃないの?
3か月前倒しすればリスク回避できるんじゃないでしょうか?

そりゃ最初のうちは色々と混乱も起きるでしょうが、今よりよほどましなのではないでしょうかね?
テストの出題範囲も少なくすればいいじゃないですか。
推薦枠の書類選考や面接なども、前倒ししてやればいいだけなのでは?
受験する子供たちにそれほど影響出るんでしょうか?

雪だけではありません。
インフルエンザの流行る時期ですよね。
こういう状況なのに、
何十年も前から全く改善する気のない文科省って、バカとしか言いようがありません。

貧困調査するより、センター試験の調査・改善をすべきですよ!

Maekawa

あ、この方、退職金がっぽりもらって、文科省をおさらばしたんでした。天下りあっせんの責任者なのにねえ。そうそう、確か、退職金は5610万円!!!

今日は新潟の試験会場では1時間遅く始めたようですが、雪国での試験に対し、雪国出身の国会議員は声をあげてもよさそうな気もするんですがね・・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

北海道では、こんな事態。

特急動かず、パトカーが受験生を試験会場へ送る

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20180113-50056/

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

池に落ちた犬を棒で叩くワイドショーに辟易

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。本年もお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

酒は百薬の長と言われますが、一方では気違い水と言われるように理性を失くしてしまう怖い一面があります。
今回の相撲界でのあれこれは、お酒が過ぎたために引き起こされたことのように思います。
初代式守伊之助が南伊豆出身であったこともあり、式守伊之助贔屓の私ですから、
セクハラニュースにはずいぶん気落ちしました。
燃える男星野仙一さんがなくなった衝撃よりも大きかったです。

数回キスをされ胸を触られた被害にあったと訴えた、10代の行司さんもよくよく考えてのことでしょう。
朝から晩まで「式守伊之助がセクハラ」と報じられ、
式守伊之助さんのご家族も針の筵で生活をされているのだと思います。

日馬富士暴行事件から相撲協会内の確執など連日報道されているさなかだったこともあるのでしょうか、
他にニュースがないからなのでしょうか、解りませんけれど、
もうそろそろ同じことの繰り返しで「池に落ちた犬を棒で叩く」番組作りはやめませんかね?
「じじい、マジきめえんだけどっ!」と(思ったかわからんけど)、勇気をもって伝えた相撲界を担う若手行司さんのためにもならんでしょう。
大事になって心を痛めているかもしれません。

それにしても日本の国技という割には、一連の報道の仕方も何やら貶める方向に動かしているようで、
きな臭さを感じないでもありません。
「この際膿を出し切って」というマスコミこそ、自身の膿を出し切ってほしいものです。池に落ちた犬を棒で叩くがごとき伝え方は、見ていて胸糞悪くなります。

実は私も、新年早々大酒を飲み、危うく凍死しそうになりまして…夫にしこたま叱られました。
お酒はほどほどに。歳を取ると弱くなるんですからね。

さて、昨日、明治神宮の武道場・至誠館の武道事始にお邪魔いたしまして、
荒谷卓館長の演武を拝見いたしました。
息もできぬほどの『気』、太刀が空気を切る音。
その場の空気や荒谷館長の美しさを伝える文章力がなく、本当に情けないのですが。
下の画像は昨日のものではなく、以前イギリスの雑誌か何かに取り上げられた時の姿です。
美しいです。本物はもっと美しいです。

Index_25511_19267061432551113

直会では亀戸升本の美味しいお弁当を頂き、新年の反省から御酒は一口だけにいたしました。

Img_0476

そのあとは靖国神社に初詣をいたしました。

Img_0479_2

茶屋の張り紙に、潜水艦乗りだったおじさんのためにハーモニカを吹く、万太郎さんがお元気なのだなと思いながら帰宅しました。(姿は見かけませんでしたけど)

Img_0481

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

国家とは、領土と後継。~命を懸けて護るべきもの~

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。本年もお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

このところウーマン村本というお笑い芸人が、「尖閣諸島を中国に明け渡す」というトンでも発言をしたということで話題になっていますね。
多くの批判を受けたとかで弁明らしきことをしているようですが、
結局学ぶ先が左翼団体だとこのような意識のままなのでしょう。

>おれが朝生で「中国に尖閣諸島あげたらいい」って発言は、命を捧げるぐらいなら土地をってことよ。
 自衛隊も含めて。土地より命。自分のために誰かが犠牲になる仕事も命もない。
 ある番組で、特攻に行く2日前に戦争が終わって当時苦しんでたおじいさんがいま生きててよかったといった。これ。

1cpscrl

そりゃね、今を生きている元特攻兵は「生きていてよかった」と言われるでしょうよ。
生きていることのありがたさをだれよりも分かっているんですから。

同じ吉本所属の勝谷誠彦さん、一刻も早くこのドアホ芸人にお話を聞かせてあげてくださいませね。

国というのは、土地、国民、統治機構もつ国家のことです。
まず土地という枠組みがあるんですよ。
だから命を捧げてでも護らなくてはならないのが領土なのですよ。
日本の領土を護るために、命を懸けた246万6532柱のご英霊がいらっしゃるのでしょう?
そして今この時も命懸けで尖閣を護っている人たちがいるから、尖閣が護られ中国から沖縄が護られているのでしょう?
Kousengyosen

B4e2c1224afcfe81255a20ab9a3e1aa5

実際、人民日報やCCTVが昨年のお正月には、『第一列島線における中国海軍の活動はすでに常態化し、第二列島線は時間の問題』と発表しています。

1b1cbe9b09bdf2a854b0f1bb325bdc9e


中国の漁船団には民兵も多くいると言われているし、何か起こったときには日本の漁民の死傷者が出るかもしれません。
海保の献身的な護りがなかったら、どれだけの日本漁船が拿捕されていることか!
人も船も少ないなかで、まさに命懸けで働く海上保安官に、私は最大の敬意を表します。

D6a090c6


Plt14030316490015p1

北方領土が実効支配され、どれだけ日本の漁民が拿捕されましたか?どれだけの保釈金を払いましたか?

竹島が実効支配され、日本の漁民がどれだけ殺されましたか?

尖閣が危機的な状況の今、冗談でも尖閣を中国に明け渡すなど口にしてはいけません。実際ウーマン何某の発言を、中国の報道機関が嬉々として報道しています。

尖閣が中国支配となれば、沖縄、本土と狙ってくるのは確実です。

土地がないのは流浪の民です。
ここが私の在所だと言えない民。
こんなに悲しいことはありません。

国民が国家は護るべきものという意識を持たない危機。これが日本最大の危機だと思います。

さて、領土とは命懸けで護るべきものですが、後継というのは何かという話です。
後継とは、神代の昔から連綿と受け継がれてきた日本の精神性、つまり神道のことです。
神道という日本文化の大本を体現したのが天皇で、125代続いてきたという後継の連続性がその価値といえます。
だから天皇という存在を、万世一系として後継していかなくてはならないのだと思います。
命懸けで。
歴代天皇を辿っていけば、きっとドアホな御方もいらっしゃったでしょう。
それでも継いできたことに意味があるのだと。
127代天皇も男子であることを、今は祈るしかありません。
天皇の仕事は決して皇室外交などではなく、日本国の宮司であることです。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます。まずは平昌はボイコットで行きましょう!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。せっかくお運びいただいているのに更新が遅くなっていて申し訳ありませんです。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

読者の皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
今年は「確乎不動」と年賀状に書きました。
意思をしっかり持ち、泰然自若で頑張りたいと思っています。

さて、安倍総理は平昌五輪への出席を取りやめるのではという報道が昨年末にありました。
今朝のワイドショーでは、北朝鮮がパルス攻撃をするとかしないとか大騒ぎをしていました。
韓国だけでなく日本も戦争に巻き込まれるという論調で、不安を煽るだけの番組作りに怒りを覚えます。
それだけ危険な状況に置かれているのに、平昌五輪の選手派遣は止めるべきだという人は皆無です。
平昌は北朝鮮との国境までわずか80キロの場所に位置しています。
伊豆急下田⇔伊東の電車の走行距離が86キロ(1時間)だそうなので、
私の感覚としては、平昌と北朝鮮は「すぐそこ!」という距離感です。

北朝鮮が暴発すればまずは韓国が標的になるはずです。
そんな危ないところへなぜ日本の選手団を派遣しなければならないのでしょうか?
それでなくとも反日国の韓国へ日本人が渡航することは危険なんですから、
場合によっては韓国お得意の『捏造・濡れ衣』で人質になる可能性があるのではないですか?
過去にありましたよね…いろんなことが。

O0480026213129435388

141707133994_20141127


ソ連のアフガン侵攻の際、日本はモスクワ五輪をボイコットしました。
政治的な影響を受けるのが五輪なのですから、今回日本がボイコットしても何ら不思議ではありません。
日本に対して日韓合意を破棄するということを度々口にする韓国に対し、
平昌五輪にはっきりとNOを突き付ける必要があります。
ましてや朝鮮半島が極めて危険な状況にある現状において、
平昌五輪ボイコットは日本人選手の生命を護るということになると、私は思います。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

日馬富士暴行事件に思うこと

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。せっかくお運びいただいているのに更新が遅くなっていて申し訳ありませんです。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

暴力による「かわいがり」は絶対に容認できるものではないというのが私の立場です。
酒の席での説教などもっての外。と、先にお断りをしておきます。

連日、貴乃花親方VS相撲協会という報道がなされ、
さして相撲に詳しいとは思えない方々が好き勝手な解釈を展開し、
うんざりしています。
私はどちらかと言えば興行としての相撲を楽しんている方で、
特に式守伊之助の軍配の上げ方が好きで、力士だけをアップで追いかけるテレビカメラに軽い怒りを覚えながらの15日間です。
(初代式守伊之助が南伊豆出身ということもあり式守贔屓なんです)
今回の日馬富士暴行事件の報道の仕方は、相撲を楽しみにしている人たちにとって見たくない面を見せつけられているわけなので、
はっきり言っていい迷惑です。
相撲協会の内部事情や貴乃花親方と八角理事長との確執なんて、どうでもいいんですよ。
江戸時代には興行としての相撲が確立し、まあ、八百長は普通にあったようですし。
お金を払って観戦するお客さんが楽しめるような、取り組みが求められているのが江戸以降の大相撲なんだと思います。
八百長に見えないように試合をするのが、相撲取りの力量でしょう。
ギリギリの線まで本気出なければ、お客さんに見透かされてしまいます。

神事としての相撲は、また別の所で形式美として、そして力士の心に残してくれれば良いのではないでしょうかね。
貴乃花親方へのバッシングも、社会的制裁を受けている日馬富士や白鵬へのバッシングも、
そろそろやめてほしいなと思います。
そもそも日本人力士が集まらず、体格がよく出稼ぎをしたいと思う外国人を力士として受け入れているんですから、
丁寧に丁寧に理解するまで「神事としての相撲」を、また「神道」について説明していかなくてはなりません。
文化も考え方も違う外国人に対して、それを怠ってきた歴代の相撲協会や横審等の組織が猛省すべきです。

そして、ちょっと心配していることがあります。
この事件のゴタゴタが長く続くと、モンゴルとの関係に水を差すような事になるのではないかということです。
モンゴルというのは中国とロシアに挟まれた小さな国です。

800px


同国が民主化されるまでは共産主義をとっていて中国などのロビー活動によって「日本は悪い国だ」という国民が多く、
日本との関係は決して良くありませんでした。
民主化された後、特に安倍政権になってからは「安全保障及び経済的繁栄と深く関連している北東アジア地域の平和と安定に資する」として、
モンゴルとの関係強化に力を入れてきました。
なにしろ石炭・銅・ウラン・レアメタル・レアアース等の豊富な地下資源に恵まれているんです。
確か安倍総理は4回モンゴルに足を運んでいますよね。
つまりそれだけ日本にとって重要な国だということです。

子供じみた行動にみえる貴乃花親方も、集団で貴乃花親方を吊るし上げる協会も、
いい加減にしないと国際問題になってしまうかもしれませんよ。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

靖国の空

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「重陽の節句」を我が家では「結婚記念日」と読んでおりまして、数年前靖国神社で固めの杯を交わして以来、毎年重陽の日の前後に昇殿参拝をしております。

家を出るときには、神棚に向かい、当時靖国の大神の御前にて行った誓詞奏上を再現します。

・・・ご英霊の遺志を受け継ぎ「この国を繋ぐ」ことをお誓い申し上げます。

私たちにできることなんぞ、塵芥にも満たない僅かな抵抗でしかないのかもしれませんが、愛する人を護りふるさとを護り、国を護るために命を懸けて戦ってくださったその愛に、報いることのできる人に成長しようと、連れと誓いを新たにいたしました。

この日の靖国は、穏やかな空でした。

Img_0275

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第9回~

日時 2017年9月20日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です

| | コメント (0)

政治夜話、8回めになりました。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今年1月から始めた「高橋とみよ政治夜話~赤坂見附酒肴会~」、ヨレヨレになりながらも8回目になりました。毎回違う話を1時間、頑張っています。

今回は、「経済財政諮問会議に物申す」と題して、国と地方の関係を考える会にいたします。

【 書斎化した我が家のダイニングテーブル(;^_^A 】

      

Seijiyawa

1時間しゃべりますが、最初からお酒を飲んだりご飯を食べたりして、とても気楽な会です。読者の皆様も、ぜひご参加くださいませm(_ _)m

足腰が強い地方自治体を作ることが、日本を守ることにつながると、私は信じています。地方がしっかり立ち、国は領土領海、国民を守る。日本をそんな当たり前の国家にしたいのです。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第8回~

8月は23日に開催いたします。

テーマ

「財政諮問会議に物申す~財政調整基金と地方交付税から、国と地方を考える~」

日時 2017年8月23日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

9月は20日(水)に開催です。

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です

| | コメント (0)

ご英霊に祈る日が、NHKに怒りの炎がメラメラです。

 【追記】しました。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

終戦の日の今日、靖国さんへお参りに行ってきました。

人混みをさけようと、少し早起きをして靖国さんには7時15分頃に到着。

こんな感じでした。

Img_0268

お参りするときは、いつも同じ言葉でお祈りをしています。

「ご英霊の皆様、いつもお守り頂きありがとうございます。皆様が命を賭し護ってくださったこの日本を、必ず次の世代へと繋いでまいります。」

これだけです。

静かに祈り静かに帰宅、心静かに送るはずでしたが、見聞きするニュースは腹立たしいものばかりです。

日韓合意を無視し、慰安婦像を作り続け500体を広場に並べたり、公営のバスに慰安婦像を座らせたり、まったく理解に苦しみます。

00131


00132

かと思えば、NHKがまたひどい日本毀損番組を作ったのだとか。「NHKエンタープライズ」がCCTV(中国中央電視台)の子会社の「北京メディアセンター」に作らせたようです。

NHKスペシャル「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~

Img_0

結局NHKが作る番組は、中国共産党の意向を受けた内容になりますよね。

日本の名誉を回復するための道のりは、まだまだ遠いです。

悔しい。

【追記】

ほら見たことか!

NHK「731部隊」番組、中国で反響   

(日本経済新聞 2017/8/16 記事一部引用)

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS15H4C_V10C17A8PP8000/

NHKが13日夜に放送した旧日本軍「731部隊」に関するドキュメンタリー番組が、中国で反響を呼んでいる。中国国営中央テレビは15日昼のニュースで「細菌兵器や人体実験に関する兵士の証言テープを公開し、残忍な犯罪行為を異例にも認めた」と紹介。

・・・(転載ここまで)・・・

今回のNHKスペシャルも、完全に放送法第4条違反だと思うのですが。

第四条 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。

四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

映像と効果音が付く分、朝日新聞よりよほど影響が大きく、罪も重いです。

反日放送局・NHKは叩きつぶさねばなりません!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰省やら孫の子守りやらで、ゆっくりPCに向かう間がとれておりません。短稿申し訳ありません。m(_ _)m

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第8回~

8月は23日に開催いたします。

テーマ

「財政調整基金と地方交付税から、国と地方の関係を考える」

日時 2017年8月23日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です

| | コメント (0)

2年ぶりのお祭帰省

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お盆のこの時期、私のふるさと下田では、
八幡神社の祭典が賑やかに挙行されます。
皆、大好きなお祭のために帰ってきます。
懐しい友との再会もあったり、
不義理をしている身内の様子を伺ったり、
親の話し相手になったり、時間はあっという間に過ぎていきます。
400年の伝統を繋いでいくことは、容易ではありませんが、
柔軟に、しかし、しっかりと縦の筋を通し、次の世代に渡したいものだなあと、
感じています。
明日は宮出を見物したら、また東京にとんぼ返りです。

皆様、良いお盆休みを、お過し下さいませ。

宮出の一枚
祭神 応神天王
Img_0267

 

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第8回~

8月は23日に開催いたします。

日時 2017年8月23日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です

| | コメント (0)

より以前の記事一覧