« 外国人を受け入れると、大変なことになりますよ… | トップページ | 灼熱地獄。なぜ真夏の東京で五輪? »

ふと、御英霊に想いを馳せ…

いつもポチ押し応援、ありがとうございます。皆様のひと手間が、ブログを綴る原動力になっています。m(_ _)m

百田尚樹氏を講師に迎えた自民党の若手議員の勉強会で、
所属議員が「政権に批判的なマスコミには広告料収入の締め付けが必要」などと発言しました。
そのことに対し、一番最初に山形新聞が「言論封殺許すな」と緊急声明を出しました。
しかも一面に。
その山形新聞を、昨日偶然に手にしました。(山形出張をしていた夫のお土産です)
『ゼロからの希望 戦後70年』の特集を掲載しているようで、
7月20日は『米の極秘指示で機雷掃海』という内容でした。
(タイトルは、『平和憲法下での初の戦死者』なんですけれど…)
インタビューを受けた中谷藤市氏(88)のお話しの内容がとても興味深く、
今後の靖国神社を考えるうえでとても重要なポイントになるのではないかと思っています。

朝鮮戦争時に中谷氏の弟・坂太郎氏の乗り込んだ掃海艇が機雷に触れ爆発、
海に投げ出され亡くなりました。
当時の状況は『偏向報道の極み!賛成を抹殺するマスコミ』
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-6fd4.html
という記事でも触れましたが、
機雷掃海中の事故で命を落とされた方は70名、重軽傷者200名にも上り、
そのおひとりが坂太郎氏です。
米軍より事故を公表してはならんとかん口令が敷かれ、
中谷氏は(敗戦国ゆえ)仕方がないと受け止めたそうです。

中谷氏も出席された第64回掃海殉職者追悼式 (H27.5.30)
香川県琴平市琴平神宮境内にある「掃海艇殉難者顕彰碑」

Soukai64c_l

Soukai64d_l


中谷氏は、「弟は海軍の元軍人で、戦火の飛び交う海域で犠牲になった。
靖国神社に合祀してほしい」と申請を出したところ、
靖国神社側は「国が戦没者と認めた方をお祀りしてきたが、大東亜戦争までで朝鮮戦争は基準外」という回答だったと言います。

さて、今年で終戦から70年です。
散華された御英霊のご遺族も、もう数年で旅立たれることでしょう。

実際、遺族会の開催する『戦没者・戦災者慰霊祭』も、年々参加される方が少なくなっているんです。

国のために尽くされ靖国神社にお祀りしてほしいという、
元軍人のご遺族の意向に耳を傾けても罰は当たりません。
一刻も早く、基準を見直してほしいものです。

心を残したまま旅立たれるのでは、あまりにも気の毒です。

今後のことを考えると、御英霊ばかりではなく、国防のために殉職された自衛官も対象にならないだろうかと思ったりもします。
現実的な問題として、新しい魂が祀られていかなければ、
さびれていくのではないでしょうか。

「自衛隊は、わが国における唯一の軍事機能である。
名前が何であれ、かつては防人と呼ばれ、侍と呼ばれ、軍人と呼ばれ、
そして今自衛官と呼ばれている。
呼び方や構成する人間は違っていても、
この国をしっかり守って、
そしてこの国の国益を達成するために、
あらゆることをやるという意味では、
私たちの仕事はつながっているんだと思う。」
と、自衛隊の幹部の方からお話を伺ったことがあります。

皆が御英霊を忘れてしまわないように、
いつも靖国神社が賑やかであるように、
今、思い切った決断が迫られているのだと思います。

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

 ツイート、シェア応援もありがとうございます!

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

◆根気強く抗議を続けましょう!

佐藤地が「forced to work」と発言したことで、
世界のメディアは、こぞって「強制労働」と報道しています。
事実とは全く違った内容を外務省が世界に向けて発信したことは、
日本国民に対する背信行為です。
佐藤地並びに岸田文雄に対し、血が逆流するほどの怒りを覚えます。
外務省は一刻も早く、世界のメディアに対して訂正を申し出るとともに、
全世界の言語対応で、強制労働はなかった旨の動画を配信することを強く求めます。

【首相官邸・ご意見募集】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

【外務省 】
http://www.mofa.go.jp/mofaj/index.html 

【自民党に対するご意見・ご質問】
http://www.jimin.jp/voice/

【各府省への政策に関する意見・要望】
(外務省、内閣官房、内閣府など)

http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

【産業遺産の世界遺産登録推進室(内閣官房HP)】
http://www.cas.go.jp/jp/sangyousekaiisan/ 

|

« 外国人を受け入れると、大変なことになりますよ… | トップページ | 灼熱地獄。なぜ真夏の東京で五輪? »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外国人を受け入れると、大変なことになりますよ… | トップページ | 灼熱地獄。なぜ真夏の東京で五輪? »