« 原発やオスプレイ配備よりも、偏った歴史認識こそがNHKの問題なのだ。 | トップページ | 安倍総理、靖国参拝!と報じなければならない、この国の異様さ。 »

これがNHKの歴史認識なんですよ! 籾井会長、命懸けで取り組むのはこちらです!

NHK高校講座の世界史(Eテレ 毎週金曜日 午後2:20~)で、
とんでもない放送をしたようです。

私は実際に見ているわけではありませんが、
NHKのサイトに掲載されていましたから、間違いないでしょう。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/sekaishi/archive/resume017.html

「近世の朝鮮王朝」の学習だそうですが、高校生に嘘を教えてはいけません。
これは世界史の教育番組なのですよね?
歴史において、双方で違う見解があるのなら、その両方の説を具体的に提示しなければならないはずです。
NHKは放送法を遵守するんでしょ?
この番組は、申維翰(しんいかん)、「朝鮮通信使(つうしんし)」と呼ばれる使節団のことを中心に、
韓国人の韓国人による韓国人のための歴史観のみで、話を進めて行っています。

例えば、次のように高校生に教えているのです、

>当時、日本は鎖国をしており、人々は外国の文化と接する機会がほとんどありませんでした。
通信使は、日本の人々にとって何十年に一度、外国から大規模な使節がやってくるという機会でした。
自分たちと全く違う衣装を身につけ、違う文化を持つ通信使は、いわば外国の文化の代表のような存在だったと
言えます。

しかしながら第11次朝鮮通信使の記録、日東壮遊歌には、こういうことが書いてあるんです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9D%B1%E5%A3%AE%E9%81%8A%E6%AD%8C
(ウィキペディアより一部引用)

(大阪)
世界に、このように素晴らしい都市が他にあるとは思えない。
ソウルの繁華街の10000倍の発展だ。
北京を見た通訳が通信使にいるが、「北京の繁栄も大阪には負ける」 と言っている。
穢れた愚かな血を持つ、獣のような人間が中国の周の時代に、この土地にやってきた。
そして2000年の間、平和に繁栄し、一つの姓(つまり天皇家)を存続させている。
嘆かわしく、恨めしい。

(京都)
しかし倭王(天皇)が住む都であり、とても贅沢な都市だ。
山の姿は勇壮、川は平野を巡って流れ、肥沃な農地が無限に広がっている。
この豊かな楽園を倭人が所有しているのだ。
悔しい。 「帝」や「天皇」を自称し、子や孫にまで伝えられるのだ。
悔しい。 この犬のような倭人を全て掃討したい。
この土地を朝鮮の領土にして、朝鮮王の徳で礼節の国にしたい。

(江戸)
左側には家が連なり、右側には海が広がっている。
山は全く見えず、肥沃な土地が無限に広がっている。
楼閣や屋敷の贅沢さ、、人々の賑わい、男女の華やかさ、城壁の美しさ、橋や船…。
全てが大阪や京都より三倍は優っている。
この素晴らしさを文章で表現する事は、私の才能では不可能だ。

日本が朝鮮から学ぶことなど何も無いことは、当の朝鮮通信使本人が解っているのです。
それなのにあたかも日本の文化が遅れていて、それを朝鮮から学び取っているような印象操作ですね。

>日本と朝鮮王朝の間には、辛く、重い過去がありました。

先ずここからというのが笑えますけれど…。どういう史観で番組を制作しているのか如実に解りますね。

>また通信使が宿泊する宿には、その地域の儒者や武士などが訪れました。
そして共通の文字である漢字を用いて漢詩をお互いに交換したり、儒教の書物でわからない部分を使節に
聞くなど、個人レベルでの交流がなされたといいます。
こうして、日本の社会の中でも、儒学が徐々に盛んになっていきました。
また、この意味で朝鮮通信使が果たした役割は大きく、日本人にとっても通信使が大きな影響を与えたと
考えられます。

あの~これも違いますけれど…。
5世紀には日本に論語は伝来していました。
15世紀には足利学校で、儒学の講義が行われています。
18世紀、申維翰の来たころには、藩校には孔子廟も作られ、武士の子供たちは盛んに学んでいます。
江戸後期には庶民の学び舎の寺子屋でさえ論語を学習していました。

 
>ハングルは、王が学者を呼んで研究させ、作られた文字でした。
そのため、合理的に科学的に作られた文字だといいます。

これも朝鮮視点の嘘です。
ハングル文字を作らせた第4代国王世宗は「愚者のための文字」と言っています。
だから、そのハングルを貴族が寡占して読み書きできなくなっていた一般庶民のために開放したのは、日韓併合時の日本なんですけれど。
そもそも漢字文化圏であった朝鮮が漢字を捨てたことにより、過去の書物を理解できなくなったというのは良いことだったのでしょうか?
そこら辺のお話は、拙ブログの読者の皆さんは、私よりよくご存知ですよね。

朝鮮人自身が日本の文化の高さに肝をつぶして、なんでこれが自分の国じゃないんだと憤っているのが現実なのに・・・。
朝鮮人独特の「恨」という感情がここでも溢れているというところが興味深いところです。

>1592年、日本を統一した豊臣秀吉が、明を攻めるために朝鮮半島に大軍を送り込みます。
壬辰(じんしん)・丁酉(ていゆう)の倭乱、日本でいう、文禄・慶長の役です。

これを記述しているのに、元寇の残虐さは書いていませんね。
日本人は大量虐殺されたんですよ!

G

このように一方的に偏った歴史認識で作られた番組を、このまま放送し続ける気なのでしょうか?
籾井会長、あなたのやるべきことは、日本を貶めているNHKのあらゆる番組をチェックして、その放送をやめることです。
そのための受信料ならば、私は喜んで払いましょう。

以下は、参考までに…

「イザベラ・バード著 朝鮮紀行」に、大雑把ですが次のように記されています。

韓国併合以前の当時のソウルに関して、道は牛がすれ違えないほど細く迷路のようであり、
家から出た汚物によって悪臭が酷く、北京を見るまでソウルこそこの世で一番不潔な町だ。
紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世で一番ひどいにおいだ。都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい。
人工の道や橋も少なく、あっても夏には土埃が厚くて、冬にはぬかるみ、ならしてない場合はでこぼこの地面と、突き出た岩の上をわだちが通っている。
道と言っても獣や人間の通行でどうやら識別可能な程度についた通路に過ぎない。
ソウルには芸術品や公園や劇場、旧跡や図書館も文献もなく、寺院すらないため、清や日本にある宗教建築物の与える迫力がソウルにはないとしている。

両班は究極に無能であり、その従者たちは金を払わず住民を脅して鶏や卵を奪っている。
両班は公認の吸血鬼であり、ソウルには「盗む側」と「盗まれる側」の二つの身分しかない。
朝鮮の官僚は日本の発展に興味を持つ者も少数はいたものの、多くの者は搾取や不正利得ができなくなるという私利私欲のために改革に反対していた。
堕落しきった朝鮮の官僚制度の浄化に日本は着手したが、それは困難きわまりなかった。

朝鮮人はたしかに顔だちの美しい人種である。
朝鮮人は清国人にも日本人にも似てはおらず、そのどちらよりもずっと見栄えがよく、体格は日本人よりはるかにりっぱである。

まあ、このあたりは納得できかねますが、イザベラバードの単なる趣味なのでしょう。

そして、以下は「ペリー艦隊大航海記」

下田の町は小じんまりと建設されていて、規則正しくできている。 
街路の幅は約20フィートで、一部分には砕石が敷かれており、一部分は舗装されている。
下田は進歩した開化の様相を呈していて、同町の建設者が同地の清潔と健康に留意した点は、
我々が誇りにする合衆国の進歩した清潔と健康さよりはるかに進んでいる。

濠があるばかりでなく下水もあって汚水や汚物は直接に海に流すか、
または町の間を通っている小川に流し込む

函館はあらゆる日本町と同じように著しく清潔で、街路は排水に適するようにつくられ、
たえず水を撒いたり掃いたりしていつでもさっぱりと健康によい状態に保たれている

下田でも函館でも、書物は店頭で見うけられ、明らかにおおいに需要されるのは、
人民が一般に読み方を教えられていて、見聞を得ることに熱心だからである。
教育は同帝国いたるところに普及しており、
また日本の婦人は中国の婦人とは異なって男と同じく知識が進歩しているし、
女性独特の芸事にも熟達しているばかりでなく、日本固有の文字によく通じていることもしばしばである。

アメリカ人の接触した日本の上流階級は、自国のことをよく知っていたばかりでなく、
他の国々の地理、物質的進歩および当代の歴史についても何事かを知っていた。

これが外国人から見た、朝鮮と日本の違いです。
日本人視点では無い第三者の欧米人から見た感想というのが一番率直なのでは無いでしょうか?
それにしてもNHKの歴史観の偏りにはいつもうんざりさせられます。
そもそも世界史の中にそんなに朝鮮関連があったでしょうか?
私の頃は新羅、百済、高句麗くらいしか出ていなかったと記憶しています。
変な解釈を抜きに歴史事象を体系的に記憶するというのが私の世代の世界史の学習方法だったのですけれどねえ。
NHKの暴走はどこに向かっているのでしょう。本当にうんざりです。

【追記】

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5300.html

NHKがヤクザの名前隠す!

米政府が制裁する山口組幹部4人を発表・3人が在日のため名前を報道せず。

ものの見事にNHK!

NHKへのメールによるご意見・お問い合わせ先

http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

NHKふれあいセンター(ナビダイヤル). 0570-066- 066

いつも有難うございます。

皆さんのクリックが大きな励みになります。

       ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

        ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 原発やオスプレイ配備よりも、偏った歴史認識こそがNHKの問題なのだ。 | トップページ | 安倍総理、靖国参拝!と報じなければならない、この国の異様さ。 »

NHK問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原発やオスプレイ配備よりも、偏った歴史認識こそがNHKの問題なのだ。 | トップページ | 安倍総理、靖国参拝!と報じなければならない、この国の異様さ。 »