« 混ぜるな危険 | トップページ | 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ »

安保法案が可決して、本当によかった!

いつもポチ押し応援、ありがとうございます。皆様のひと手間が、ブログを綴る原動力になっています。m(_ _)m

少なくとも私の周りには、安保法制に反対している人は皆無です。

「しょっちゅう中国が領海侵犯したり、領空侵犯したり、今のままではなめられっぱなしだろ!」

「サンゴとられても、指をくわえてみているだけだったし、それも日本は何もできないと思われているから。中国が過剰反応をするくらいの法律を作った方が良い」

「民主党はじめ野党は、中国の脅威を感じていないのか?」

そんな声ばかりです。

そうです、野党がのろのろと法案可決を引き延ばしていた間にも、中国は領海侵犯しているんです。

Dly1509180049f1


牛歩戦術、焼香のマネのパフォーマンスのメロリンキュー

      ↑

Phs6lrfzhlohqi1_hyvjz_180
メロリンキュー太郎が牛歩やってる間にも、中国の脅威は迫っているんだけど?

中国公船3隻、尖閣沖の領海に侵入…10日以来

(YOMIURI ONLINE 2015年09月19日 11時35分 記事全部引用)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150919-OYT1T50053.html

第11管区海上保安本部(那覇市)によると、19日午前10時から同10分頃にかけ、
沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海に、中国海警局の公船3隻が相次いで侵入した。
領海侵入は今月10日以来。
また、尖閣諸島沖の排他的経済水域(EEZ)内を航行中の中国の海洋調査船が、
18日午後3時25分頃から19日午前8時20分頃にかけて断続的に海中に箱状のものを投入したり、
ワイヤ状のものを垂らしたりしているのを、海上保安庁の巡視船が確認した。巡視船は中止を呼びかけている。

・・・(転載ここまで)・・・

こういう事があるので、安保法制が必要なんでしょ?
日本は中国の脅威にさらされているんです。
それを知らないのかよ、民主党!

もともと、安保法案を成立させることは、中韓を除く世界の合意でした。
どの国も賛意を示していました。
19日の成立後には以下のような反応がありました。

米国防総省のビル・アーバン報道官
日本は戦後70年にわたって平和、民主主義、法の支配を一貫して守ってきた模範だ。

台湾の外交部(外務省に相当)
日米安保体制は地域の平和と安定の基礎だ。日本の国際的な安全保障への関与を増進すると同時に、日米同盟を強固にし深化するものだ。

フィリピンのデルロサリオ外相
日本の安全保障関連法の成立を歓迎する。

オーストラリアのビショップ外相
関連法成立を歓迎する。

そして、世界の一般の人々は、こういう反応です。
恥ずかしいですねぇ。
(保守速報様より転載)

http://hosyusokuhou.jp/archives/45458392.html

海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声
ウォール・ストリート・ジャーナル誌は昨日、安全保障関連法案に対して、5月の結成以来抗議活動を
続けている「SEALDs」を特集した記事を掲載。海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、
今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、コメント欄には厳しい声が
相次いでいました。

・マンガでも読んでろや。中国の脅威から目を逸らしてるのか?今の自衛隊のままじゃあっという間に一掃されるぞ? タイ
・色んな脅威や他国からの侵略から国を守れない。そんな独立国家は存在しないんだぜ……? 国籍不明
・あの単純な学生たちは、そう遠くない内に中国の被害者になるだろう。お子ちゃまたち、目を覚ます時間だぞ。 アメリカ

・日本人じゃない俺でも、日本の為に戦った男たちに敬意を抱いてる。日本の学生はぶっちゃけダメダメだな。 フィリピン
・あの「学生」たちは、自国の領海に滑走路を作られたとしても、ああやってデモを続けてるんだろうか。 インド
・無知な学生たち。そう言わざるをえない。 アメリカ

・中国が日本や他の国への侵攻を始めたとき、彼らはアベ首相が防衛力を高めたことを感謝するだろうね。 台湾
・日本の若者たちは戦争についてそろそろ学んでいかないと。こういうのもアメリカの保護にあまりにも頼りすぎた結果だな。 アベ首相は正しい方向に進もうとしているし、日本のためになると考えて行動してるんだよ。 イギリス 

・あまりにも世間知らずだ。なぜ彼らは中国の領海侵犯には抗議をしないんだ? 彼らは見当違いをしているように思える。日本の学生がこんな愚かだとは今の今まで知らなかった。 アメリカ
・哀れだな……。日本の再軍備は時代の要求だろうに。 ドイツ
・この学生たちは、自国を守ろうとしてる政府を非難する前に、まず拡張主義を採ってる中国のことを考えろって! 国籍不明

9割5分近くはデモに対して、正確にはデモの内容に対して、少なくともポジティブとは言えない意見だった印象です。特に中国の脅威を挙げ、それを無視する事の愚かさを説く声が目立ちました。

・・・(転載ここまで)・・・

日本人の学生の多くががこのように愚かだと外国人から思われてしまっているとしたら、SEALDsのやったことは日本毀損以外のなにものでもありません。
このような学生を排出する大学での学びに何の意味があるのでしょうか?
大学日本毀損人間製造機だとしたら、補助金はいりません。
これからでもよいですから、もっとしっかりと正しい日本の地理歴史、世界情勢を教えなさい。
そうしないと、こんな大人になってしまいますよ!
D3be49288396cd592525daccfd123de2


Tumblr_inline_nrjcwt9vef1qd2oyd_500


20110327075512762

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

 ツイート、シェア応援もありがとうございます!

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 混ぜるな危険 | トップページ | 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 混ぜるな危険 | トップページ | 安倍総理の覚悟~安保法制に続き、拉致問題進展へ~ »