« 天皇を提訴?馬鹿も休み休み言ってくださいまし。 | トップページ | アメリカは重要な同盟国、だから、言うことは言おう! »

民主党が政権でなくて、本当によかった。

ホルムズ海峡の封鎖で石油供給が滞ることは
「経済的に大変な問題だが、日本に武力攻撃があった場合とは次元が違う」のだそうですよ。
一見正論のようですけれど、
イランが「ホルムズ海峡を封鎖するのは、1杯の水を飲むよりたやすい」と言ったことの重要性が解っていないのだと思います。
ホルムズ海峡を日本向けタンカーの7割以上が通過するんですよ?

9a790ab7


各国の利害関係が複雑に絡む中、
ホルムズ海峡を何とか安全に日本のタンカーが無事通過できるよう、協力しあう事に何の問題があるのでしょうか?

<衆院予算委>集団的自衛権での機雷除去…民主、首相と論戦
(毎日新聞 3月3日 記事一部引用)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000112-mai-pol

枝野氏はまず、他国が食料や生産物資の輸送路を断ち、日本を危殆(きたい)(非常に危険な状態)に陥れる手段を講じた場合は「外部からの武力行使に該当する」とした1954年の木村篤太郎保安庁長官(当時)の国会答弁を確認。「国民の多くが餓死する状況でなければ、武力攻撃を受けたのと同様の被害とはいえない。封鎖されても、餓死しない手段があれば当たらないのではないか」と追及した。

・・・(転載ここまで)・・・

(18分30秒くらいから)

枝野幸男議員曰く、
「たしかに原油が止まれば、今と同じような快適な生活は全くできなくなりますよ」
「でも国民の皆さんがダイレクトに命を失っていくという状況ではない」
「だけれども、武力攻撃で大量の方が命を落とすという状況と」
「今の快適な状況が送れなくなるというのは、根本的に全然違いますよ」

なんだそうです。

枝野議員の頭の中は、もしかしたら、
石油=電気=エアコン
こんな図式になっていませんか?
石油はエネルギーだけじゃないんですよ。
エネルギーよりも、むしろ、石油製品を生産できなくなる方が問題でしょ?

例えば、プラスチック製品。
色々なものに使われていますが、医療関係にどれだけのプラスチック素材が使われているか、
思いを巡らせてみてください。
注射器や輸液用バック、胃や腸等を調べる内視鏡やMRI装置や人工透析機器、人工血管、人工臓器まで、幅広く使われています。
眼鏡やコンタクトレンズもプラスチックですよね。
石油が滞れば、すぐに命に関わる事ですよ。

パソコン内部の精密機械にプラスチックが使われているといいますし、
デジタル通信を支えるのもプラスチック製のファイバーだそうです。

医療分野においては、ダイレクトに命を失っていく問題なんですけれどね!

私は自民党に対しても大いに不満はありますし、
批判も致します。
けれど、このやり取りを聞いていると、
民主党が政権を降りて本当に良かったと心から思います

(三月定例会で慌ただしくしております。短稿で失礼いたします)

いつもポチ押し応援のひと手間、

 ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 天皇を提訴?馬鹿も休み休み言ってくださいまし。 | トップページ | アメリカは重要な同盟国、だから、言うことは言おう! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天皇を提訴?馬鹿も休み休み言ってくださいまし。 | トップページ | アメリカは重要な同盟国、だから、言うことは言おう! »