カテゴリー「ひとりごと」の72件の投稿

すみません、日記です。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

所用があり、今日はふるさと下田へ日帰りの旅でした。
河津桜の季節なので案の定、特急踊り子の指定席は取れず、
自由席で座ろうと思えばやはり東京駅のホームで並ぶしかなく、
30分頑張りましたよ…さぶかった~。

ところが、下田についてみれば、ダウンコートでは汗ばむ陽気。
伊豆南部は暖かいのだなあ。(今更ですが)
下田八幡神社へお参りした後、母・叔母と密談をし、立ち寄ったお店がここ。

喫茶・邪宗門。

Img_0013

高校生のころ友達と「クリームゼリー」を食べに行ったのは、もう37~8年も前のこと。
「クリームゼリー」はたっぷりのメロンゼリーにアイスクリームが3つも乗っていて、そりゃ女子高生にはたまらん食べ物です。
今もあるのかなぁ…

(ありました!クリックして下の画像をおおきくすると、左上に写真がありました)

Img_0011

ウインナーコーヒーを注文して、広げた本はこれ。

Img_0009

邪宗門で邪宗門 ( ̄▽ ̄)オヤジギャグ・・・

Img_0010

実は、脚本家の井沢満先生(井沢ファンの高橋とみよなのです)がご自身のブログで、北原白秋が言葉の天才と書かれていらして、
読んでみようと手にしたのですが…難しくて、1ページ目からつまずいたというトホホなオチでした(;;)

【お知らせ】

3月は第4水曜日です、お間違えの無いように。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第3回~

日時 2017年3月22日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

本当なら農協は今すぐ解体だ!中国産米混入して販売か?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

昨日、ヤフーニュースに流れてきた週刊ダイヤモンドの記事を読み、
言葉を失いましたよ!

 「JAのコメ」に産地偽装の疑い、魚沼産に中国産混入

 

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6229964

 

JAグループ京都の米卸「京山(きょうざん)」が販売する複数のコメに産地偽装の疑いがあることが本誌の調べで分かった。専門の検査機関に産地判別を依頼したところ、「滋賀産」や「魚沼産」として売られていたコメに中国産が混入しているとの結果が出たのだ。

Img_4571b1698aeb408d64eddde29485342

8ff9a80f

・・・(転載ここまで)・・・

記事によれば、京山の株式の55%をJA京都中央会が、23%をJA全農京都が保有しています。
はっきり言って、産地偽装したのまんま農協ですわ!
農協という公的な団体だから、安心安全と思ってきた消費者だって大勢いるはず。
騙された人、怒らなくちゃダメですよ。
購入された方はきちんと問い合わせをして、真偽を確かめてくださいな。

そういえばついこの間も「韓国製の肥料を一括輸入し、農家に割安肥料として提供していく」という報道がされたばかりです。
韓国の農水産物が如何に汚染されているか、農協ならば分かるはずでしょう?
国内産の肥料を使って安心安全な…ものを作るはずの農協が偽装したらしいのだった…
まったく農協って何のためにある団体なのかしら?
食の安全を蔑にする団体なんて、即刻解体すべきです。

だいたい中国産ですから、プラスチック米かもしれないし、カドミウム汚染米かもしれないし。
農水省、国民の健康・命に係わる問題なんですから、
あんたたちちゃんと調査しなさいよ!と、台所の片隅でしゃもじをふりあげ、今日も虚空に雄叫びならぬ“雌叫び”を上げている割烹着のとみよでございました。またお会いしましょう。

明日の「高橋とみよ政治夜話第2差」赤坂見附酒肴会、資料作りを頑張り中です。

小池都知事の記者会見が、とてもよい教材になりますので、昨日まで作ってきたものはご破算にしました。地方政治の在り方を、根本的なところから考えなおすよい機会になると思います。

我こそはと思う勇者よ!君たちのお申込みを待っておりますよ。

【お知らせ】

あと3名の勇者の申し込みをお待ちいたしております!

  「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第2回~

日時 2017年2月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

「子供は可愛い!」と言い切る嫁の可愛さよ。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今日は政治ネタではございません。

久しぶりに孫の顔を見に出かけまして、
怪獣1号(兄)と怪獣2号(弟)の成長ぶりに目を見張りました。
最近怪獣1号は、ペットボトルのラベルはがしを覚えそれが楽しいらしく、
私のペットボトルを丸裸にしてしまいました。
ちいちゃい手が一生懸命ラベルをはがす様は本当にかわゆく、
夢中になると突き出す唇も突きたくなるほどの愛おしさです。
怪獣2号は人の顔を見て笑うようになり、先月見た時より”ぐん”と大きくなりました。

乳飲み子と元気いっぱいの1歳半の男の子。
お嫁ちゃんは大忙しです。
ご飯を食べさせていても、途中で飽きて遊んでしまう。
乳を飲ませていても、これもまた途中で遊んでしまう。
子育てをしたお母さんなら、「うんうん、あるよね。大変だったよなあ。」とわかりますよね。

いたずらしても「何?かまってほしかったか?可愛いじゃないか!」と、
なかなか育児上手。
と、思ったら、「子供は何していても可愛いです!」と言い切りおった。

可愛い嫁である。息子よ幸せだな。( ̄▽ ̄)

そういえば、たまたま授乳していて、思い出したのですが、

小池百合子氏が都知事選挙の街頭演説で、熊本地震の時に”液体ミルク”をスウェーデンから取り寄せ贈ったという街頭演説をしていました。

その後も色々な場で発言をされていたような気がします。

たぶん、それがきっかけになったのでしょうね。

液体ミルク、20年販売目標…五輪海外客に対応

2017年02月02日

http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000299/20170202-OYT1T50008.html

地震などの大きなショックでお乳が出なくなったら、赤ちゃんの命に係わります。国内メーカーがのろのろしている間に災害が起きたらどうするんじゃい!せめてヨーロッパから輸入したものを、政府が備蓄しておきなさいよ!と、台所の片隅でしゃもじをふりあげ、今日も虚空に雄叫びならぬ“雌叫び”を上げている割烹着のとみよでございました。またお会いしましょう。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

わが家からは1時間ほどの息子宅。
移動中のお供はこれでした。

508595196

夢中になりそうな予感です。

【お知らせ】

あと3名の勇者の申し込みをお待ちいたしております!

  「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第2回~

日時 2017年2月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

「高橋とみよ政治夜話~赤坂見附酒肴会~」第2回開催のご案内

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

めまぐるしく新しい情報がでてきて、書いている記事が途中で新鮮さを失いボツになることが続いていて、せっかく足を運んで応援してくださっている読者の皆様、ほんまにごめんなさい。頑張ります。今日はお知らせの記事です。

永田町の体たらくに台所の片隅でしゃもじを振り上げ、
日々虚空に雄叫びならぬ”雌叫び”をあげている割烹着のとみよが、
しゃもじをグラスに持ち替え見附の空に叫ぶ「高橋とみよ政治夜話」~赤坂見附酒肴会~。
2月15日に第2回目を開催することになりました。
気軽な政治談議ですので、会社帰りに一杯ひっかけるつもりでいらして頂ければと思います。
軽食の持ち込みも大歓迎です。

*ご用意している飲み物
 ソフトドリンク(ウーロン茶・コカコーラ・緑茶・コーヒーなど)
 アルコール(ビール・焼酎・ワインなど)
*乾もの・お菓子・その他

日時 2017年2月15日(水曜日)
   19:00~21:00(18:00開場)
場所 フリースペース「インディアンサマー」
   港区赤坂3-9-15 3ーC
   会費 3,000円(酒肴付)

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、目の前に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。出口から直進し、ひとつめの道を左折し(「HONOLULU COFFEE」というカフェの角)、100メートルほど直進すると左手の「赤いタイルのビル」があります。
そちらの3階です。

申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

| | コメント (0)

「高橋とみよ 政治夜話」~赤坂見附酒肴会~ 無事終了

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。
読者の皆様にもご案内させて頂いていた「高橋とみよ政治夜話」~赤坂見附酒肴会~が、
無事に終えることが出来ました。
お集まりいただいた皆様には、心より御礼申し上げます。(サプライズなお客様もあり、超きんちょーな時間でしたが・・・)

尾崎行雄記念財団フェイスブックでも取り上げて頂きました。

https://www.facebook.com/ozakiyukiojp/photos/a.1446915875531149.1073741829.1446906158865454/1914990005390398/?type=3&theater

当初は一夜限りのつもりでおりましたが、友人の励ましもあり、
来月以降も続けることといたしましたので、
今回を逃した方はぜひ参加いただければ幸いでございます。

それでは帰宅後に、恥知らずな韓国に対して雌叫びを!

【お知らせ】

  「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会~

日時 2017年2月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

さよなら、韓国。終わらせなければ、日本に幸せは来ない。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

風邪をひき1月以上も咳が続いたため、散歩さえもきつい状況でしたが、
ここへきてようやく落ち着いてきたような気がしたので、
久しぶりに浅草モーニングの旅(?)に出かけました。

何故かこのお店が気に入ってしまい、
わが家では「モーニング=友有路」という図式が出来上がっております。
コーヒー豆はキャラバンコーヒーで、私は好きです。
001


002


http://www.kissaten.jp/menu_morning.html

ここで話したあんなことやこんなことが、実現されることもしばしばあり、
たまには場所を変えての打ち合わせって重要かもしれませんね。
新しい発想が出てきたりします。
義理の飲み会もそんなつもりで伺えば、受けるダメージが少なくて済むかもしれません。
(と、自分に言い聞かせています)

友有路で腹ごしらえをした後は、途中生活雑貨など買い物をしながら浅草神社に初詣。
浅草寺を中心に屋台も出ていて、「エビたこ焼き」なるものを食しました。
たこ焼きの中にエビも入っているというものです。
寒い時期の屋台でアツアツというのは、「あったまった~」感があり幸せになります。

浅草はインターナショナルな様相でヒジャブをかぶった女性も多く見うけられました。
皆楽しそうに雷門前でスマホで記念撮影をしていました。

005


しかしなんといっても反日を掲げている中韓の言葉が圧倒的に多く、
なんで日本が嫌いなのにこんなにこの人たちは日本に無るのだろうと毎回不思議に思います。

捏造も言い続けて70年、反日教育が身を結び、今や韓国人の大半が「日本は嫌い」なはずです。
中国も同様です。
もっと始末が悪いかもしれません。
彼らはなんといっても「華夷秩序」という思想を、2000年もの間国が変わっても持ち続けていますから。

先稿「さよなら、韓国」でもとりあげましたが、
韓国人へのインタビュー画像には、
「日本は身の程知らずです。自分の立場だけで考える態度は不適切です」
「日本の無礼な外交措置で国民の怒りはますます高まった」

とテロップが付いています。

それなのに、この国ときたら…
「今後日本が望むなら通貨スワップ協議を再開することができる」とほざくのですから、
韓国人の思考の組み立てがどうなっているのか全く想像ができません。

http://japanese.joins.com/article/424/224424.html

とうとう親韓派の二階幹事長まで、韓国に姿勢を批判しましたねぇ。

http://www.sankei.com/politics/news/170107/plt1701070035-n1.html

日本政府は昨年8月、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」で一致した日韓合意に基づき、元慰安婦の女性らを支援するため韓国で発足した「和解・癒やし財団」に10億円を拠出した。これを踏まえ、二階氏は番組で「嫌なら受け取らなければいい。受け取るものを受け取った後に、こういうことではおかしい。これからの長い日韓の歴史においても、お互いにおもしろくない」と語った。

・・・(転載ここまで)・・・

二階さん、正論です。
もう我慢しなくて宜しいですよ。私たち国民は我慢の限界超えているので。
どうぞ容赦なく断交致しましょう。

韓国との関係をいったん終わらせなければ、日本に幸せは来ませんから!

 【お知らせ】

  「髙橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会~

日時 2017年1月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

| | コメント (0)

天皇陛下が普通に行幸してほしい。

読者の皆様へ

緊急連絡です。

高橋富代のフェイスブックより、昨日なりすましメッセージが一斉送信されました。皆様にはご迷惑をおかけいたしております。皆様に送られているメッセージ内容は、偽りですので電話をしたり、登録のし直しなどなさらぬよう、お願い申し上げます。現在は収束いたしました。私のメールアドレスも乗っ取られている可能性もありますので、(ログインができなくなっております。)皆様に届いたパソコンからのメール内容などは、わたくしからのものではないかもしれません。ご注意をお願いいたします。新年早々、ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。

高橋富代拝

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お正月休みもあっという間に終わり、明日は仕事始めですね。
お正月を働いた方は、明日あたりからのんびりできるでしょうか?
私は東京→下田→秋田→東京と、大移動の年末年始でした。
秋田新幹線は日の丸カラーで綺麗だなあと、見るたびに思います。
002

「今年は雪が少なく、雪かきが楽だー」と義母が話しておりましたが、
私にとっても道路に雪がない秋田のお正月は初めてでした。

006

近所の神社に初詣しました。
003

(下田の画像は取り忘れ(^_^;))

東京に戻り、本日は靖国さんへ初詣。
007

1月の社頭掲示です。

母上様陸軍伍長 舩﨑 一義 命 
昭和二十年三月三十日
ソロモン諸島ブーゲンビル島バインにて戦死
熊本県天草郡深海町出身 
二十七歳

お母上様、二十余年間何一つの孝行もできず随分と永らくお世話になりました。
もとより、この身は天皇陛下に捧げしもの
毛頭生還を期せず。
一義は笑つて如来様やお父上の浄土に参ります。
白木の箱が届いたら、良くやつたと褒めてやつて下さい。
村長様始め村の皆々様に厄介になつたと、呉れぐれも宜しく伝へてくださいませ。
お父上に別れ、又兄に別れる妹弟を立派に養育してやつて下さい。
ではお母上様、何卒老後は一層健康に注意されて随分と達者でお過ごしくださいませ。
さやうなら。     一義
お母上様

・・・・・(転載ここまで)・・・・・・

社頭掲示を拝見し、天皇陛下がお参りされないことを改めて残念に思いました。
ご英霊はみな天皇陛下(御国)に命を捧げたのですから、
誰が祀られていようがいまいが、他国が何を言おうが言うまいが、
とにかくご英霊の御霊を「靖国行幸」という形で慰めてほしいと思うのです。

「出来ないことを前提に激戦地へ赴き慰霊をする」のではなく、
お住まいである「御所の傍にある靖国神社へ行幸できる」方法を探すことはできないものでしょうか?

【お知らせ】

「髙橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会~

ふと思い立ち、政治夜話を始めます。
平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

日時 2017年1月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

| | コメント (0)

天皇退位特例法案~天意に沿うために通らねばならぬ道~

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

天皇陛下が退位のお気持を表されてから、そのお気持に沿う形で、
一気に政治が動き始めました。

秋篠宮さまを「皇太子」待遇…「退位」特例法案

 

(読売新聞 1/1(日) 12:04配信 記事全部引用)

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161231-00050146-yom-soci

 

政府は天皇陛下の退位を実現するため、一代限りの特例法案を1月召集の通常国会に提出する方針を固めた。

 

特例法案は皇室典範と皇室経済法や宮内庁法など関連法の特例を一括したものとする。皇位継承順位が1位となる秋篠宮さまを「皇太子」待遇とし、退位した天皇の呼称は「上皇」(太上天皇)とする方向だ。

 

皇室典範には退位の規定がなく、特例法案に退位の手続きや、退位した天皇の呼称などを書き込む。

 

皇室経済法に関しては、上皇を置くことに伴う支出を規定するほか、秋篠宮家への支出を皇位継承順位1位に見合う額に引き上げる特例を設ける方向だ。

 

現在、生計を一にされている天皇、皇后両陛下と皇太子ご一家に支出される内廷費(2016年度)は3億2400万円。これに対し、秋篠宮家への皇族費(同)は6710万円にとどまる。

・・・(転載ここまで)・・・

天皇陛下の意思で政治が動いた事実は、陛下御自らが憲法違反をされたことになるのではないかと危惧いたしております。
私は天皇の御役目というのは誰も代わることもできないことなので、
本来は退位するしないなどということではなく人としての命が燃え尽きるまで神事を続けることなのだと考えていますが、
このような状況も天から見れば通らねばならぬ道なのかもしれません。
今から起こってくることをしっかりと見て、背景に何があるのかを記憶しておかなくてはなりませんね。
見たくないものを見ていくことになるのだろうなと感じています。

この特例法の報道をみると、わずかながらも希望を見出せる部分があります。

>皇位継承順位が1位となる秋篠宮さまを「皇太子」待遇とし

 

>秋篠宮家への支出を皇位継承順位1位に見合う額に引き上げる特例を設ける方向だ。

まず秋篠宮殿下の御立場が今より上位になること、次に現在の東宮家と同様の予算措置がされる可能性があります。
この2点が現況よりはましになるのではないかと思うのです。
(可能性というのは、天皇皇后を継承される現東宮家と、現秋篠宮家が財布を同じとするのだから、天皇皇后両陛下が優遇されるであろうかと考えますので…)
現在の秋篠宮家に対する予算は素人目に見ても、皇位継承権順位2位の文仁殿下と3位の悠仁親王を十分に御護りできるだけのものではありませんので。

東宮殿下妃殿下のお振舞や、ご体調の波を優先される東宮家がはたして即位の礼をはじめとする関連神事を、おつとめになることができるのかどうか心配はいたします。
即位の礼関連には250億円余の巨額な費用が掛かりますが、それもまた天の作ったシナリオだとすれば、粛々と通り過ぎるのを待つしかありません。
天はなぜこのような経験を私たちにさせようとしているのか考えてみますと、
私たちが日本という国のありかた、天皇家のあり方、国民のあり方を見つめ直しなさいというメッセージなのかもしれませんね。
有識者会議や官邸の本当の思惑を伺ってみたいです。

【お知らせ】

「髙橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会~

ふと思い立ち、政治夜話を始めます。
平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

日時 2017年1月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

| | コメント (0)

新年によせて。~神道こそ平和への道~

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

003_2


「和して流れず」と書きました。
日本初の女性国会議員で、国務大臣を務めた近藤鶴代さんの座右の銘だそうです。
意味は、読んで字のごとしで、
「人と協調はするが、信念を失って流されることがない。」ということです。
この言葉の実践を心掛けていこうと思っています。

そして今年は、毎月第3水曜日に、「政治夜話」を開催することに致しました。
ホームページを開設いたしましたので、詳細をご覧頂ければ幸いです。

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

さて、一昨年のことになりますが、伊勢神宮参拝の折、外宮にある『せんぐう館』をご案内いただきました。
せんぐう館を入るとすぐに、大きな扉が目に入ります。
昭和48年の式年遷宮の時に取り外されたものということなので、
昭和28年に作られたものということになります。
普段は間近に見ることのできない扉を見上げた時、何とも言えない感動が身を包みました。
「この扉の向こうに神様がいらしたのだ」

最初の展示は、伊勢神宮における朝夕の仕事「日別朝夕大御饌祭(ひごとあさゆうおおみけさい)」です。
毎朝火きり具で火を熾し(おこし)、お米を蒸し、山海の幸と共にお供えをします。
1500余年、毎日絶やさず行ってきた行事です。
毎日です。
1500年の間には、何度も大きな災害に見舞われたことでしょう。
それでも一日も欠かしたことがないのです。

Hiokosi

神様にお供えするお米は伊勢神宮で収穫されたもので、1年間必要な量を神職が作っているのだそうです。
伊勢神宮で行われている行事を、天皇陛下が行っているのですね。
何も農業が好きでやっているわけではありません。

三大神勅をご存じでしょうか?
拙ブログでも何度か取り上げていますが、日本人が知らなくてはならない一番大切な神様との約束です。

(三大神勅)

一、天壌無窮の神勅
この国は天の日の神の霊統を継ぐものが統治をすべき国で、
皇孫の統治によって、この国が栄えることは、天地と共に永遠で窮まりないでしょう。

二、宝鏡奉斎・同床共殿の神勅
(なぜ皇孫が統治すると永遠に栄えるのか)
この鏡を私(天照大神)の魂だと思って、私に仕える気持ちで、大切にお祭りしなさい。
鏡と共に生活し、私の気持ちを十分汲んで、天の神の子孫とし、て気高い気持ちで政治を執り行いなさい。

天皇陛下は天津神の御心のままに(神ながらに)、日本国を治めることを使命とされたのです。

三、斎庭の稲穂の神勅
高天原の神々が行われてきた米つくりを、そのまま地上でも行い、民を豊かにすること。
天皇は、地上と天上とが、等しく(豊か)になることを御使命とされました。

日本という国は、「今の世を神の世と同じくする」使命を天津神からさずかった天皇に、
国民が一体となって協力し、その大事業を進めることが国是なのです。

繰り返しますが、天皇陛下が皇居で行っているお田植えは、
趣味の農業ではなく神事なのです。
「斎庭の稲穂の神勅」の実践です。
天皇陛下御自ら仰せになる「象徴天皇」の存在意義は、神事以外にはないと断言できるのではないでしょうか?
人としてのお優しいお心で実践されるご公務より、
現人神として実践せねばならぬ大変厳しい神事のご負担は如何ばかりかと思いは致しますが、
摂政をお立てになり、できる限りの神事をお続けいただきたいと心から願っております。

三島由紀夫が「私の自主防衛論」でのような言葉を残しています。

私は、天皇の鏡にもし日本の文化、歴史、伝統としがった、
大御心ということのためでないものが映ってきたならば、
それは陛下は拒絶なさることはできないので、
国民がそれを拒絶することが忠義であると思う。

日本人の家系を辿ると、必ず皇室に行きつき、(すなわち天照大御神が先祖であるという事)
日本という巨大な『家』の家族が、私やあなたなのですね。(という考え方)
世界は一家人類はみな兄弟という笹川良一さんの言っていた言葉が、
まさに神道の考え方でしょう。
民のことを最優先に、みな家族のようにという、
ご皇室のあり方が世界の平和を築くのではないでしょうか。
憲法9条では、絶対に日本の平和を守れませんし、世界平和も実現いたしません。、
神道の中心であらせられるご皇室の、真の弥栄を心よりお祈り申し上げます。

Hinomaru5

| | コメント (0)

今年一年を振り返り、東京五輪を決めた人たちに腹が立つ。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

本年も拙ブログに足を運んでいただき、ありがとうございました。
読者の皆様の足跡があるからこそ、ブログを続けることが出来たのだと思っています。

今年一年を振り返ると、なんと自然災害が多かったことでしょうか。
年初めには日本海側を中心に雪害に見舞われ、沖縄まで雪が降りました。
2月には桜島が噴火をし、4月には熊本地震が起こり甚大な被害をもたらしました。
6月には北海道で地震が起こったり、梅雨前線が活発になり九州では観測史上最多の雨量を観測しました。
8月には北海道を3つの台風が上陸し、農産物に壊滅的な被害を与えました。
9月の台風16号も九州や和歌山に大きな被害をもたらしました。
10月には阿蘇山が噴火し11月には福島県沖の地震で東日本大震災以来の津波を観測しました。
今月は28日に茨城県で震度6弱の地震が起こりました。(新潟の火事も大風の影響で大火になりました)

もっとありますよね…

日本は災害列島なのだということを、思い知らされた1年だったように思います。
被災された方々は先の見通しも立たない中、歯を食いしばって必死で生きているのでしょう。
少しでも政府や自治体の予算が、そちらに振り分けられるようにと願わずにはいられません。

東京五輪は石原慎太郎氏が都知事時代、思いつきで言い始めたことだったと記憶しています。
それが今は大きな利権となって、どれだけ予算が膨れ上がったのか。
首都直下型地震も高確率で予想される中で、五輪開催など正気の沙汰ではありません。

小池都知事もしっかり対応と言いつつも、実際はどこまで考えていられるのかわかりません。
防衛大臣を経験したとはいえ、災害や防災のプロではありませんし、
その道のプロのアドバイスをしっかり聞かれて、対応されることを祈るしかありませんけれど。

日本の政治家は、なぜか夢を見ることが大好きです。
政治家は夢を見なくてよろしい。
国民が夢を見られる安定した世の中を作ることに全精力を注ぎなさい!
と、今年の最後も怒りでしめて失礼いたしました。

【お知らせ】

「髙橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会~

ふと思い立ち、政治夜話を始めます。
平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

日時 2017年1月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

政治夜話のホームページできました ↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

| | コメント (0)

より以前の記事一覧