« 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ | トップページ | NHK受信料強制徴収?新社屋を見直せ、話はそれからだ! »

日本は借金まみれ、中国の世話までは焼けません!

いつもポチ押し応援、ありがとうございます。皆様のひと手間が、ブログを綴る原動力になっています。m(_ _)m

また、こんな像が米国に建設されそうです。
201509231644081

Img11163_13080501gren1

サンフランシスコ、米大都市では初めて慰安婦碑決議案通過

(ⓒ 中央日報日本語版 2015年09月23日16時44分 記事一部引用)

http://japanese.joins.com/article/127/206127.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|top_news

米サンフランシスコに大都市では初めて旧日本軍慰安婦を象徴する碑や像が設置される。
サンフランシスコ市議会は22日(現地時間)、
市内に旧日本軍慰安婦を象徴する碑や像を設置する決議案を全会一致で可決したという。

・・・(転載ここまで)・・・

サンフランシスコの人口は、85万2469人(2014年)。
うち、約6万人が韓国系住民だといいます。
1割に満たないんですよね。
しかし、6万人が動員かけられて市会議員のところに押しかければ、
思わず「慰安婦像を建てる」と言ってしまいそうです。
長田区役所襲撃事件を起こすような民族ですので、そういうことはお得意でしょう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E7%94%B0%E5%8C%BA%E5%BD%B9%E6%89%80%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6
250pxsecond_kobe_incident

韓国人移民の中には、米軍人の妻(被扶養者)として入国した者など、
移民として扱われていないので、正確な数字はもっと増えるのでしょう。

他のニュース記事を見たら、どうやら中国が加担しているようです。
すでの1700万円の建設資金が用意されているとか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000042-jij-n_ame

中国経済の減速は、中国政府が買い支える、いわゆる官製相場が限界にきているという見方からだと聞きます。
米国国債を大量に売って、人民元と中国株を買い支えました。
実体が伴わない経済ですから、政府の援助なくしては成り立たないということですよね。

一方、米国は中国に国債を売られると、金利上昇・住宅ローン金利の上昇など、
米国経済に非常に悪い影響を与えることになります。
(2015年2月現在 米国の国債保有 第一位日本19.87% 第二位中国19.86%)

ならず者国家・中国と、踏み倒し国家・米国の、韓国を使った日本に対する恫喝かもしれないと想像します。
「うちに金出さないと、韓国に金出すよ」

国外で「元」買い介入かとささやかれるほど経済の悪い中国が、
米国から300機の旅客機の購入するための資金はどこから出るのでしょうか…

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6175244

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150923/k10010245341000.html

世界のATМ日本は、1053兆円の借金があるんです。
国連の分担金、ユネスコへの分担金等、もうこれ以上お金は出せません。
ましてや、世界第2位のGDPの中国へのОDAなど、もってのほかです!
韓国に加担するなら、人道支援も致しませぬと、中国に言ってやれ!

そして、日本政府は慰安婦像建設によって虐めにあっている日本人の子供に心を寄せてください。日本を貶めることに関しては、徹底的に反論をしてください!

米国サンフランシスコにお知り合いのいる方、谷山雄二朗さんの動画を紹介してください。英語圏に拡散できる方、ぜひ拡散してくださいませ。

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

 ツイート、シェア応援もありがとうございます!

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ | トップページ | NHK受信料強制徴収?新社屋を見直せ、話はそれからだ! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ | トップページ | NHK受信料強制徴収?新社屋を見直せ、話はそれからだ! »