カテゴリー「日本の政治問題」の761件の投稿

日本人よ怒れ!国連人権理事会は日本人の人権を保障せよ!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

15日に開催した「政治夜話」では地域経済の活性化に絡め、ペリー来航のあまり知られていない目的をお話しさせて頂きました。
ペリー来航といえば「日本を開国させた英雄」のような扱いをされているのですが、
はっきり言えば日本を植民地にするためにやってきたのです。
当時アメリカでは鯨油を灯火用に使用しており、今でいう石油などのエネルギー資源として捕鯨をしていました。
乱獲によってアメリカ沿岸ではクジラが取れなくなり、船を大型化させ太平洋全域に漁場を求めるようになりました。
日本周辺は極めて資源豊富な漁場だったため、捕鯨の中継基地として当然アメリカも目を付けます。
具体的には「難破船員の保護」と「石炭・食料・水の補給」をするために日本が必要だったということです。
あと、対ロシア対策もありました。

江戸時代の日本の捕鯨は鯨組という捕鯨専門集団が、捕獲・解体・鯨油抽出・鯨肉塩漬け・農業資源・工芸品へと加工し、
余すことなく「命を頂き」、捕鯨を生業とした地域にはクジラを祀る神社も多くあります。
鯨組の規模は数千人にもなり藩からの支援も受け商品は全国に流通しています。
多数の労働者を抱える日本の古式捕鯨は、共同体を大切にする日本文化が育てたものと言えます。
一方、欧米の捕鯨は大型化した捕鯨船の中クジラを解体し皮などを釜で煮て油を採取したる詰めし、
薪と水を出先で補給し最長4年くらいの航海を続けるという方式です。
クジラの肉・骨・その他は全て海洋投棄です。
完全な商業ベースの捕鯨と共同体の利益をベースとした日本とでは、文化が全く違うのです。

その違いも理解しようとせず、多くのクジラを絶滅させてきた欧米が自らの反省もせず、
日本の捕鯨やイルカ漁について小さな自治体を標的に攻撃するという、
まさに日本人の人権を踏みにじる行為を続けています。
それに対し日本政府はもっと激しく抗議すべきなのです。
反論しないことは、YESとされてしまうのが世界だということに、
もういい加減に気が付いてほしいです。

今回の国連人権理事会勧告も、日本人の人権をずたずた引き裂く内容であると、
しっかり抗議しなくてはなりません。

国連人権理事会 暫定報告書を採択
(産経ニュース2017.11.17 08:39 記事全部引用)

 

http://www.sankei.com/world/news/171117/wor1711170013-n1.html

 

国連人権理事会の対日作業部会は16日、慰安婦問題で日本に謝罪と犠牲者への補償を求める中国の勧告などを盛り込んだ暫定報告書を採択した。
報告書は14日に行われた日本の人権状況についての審査で、106カ国が示した勧告を列記したもの。勧告は218項目。「報道の自由」を確保するため、政府の放送局に対する電波停止権限を規定する放送法4条の再検証や撤廃を求めた米国の勧告も盛り込まれた。採択後、日本代表団首席の岡村善文・人権担当大使は、「誠実に勧告を受け止め、対応を決めたい」と述べた。
日本は今後、どの勧告を受け入れるかを表明する。その内容を踏まえ、来年3月の国連人権理事会の会合で最終報告書が採択される。勧告に法的拘束力はない。

 ・・・(転載ここまで)・・・

慰安婦問題?何度謝罪し、保証金を支払ったことか!
敗戦国としての極めて多額な賠償をしましたよね?
慰安婦自体は当時合法でしたし、日本軍が強制連行したという事実は全くありません。
強制的に騙されて連れてこられたとしたら、それは朝鮮の女衒がやったことです。
アメリカの国立公文書館にその資料があるにもかかわらず、
国連人権理事会も、毎度毎度、飽きることなく「謝罪するニダ!」って何なんですか!

日本政府もね、国連に対して多額の負担金を支払ってもこの有り様なら、
いっそ出し惜しみなさい!
世銀に対しても出し惜しみなさい!
その分金の亡者となっている理事会の輩に、これでもかとロビー活動しなさい!

国会でも日本の国益のための論戦を行いましょうよ。
経済も重要ですけれど、世界の中の日本としてやっていくときに、
日本の中だけで通用する議論は止めてほしいのです。
謝ってばかりでは、信用は勝ち取れません。
日本の置かれた状況を如何に好転させるか、そこに知恵を絞ってほしいです。
特に与党、腹をくくって取り組んでください。
河野外務大臣、お父上のなさったことをしっかりと片付けてくださいませ。外務省もいい加減に日本の誇りを大切に思う省へとシフトチェンジしてくださいな。
そして私たちも、国連人権理事会の勧告にNO!を、「モリカケ」onlyの野党にNO!を突き付けましょう。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第12回~

 今回は第3火曜日です!お間違えのないようお願いいたします。

日時 2017年12月19日(火曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

ある自衛官の話(又聞き)~南スーダンより~

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年11月から5年半にわたり南スーダンへ派遣されてきた、
自衛隊のPKO部隊が撤退したのは今年の5月でしたが、今もなお司令本部へ自衛官が派遣されています。
そちらからの現地情報というか、ある方からある方への手紙に書かれていた内容を伺ったという又聞き情報ですが、
多くの方に知って頂きたく記事にいたします。

現地は相変わらず極めて危険な状況にあるようです。
酔っ払いが銃を乱射したりなどは日常茶飯事で、しかし、そういう中でも日本の自衛隊員として日の丸を付けた迷彩服で、
国連の方々が決して行かない現地の食堂などにも出向き、現地の人たちと交流しているとのことでした。
現地では自衛隊や日本人に対して、とても評価が高く好印象を持ってくれているそうです。
それは自衛隊が常に現地の人たちの側に立ち、丁寧に接してきているからこそなのでしょうね。
面白い話として現地の方が、「おい、安倍が勝利したから、また自衛隊の部隊を送ってくれるのか?」と期待を込めて聞かれたそうです。
このような現地での自衛隊の活躍や評価はマスコミでは絶対に報道されません。
なぜ報道しないのでしょうかね?
自衛隊が他国から信頼されていることを国民に知らせたくないのでしょうか?
現在の報道機関に対し最大級の侮蔑の言葉を投げつけたいのですが、
語彙が少なくその言葉を探すことができません。
その代わりに、今もなお危険と隣り合わせで任務についてくださっている自衛官の方々に、
心よりの賞賛と任務を終え無事に帰国されることをお祈り申し上げたいと思います。

さて、現在自民党が政権にいるためかテレビで報道されないためか、
南スーダンへの自衛隊派遣も「安倍ガー!」と思っている方も多いのですが、
南スーダンへの自衛隊派遣は菅直人が決め野田佳彦が命令を出しています。
現在の立憲民主党など旧民主党が政権にいるときに決定されてきたことです。
これは絶対に忘れてはなりません。
生きるか死ぬかの紛争の現場に、国家として責任を持たぬまま自衛隊を向かわせたのは「旧民主党」です!
そしてそれをそのままに、国家としての責任を持たぬことを「良し」としているのは自公政権です。
国家としての責任を持たないという意味は、軍事法廷を持っていないということです。

南スーダンで活動しているPKO部隊は、国連が一括して南スーダン政府と地位協定を結んでします。
国連PKO部隊が国際人道法違反を起こしてしまった場合は、
各派兵国の国内法廷で裁判を行いことになっています。
しかし日本には軍事犯罪を裁く国内法廷はありません。
もしも自衛官が戦闘に巻き込まれ誤って現地の人を殺傷した場合、
国家の命令で現地にいるにもかかわらず、自衛隊員個人に故意犯として押し付けるのです。
酷い話ですよね。
自衛隊は日本国の命令で、紛争の起きている真っただ中にいるのに、
その準備さえもできていないということです。

こういう矛盾があることを知っている国会議員は多いと聞きます。
でも誰一人として改善しようとしていません。
自民党の政調会だってドアホじゃないのなら、そのくらいのことは理解しているのではありませんかね?
その場しのぎの安全保障関連の法律を作り続け、日本にどれほどの利益があったのかわかりませんが、
腹をくくって「日本を取り戻す」と思ってきた人は、戦後の政権内には存在しなかったのかもしれませんね。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第11回~

≪テーマ≫

地域経済と造られた歴史~朝鮮通信使とペリー来航~

日時 2017年11月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

マスコミよ恥を知れ!フェイクニュースを垂れ流すな!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

トランプ大統領が来日し、いろいろな行事を消化しながら、日本は戦闘機などの装備品を買うことが決まったようです。
北朝鮮危機の時には必ずアメリカから武器を買うという慣習があるので、仕方ないと言えば仕方ない…。
ですが、ただ買うだけでは脳がないので、日本側の要求もしっかりと突き付けなくてはいけません。
それが拉致被害者の救出であってほしと思っています。
現実的な政治問題&国際問題として、日本が拉致被害者を救出することは極めて困難です。
日米同盟を使い倒すという意味でも、トランプ大統領と拉致被害者家族の方々と面談したことを契機に、
日本政府は腹をくくって拉致被害者救出に動き出さなくてはなりません。
防衛省のミッションに加えることを切望します。

安倍総理がトランプ大統領と親密に話ができたことは、
先だって訪日したイバンカ氏への対応が功を奏したのではないでしょうか。
普通の人間なら、愛娘へのもてなしが最大級であったなら、
それは悪い気は致しません。
安倍総理はよい仕事をされたのだと思います。

それにしてもです。
なぜ、マスコミはあのような報道をしたのでしょうか?

イバンカ氏基金
安倍首相が「イバンカ氏基金」に57億円を拠出?

この見出しを見たら、イバンカさんの個人的な基金に税金を投入するのかと思いますよね?
でもこの基金は「イバンカ氏基金」ではなく「世銀基金」なんです。
7月にG20サミットで立上げが決まり、10月の世界銀行・IMF総会で設立されたものなので、
イバンカ氏が立ち上げたアメリカ人女性起業家向けの基金ではないんですよ。
基金の正式名称は「女性起業家資金イニシアティブ」です。
日本だけでなく、アメリカやイギリス、カナダ、ドイツ、韓国など14か国が支援を表明しています。

まともな報道機関ならば、ついこの間決定したG20の内容くらい気が付きそうなものですし、
報道する前に調べるでしょうに…
こんな手抜きの報道では、私でなくともフェイクニュースと思うでしょう。
こんな報道しかしないマスコミのNEWSは疑ってかからないと、とんでもない間違いを思い込んでしまいます。
気を付けましょうね。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第11回~

日時 2017年11月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

いつまでモリカケ追及やってんだ!野党は野党としての役割を果たせ!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

私は基本自民党支持なのですが、自民党の政策に対し野党よりも苛立っているのではないかと、常々思っています。
日本という国にとって大切なこと、国を護ること、国民の生命を護ることに立脚すれば、
モリカケなど3分審議すれば済むことです。
そのくらいくだらない追及です。追及する価値などないんです。それなのにまた…

1


2


3

『ミサイルよりも危険かも!種子法廃止がもたらすもの』という記事で取り上げました”種子法廃止”など、
まさに国家の一大事なのですから、野党はとことん追求しなければならなかったはずです。
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-99f5.html

国会審議でこういった問題をしっかり追及していけば、
選挙での国民の選択はまた違ったものになっていたかもしれません。

自民党が推進しているTPP加盟による水道事業の民営化なども恐ろしい話だし、
韓国からの肥料の輸入もとんでもない話なのに、そういうことは国会の場ではほぼ議論されていません。

日米地位協定の改定も国会の場で議論せず、9条改悪反対ばかり。
野党は、「84か所の米軍基地と日米共同使用施設50か、計134か所も米軍に使わせてやっているんだから、
それを条件にこちらの言い分を最大限呑ませろ!」くらいの論戦を、政府与党に挑まなければいけませんよ。
モリカケにうつつを抜かしてる間に、いったいどんな法律が通っていくやら…
「与野党協力して日本毀損してんじゃねえよっ!(怒)」
と、私は思うのですが、
読者の皆様は如何お思いですか?

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第11回~

日時 2017年11月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

海外の日本毀を放置してはいけない!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

HNKをはじめ、日本国内でのマスコミの日本毀損や、
特定の思想を持った政治家による歴史捏造こそが我が国の病理です。
しかも海外での日本叩きの現状を報道しない大手マスコミには、ほとほと嫌気がさします。
あなた方に「知る権利」を声高に叫ぶ権利はない!と、久しぶりにしゃもじを振り上げたいと思います。

こちらはFBのお友達から寄せられた情報です。
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/19974ac594758e90fe8d22d7d8d52052
>『米国でバカ売れしている「日本叩き本」の正体』トンデモ本が3カ月で50万部も売れた!2016年12月11日ピーター・エニス : 東洋経済 特約記者(在ニューヨーク)

こういうたぐいの書籍は、長い目で見ると吉田清治の『朝鮮人慰安婦と日本人』のように、
人々の意識の中に刷り込まれていきますから、放っておくことはとても危険です。
少なくとも国会の場で取り上げていくということが、正しい歴史ではないと主張しておくことが重要です。
何も言わなけでは『YES』とされてしまいます。

日本の国会議員ならば、日本毀損の現状を国会で議論せよ!」
と言っても、野党議員には期待できませんので、
杉田水脈先生宜しくお願いいたします。
そして複雑な思いはあるけれど中山成彬先生、微かな希望を持たせてください。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第11回~

日時 2017年11月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

目糞鼻糞を責める。落選元民進の”おまいう”

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

体調を崩してしまったことと、衆院選ロスで気持ちが沈んでしまい、
久しぶりの更新となってしまいました。
更新が滞りがちな拙ブログに来てくださっている皆様、ありがとうございます。

さて、”目糞鼻糞を笑う”ということわざがありますけど、希望の党で落選した元民進党議員が、
小池百合子代表に責任を問うのは、目糞が鼻糞を責めているようなものだと思いませんか?

希望 きょう両院議員懇 小池氏の責任問う声 難しい対応も

 

(NHK NEWS WEB 10月25日 5時09分 記事一文用)

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171025/k10011196481000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

小池氏は党執行部の体制について、みずからは代表を続けるとともに国会議員の代表者も置く方向で検討する考えを示していますが、民進党出身者の中には「小池氏の『排除』の発言が敗北につながった」などとして小池氏の責任を問う声もあります。

・・・(転載ここまで)・・・

『希望の党=小池人気頼み』に頼って、前原民進党は合流を目指したんじゃないですか?
この時には全会一致でしたよね?
民進党の国会議員は全て希望の党への合流を承認したわけで、
この時点で民進党では選挙に勝てないので小池人気にぶら下がったのです。
主義主張や政治信条よりも、議席を守ることを優先させたのです。

それを全否定するつもりはないんです。
議席を得ない限り、政治家として政治活動できないんですから。
でも、当落はあくまでも自分の責任です。
それを他人のせいにするのは、恥ずかしすぎませんか?
政治家というのは、政治責任を取るのが役目です。
この候補者は自ら責任を取らない人だと、透けて見えたから投票しなかっただけです。
小池人気の風頼みにしたというところで、心がすでに負けてるんですよ。

落選した緑のたぬきにぶら下がった人は、まずは自らの不徳を反省しなさいな。

そして、目糞は、なんも反省していないようですね。
鉄の天井があったと言っておりますが、
女だから負けたんじゃないですよ。
都政より自分の野望を実現しようとする薄汚さに、多くの有権者が気が付いたかららだと思いますけど?

「鉄の天井を知った」希望の小池百合子代表、対談でケネディ前大使に語る
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/23/yuriko-koike_a_23253308/

*〇〇の天井とは、性別を理由に出世を阻まれる女性にとっての壁を表す比喩

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第11回~

日時 2017年11月15日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

まるでマスコミの公選法違反~二階氏ヤジに「黙れ」の印象操作~

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

私は二階俊博氏とは立ち位置が真逆で、二階氏を売国と批判することもしばしばあります。
一方、私が自民党所属の地方議員だったこともあり、二階氏の地方に対する貢献度も、国交省での絶大な実力もよく知っています。
自民党県連の集まりで何度かお会いしたこともありますが、気さくで優しい人柄でありました。
また公明党と非常に近い関係もあり、安倍政権が推し進めようとしている憲法改正などにおいても、その調整役で実力を発揮していると想像しています。
二階氏を批判はしますが、自民党にとっては必要な人材だと冷静に見ることはできます。

今回の衆議院選挙において、マスコミにとっては自民を貶めることこそ正義となっているようで、公平公正からはかけ離れた報道が目立ちます。
昨日の『二階氏 聴衆のヤジに「黙れ」』というヤフーニュースの見出しも、
二階氏が聴衆に対し高圧的な態度で接しているかのような印象を与えるものです。

Damare


 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6257404

 

二階氏 聴衆のヤジに「黙れ」

二階氏、ヤジ続ける聴衆に「黙っておれ」 
自民党の二階俊博幹事長が14日、街頭演説中にヤジを続けた聴衆を「黙っておれ」と厳しく制し、演説を中断する一幕があった。
連立を組む公明前職を応援するため、大阪府守口市でマイクを握った際の一幕。(朝日新聞デジタル)

     ↓

続きを読んで初めて全容がわかるようになっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000047-asahi-pol

 

二階氏、ヤジ続ける聴衆に「黙っておれ」(朝日デジタル 記事全部引用)

 

自民党の二階俊博幹事長が14日、街頭演説中にヤジを続けた聴衆を「黙っておれ」と厳しく制し、演説を中断する一幕があった。連立を組む公明前職を応援するため、大阪府守口市でマイクを握った際の一幕。
二階氏の演説が始まると、聴衆から「消費税を上げるな」とヤジが飛んだ。二階氏は最初は「ちょっと。演説中だからだまってなさい」と
控えめに注意していたが、ヤジは止まらなかった。
二階氏は
演説を中断し、「わかったから、黙っておれ」と声を荒らげた。「世の中にはいい加減な人もおる。自分も何でも持ってきてこの上に立って(演説を)やればいい。こっちがやっているときにいらんことを言うのは許されない」と強調した。
別の聴衆から、二階氏に同調する「そうだ」との掛け声がかかると、二階氏は「これが民主主義ってもんだろう。ねえ」と呼びかけ、演説を再開した。

・・・(転載ここまで)・・・

ヤフーニュースなどの見出しだけ見た人は間違いなく、二階氏や自民党は庶民の言うことを聞かないという印象を受けるでしょうが、
実際は聴衆の公職選挙法違反に対し、たしなめているだけのことです。
公職選挙法の225条に、演説の妨害を「選挙の自由妨害」として刑事罰の対象とする規定があります。
演説を聴きたいと思って集まっている人々に対しても失礼な話です。

マスコミの印象操作が公職選挙法違反に問われることは無いようですが、
現状は有権者にとって有害で知る権利を著しく阻害するものです。
タイトルは『読者が食いつく』ようなキャッチーなものにする必要はありますが、
正しく報道することが一番重要だということを肝に銘じてほしいものです。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第10回~

テーマ

*緑のたぬきの野望から政治を考える*

日時 2017年10月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

都政ほったらかしの小池さん、興味は豊洲よりもモリカケ?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お時間のある方は、希望の党・小池百合子党首の第一声ですので、
ご覧ください。

聴いているとイライラしてきます。
横文字のオンパレードで煙に巻くのは、もうやめてほしいですね。
ほんの少し小池発言を拾いあげてみました。

>「一番重要なところ、政治への信頼の取戻しであります」

え?どの口が言うの?
豊洲も築地もブラックボックス、都民ファーストもブラックボックス、
ご自分が批判したことがそっくりブーメランで帰ってきますよ。
都知事選を情報公開で戦った小池さん、あなたが一番のブラックボックスになってしまっているんですよ。

>「国会で長々と加計・森友というのをやっていた。・・・政治が信頼を確保できない中で・・・安倍一強政治を終わらそうではありませんか。
安倍一強政治によって、お友達だ忖度だ、お友達であれば何かいいことがある、そんな政治に対して信頼が持てますか?」

そっくりそのままブーメランでしょう?
都民ファーストの会もお友達を優遇し、希望の党も同じくお友達優遇で候補者を決めましたよね。
民進党出身者に忖度して、政策協定書から『地方外国人参政権の反対』や『安保法制も容認から、憲法にのっとり適切に運用』に変えましたよね。

モリカケ追及も民進党そのまんまです。
防衛大臣をおやりになった方の政策とは思えませんね。

こちらの画像は8日の午後3時、銀座四丁目の街頭演説です。
演説していたのは小野寺五典防衛大臣、河野太郎外務大臣のお二人。鉄板の安全保障大臣ですね。

Img_0310

安全保障は自民党以外の政党には、任せることはできません。

それから、私、知らなかったんですが、東京都は平昌に5億円寄付をすることが決まっていたのですね。東京都は平昌五輪とは何の関係もないでしょ?こういうことこそ、ワイズペンディングするべきじゃないでしょうか?そういえば数億円の豪華クルーザーも購入したんでした…舛添氏以上の無駄遣い知事でした。orz

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第10回~

日時 2017年10月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

フジの18番!印象操作で安倍総理を貶める

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今朝の新報道2001を見ていて、びっくりしました。
自民党はフジテレビに抗議したほうが良いと思います。
あからさまに安倍総理を貶めていました。

こちらの画像、見てください。

Photo

安倍総理が映る時だけ、暗雲立ち込めていような背景が映る配置です。

魔の2回生 保守 しがらみ 原発 忖度 …安倍総理を貶め、自民党を選択してはいけないという印象を与えていますよね。

Dscn8446

他の党首の時には映りません。

Dscn8445


総理大臣は最高権力の座にいるので、マスコミが批判するのは当たり前ですが、
意図的に悪い印象を視聴者に植え付けようとする様は、
公平中立、事実を放送するというマスコミ本来の姿とはあまりにもかけ離れています。

こんな放送局からは、さっさと放送免許を剥奪したほうが日本のためですね。annoyannoyannoy

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第10回~

日時 2017年10月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

前原さん、「命を懸けて、魂をかけて」なんて、軽々しく使うんじゃないよ!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ウエイクアッププラスに民進党代表?の前原誠司口だけ番長が、
「命を懸けて、魂をかけて戦う」とかなんだとか言っていました。
命?魂?どの口が言うか!…だよね、口だけの口ですね。

命を懸けるという政治とは、こういうことを言うんです。

例えば、尾崎行雄

「国家のため黙っておっては、議員の職分がすまない。
それを言えば殺されるだろうと考えたが、どうしても黙っていられない。」

死を決し辞世を懐に演壇に立ったのは、第70議会(1937年(昭和12年)2月17)。
軍事費増大を打ち出す林内閣に対し『軍部攻撃演説』を行いました。

当時尾崎は78歳。文字にして約2万4千字、ほとんど手元を見ることなく行われたといいます。

この演説は、ただ単に軍部批判をしただけの口だけ演説ではありません。
非常に現実的な側面から政府を問いただしています。
地政学的観点から日本を取り巻く情勢や、日本と諸外国の軍事力を的確に分析し、
改善方法も示し、国是に対する質問にまで及んでいます。

この時の演説の要旨は、俗的な言い方をすれば、戦争をやることが日本国民にとって得か損かという、
それこそ国民ファーストでありました。

尾崎を現代の左翼勢力は平和主義者の代表として取り上げますが、
『軍部攻撃演説』は武力それ自体を否定したものではなく、
国家を存続の危機に陥れるような、軍部の無計画性な武力拡大を批判したのです。

字は違いますが、尾崎と同じ名を持つ立憲民主党の枝野幸雄代表には、
「立憲主義」の話だけでなくリアルな安全保障政策を示していただきたいと思いますね。

尾崎が懐に入れていた辞世の句
   
    ↓

「大君も聞こし召すらん命にもかへてけふなすわが言あげを」

「正成が陣に臨める心もて我は立つなり演壇の前」

やはり、侍の子ですね。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第10回~

日時 2017年10月18日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧