« 「竹島は日本の領土」というお題目では取り戻せない! | トップページ | 全農は食の安全を放棄したのか~韓国産肥料の一括輸入~【拡散希望】 »

8月15日の靖国参拝

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今日は終戦の日。連れと二人で靖国さんへお参りに行きました。
日中は拝殿までたどり着くのが大変なので早めに参拝をしようということになり、
7時前には市ヶ谷の駅に降り立ちました。
この日は南門が閉鎖されているため駐車場近くの石鳥居に向かう途中、
ビデオカメラを持った人に、 「あなたにとって靖国とはなんですか?」とインタビューを受けました。
変なテレビ局だったらどうしようと戸惑っていたら、
連れが目配せで「いいよ」と合図してくれたので、
「日本人の誇りです」とお答えしました。
連れに後から聞いたら、「靖国の腕章をつけていたから、OK出したんだよ」と言っていました。
どうりで対応が丁寧なはずです。
私も市民運動議員時代を通して、大小各種マスコミと接触してきましたが、
大きくなればなるほど失礼な物言いをする記者が多かったなと感じています。

Dscn6203

この日もテレビカメラを持った人たちは、鳥居前でこうべを垂れることはしませんでした。
マスコミの社風もあるのかもしれませんが、親御さんが教えていないんでしょうね…きっと。

日中の混雑を避ける人の中には、杖を突いて歩く高齢の女性も多く見受けられました。
大鳥居から息子さんらしき人に支えられながら拝殿を目指す人、一歩一歩踏みしめながら歩く人、
小さくなったその体からあふれ出す大きな愛と哀しみを目にしたような気がしました。

こういう市井の人々の参拝こそ尊いものだと思いますが、しかし、やはり国のために命をささげた方々に、
内閣総理大臣が参拝するのべきではないでしょうか?
米国は日本のナショナリズムが高まることを恐れているという話も聞きましたが、
日米関係をより強固にするならば、世界各国が当たり前にすることを日本にだけ認めないという態度を改めてほしいものです。

今年も全国戦没者追悼式が日本武道館で行われました。

追悼の対象は第二次世界大戦で戦死した旧日本軍軍人・軍属約230万人と、空襲や原子爆弾投下等で死亡した一般市民約80万人です。

Irei


お恐れながら申し上げれば、本来天皇陛下がこうべを垂れる場所は靖国神社でございましょう。
お国のために天皇陛下万歳と、靖国で逢おうと散華されたご英霊は、天皇陛下の参拝を待っているのだと思います。
A級戦犯が祀らてれいるから足を運ばないなどということは、
日本最高位の神官であられる天皇陛下が思うわけがありません。
(A級B級C級というのは罪の重さではなく、あくまでも戦勝国が分けた罪の種類です)
日本の神道は、例えば菅原道真公のように、時の罪人さえも死んでしまえば神として祀りますものね。
やはり政治的な配慮をしているということなのでしょうか…
昨年から全国戦没者追悼式でのお言葉に盛り込まれた、「深い反省」という言葉にも、
私などには到底想像できぬ深い思いがあってのことなのでしょうが…

さて、靖国に向かう道すがら、警察の皆さんが警備の準備をされていました。
中には防弾チョッキを着ている方も。
ここにも命を懸けて、国民を護る防人がいらっしゃいました。
おまわりさん、いつもありがとうございます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以下、いつも拙ブログをシェアしてくださる読者の方が、

戦艦大和語り部・八杉康夫氏の言葉を教えてくださいました。

若者よ、

君たちが生きる

きょうという日は

死んだ戦友たちが

生きたかった未来だ

https://www.facebook.com/chichipublishing/?fref=nf

いつも拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっています。皆様のひと手間、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 「竹島は日本の領土」というお題目では取り戻せない! | トップページ | 全農は食の安全を放棄したのか~韓国産肥料の一括輸入~【拡散希望】 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「竹島は日本の領土」というお題目では取り戻せない! | トップページ | 全農は食の安全を放棄したのか~韓国産肥料の一括輸入~【拡散希望】 »