« 他人ごとではない。高齢者ドライバーの事故。 | トップページ | 情けない!政務活動費の不正使用、懲りない面々。 »

こういう小池都知事なので、不満はあっても応援はします。

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

すでにネットで話題になっていますが、
昨日の定例記者会見で「東京五輪朝鮮両班ユニフォーム」を変更すると明言しています。

Photo

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/governor/governor/kishakaiken/2016/11/18.html

4 東京ブランドのあり方検討会(第1回)の開催について

 

【知事】まだあります。次に、11月25日(金曜日)、来週でありますけれども、東京のブランドのあり方を検討するための会議を開きます。
東京の魅力をPRする、国内外でありますけれども、これまで「&TOKYO」というロゴが使われてきたわけでございます。この検討会においては、その現状、どれぐらい広がっているかということを確認をするとともに、これから東京のPR、観光などがその中心になりますけれども、あり方について議論をするという目的でございます。
また、海外からの旅行者に案内を行う観光ボランティアがいらっしゃいますけれども、そのユニフォームについても、今後、どうするのかということについても検討を行わせていただきます。これまでのユニフォームは、申し訳ないけれど、色はばらばらだし、ちょっとこれで、「私、これを着たいからボランティアになる」というところまでいっているかというと、ちょっとあまりそういう話、聞いておりません、残念ながら。ということで、もう一度こういった点も見直して、研ぎ澄まして、都民ファーストと言っている私ですから、都民の皆さんが、「我こそはボランティアに」「このユニフォーム着たい」という、そこから始めるのが一番、東京のPRの原点になるのではないかなということで、会議をさせていただきます。ということでございます。先ほど申し上げたように11月25日ということでございます。この担当は、産業労働局となっております。

 ・・・(転載ここまで)・・・

>もう一度こういった点も見直して

Rggss5ypft_9rwt1479454418_147945442

20150708144748b7f

ねえ、こんなユニフォーム、着たくないですよね?
韓国の時代劇ドラマに出てくる両班そのものですもの。
日本の五輪なのに、なんでこんなに韓国風味なんでしょうか…と、改めて思います。

(画像は保守速報様より拝借)
http://hosyusokuhou.jp/archives/48776757.html

私は東京五輪は、財政面と危機管理面から考えれば開催すべきではないと思っています。
しかし今更後戻りできないのならば、せめてこういう一つ一つの「イライラ」する要素を取り除いてほしいと思います。

ただし、一番の「イライラ」である、森バッハ内田の三国干渉の打破をお忘れなく。
この構造を白日の下にさらすことこそが、小池都知事の使命なんですから。

|

« 他人ごとではない。高齢者ドライバーの事故。 | トップページ | 情けない!政務活動費の不正使用、懲りない面々。 »

地方政治・地方自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 他人ごとではない。高齢者ドライバーの事故。 | トップページ | 情けない!政務活動費の不正使用、懲りない面々。 »