« 「サヨナラ」ダケガ人生ダ | トップページ | 従軍慰安婦問題に口を出すな、アメリカよ!貴国がどんどん遠くなっていく。 »

悔しい!嘘っぱちの河野談話を継承しなくてはならない日米関係。

安倍総理をはじめ、良識ある国会議員の多くは、本音では「韓国との付き合いなんてゴメンだ!」と、思っているのではないでしょうか?
それでも政府はアメリカから「謝れ」言われれば、尻尾を振って「ごめんなさい」としか言わないのでしょう。
このことで日本の多くの保守層が、どんなに悔しい思いをしているのか、あのケネディ大使は知っているのでしょうか?
「黄色いサルが何を思おうと、私には関係ない」としか、思っていないのかもしれませんね。

日米両政府が、24日からオランダで開かれる核安全保障サミットに合わせ、
日米韓3カ国の首脳会談を模索しているという話で、今日斎木次官が訪韓しました。

どんなお土産を持っていったのでしょうか?
アメリカ企業が多額の資本を入れ込んでいる現代への、日本からの融資でしょうか?
それとも交通網も競技場も、まともに進む様子が無い、平昌五輪への支援でしょうか?

これでは安倍政権のスローガン「日本を取り戻す」は、一歩進んで二歩下がっているように見えてしまいます。

そんな中救いになるのは、菅官房長官が「河野談話の調査をする」と言った発言を、を取り下げていないことです。
「決着した日韓間の過去の問題が、韓国側から再び提起されている状況なので、しっかり検証したい」と重ねて強調し、調査も公開するようですし。
http://mainichi.jp/select/news/20140311k0000m010080000c.html

アメリカの顔を立てて、オランダで会談もよいでしょう。
でもね、これだけ日本の保守層が腹を立てているということを、
しっかりと伝えてくださいね。
河野談話の調査も速やかに進めてください。
そして、日本国民の前に、全世界に向けて公開してください。
それをしなければ、手土産を誂えた日本国民は、黙っていはいません。
もう限界ですから。

いつもポチ押し応援や、ツイート拡散、有難うございます。

皆さんのクリックが大きな励みになります。

       ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

        ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

【最後に宣伝です】 ↓ 最後までぜひ、ご覧くださいませ。m(_ _)m

Ozaki

Souma

http://www.ozakiyukio.jp/gakudojuku/main.html

尾崎行雄記念財団は、「憲政の神」「議会の父」と呼ばれた尾崎行雄(咢堂:がくどう)の理念をもとに1956年に設立。
よりよき民主政治と世界平和の実現に向け、有権者啓発・人材育成を行なっています。
この「咢堂塾」(がくどうじゅく)は、尾崎行雄三女・相馬雪香(そうまゆきか/2008年逝去)が中心となり、健全な有権者・リーダーの育成を目的に1998年に発足。これまでに延べ480名が卒塾しました。
(※尾崎財団は、超党派の団体で、会長は時の衆議院議長が務めます。咢堂塾も、特定の政党や団体を支持するものではありません。)
咢堂塾には毎年、学生、会社員、NPO、議員秘書、地方議会議員など、様々な分野の人たちが集まります。
咢堂塾を通じた学びと交流を、皆様の今後の活動にぜひお役立て下さい。

|

« 「サヨナラ」ダケガ人生ダ | トップページ | 従軍慰安婦問題に口を出すな、アメリカよ!貴国がどんどん遠くなっていく。 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「サヨナラ」ダケガ人生ダ | トップページ | 従軍慰安婦問題に口を出すな、アメリカよ!貴国がどんどん遠くなっていく。 »