« 油まき事件、安保法制の陰で葬られたか? | トップページ | 韓国の化粧品は使うな! »

利権集団・マスコミ

いつもポチ押し応援、ありがとうございます。皆様のひと手間が、ブログを綴る原動力になっています。m(_ _)m

自民党青年局の勉強会で、青年局長が更迭となったお粗末な話の続きが、
「木原稔青年局長の1年間の役職停止処分と、問題発言議員の厳重注意」だったとのこと。
(厳重注意議員は大西英男議員、井上貴博議員、長尾敬議員)
安保法制を通過させたいという与党議員として、
足を引っ張りたいマスコミがうようよいるところで、
百田氏を呼んではいけません。
Cidw9x0veaaohto



マスコミはこんなことしてるって、わかってるでしょう?
あくまでも政権側として、自民党青年局の失態ですよ。
百田氏の言っていることは、もっともなことだと思いますもの。

私は何の役職もなくなり普通の主婦になったのではっきり言いますけれど、
沖縄県の新聞2紙は朝日新聞と同様、この日本から無くなって宜しい。
捏造を垂れ流し、日本を汚染するんでない!

以下、捏造記事のご紹介
『沖縄タイムス 2007年3月20日 特集記事 』だそうです。
『狼魔人日記』様より引用

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/05287064aca82960e258cd0afe53412f

< まず、明治以来、日本国の琉球島嶼群に対する差別政策は、人頭税をはじめとする旧慣温存による苛斂誅求(かれんちょうきゅう)と、伝統文化や言語の廃絶強制など多岐にわたるが、そのいきつくところとして、太平洋戦争における皇土防衛の為の捨石とされた事もあるが、もっともあくどい仕打ちは、戦艦大和の沖縄海上特攻作戦だったのではないかと私は思う。
さて、そこへ大和が攻め込んできて、世界最大最強といわれたその主砲四十六㌢砲塔九門が一斉に火を吹くと沖縄はどうなっただろうか。想像しただけで瞑目するばかりである。おそらく、大和は偵察機による誘導もないので、沖縄中南部の平地に巨大な砲弾をところかまわずに打ち込んだであろう。その弾は日米軍ばかりではなく、住民をも打ち砕いたであろう。 住民の犠牲者は、更に多数に上り、三十万人(当時の人口の半分)にも達したのではないかと、恐れる。
だが、大和は、米空母群から発艦したヘルダイバー急降下爆撃機による空からの攻撃と潜水艦による魚雷攻撃で、沖縄本島には一発の砲弾も放つことなく、四月七日に、三千人の乗組員とともに撃沈された。
あっ、よかった。戦艦大和が、沖縄のはるか北方の海に沈められてよかった。そう言えば、日本国民の多くは激怒するだろうし、やはり琉球人は日本人ではないと、その従来の差別感の正当性を再認識するに違いない。
沖縄人が、戦艦大和によりさらに多数を殺され、島の集落のことごとくが破壊されたであろうことを思えば、それはまさに明治以来の差別のいきつくところであった。

沖縄タイムス 2007年3月20日 特集記事
「復帰35年 揺れた島 揺れる島 19回 “踏みしだかれた島(上)” いれい たかし記」より抜粋>

・・・(転載ここまで)・・・

ネットで検索すると、捏造記事がわんさかと出てきますね。

百田氏の発言は、池田信夫氏のブログに明らかになっています。

http://agora-web.jp/archives/1646604.html

(記事一部引用)

議員A 
マスコミを懲らしめるには、広告料収入をなくせばいい。
われわれ政治家、まして安倍首相は言えないことだ。
文化人、あるいは民間の方々がマスコミに広告料を払うなんてとんでもないと経団連に働きかけてほしい。

百田氏 
本当に難しい。広告を止めると一般企業も困るところがある。
僕は新聞の影響は本当はすごくないと思っている。それよりもテレビ。
広告料ではなく、地上波の既得権をなくしてもらいたい。自由競争なしに五十年も六十年も続いている。
自由競争にすれば、テレビ局の状況はかなり変わる。ここを総務省にしっかりやってほしい。

・・・(転載ここまで)・・・

百田氏は、マスコミの構造問題に言及しているわけです。
マスコミはこの問題を、人気者の百田氏に、あちらこちらで話をされては困るのですよ。
百田氏の発言を継ぎはぎし、言論封鎖だとやったのですね。
でも、もう時代が変わってきたのです。
マスコミ利権は、この一件をかわきりに、日本国民に知れることとなるでしょう。
ただし、表のメディアでは取り上げないのですから、
ネット民が頑張らなくてはいけませんね!

こちらも参考に 詳しいです 
    ↓
【正しい歴史認識】さんのブログ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5875.html

ぎっくり腰になってしまいました。(TT)突然痛みが走り動けなくなったんですよねぇ…横になっているのが一番いいとかで、昨日から我慢して動かずにおりましたら、だいぶ痛みが遠のきました。皆様もお気を付け下さい。

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

 ツイート、シェア応援もありがとうございます!

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 油まき事件、安保法制の陰で葬られたか? | トップページ | 韓国の化粧品は使うな! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 油まき事件、安保法制の陰で葬られたか? | トップページ | 韓国の化粧品は使うな! »