« 韓国の近代化は日本のおかげだと、日韓双方の国民が知るべきです  その1 | トップページ | 検証・NHKの日本毀損 番外編10 »

改めて流行らせたい唄「東京だョおっ母さん」 

島倉千代子さんが亡くなったんですね。
先ずはご冥福をお祈りいたします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000100-spnannex-ent

島倉千代子といえば「人生いろいろ」をコロッケさんなどが物まねし、
子供たちも知る人となったわけですが、それももう随分前ですね。
私たちの世代ですと懐メロでよく聞いた、「東京だョおっ母さん」の島倉千代子です。

東京だよおっ母さん

歌:島倉千代子 作詞:野村俊夫 作曲:船村徹

昭和32年に発売され大ヒットしたこの歌は、
戦争で息子を失った母親を連れて、皇居を訪れ靖国神社へお参りをし、
せめて元気に長生きするよう浅草寺へ出かけた歌ですよね。

「お母さん、靖国の桜となったお兄ちゃんに逢いに行こう。」
ただそれだけの、母を想う妹の歌ですよ。

今から半世紀前には、この歌を聴き心を慰めた「昭和の母」がたくさん居たことでしょう。

以前拙ブログで、このように紹介しました。

改めてこの歌詞を読んだとき、やはり靖国神社には、何があっても首相が参拝すべきだと思いました。
「韓国の近代化は日本のおかげだと、日韓双方の国民が知るべきです  その2」を執筆しているところですが、
日本がどれだけ配慮しても、支援しても、韓国は「千年の恨み」と言ってきます。
中国にしても同様です。
それならば良いではありませんか。何を言われたって。
首相の靖国参拝がが軍国主義というならば、言ったらよろしい。

日本国のために戦い命を落とした若者に、
「あなたたちのおかげで今の私たちがあります。有難うございました。」と、
自衛隊の最高指揮官である首相が頭を垂れに行かずなんとするか。

やさしかった兄さんが
田舎の話をききたいと
桜の下でさぞかし待つだろ・・・

憲法改正の暁には、国家元首である天皇陛下がご参拝されることを、
靖国の桜は待ち続けています。

Sakura1108

いつも有難うございます。

皆さんのクリックが大きな励みになります。

       ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

こちらへも足をお運びいただけると

とても嬉しいです。m(_ _)m

        ↓

「政治の仕事は未来へつなぐこと」

下田市議会議員 高橋とみよホームページ

|

« 韓国の近代化は日本のおかげだと、日韓双方の国民が知るべきです  その1 | トップページ | 検証・NHKの日本毀損 番外編10 »

一個人として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国の近代化は日本のおかげだと、日韓双方の国民が知るべきです  その1 | トップページ | 検証・NHKの日本毀損 番外編10 »