« 日本叩きの国連へ乗り込む安倍総理。 | トップページ | 汚すのは自国内だけに!最悪な中国人観光客のマナー »

屈強な肉体とはいえ心配は尽きず~仁川大会・選手の飲食~

食べなくて良かったけれど、他の業者だって同じ様なものでしょ?

アジア大会、選手用の弁当からサルモネラ菌 76個廃棄

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00000037-jij_afp-spo

(AFP=時事 9月22日(月)15時7分配信  記事一部引用)

【AFP=時事】韓国・仁川(Incheon)で開催中の第17回アジア競技大会(17th Asian Games、Asiad)の組織委員会は22日、選手用の弁当からサルモネラ菌が検出されたため、用意した76個を全て廃棄処分し大規模な食中毒を未然に防いだことをAFPの取材に明らかにした。

・・・(転載ここまで)・・・

射撃、フェンシング、重量挙げ、セパタクロー等の出場選手らがこの弁当を希望しており、
代わりのパンと牛乳が用意されたようですが(それさえも心配)
配食はなんと数時間後!
結局まともに食べられなかったんですね。

大規模な食中毒を未然に防いだって、まるで胸を張っているような言いぐさです。
調べてみると食品中のサルモネラ属菌の汚染菌量は極めて少なく、少数の菌数で発症する 場合があるので、食材から検出するには増菌培養が必要で、36.0℃±1.0℃で 20~24 時間培養と書いてありました。

サルモネラ属菌による食中毒は、ネズミが媒介するものが多いのでしたよね。

Blog_import_52b75a3a2963e
韓国の天ぷら粉にねずみが入っていたことがありました。

Img_6
こちらはパンに混入したねずみ。

糞尿を投棄した海で採れた海産物、いくら火を通しても食べたくありませんよね。

9122

日本ではありえないこと、というより、普通の国ではありえないことです。

弁当が何時間前に作られたのかは不明ですが、衛生管理がずさんだという事はわかりますよね。
選手は国の宝です。もっと言えば、人類の宝でしょう。
人類の限界に向かって挑戦し続ける肉体を作るために、栄養管理をしている選手に対し、
どんな考え方で弁当を提供しているのでしょうか?
命に係わることなのに…

どうやら、仁川アジア大会に参加する選手団は、選手村であらかじめ注文した弁当を競技場で受け取るシステムのようです。

20日フェンシングが開かれる高揚体育館では、弁当が予定時間より2時間半も遅く到着したため、
イラン選手団は食事を取らないまま競技に出場したようです。
アーチェリー競技場にも弁当が届かなかったといいます。
射撃場は山奥にあるために弁当があてにならないとなると、
射撃場前にある唯一の食堂で食事を取るしかなくなったようです。

韓国の食堂…不潔ですが…

201105110740369f2

12580252614afbf12dccdc0


D0230583_22214956

『生理整頓・衛生管理』が、極端に苦手なのでしょう。

自分たちがどうであろうと勝手ですが、国際大会で他国の選手を招くのですから、最低限の基準があるでしょうにね。

「衛生管理ができないなら、国際大会なんてするなよっ!」と、声を大にして言いたいです。

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

 ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 日本叩きの国連へ乗り込む安倍総理。 | トップページ | 汚すのは自国内だけに!最悪な中国人観光客のマナー »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本叩きの国連へ乗り込む安倍総理。 | トップページ | 汚すのは自国内だけに!最悪な中国人観光客のマナー »