« 中国経由で知る日本叩き~日本メディアの異常さ~ | トップページ | 屈強な肉体とはいえ心配は尽きず~仁川大会・選手の飲食~ »

日本叩きの国連へ乗り込む安倍総理。

国際連合と言う名に、つい世界標準という幻想を抱いてしまいますが、
所詮、戦勝国のご都合主義がその正体なのです。
戦勝国の集団に、いつも敗戦国の日本は虐げられ、
世界のATMと成り果てています。

国連の下部組織とはいえ、国際連合人権理事会は、日本叩きが仕事となっています。
クマラスワミ氏や尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官の態度を見れば、納得です。

そんな国連に、安倍総理が乗り込んでいきました。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201409/2014092000181&g=pol

(時事ドットコム 2014/09/20-14:19 記事全文転載 )

「女性活躍」国連で訴え=安倍首相、22日から訪米 

安倍晋三首相は22日、国連総会に出席するため米国へ出発する。
昨年9月の国連総会で打ち出した「女性の輝く社会」を再び国際社会にアピールし、
女性の社会進出により経済成長を目指す日本の取り組みを説明。
欧米で根強い安倍政権の「タカ派」イメージの払拭(ふっしょく)を狙う。

野党は迷走「内閣改造」を乗り切った安倍政権

首相が25日に国連総会で行う一般討論演説は、
国連安保理改革とともに「女性の活躍」が柱となる。
昨年の同演説では紛争や貧困に苦しむ女性を支援するため、
3年間で30億ドル超の政府開発援助(ODA)の実施を表明しており、
今回は女性の権利向上や社会進出に向けたこの1年の実績や、今後の目標を示す方針だ。

・・・(転載ここまで)・・・

私からしたら、安倍総理はタカ派じゃありません。かなり左よりな中道です。
保守層からみたら、物足りないくらいの方。
先だってのブログでも触れたように、
「20世紀は数々の人権侵害が行われた時代で、日本も無関係ではなかった」と述べ謝罪を行ってしまうような、いらぬ配慮をするある意味バランスの取れた総理大臣なのです。
何処がタカ派??? なのですけれど…

確かに野党は迷走しています。
それでも着実に、日本毀損をし続けています。
朝日の問題以降も、山下芳生日本共産党書記局長は、「慰安婦問題で軍の関与と強制性を認めた河野談話の真実性は少しも損傷しない」と言い、
社民党の吉田吉田忠智党首は「慰安婦問題を縮小するのはありえない」と言っていますよね。
民主党の松原仁国対委員長は、朝日の捏造報道に対し、国会で調査をという石破幹事長(当時)の発言に、「報道の自由は守られるべき」などと朝日擁護をしていました。

私は安倍総理に国連で、強い意志を見せて欲しいと思います。
安倍総理はマスコミが思っているより、それこそ世界基準で行けば、ハト派なんですよ。
常任理事国入りを目指し、優しく接するのは止めましょう。
国連の常任理事?いりません。
何十年も大量の資金を供給し続け、この状況なんですから。

女性の人権問題を話す機会があるのなら、
いっそ、「女性の地位向上のために、韓国人売春婦を直ちに韓国へ送り返します」と、発言して欲しいです。

そのための飛行機チケット代をODAとしたらどうでしょうか…?

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

 ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 中国経由で知る日本叩き~日本メディアの異常さ~ | トップページ | 屈強な肉体とはいえ心配は尽きず~仁川大会・選手の飲食~ »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国経由で知る日本叩き~日本メディアの異常さ~ | トップページ | 屈強な肉体とはいえ心配は尽きず~仁川大会・選手の飲食~ »