« 誰を選ぶか参院選~下田市長選挙に寄せて~その2(拡散希望) | トップページ | 18歳も悩む。大人はもっと悩む。~2016参議院選挙~ »

本当に東京五輪やる気?

1週間のご無沙汰です。読者の皆様、お元気でしたか?私は相変わらず激務で、ブログ更新が滞っております。それなのに多くの皆さんが訪れてくださって、本当にありがたいです。どうもありがとうございます。皆様のポチ押し応援がブログを綴る原動力になっていますので、こちらのご支援もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

舛添都知事はどうしても東京五輪のテープカットをしたいのか、
恥も外聞もなく権力の座にすがりつこうとしています。
法に違反していないからという言い訳は、本来政治家がしてはいけないことです。
なぜならば法律は出来るだけ多くの状況に当てはまるように作られているので、
意味を広くとれるような条文になっていることが多いのです。
したがって法を作る立場にいる政治家は道義的責任をとるべきで、
法律には違反していないという第三者の目は何の意味も持ちません。
全米桜まつりでオープンカーに乗り得意満面に手を振る姿は、
残された写真も東京の恥でしかなくなりました。
14608851610234002

全米桜祭りは、1912年東京市長であった尾崎行雄からワシントンに桜が贈られたことを記念して、
1935年から行われている日米親善のイベントです。

↓ 冬だったんですね。桜が咲いていません。
Dcblooms4

↓ 桜が咲くとこのような景色

B0166491_10205397

尾崎行雄は憲政の神、議会政治の父と呼ばれ衆議院議員在職63年という記録を持っていますが、
その生涯を通じて貧しく徹底した質素倹約ぶりは舛添都知事の真逆です。

先日、尾崎行雄記念財団フェイスブックに紹介されていたので、引用いたします。

h ttps://www.facebook.com/ozakiyukiojp/?fref=nf

 

『尾崎行雄の質素ぶり』

 

父はなんでも廃物利用が好きで、毎日の手習いの紙も、決して新らしい半紙などはつかわない。古手紙、古ハガキ、新聞にはさまって来た広告の紙、包み紙のやぶれかかったの。それらのない時に、初めて、新聞を四つ切にして用いる。
貧乏の家に生れ、今でも貧乏だから、よくよく倹約に出来ていると、よく云われる。
この頃平常着ている着物の下着は、「四十年ほど前に、西園寺から貰ったのだ」と見せられた。

http://www.maesaka-toshiyuki.com/longlife/3300.html

・・・(転載ここまで)・・・

信念に裏打ちされた尾崎の演説は、舌鋒鋭く獅子吼と呼ばれました。
有名なのが『桂内閣弾劾演説です』
Ozaki01


「彼等は常に口を開けば直ちに『忠愛』を唱へ、恰も忠君愛国は自分の一手専売の如く唱へて居りますが、その為す所を見れば、常に玉座の蔭に隠れて政敵を狙撃するが如き挙動を執って居るのである(拍手おこる)。
彼等は、玉座を以て胸壁と為し、詔勅を以て弾丸に代へて政敵を倒さんとするものではないか。」

この演説により桂内閣は総辞職し、後に桂を死に至らしめたといわれています。
時代背景を読まないと、単なる言葉の羅列に過ぎませんが、
まさに命がけの演説でした。

舛添都知事の追及に立つ都議会の面々が、今一つ迫力に欠けると思うのは私だけではないと思います。
言葉に力がないとでもいうか、本気さが感じられないのです。
誰も命を懸けていない。

「国よりも党を重んじ党よりも身を重んじる人の群れかな」
「国のため懇談熟議すべき場所動物園となりにけるかも」

尾崎の詠んだ句ですが、現在の都議会にぴったりと当てはまります。
情けないですね。

そして、舛添擁護と自己弁護発言をしている自公の国会議員。

石破茂地方創生相「当時の幹事長として責任感じる」 菅官房長官は説明責任求める
(産経ニュース 2016.6.7 12:11 記事一部引用)

 

h ttp://www.sankei.com/politics/news/160607/plt1606070016-n1.html

 

石破茂地方創生担当相は7日午前の記者会見で、東京都の舛添要一知事をめぐる政治資金「公私混同」疑惑について「自民党としては推薦していないが、実質的に党都連と一体となって都民に『舛添さんをお願いします』と言った責任は、当時の(自民党)幹事長として強く感じている」と述べた。

 

石破氏は、舛添氏が続投する意向を示したことに対し「辞めるとか、辞めないという話ではなく、どうすれば都民の理解を得られるのか、さらに誠心誠意、努力をいただきたい」と強調。

 

(中略)

 

遠藤利明五輪相は舛添氏の説明責任について、2020年東京五輪・パラリンピックの開催を見据え、「都民、国民にしっかり理解していただくことが大会の成功につながる」と指摘。その上で「舛添氏が議会やマスコミなどを通じてしっかりと説明責任を果たし、都議会や都民が『それなら了解できる』となれば、(責任が)果たされると思う」と述べた。

・・・(転載ここまで)・・・

ったく、寝言は寝て言いやがれ。
石破さん、舛添を辞めさせるという話ですよ!
辞めさせなけりゃ落とし前は着きませんぜ。
「自民党として大きな責任がある。舛添に辞任するよう求める」と言うべきでしょう。

そして、遠藤さん。
五輪は舛添都知事が云々いう前に、中止すべきなんじゃありませんか?
人類の財産というべき超一流のアスリートたちを呼べる環境じゃないでしょ?

「激しい揺れの確率」全国の予測地図を公表

 

(NHK NEWS WEB 6月10日 17時07分 記事一部引用)

 

h ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20160610/k10010552311000.html?utm_int=all_side_ranking-access_001

 

政府の地震調査委員会は全国の活断層や海溝型の巨大地震などに関する研究成果に基づき、今後30年以内に地震で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を推計し、「全国地震動予測地図」として公表しています。
10日公表された今年度版の予測によりますと、その確率は関東や太平洋側で高く、千葉市で85%、横浜市と水戸市で81%、高知市で73%、静岡市で68%、北海道根室市で63%、大阪市で55%、東京都庁で47%、名古屋市で45%などとなっています。

・・・(転載ここまで)・・・

五輪開催時に直下型地震が起こったことを想定した防災対策は立てられているのでしょうか?
言葉の通じない人たちに対して、避難誘導から帰国させるまでの対策がどこまで進んでいるのか、
甚だぎもんです。

東京都の防災プラン

 

h ttp://www.bousai.metro.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/565/1.pdf

こちらをざっと見た限りでは、五輪施設を防災対策施設にしたというだけのことの様な…?

不安なのは地震だけではありません。
灼熱地獄と言ってもいい東京の夏。
マラソンの対応、どうするんですか?
水をまくとかなんとか言っていたような気もしますが、対策は進んでいるんでしょうか?
選手が次々に倒れるなんてことはないでしょうね?
歩道を埋め尽くすであろう多くの観客の対応はどうするのでしょうか?
外国人も多いのですよ?
熱中症を発症した人たちを、搬送ずる病院のベッド数は足りるのでしょうか?
私がさっと考えただけでも、マラソンについてこれだけ多くの不安材料があります。

やっぱりね。

東京五輪会場周辺で「暑さ指数」測定へ 熱中症対策  (日経ニュース 2016/6/10 11:13 記事一部引用)

 

h ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H23_Q6A610C1CR0000/

 

調査は競技会場が集中する臨海部の有明地区(東京・江東)などで実施する。駅から競技会場までの行程や、観客が長時間日差しにさらされることが想定される場所などを選び測定。結果をもとに必要な対策を講じる。
遠藤五輪相は「安心安全な大会にするためにも、暑さ対策に取り組みたい」と述べた。
暑さ対策を巡っては、国や地方自治体が、路面の温度上昇を抑える遮熱道路や、木陰を確保するための街路樹の整備を進めている。

・・・(転載ここまで)・・・

まだ何の対策も打っていないんですよね。
どうすんだよっ!

もうこの際、五輪返上でいいじゃないですか。
無理はしないが一番です。

そもそも招致委員会がIOCに対し、『日本の夏はスポーツに最適』と嘘の報告をしているのですよね。

h ttp://megalodon.jp/2015-0809-1536-39/news.livedoor.com/article/detail/10449027/
(元記事は削除されていたのでWEB魚拓からです)

私は、国会や都議会で、もっとこのあたりの議論をすべきだったのではないかと思います。
嘘の上塗りだけでは、安全な国家運営はできません。

ぽちおし、お願い致します。

   ↓

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 誰を選ぶか参院選~下田市長選挙に寄せて~その2(拡散希望) | トップページ | 18歳も悩む。大人はもっと悩む。~2016参議院選挙~ »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰を選ぶか参院選~下田市長選挙に寄せて~その2(拡散希望) | トップページ | 18歳も悩む。大人はもっと悩む。~2016参議院選挙~ »