« マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 | トップページ | 結果として、日本を護る度合が高くなる »

海自、 麗しの行進

ランキングを地方政治家カテゴリーから、政治・社会問題カテゴリーへ引っ越しました。

引き続きぽち押し応援、宜しくお願い致します。

下田は黒船祭です。

草の根の日米交流なんです。

「下田市が配布する市の紹介冊子の一部を見ましたが、ペリーは「日本に近代の夜明けをもたらして無事帰国」と書かれています。
 ペリーの書簡を読めば明らかな様に、彼は軍艦を見せつけながら露骨な脅し文句を述べ、日本侵略の尖兵としてやって来た輩に過ぎません。
 日本の行政が彼を持ち上げるのは、倒錯した感性か、観光のネタになるなら何でも有りなのか…。」

と、愛国系荒川区議の小坂英二さんが、ご心配くださっています。誠にありがとうございます。

政治というものは清濁併せのむ覚悟が必要でございます。アメリカと喧嘩するなんて馬鹿げたことを日本政府が考えない限り、すでに今年で76回を数えている歴史あるイベントですから、これからも大切にしていきたいと思っております。

(朝鮮通信使とは内容が違うんだよ!こるぁあ!)

アメリカの年間行事の一つになっておりますしね。

まあ、無邪気にアメリカ様々というのもどうかと思いますので、アメリカの日本に対する侵略の歴史は、しっかりと学びましょう。その上での日米同盟なのですから、言うべきはしっかり言う、それが大人のお付き合いってもんです。

そんなわけで、今日の下田の一場面。

見よ、美しき旭日旗と精鋭なるJapanNavyを!

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

ランキングの表示が変わったようで、表の最下段の「このブログに投票」をクリックするようです。お手を煩わせて申し訳ございません。宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

  前下田市議会議員 高橋とみよホームページ

以下、「韓国への修学旅行を阻止せよ!」の自発的広報活動です。

(そんな程度しかお役にたてませんので…)

【参考ブログ】
韓国への修学旅行を行っている学校が確認できます。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/294e52475f1813d42010accdd23a6676

【新情報いただきました】

大阪府立金剛高校の今年の語学留学先が「韓国」に決まったようです。

Study Overseas Program
●留学先:韓国パジュ英語村
●期間:7月25日(土)〜8月2日(日)「9日間」
●費用:166,000円(燃料サーチャージ含む)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

靖国神社遊就館では、特別展示『大東亜戦争七十年展最終章』を開催致しております。

期間は12月までと長いですので、できるだけ多くの方に、見に行ってほしいと思っています。

1418721519_0

|

« マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 | トップページ | 結果として、日本を護る度合が高くなる »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マスコミが批判するとき、安倍総理は正しい法則 | トップページ | 結果として、日本を護る度合が高くなる »