« 都議会議長、小池都知事との写真拒否 | トップページ | 「天皇陛下のお気持ち」をどう理解すればよいのか »

安倍総理、これで日本を護れるのか?

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

第三次安倍第二次改造内閣だそうで、よくわかりませんが内閣改造が行われました。
都知事選挙の責任をとるつもりもない石原伸晃氏はそのまま環境大臣だそうで…
まあどうでもいいです。

でも、どうでもよくないのが、防衛大臣以下の人事です。
保守のアイドル?稲田姫といわれる、稲田朋美さんが防衛大臣になりました。
早速中韓が反応しましたが、それもこの際どうでもよい話。
ど右翼の防衛大臣という報道みたいですね。
確かに、いつも日本人の国会議員として立派な発言をされているし、
中韓が批判するということは、日本の政治家として正しい姿勢であるのだと思います。

自民党としては小池百合子さんが女性初の防衛大臣だったので、
都知事選挙の負けを取り返すために、女性を防衛大臣に据えたかったのかもしれません。
しかし、稲田防衛大臣は、防衛の素人なのです。
素人政治家がやる事といえば、決断と責任しかありませんので、
稲田防衛大臣でも、まあ、問題ないといえるでしょう。
小柄で可愛らしい女性ですが、しっかりとした判断力はおありだと思います。(たいです。)

ただし、素人大臣が日本の政治家として、国家の存続のために活躍するためには、手足となって働く、或いは、助言ができる方が、副大臣や政務官になるという前提があってです。

今回の改造内閣で稲田防衛大臣以下は、
副大臣が若宮健嗣衆議院議員、慶応大学の商学部出身なのだそうです。
もちろん防衛の経験はありません。

政務官はお二人で、お一人目が宮澤博行氏で、まったく防衛関係は素人です。
お二人目が小林鷹之氏も同様です。
素人大臣をお支えする人たちが、全くの素人ってどう評価すればよいのでしょうか?

私は、佐藤正久さんや宇都隆さんなどが、副大臣・政務官を務めるべきだと思っています。
政治的な決断をすぐにしなければならない緊急事態に、防衛の素人が束になってもらちはあかないでしょう。

繰り返しますが、稲田防衛大臣の政治信条は大変立派ですし、他のの大臣職ならば素直に応援致します。
しかし、本当に防衛大臣で良いのでしょうか?他に努めるべき役職があるのではないでしょうか?

そもそも、内閣は何のために改造をするのでしょうか?

ウィキペディアより引用します。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E6%94%B9%E9%80%A0

 

内閣改造が行われる背景としては次の3点が挙げられる。

 

まず、第一に、内閣総理大臣が国務大臣任免権を行使することにより、そのリーダーシップを維持拡大し、政権基盤強化を図るためである。内閣総理大臣がより適当と考える人材を登用し、あるいは適所に配置換えし、また後継者を重要ポストで処遇し、さらには与党内のライバルを閣内に取り込んで反対行動を封じるなど、内閣の行政遂行能力を向上させるとともに、人事によって自らの政治力を高めることを目的とする。

 

第二に、閣僚が同じ人物のままではマスコミを通じて国民からマンネリ感を持たれて社会に閉塞感が漂っている場合は、内閣改造を表明することで、どの与党議員が閣僚入りをするかなどをマスコミに予想させるなどして内閣への国民的注目を高めることで内閣を刷新し、フレッシュな感覚を国民にアピールすることを目的とする。その結果、内閣改造すると、改造直後の内閣支持率が改造前より上昇する傾向がある。

 

第三に、自由民主党の長期政権下では内閣改造およびそれとあわせて行われる幹事長など党役員の交替は定期人事異動的な色彩が強く、慣習により漫然と行われてきた。ある程度当選回数を重ねた国会議員は、特に精通した政策分野などと関わりなく、とにかく大臣に任命されることを切望する、いわゆる大臣病にかかる。この大臣病患者たちの不満に応えるため、自民党の各派閥は、改任の必要がないにも関わらず、組閣から1年ほど経過したあたりで大臣の顔触れを変えることを要求しはじめ、内閣総理大臣も派閥の支持を得るためにこれを受け容れ、時機をみて改造を行うことが慣習となった。

・・・(転載ここまで)・・・

いずれにしても、向いている方向は政権内部ですよね。
本来はそこに精通している人を配置することによって、国民福祉の向上がなくてはなりません。
もともと議員は素人ですから、それぞれ研鑽をしポストに見合った中身にしていくのでしょうが、
こと防衛に関しては、現場を知らない人が周りを固めてよいものかという疑問は付きまといます。

読者の皆さんは、どう思われますでしょうか?

皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 都議会議長、小池都知事との写真拒否 | トップページ | 「天皇陛下のお気持ち」をどう理解すればよいのか »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 都議会議長、小池都知事との写真拒否 | トップページ | 「天皇陛下のお気持ち」をどう理解すればよいのか »