« 狂った有識者会議 | トップページ | マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 »

韓国汚染のマスコミが、日本人の健康を蝕む。

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

引き続きぽち押し応援、宜しくお願い致します。

韓国食材、危険ですから!
食べると危険ですから!
いくら薬効が期待されても、製造方法や管理はずさんだと思いますよ。
韓国なんですから。

http://japanese.joins.com/article/308/200308.html?servcode=300&sectcode=300

韓国のえごま油、日本で爆発的人気…輸出額急増
(中央日報日本語版2015年05月13日14時58分 記事全部引用)

最近、韓国産えごま油が日本で旋風的な人気を呼び、対日輸出がほぼ100倍増加した。
13日、農林畜産食品部によると、今年1月から4月までの日本向けのえごま油輸出額は前年同期比9357%増加した257万1000ドルを記録した。
4カ月間のえごま油の全体輸出額は268万1000ドルで昨年同期比2074%の増加となった。
日本での販売がえごま油全体の輸出増加を牽引したことが分かった。
えごま油の人気は日本のマスコミでえごま油の主成分であるオメガ3がアルツハイマー予防に効果があると紹介されたことがきっかけに火がついたことが分かった。
日本はえごま油の生産基盤が脆弱なため、これに代わって韓国からの輸入が増加していると農林畜産食品部は説明した。

・・・(転載ここまで)・・・

えごま油が認知症に効くというテレビ、私も確かに見ました。
『主治医が見つかる診療所』か…『今でしょ!』の先生の番組だったような…

皆誰もが、認知症にかかりたくないのですよ。
その不安を利用して 『えごま油』を輸入したのです。
このところ中国にもキムチの輸入を制限されたり、また日本での人気もなくなって来ています。
韓国経済を持ち直すための起爆剤にしたいのかもしれません。

マスコミ各社が韓国の社員を雇い韓国寄りの番組作りをしていることは、
なんとなくわかっているのですが、
NHKのあまちゃんの時のように、よほどあからさまじゃないと気付きにくいものです。
(それでも気が付かなかい人が多かったですが)
韓国としては、日本人の抱えている不安をうまく使ってしてやったりでしょうね。

食品の安全は世界最低レベルの韓国なのですから、
日本側がきちんとした対応をしなくてはなりません。
経産省・厚労省・農水省、三省合同で、念には念を入れ調べてください。
危険なものが少しでも出たら、即、輸入禁止です。
大腸菌が出るような気がしますし、高濃度の農薬も出そうですね。

マスコミで煽り、省庁で見逃し、そして国民が死ぬ…

読者の皆さんも、えごま油には韓国製もあるとして、覚えておいてくださいね。

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

以下、「韓国への修学旅行を阻止せよ!」の自発的広報活動です。

(そんな程度しかお役にたてませんので…)

【参考ブログ】
韓国への修学旅行を行っている学校が確認できます。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/294e52475f1813d42010accdd23a6676

【新情報いただきました】

大阪府立金剛高校の今年の語学留学先が「韓国」に決まったようです。

Study Overseas Program
●留学先:韓国パジュ英語村
●期間:7月25日(土)〜8月2日(日)「9日間」
●費用:166,000円(燃料サーチャージ含む)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

靖国神社遊就館では、特別展示『大東亜戦争七十年展最終章』を開催致しております。

期間は12月までと長いですので、できるだけ多くの方に、見に行ってほしいと思っています。

1418721519_0

|

« 狂った有識者会議 | トップページ | マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 狂った有識者会議 | トップページ | マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 »