« 「スワップ解除は合意。でも、解除したから報復」~不思議な国・韓国~ | トップページ | 50年の年季明けで韓国とは断交! »

東京マラソンと竹島の日

東京マラソンが今年も華々しく行われました。
過去参加したことのある人に聞いたところ、
『浅草雷門前を右折し、東京スカイツリーを正面に、江戸通りを銀座方面に引き返していく、一番華のある場所』だそうです。
行ってみれば確かに雷門前には特設ステージが設けられ、
色々な出し物もありで賑やかなお祭り騒ぎでした。

そんな時、ふと思い出したのです。
今日は『竹島の日』でした。
きっとテレビも東京マラソンをメインに報道しているのだろうなと想像しました。
(実際はどうだったんでしょう…)
東京マラソンは2月の第4日曜日と決められているのでしょうが、
よりによって竹島の日に開催することはなかろうにと、
1週間ずらせばよいだろうにと。
何年も前から暦はわかっているのに。

・・・・・・・竹島の日を定める条例 転載・・・・・・・・・・

竹島の日を定める条例(平成17年3月25日島根県条例第36号)

(趣旨)
第1条 県民、市町村及び県が一体となって、竹島の領土権の早期確立を目指した運動を推進し、竹島問題についての国民世論の啓発を図るため、竹島の日を定める。

(竹島の日)
第2条 竹島の日は、2月22日とする。

(県の責務)
第3条 県は、竹島の日の趣旨にふさわしい取組を推進するため、必要な施策を講ずるよう努めるものとする。
附則 この条例は、公布の日から施行する。

・・・・・・・・転載ここまで・・・・・・・・・

国の主権にかかわる問題なのですから、国民が一丸となって運動をしなければならない日に、
東京マラソンというお祭りの喧騒にかき消されてしまった感があります。
一地方自治体の頑張りに、申し訳ない想いで浅草を後にしました。

しかし、島根県の頑張りに、国はどうしてこうも無関心なのでしょうか?
韓国の民族団体「独島守護全国連帯」代表者5人が、
式典の日に松江市を訪れ、抗議の記者会見を行うと表明のにも関わらず、
入国させているのです。

街宣車110台過去最高、元ソウル市議ら韓国人“保護”も

http://www.sankei.com/west/news/150222/wst1502220052-n1.html

(産経ニュース 2015.2.22 記事一部引用)

午前10時半ごろ、毎年訪れている元ソウル市議ら韓国のグループ4人がタクシーで会場近くの交差点に現れると、日本の団体が取り囲む形になった。

 しかし、県警が4人をマイクロバスに乗せて“保護”。大きな混乱にはならなかった。

 会場近くを通りかかった大学院生の男性(24)は街宣車が訴え合う姿に「市民生活に迷惑」と困惑顔。

・・・(転載ここまで)・・・

>午前10時半ごろ、毎年訪れている元ソウル市議ら韓国のグループ4人がタクシーで会場近くの交差点に現れると、日本の団体が取り囲む形になった。

 しかし、県警が4人をマイクロバスに乗せて“保護”。大きな混乱にはならなかった。

なぜ政治活動家を入国させるんですか!
街宣車が取り囲むことなど想定内でしょう?
それを保護して?
とっ捕まえて、産経新聞元ソウル局長と交換する気があるならまだしもですが。

>会場近くを通りかかった大学院生の男性(24)は街宣車が訴え合う姿に「市民生活に迷惑」と困惑顔。

馬鹿者め!
「もっと沢山の人に関心を持ってもらいたい。街宣車は五月蠅いけれど無関心よりまし」くらいのことが言えんのか!
あんたらのご先祖が、どんなひどい仕打ちを受けたのか考えてからものを言え。

Gyomin1

Gyomin2



(と怒りつつ、ブログに書くだけという、自分の不甲斐なさを恥じてはいます)

竹島の日の式典には、内閣府の松本政務官や新藤義孝衆議院議員他、
関心を寄せる議員の出席もあったようですが、
私にはパフォーマンスにしか見えません。
力ずくでも取り返すという意気込みはないのでしょうか?
もしもそれができないのなら、

経済封鎖で韓国の首を絞めよ!
韓国に一切金を出すな!金を出すのは竹島を返した時だと言ってやれ!

国会議員のやることは、その一点でよいです。

こんな国会議員はいらない!国賊です。

Yamamototaro_4

拡散しましょう!

   ↓

いつもポチ押し応援のひと手間、

 ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると、とても嬉しいです。m(_ _)m

 

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

 【お知らせ】

尾崎行雄記念財団・政経懇話会のご案内です。待ちに待った、桜林美佐さんの登場です!当日は、私も聴講しようと思っております。一般の方もお申込できます。(おひとり様8000円で霞ガーデンのお食事つき)

http://www.ozakiyukio.jp/information/2015.html#0124

Misakuraa


2014年度第5回「政経懇話会」のお知らせ

テーマ:『現場から見た日本の防衛―我が国のこれからを考える』
講 師:桜林美佐 氏 (防衛ジャーナリスト)

【日時】 2015年3月5日(木) 午後6:00~8:00(5:30より受付開始)
【会場】 憲政記念館 レストラン「霞ガーデン」
【会費】 お一人 8,000円 (咢志会会員は7,000円)
【内容】 講演(約1時間)の後、立食懇親会(約1時間)。
【お申込み方法】
尾崎財団まで、3月2日(月)までにお申込み下さい。
会費は当日受付にてお支払いください。
(2日以降のキャンセルはお受けできません)

1:お問い合わせフォームよりにてお名前とお電話番号をお知らせ下さい。
尾崎財団 お問い合わせフォーム>>

2:メールにてお名前とお電話番号を、財団アドレスまでお知らせ下さい。
info(a)ozakiyukio.jp ((a)を@に変えてください。

|

« 「スワップ解除は合意。でも、解除したから報復」~不思議な国・韓国~ | トップページ | 50年の年季明けで韓国とは断交! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「スワップ解除は合意。でも、解除したから報復」~不思議な国・韓国~ | トップページ | 50年の年季明けで韓国とは断交! »