« 日の丸にぼかし入れるなら、社旗にもぼかし入れなさい! | トップページ | 韓国と断交は、ローリスク・ハイリターン! »

危険!韓国産は病気になりますよ!

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

引き続きぽち押し応援、宜しくお願い致します。

韓国産は危険です!何度も言わないと、日常の生活の中では忘れがちなので。
中国でさえ韓国産は危険だと判断しています。
キムチの輸入も禁止したほどですから。

そんな状況にもかかわらず、衛生管理などどこ吹く風と「糞尿風味韓国のり」を、
中国に輸出したようです。

輸入韓国ノリから基準値超えた大腸菌を検出、
外国製品の過信は禁物と専門家―中国メディア

(Record China 配信日時:2015年5月7日(木) 1時7分 記事一部引用)

http://www.recordchina.co.jp/a108136.html

2015年5月5日、城経網は記事「吉林省琿春市、輸入韓国ノリから基準値を超えた大腸菌を検出」を掲載した。

・・・(転載ここまで)・・・

大腸菌と書かれているので、人由来のものでしょう。
加熱済食品の「のり」からの検出なので、
不適当な加熱や加熱後の二次汚染など食品の取り扱いが不衛生ということです。
加熱処理が悪ければ、糞尿まみれの海産物ですから、大腸菌はそのまま生きています。
(韓国のりの表面の白い細かなカスみたいなものは、トイレットペーパーだとか)
14f49df214bdd73aad2df721e2a5aa40


トイレに行っても手も洗わないなど不潔な手で触ったとか、
工場を、糞に接触したハエや小動物が走り回っているとか。
バキュームカーで糖蜜を運搬というニュースもありました。

F674749d9e87864d706c5bda947188de


地面に落としてしたものを、そのままパック詰めしたとか。  
まあ、そんな感じでしょう。

命が大切ならば、韓国のりや、日本の焼き海苔風・韓国産のりは、絶対に食べてはいけません。

ジャバンのりって…
Rep20131101002

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2303.html
(博士の独り言 IIさんより拝借いたしました)

大腸菌は微量でも、食品についていてはいけないものなのです。
日本に入ってきているものは大丈夫なんて思っている方は、命知らずという話ですよ。
お気を付け下さい!

それにしても、なぜ日本政府は自民党政権になっても、韓国食品を輸入禁止にしないんでしょうね?

謎です・・・

(顔さらして書いているんで、そこんとこヨロシク!)

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

以下、「韓国への修学旅行を阻止せよ!」の自発的広報活動です。

(そんな程度しかお役にたてませんので…)

【参考ブログ】
韓国への修学旅行を行っている学校が確認できます。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/294e52475f1813d42010accdd23a6676

【新情報いただきました】

大阪府立金剛高校の今年の語学留学先が「韓国」に決まったようです。

Study Overseas Program
●留学先:韓国パジュ英語村
●期間:7月25日(土)〜8月2日(日)「9日間」
●費用:166,000円(燃料サーチャージ含む)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

靖国神社遊就館では、特別展示『大東亜戦争七十年展最終章』を開催致しております。

期間は12月までと長いですので、できるだけ多くの方に、見に行ってほしいと思っています。

1418721519_0

|

« 日の丸にぼかし入れるなら、社旗にもぼかし入れなさい! | トップページ | 韓国と断交は、ローリスク・ハイリターン! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日の丸にぼかし入れるなら、社旗にもぼかし入れなさい! | トップページ | 韓国と断交は、ローリスク・ハイリターン! »