« 著しい人権侵害をした米国の歴史 | トップページ | 朝鮮通信使を美化して歴史を歪めないでください »

こういう物言いが、日本を毀損するのだ。

安倍首相は視察先の岩手県岩泉町で記者の質問に、 
「筆舌に尽くし難い思いをされた慰安婦の方々のことを思うと本当に胸が痛む思いだ」と答えたのだそうです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/ianfu/?id=6114941

日本政府が日本人にしか解らない「含みを持った物言い」を世界に向かって発言し、
河野談話を継承しているという事実が、強制連行した従軍慰安婦という大嘘を真実に変えていくのです。
よく聞けば「強制連行」も「従軍」という言葉も使ってはいませんが、
普通に聞けば韓国が言い立てている、『旧日本軍に強制連行された従軍慰安婦』になってしまうでしょう。
それが世界に向けて発信されてしまうのです。
日本のマスメディアというのは、日本を毀損するために存在しているのかと思えるほど残念なインタビューです。

安倍首相の発言も、もしかしたらTPPという外交カードを切られたからなのかもしれませんが、
それにしても情けない。
広い心であるとか、相手を思いやる心であるとか、日本的な美徳は世界では通用しないことは、
今までも十分すぎるほど経験してきているはずです。
『日本を取り戻す』という言葉に一縷の望みをかけている者からすれば、
こういう一言一言が心をえぐるのです。
安倍首相、「日本を愛する日本人の心を切り裂き塩を塗るような発言には、もう耐えられない。」と思う人も多いのですよ。

いつもポチ押し応援のひと手間、ありがとうございます。

ツイートでの拡散も感謝いたしております。m(_ _)m

皆さんのクリックが、ブログを綴る原動力です。

       

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

  ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 著しい人権侵害をした米国の歴史 | トップページ | 朝鮮通信使を美化して歴史を歪めないでください »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 著しい人権侵害をした米国の歴史 | トップページ | 朝鮮通信使を美化して歴史を歪めないでください »