« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

日韓合意破棄するニダ!もう断交でいいんじゃない?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。せっかくお運びいただいているのに更新が遅くなっていて申し訳ありませんです。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、日韓合意を破棄するようですね。
h ttp://news1.kr/articles/?3193968
全く韓国という国は…もう断交でいいでしょ?
どちらかというと韓国に対してよい印象を持っていた友人も、
すっかり嫌韓になっています。
そりゃそうですよね。
国際的な舞台で約束された日韓合意を、まったく無視するような行為を続けているんですから。

拙ブログでは再三指摘してきていますが、
反日教育が始まってすでに70年が経過したのですから、
現在の韓国人はほとんどが反日感情を持っていると考えてよいと思います。

学生に至っては慰安婦像や謝罪するニダデモが、レジャー化していますよね。
なんか楽しそうです。
Photo



現在はこの様な子たちが日本に留学したり、日本企業に就職したりするわけです。
それって日本にとってどれだけ意味のあることなんでしょうか?

韓国との関係は今年いっぱいにして、新年はもう断交でいいんじゃない?
と切に願う年の瀬です。

そして…
今年も拙ブログにお運び頂いた皆様、ありがとうございました。
よい年の瀬をお過ごしくださいます様。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

30日は下田で墓参。

Img_0456_2

今日は下田から主人の実家の秋田へ。

Img_0467

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

2017年12月30日 (土)

日馬富士暴行事件に思うこと

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。せっかくお運びいただいているのに更新が遅くなっていて申し訳ありませんです。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

暴力による「かわいがり」は絶対に容認できるものではないというのが私の立場です。
酒の席での説教などもっての外。と、先にお断りをしておきます。

連日、貴乃花親方VS相撲協会という報道がなされ、
さして相撲に詳しいとは思えない方々が好き勝手な解釈を展開し、
うんざりしています。
私はどちらかと言えば興行としての相撲を楽しんている方で、
特に式守伊之助の軍配の上げ方が好きで、力士だけをアップで追いかけるテレビカメラに軽い怒りを覚えながらの15日間です。
(初代式守伊之助が南伊豆出身ということもあり式守贔屓なんです)
今回の日馬富士暴行事件の報道の仕方は、相撲を楽しみにしている人たちにとって見たくない面を見せつけられているわけなので、
はっきり言っていい迷惑です。
相撲協会の内部事情や貴乃花親方と八角理事長との確執なんて、どうでもいいんですよ。
江戸時代には興行としての相撲が確立し、まあ、八百長は普通にあったようですし。
お金を払って観戦するお客さんが楽しめるような、取り組みが求められているのが江戸以降の大相撲なんだと思います。
八百長に見えないように試合をするのが、相撲取りの力量でしょう。
ギリギリの線まで本気出なければ、お客さんに見透かされてしまいます。

神事としての相撲は、また別の所で形式美として、そして力士の心に残してくれれば良いのではないでしょうかね。
貴乃花親方へのバッシングも、社会的制裁を受けている日馬富士や白鵬へのバッシングも、
そろそろやめてほしいなと思います。
そもそも日本人力士が集まらず、体格がよく出稼ぎをしたいと思う外国人を力士として受け入れているんですから、
丁寧に丁寧に理解するまで「神事としての相撲」を、また「神道」について説明していかなくてはなりません。
文化も考え方も違う外国人に対して、それを怠ってきた歴代の相撲協会や横審等の組織が猛省すべきです。

そして、ちょっと心配していることがあります。
この事件のゴタゴタが長く続くと、モンゴルとの関係に水を差すような事になるのではないかということです。
モンゴルというのは中国とロシアに挟まれた小さな国です。

800px


同国が民主化されるまでは共産主義をとっていて中国などのロビー活動によって「日本は悪い国だ」という国民が多く、
日本との関係は決して良くありませんでした。
民主化された後、特に安倍政権になってからは「安全保障及び経済的繁栄と深く関連している北東アジア地域の平和と安定に資する」として、
モンゴルとの関係強化に力を入れてきました。
なにしろ石炭・銅・ウラン・レアメタル・レアアース等の豊富な地下資源に恵まれているんです。
確か安倍総理は4回モンゴルに足を運んでいますよね。
つまりそれだけ日本にとって重要な国だということです。

子供じみた行動にみえる貴乃花親方も、集団で貴乃花親方を吊るし上げる協会も、
いい加減にしないと国際問題になってしまうかもしれませんよ。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

2017年12月25日 (月)

パチンコ規制へ第一歩?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。10日もご無沙汰してしまっていたんですね。せっかくお運びいただいているのに申し訳ありませんです。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

朝台所仕事をしていたら、テレビから
「・・・パチンコの事業者に対して、サービスの提供を制限するよう要請する方向で調整に入りました。」と聞こえてきました。
(まあね、NHKニュースなんですが)

ギャンブル依存症対策 家族の申告でサービス制限へ

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171225/k10011270321000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

 

政府は、ギャンブル依存症対策を強化するため、家族からの申告があれば、依存症患者本人の同意が無くても、競馬、競輪などの公営ギャンブルやパチンコの事業者に対して、サービスの提供を制限するよう要請する方向で調整に入りました。政府としては、法改正によらず事業者側の協力を得て、馬券などの販売やパチンコ店への入場を認めないようにしたい考えです。

・・・(転載ここまで)・・・

パチンコは遊戯施設じゃありません。
ギャンブルです。
パチンコ業界と深い繋がりがある国会議員が多いためか、
歴代政府も今まで放置してきたわけですが、
もしかしたら朝鮮半島への円流入が激減するかもしれません。
パチンコは禁止になれば一番良いと思いますが、できないならばギャンブルと認定、国営化し、
吸い取られたお金は国庫に入る仕組みを作ってほしいと思います。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第13回~

1月下旬を予定しております。決まり次第告知いたします。

| | コメント (0)

2017年12月13日 (水)

北朝鮮問題対応には、海保の充実が欠かせない!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

『日本の領海、接続水域、排他的経済水域(EEZ)、日米SAR協定に基づく捜索救助区域(本土より南東1200海里程度)である。
このうち領海とEEZを合わせた面積だけでも約447万km2あり国土面積の約36倍という広大な水域』

ウィキペディアによれば、これが海上保安庁の活動範囲だそうです。
h ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E4%BF%9D%E5%AE%89%E5%BA%81#活動範囲

Sc02_pic01

この広大な水域を、特殊船も合わせわずか450艇で警備にあたっています。
深刻なのは巡視船艇360艇のうち三分の一が老朽化が深刻な状況にあると言われています。(耐用年数は20~25年)

人手不足も深刻です。
海上警察としての海上保安庁の仕事は多岐にわたります。
『治安の維持、海上交通の安全確保、海難の救助、海上防災・海洋環境保全、国内外機関との連携・協力』などを、
ギリギリの人数で回しているということです。
昨年も海上保安体制強化のために388人を増員するよう要望を出しているようですが、
その程度では事件の発生と比し足りないことは、誰が考えても明らかですよね。

ただでさえ不足している船が尖閣の警備に巡視船艇が終結すれば、他の水域の警備に穴が開くわけで、
そのすきを突き民間漁船を装った窃盗集団が小笠原のサンゴをほぼ絶滅させました。

北朝鮮が不法操業しスルメイカなどの資源が枯渇される懸念がある大和堆でも、
海上保安庁が対策に乗り出せばその時はEEZから出るのですが、
いなくなればまたやってきます。

水産業の問題だけではありません。
近頃日本海側に漂着が急増している北朝鮮の木造船からも推測されるように、
北朝鮮に対しては経済制裁が少なからず効いていて、生活のために漁師や漁師を装った軍人などが、
冬の荒れた海に出てきています。
今でさえこのような状況です。
朝鮮半島有事となれば難民が押し寄せてくることになるのではないですか?

ここまで来て、ようやく対策に乗り出すような気配です。

自民 北朝鮮問題への総合対策検討へ

 

h ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20171212/k10011255771000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_012

 

この中で二階幹事長は「日本海沿岸に北朝鮮漁船の漂着が相次ぎ、窃盗事件が発生しているほか、
漁船が軍の所属であることが明らかになるなど、多くの国民が不安を抱いている。
北朝鮮をめぐる問題は核実験、ミサイル問題、拉致問題にとどまらず広がりを見せ、既存の機関の枠組みを超え、
総合的な対策を講じる必要が生じてきている」と指摘しました。

・・・(転載ここまで)・・・

おせえよっ!

なのですが、モリカケ問題の対応より、国民とすれば何百倍も重要な問題ですので、
しっかりと取り組んでください!

海上保安庁の海上警備は、法的根拠をもって、国の責任として当たれるよう、
一刻も早く法整備をお願いしたいと思います。そして装備品と人員補充のための予算も大幅増額してほしいと願っています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

人手不足に関しては、自衛隊もそうなんですけれど、海上保安庁も、現場経験者であるOBを積極雇用できないものでしょうかね?かつての部下の下で働くことへの抵抗が根強いのでしょうか…

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第12回~

 今回は第3火曜日です!お間違えのないようお願いいたします。

日時 2017年12月19日(火曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です.

| | コメント (0)

2017年12月 8日 (金)

国会議員こそ『服務の宣誓』をせよ!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

小西洋之氏は何を言ってるの?意味が分からないんですけど?
佐藤正久外務副大臣が、挨拶に『服務の宣誓』を引用して何が悪いの?
むしろ外務副大臣が『服務の宣誓』をしてくれたら、これほど心強いことはありませんけれど?
小西氏は参議院議員をお辞めになり、さっさとどこぞの国に亡命してください!

自衛隊「宣誓」引用、佐藤外務副大臣が釈明「大変遺憾」
12/7(木) 11:59配信

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00000026-asahi-pol

 

自衛官出身の佐藤正久外務副大臣(自民党)が自衛隊員の「服務の宣誓」を引用して副大臣就任の決意表明をした問題で、佐藤氏は7日の参院外交防衛委員会で、「結果として誤解を招いたとすれば大変遺憾だ」と述べた。
民進党の小西洋之氏への答弁。佐藤氏は「私のあいさつは『服務の宣誓』ではなく、外務副大臣として職務をまっとうするという私自身の基本姿勢を述べたものだ」と釈明した。

 

・・・(転載ここまで)・・・

佐藤外務副大臣も釈明なんぞしなくて宜しい!
防衛と外交は表裏一体。
裏の防衛ともいえる外交の実働部隊長が、
「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって国民の負託に応える決意であります」と挨拶されたんです。
私たち国民を命に代えて守ると言っているんです。
批判する野党は、そういう姿勢で国会議員を務めていないのです。

「国会議員こそ、服務の宣誓をしろっ!」と、私は思います。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第12回~

 今回は第3火曜日です!お間違えのないようお願いいたします。

日時 2017年12月19日(火曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です.

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

BDI何?おいしいの?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。このところ多忙で記事更新が滞りがちになっており、せっかくお運びいただいているのに申し訳なく思っております。どうぞお見限りなき様お願い申し上げます。m(_ _)m 皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

政府がまた性懲りもないことを始めるみたいです。

街づくり資金、自治体が徴収…新支援制度創設へ
https://news.nifty.com/article/domestic/yomiuri/12213-20171202-50070/

地域の価値を高めるための住民や企業などによる「エリアマネジメント(地域経営)」を財政面で支援するため、政府が「ビジネス活性化地区(BID)」制度を創設する方針であることが分かった。
(略)
来年の通常国会に地域再生法改正案を提出する見通しで、政府が月内に閣議決定する、地方創生の目標などを定めた「まち・ひと・しごと創生総合戦略」にも方針を明記する。

・・・(転載ここまで)・・・

平成10年に「中心市街地の活性化に関する法律」が施行され、鳴り物入りで始まったTMO(行政が一部出資し商工会議所などが中心)という街づくり株式会社は、
結局ほぼ成果をあげられぬまま消え去っていきました。

平成14年に「構造改革特区法」が成功されました。うまく使えたところもあったようですが、本当に必要な地域には役所に人的な余裕がなく特区申請ができませんでした。

平成17年に「地域再生法」という法律が施行されました。国の支援を受けるためのメニューはいろいろあり、
結果として地域が再生することはなく地方にお金がばらまかれました。

そして、地方版総合戦略を作ったところに、交付金を出すという平成26年につくられた地方創生。
すでに策定されている総合計画との優先度も曖昧なまま、
地方には人材がいないから上級官庁に相談しながら進めるというどこが地方の独自色なのかさっぱりわからない制度です。
結局、コンサルティング会社に税金が投入されたというオチともいえます。

今回のBIDという制度は、当該民間に代わり行政が負担金を徴収するということですが、
そういう事務処理だけでも地方の基礎自治体は大変なのではないでしょうか?
国がかかわる街づくりは失敗するというジンクスが発揮されるか否かはわかりませんが、
あまり余計なことをせず外交防衛に力を入れて頂きたいものです。

この記事を書きながら思い出しました。
なつかしいバラマキ事業では、竹下登総理大臣が「ふるさと創生事業」で各自治体に1億円を交付し、
私のふるさと下田市では優先順位としてはどう考えても低いと思われる遊歩道整備事業に使われ、
秋田県にある村では「村営キャバクラ」を作ったという話もありましたね。

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第12回~

 今回は第3火曜日です!お間違えのないようお願いいたします。

日時 2017年12月19日(火曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページはこちら ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です。

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »