« 対馬が危ない!第2の竹島への布石 | トップページ | 同じ日のご公務 »

告げ口外交は、私の趣味ニダょ。日本からお金をふんだくるニダ。

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

引き続きぽち押し応援、宜しくお願い致します。

タイトルの通り、何とか日本から資金提供をさせたいのでしょう。
そうでもしないと、破たん寸前の韓国経済を立て直すことができないのです。

朴大統領来月14日に訪米=日本の歴史認識で意見交換も
(朝鮮日報 2015/05/27  記事一部引用)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/05/27/2015052701035.html

「政務や経済分野での協力を強化する方策のほか、東アジアと世界各地の主な情勢に対する評価、
北朝鮮の核問題における協力、東北アジアの国家間協力など、
互いが関心を持つテーマについて意見交換が行われるだろう」との見通しを示した。
日本の歴史認識問題に対する意見交換も行われる見通しだ。

・・・(転載ここまで)・・・

>日本の歴史認識問題に対する意見交換も行われる見通しだ。

朴槿恵大統領、相変わらずの「告げ口外交」をやるつもりのようです。

「オバマさん、日本が慰安婦問題を認めないニダ。認めるように言ってほしいニダ。
日本が賠償金を払うようにするニダょ。」
とでも言いに行くのでしょうかねぇ。

根も葉もない捏造歴史観に反応し、振り回されるのもばかばかしいのですが、
日本もきちんと言うべきは言わないといけません。
それは韓国に対してだけではなく、アメリカに対してもです。そうしなてこなかったから、己らがしてのけた非人道的な残虐行為までも、日本人がやったことになってしまっているのです。

韓国がこのように助長するのも、元はと言えばアメリカが仕掛けたことです。
敗戦時にアメリカから突き付けられたプレスコード30か条には、
中韓の批判をしてはならぬという条項が入っています。
批判されなければ何をやっていもよいという事でしょう?
それが今日の姿に繋がっているんですよ。
情けなことですね。

プレスコード30か条

1.SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
2.極東国際軍事裁判批判
3.GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判
4.検閲制度への言及
5.アメリカ合衆国への批判
6.ロシア(ソ連邦)への批判
7.英国への批判
8.朝鮮人への批判
9.中国への批判 

10.その他の連合国への批判
11.連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
12.満州における日本人取り扱いについての批判 
13.連合国の戦前の政策に対する批判
14.第三次世界大戦への言及
15.冷戦に関する言及
16.戦争擁護の宣伝 
17.神国日本の宣伝
18.軍国主義の宣伝
19.ナショナリズムの宣伝
20.大東亜共栄圏の宣伝
21.その他の宣伝
22.戦争犯罪人の正当化および擁護
23.占領軍兵士と日本女性との交渉
24.闇市の状況
25.占領軍軍隊に対する批判
26.飢餓の誇張
27.暴力と不穏の行動の煽動
28.虚偽の報道
29.GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30.解禁されていない報道の公表

この際、はっきり言っておきます。
私たち日本国民は、アメリカからどんなに圧力をかけられようとも、
絶対に韓国への資金協力なんて致しませんから!

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

以下、「韓国への修学旅行を阻止せよ!」の自発的広報活動です。

(そんな程度しかお役にたてませんので…)

【参考ブログ】
韓国への修学旅行を行っている学校が確認できます。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/294e52475f1813d42010accdd23a6676

【新情報いただきました】

大阪府立金剛高校の今年の語学留学先が「韓国」に決まったようです。

Study Overseas Program
●留学先:韓国パジュ英語村
●期間:7月25日(土)〜8月2日(日)「9日間」
●費用:166,000円(燃料サーチャージ含む)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

靖国神社遊就館では、特別展示『大東亜戦争七十年展最終章』を開催致しております。

期間は12月までと長いですので、できるだけ多くの方に、見に行ってほしいと思っています。

1418721519_0

|

« 対馬が危ない!第2の竹島への布石 | トップページ | 同じ日のご公務 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 対馬が危ない!第2の竹島への布石 | トップページ | 同じ日のご公務 »