« 慰安婦問題で謝罪しないまま、墓穴を掘り続ける朝日新聞。 | トップページ | 一刻の猶予もない!アメリカに新たな反日拠点。 »

朝日逆切れ。抗議合戦!

自分のことは棚にあげ、週刊新潮の慰安婦特集記事の見出しの一部について「虚偽がある」として、 訂正と謝罪を求めているそうですよ。

朝日新聞は虚偽の報道を32年し続けて、私たちの父を祖父を、日本人の名誉と信用を著しく傷つけた事には、謝罪のないままなのですよね。 どういう神経をしているのでしょうか?

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASG8X66F7G8XULZU014.html

文春と新潮に朝日新聞社が抗議 慰安婦問題巡り (朝日新聞 2014年8月29日(金)05:04 記事一部引用)

・・・(ここから転載)・・・

朝日新聞社は28日、週刊文春と週刊新潮の9月4日号に掲載された慰安婦をめぐる特集記事に、朝日新聞社の名誉と信用を著しく傷つける内容があったとして、週刊文春の編集人と、週刊新潮の編集・発行人に対し、それぞれ抗議するとともに、訂正と謝罪を求めた。

・・・(転載ここまで)・・・

週刊新潮の見出しは、

朝日新聞社」の辞書に「反省」「謝罪」の言葉はない!

 1億国民が報道被害者になった「従軍慰安婦」大誤報! 

(゚ー゚)(。_。)ウンウン

週刊文春の見出しは、

朝日新聞 「売国のDNA」 

慰安婦「誤報」記者、韓国人義母ソウルで直撃150分

「朝日は検証記事について韓国に相談すべきだった」 韓国がダメでもインドネシアマレーシアで強制連行慰安婦探し

(゚ー゚)(。_。)ウンウン

これが、「朝日新聞社の名誉と信用を著しく傷つける内容」だそうです。

真実を書いただけのように思いますけれど?

さて、朝日新聞は、週刊誌2社と全面戦争を始めるのでしょうか?

購読メディアによると、 朝日は過去に「文藝春秋のあらゆる広告の拒否」というのをやったことがあるらしく、 その時は週刊誌側が折れたといいます。

週刊誌にとって新聞広告が出せないというのは、大きなダメージなんだそうです。

こうなったら、週刊誌の応援をしなくてはなりませんね。

週刊新潮・週刊文春は、毎週木曜日発売です。

【追記】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000173-jij-int
ヘイトスピーチ規制を勧告=慰安婦に謝罪や補償要請―国連差別撤廃委
(時事通信 8月29日(金)21時14分配信 )

こんな不名誉な国連勧告を受けなくてはならなくなったのも、
日本政府の外交上の失敗とはいえ、
元はと言えば、朝日新聞が従軍慰安婦の捏造報道をしたからなのですよ!

いつもポチ押し応援のひと手間、

ありがとうございます。

 ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

 皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

 ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 慰安婦問題で謝罪しないまま、墓穴を掘り続ける朝日新聞。 | トップページ | 一刻の猶予もない!アメリカに新たな反日拠点。 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慰安婦問題で謝罪しないまま、墓穴を掘り続ける朝日新聞。 | トップページ | 一刻の猶予もない!アメリカに新たな反日拠点。 »