« 高橋富代が選んだ流行語大賞 | トップページ | 七人の侍は除名。小池都知事どうします? »

カジノ法成立へ。安倍総理、日本の治安を守れるとお思いか?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カジノ法成立に対して、民進党の安住議員が吠えておりました。

https://www.minshin.or.jp/article/110518

安住氏の発言に対して、「ガソプー、おまいう」
「先にパチンコを禁止にしろ」「審議を欠席した民進党がいう権利なし」という正論は、
とりあえず置いておきます。

しかし、審議が充分であるのかというとそうでもなく、
東京五輪で海外からの観光客を見据えての急ごしらえに見え、
私はこの法律の成立過程をとても浅ましく感じました。
カジノを観光施設として外国人観光客からお金をかすめ取る話ですよね?
私はそういうことよりも、日本の文化や景色を楽しんでもらうことに、力を注ぐべきだと思っています。

さて、いったい誰のために、カジノ合法化を急ぐのでしょうか?
政府は大阪と横浜をカジノ特区として選定しています。
大阪、横浜というと、まあ、なんというか、『蛇頭』を思い浮かべますよね。
中国マフィアが牛耳るということが前提になっているように思えてなりません。
そして既にマカオでカジノ業界に進出している『マルハン』がそのおこぼれを頂戴するという図式が描けます。
あくまでも素人の想像なのですが、そう違っているとも思えませんが…。

いずれにしても、日本の『ヤクザ』が弱体化してしまって久しいわけなので、
いわゆる裏社会を政治がどうコントロールできるのかが問題です。
今でさえ人手不足で手が回らない警察に押し付けるとしたら、あまりにも酷です。
何かいざこざが起きた時は、後ろににある強大な暴力をチラつかせてことを治めなくてはならぬのが、
博打の世界ではないでしょうか?
それは市民を助けるために拳銃を撃っても処分される、日本の警察の仕事ではないはずです。
今回のカジノ法が内閣委員会において、そういうところまでしっかり議論しての採決であったのかどうかといえば、
審議不十分だと私も思っています。

カジノ法が果たして日本国民の福祉の向上につながるのか、私にはさっぱりわかりませんので、現時点では大反対ですね。
横浜・大阪で儲かったとなれば、全国に広げようとするでしょう。
日本の治安を悪くすること間違いなしです。安倍総理、あなたはどうやって日本の治安を守るおつもりですか?

最後に、野党のみなさん、強行採決ってありませんから。
議論の後は多数決という民主主義の原則に従って、採決を行っているだけのことです。
民進党さん、自分たちの意に沿わない採決は全て強行採決というレッテルを貼ることは、もうお止めになったほうが良い。
それよりもきちんと委員会に出席し、自分たちの考えを明らかにし、堂々と採決に臨み、
その後に街頭で訴えればよいのですよ。
その方が支持を得られるんじゃないでしょうかねぇ?
(私は民進党はすでに存在意義はないと思っているので、なくなってもよいのですが)

|

« 高橋富代が選んだ流行語大賞 | トップページ | 七人の侍は除名。小池都知事どうします? »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋富代が選んだ流行語大賞 | トップページ | 七人の侍は除名。小池都知事どうします? »