« 蓮舫氏辞任?議員辞職でしょ! | トップページ | 日本が危ない!韓国企業のメガソーラー計画 »

稲田に豊田、そして今井…国会議員の劣化は自民党の責任だよ!

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m  

  ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

このところ自民党国会議員の不祥事や失言が相次ぎ、
基本自民党支持の私には不愉快な日々が続いています。
(マスコミの報道しない自由で、民進党など野党議員は取り上げられていませんが)

このように議員の資質として疑問を持たざるを得ない候補者を当選させる国民にも責任はありますが、
国民側からすれば候補者の中から選ぶしかないのですから、
政党がまともな候補者を立てているのかどうか、むしろそちらのほうが大きな問題です。

自民党に所属していた元地方議員として私の感想を言えば、
認知度か高学歴か縁故か、その三つを候補者の選考基準にしているとしか思えません。

今、不倫問題が取りざたされている今井絵理子参議院議員も、
そもそも論として自民党が候補者に立てるべき国家観を持った人だったのかどうか、
単にイエスマンを増やすための人選ではなかったかと思えます。

【参考動画】2分26秒くらいから
https://www.youtube.com/watch?v=b1zyR4BCbh0

動画を見て思い出された方も多いと思いますが、
池上彰氏の質問に対して今井氏は、沖縄出身でありながら沖縄米軍基地問題に関しては全くと言っていいほど知見がありませんでした。
ハンデを持った子供を抱えるシングルマザーという肩書、
かつてティーンエイジャーに圧倒的な人気があったスピードという歌手の一員、
「お涙ちょうだい&タレントなら顔が売れている」イコール当選できるという自民党本部の思惑が見えますよね。

聴覚障害の息子を持つ今井氏をスカウトした、
聴覚障害者教育福祉協会会長の山東昭子参議院議員もタレント議員の先輩でした。
自民党女性局の政策研究会へ参加していたころは、山東氏の挨拶を何度か聞きましたが、とりたて記憶に残っている話はありません。

議員当時、私は自民党の女性局の政策研究会へ、できる限り出席していました。同会の学びもそれなりに意義はあったと思いますが、
私の一番学びになったのはそれぞれの地方で苦労している女性議員との情報交換でした。
中には私なんぞ足元にも及ばないバリ保守の方もいらっしゃいましたし、
70歳をを過ぎても遠方から学びに来られている方もいらして、
懇親会になると湧いて出てくる新人国会議員よりよほど政策通でした。

それはやはり地方の現場で、住民の近くで仕事をしているからだと思います。
日々議会で議論をし、時には叩かれ揉まれ、
自分の政策の何分の一を何とか形にしていく苦労をされているからです。
「ぽっと出の国会議員が上から目線で何が地方の声を聴かせてくださいだ!
おまえら、地方議員からやり直せ!」と、私は憤りをもっていました。今でもです。

自民党が「ぽっと出国会議員」を製造し続けたことが、
今日、稲田氏、豊田氏、今井氏らが、あらゆる面で「勘違い」をする結果を生んでいます。
中には素人から国会議員になり天才的に国政を動かせる人もいますが、
それは稀であって、普通の人はしっかりと地方での経験を積み国政へ向かうべきではなかろうかと思うのです。
なぜならば、地方議員は国会議員の選挙にあたっては、国会議員の代わりに苦情を聞いて歩くからです。
有権者から直に批判をされ続ける経験が、人の心を慮るという心の鍛錬になるからなんです。

前回政権から転がり落ちた時、一旦反省をしたかに見えた自民党ですが、
現在国会議員として残っている人が「先生病」に罹患した人ばかりだったとしたら、
結局何も見えていなかったという顛末になってしまいますね。

私、このように自民党批判はしますが、基本自民党支持なんですよ。
言うべきことは言うという立ち位置です。

(安全保障分野での自民党への憤りも大きいですが、それはまた次の機会に)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

女性大臣の人材がいないから、民間から櫻井よしこさんを起用という噂まで出ているようですよ。適材適所でいいじゃん!人材いなけりゃ女性大臣なしでいけ!

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12176-88857/

「高橋とみよの政治夜話」
        ~赤坂見附酒肴会第8回~

8月は23日に開催いたします。

日時 2017年8月23日(水曜日)
     19時~21時(18時開場)

場所 フリースペース インディアンサマー
     港区赤坂3-9-15 3ーC
                     
会費 3000円(ドリンク・おつまみ付)

ちょっとした政治オフ会です。申込先はメールでお願い致します。
tomiyo(a)grace.ocn.ne.jp
(a)を@に変えて送信してください。

政治夜話の特設ページできました ↓

「高橋とみよの政治夜話」赤坂見附酒肴会
https://peraichi.com/landing_pages/view/1034-20170118

平日中日の水曜日ですが、
お飲み物(アルコール・ソフトドリンク)とささやかな酒肴をご用意いたしておりますので、
お仕事帰りにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
18時には開場いたしますので、くつろいでお待ちいただければと思います。
軽食など持ち込みOKですので、食べながら、飲みながら、気楽に政治のお話いたしましょう。
(毎月第3水曜日に開催予定です)

19時からわたくしがお話をさせて頂き、その後、皆さまと歓談したいと思います。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

フリースペース インディアンサマーのご案内
(元会員制バー Indian Summer)

Teruko Okazaki
〒107-0052
東京都港区赤坂3-9-15 3‐C

東京メトロ銀座線 赤坂見附駅A出口を出ると、
正面に「ファーストキッチン」が1階に入っているビルがあります。
そのまま直進し一つ目の角を(「HONOLULU COFFEE」というカフェ)を左折し、
100メートルくらい歩くと左手に「赤いタイルのビル」があります。その3階です

|

« 蓮舫氏辞任?議員辞職でしょ! | トップページ | 日本が危ない!韓国企業のメガソーラー計画 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓮舫氏辞任?議員辞職でしょ! | トップページ | 日本が危ない!韓国企業のメガソーラー計画 »