« 「大島をひとりぼっちにさせない!!」田母神さんの遊説 | トップページ | 捏造慰安婦が日本を食い散らす。食われて黙っている政府とは何なのだ!? »

自民党という巨人の進撃 日本人が捕食されるのを黙って見ていられるものか!

安倍総理が、舛添要一氏の応援演説を、銀座で行いました。
いつもの滑舌の悪さはどこへやら、
「東京都を任せられるのは、舛添さんしかいない!」と、力強く訴えました。
自民党という組織が舛添支持を打ち出した以上、当然といえば当然です。
しかしこれを見た、自民党を支持した全国の保守層は、強い憤りを感じたのではないでしょうか?
私は塵芥の末端自民党員ですが、体中の血液が逆流するような感覚に襲われました。
これは保守に対する裏切りだ!と。

その舛添擁立に動いたのが、石破茂幹事長と石原のぶてる環境大臣です。
この名前は絶対に忘れてはいけません。
石破氏といえば、自民党が下野したときの整然とした国会質問に、
私も心酔したものでした。
でも今は、安倍政権後の総理の椅子を虎視眈々と狙っている、
権力という魔に魅入られた巨人にしか見えません。

安倍内閣の支持率は60%を超え、このまま行けば長期政権です。
そのあとは今でさえ未来の総理大臣との声も高い、
若い小泉進次郎にという声が出てくるのではないでしょうか?
年齢からしてもビジュアルからしても石破氏の芽は無いでしょう。
自分が総理の椅子が欲しいとなれば、今しかありません。
そうだとするなら、安倍氏が公約を守れぬようにし、失脚させるのが一番です。
総理外遊の不在の間に党の幹事長という権限を最大に利用し、舛添氏という安倍氏と全く逆の東京都知事を擁立したのは、
「東京都と国と連携させない=安倍氏の公約違反・失脚」を描いたのではないかと思うのです。
あくまでも私の妄想ですが。

そういえば石破氏も舛添氏も、同じように政党を渡り歩いた経歴ではありますね。

石破氏の人となりは、ボランテァさんの田母神応援ブログにUPされています。
ぜひご覧ください。

・・・・・・・(一部転載)・・・・・・・・・
http://www.tamogami2014.com/
「第16話 梯子を外すのは誰だ」

逆にどれだけ地位が高くとも、「俺は聞いてない」と癇癪を起こしたり、部下を面罵する人物は上司である前に人として最低だ。
誰と名指しはしないが、そういう人物が巨人を率いているのも今回の東京都知事選の構図の一面である。

・・・・・・・・(転載ここまで)・・・・・・・・・・

ご存知のように舛添氏は、自民党が下野したとき足蹴にして出て行った男です。
でも市井の良民には、はっきり言ってそんなお家騒動はどうでもよく、
「外国人参政権推進派
自虐史観(日本は中韓に悪いことをした、謝れなど)
靖国神社参拝反対」

こういう政治信条を持っている人間には、東京都知事になってもらいたくないのですよね。
舛添氏が東京都知事になったら、 「中韓に、配慮、擦寄り、売り渡す」が如き行為を、
政策を隠れ蓑に益々加速していくことでしょう。

戦え!田母神俊雄調査兵団!

人は戦うことをやめたとき初めて敗北する。
戦い続ける限りは、まだ負けてない!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

【拡散希望】

ボランティアさんによる「田母神氏応援サイト」

「心臓を捧げよ田母神俊雄、

     東京そして日本の未来のために。」

http://www.tamogami2014.com/

・・・・・・・・・・

田母神さんの政策がとてもよく解ります。

       ↓

いつもポチ押し応援や、ツイート拡散、有難うございます。

皆さんのクリックが大きな励みになります。

       ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

        ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 「大島をひとりぼっちにさせない!!」田母神さんの遊説 | トップページ | 捏造慰安婦が日本を食い散らす。食われて黙っている政府とは何なのだ!? »

一個人として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大島をひとりぼっちにさせない!!」田母神さんの遊説 | トップページ | 捏造慰安婦が日本を食い散らす。食われて黙っている政府とは何なのだ!? »