« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

食品汚染大国の中国が忌避する韓国キムチを日本人が食べさせられている!!

皆さん、中国がどれほど食品汚染されているかはよくご存知ですよね。
その中国が韓国キムチを禁止して、しかし何と日本人が無防備に韓国キムチを食べさせられているのです。
このニュースを読んで、考え込みました。

安全な食べ物を選ぶのは妻や母親の役目ですから。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0927&f=national_0927_026.shtml

キムチ宗主国の地位揺らぐ…日本への輸出減少、中国はゼロ=韓国
【社会ニュース】(Searchina 2013/09/27(金) 11:31 記事全部引用)

韓国農水産食品流通公社は26日、国会に提出した国政監査資料で、2013年1-8月のキムチの貿易赤字が83億ウォン(約7億6000万円)に上ることを明らかにした。
複数の韓国メディアが報じた。
資料によると、韓国産キムチの輸出額は6095万ドル(約60億3000万円)で、キムチの輸入額は6862万ドル(約67億9000万円)だった。
輸出額は前年同期より14.2%減少したが、輸入額は12.4%増加していた。キムチの貿易赤字は、2010年以降4年連続という。
韓国産キムチは大半が日本に輸出されているが、長引く円安の影響により、輸出額は前年同期より20.1%減の4580万ドルとなった。
中国への輸出は、10年が37万8000ドル、11年が23万5000ドル、12年が1万5000ドルと減少し、今年は輸出実績が“ゼロ”となった。
対中輸出が中断したのは、中国政府が韓国産キムチに対して国際食品規格を適用せず、「大腸菌群数は100グラムあたり30個以下」とする独自の衛生基準を適用したことによる。
一方、中国産キムチの輸入額は09年の6633万ドルから12年は1億1082万ドルと、3年間で67%増加した。
イ議員は、輸出先を日本だけでなく欧米市場にも拡大したり、低価格な中国産キムチに対抗できる高品質なキムチを販売するなど、貿易赤字を減らすための努力が必要だと主張した。
(編集担当:新川悠)

拙ブログでも何度も取り上げている危険な韓国食材の話題です。
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-2a24.html

韓国産キムチは、今年は中国への輸出実績ゼロなんです。
中国政府が韓国産キムチに対して国際食品規格を適用せず、
「大腸菌群数は100グラムあたり30個以下」とする独自の衛生基準を適用したことによるとなっていますが、
既にフランス・イギリス・カナダなど韓国産キムチの輸入を禁止しています。

http://news.livedoor.com/article/detail/5602737/
こちらは2011年のニュースですが、恐ろしいことに韓国産キムチは日本では衛生検査3年間免除という措置が取られています。
こういう韓国迎合主義によって、韓国産キムチの大半が日本へ輸入され消費されています。
国民は知らないうちに、危険な食物を口に入れているのです。

120626_kimchi

2309a01518c0f2033e503152f231d0d5_2

こういうことは国民に知らされていません。
日本の食品の衛生基準はどんどん高くなっていますが、
「衛生管理が悪く、他国も輸入禁止にしている危険な食べ物、韓国産キムチは日本の食卓には乗せない」という考え方はしないのでしょうか?

キムチを食べたかったら、国産のものを食べたらよいではありませんか。日本の厳しい衛生基準で作ったキムチを・・・

(気をつけなくてはならないのは、表示を見ると原産国が韓国のこともあります)

私たち母親は、常日頃から安全な食べ物を選ぶよう心がけています。
どこで作られたものかをしっかり見て購入しています。
外国産の安い食品が、必ずしも安全では無いと解っているからです。
例えば中国産のにんにくは一袋に10個くらい入っていて198円で売っています。
しかし青森産のものは一つがそのくらいします。
生で使う香辛料のようなものは高くても国産を選ぶでしょう。
それが母親の気持ちというものです。
しかし食の安全性をきちんと知らされなければ、その食べ物が危険かどうかさえも解りません。
意図的に作られた韓流ブームに乗せ、芸能人を使った食べ歩き番組で韓国料理は美味しいと植え付け、
韓国食品で度々問題になるノロウィルスだの寄生虫だのと言った生命に係るニュースは日本ではまともに報道されないのですから。
動画を見ていただいたでしょうか?
危険な食べ物は直ちに輸入禁止にしなくてはいけません。
少なくとも情報公開をして周知すべきなのです。食の安全性は私達日本人の生命の問題です。
日本国民の生命を守るのが、日本国政府の仕事です。それが対韓国に対して疎かになっていませんか?

O0449041911467230440

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

韓国の願望小説は反日がテーマ

韓国の反日小説としては「ムクゲの花が咲きました」が有名で、
これは韓国が日本に向けてミサイルを発射、日本人をご皇室含めて全員抹殺するという、願望とも妄想ともつかぬ小説で、
とりわけ皇室をそのように扱われることに怒りを覚えますが、映画化され大ヒットしました。
日本の武道館で連続コンサートを開いた事で「日本発のK-POPアイドル」として東南アジア各地に売り込んだ歌手のRAIN(ピ)が雑誌のインタビューで愛読書と答えたことでも有名です。
実際にはRAINは日本で知名度など無く、アメリカデビューも起訴沙汰に巻き込まれ、現在は徴兵で兵役に就いています。

最近では『千年恨 対馬島』という小説がベストセラーになっているそうです。
News184876_pho02

http://www.j-cast.com/2013/09/27184876.html?p=all

主人公は、在日コリアンの自衛隊員キム・ソンジンで、日本に帰化して日本人名「松野左近」を名乗るが、
隊内では露骨な昇進差別を受けているというトンデモ設定で、実父の自殺をきっかけにキムソジンの鬱憤が爆発、
自衛隊の同僚たちの前で放尿して停職処分にされ、「対馬奪回部隊」という韓国軍人たちの組織に入って、北朝鮮と組んで、対馬を奪還するというあらすじです。
しかも朴槿恵韓国大統領や安倍首相が実名で出てくる、現代を舞台にした小説です。
作者のイ・ウェンホ氏も東亜日報のインタビューで、
「対馬は元々韓国領で、日本は江戸時代までほとんど『無視』していたが、維新後の混乱に乗じて日本領に編入したのだ」
「古地図などでも対馬は韓国領と記載されており、李承晩元大統領も第2次大戦後繰り返し対馬返還を要求している」
「私の小説を通じて、対馬についての正しい歴史を知ってもらいたい」と怪気炎を上げています。
その小説の出版は今年の4月で出版社は宣伝文句で「日本に送る力強い警告のメッセージ! 見よ、1000年のあいだ韓民族を侵略し続けてきた(※日本による対馬『占領』を指す)『悪魔の正体』を!」
「この本を読めば、あなたも日本の蛮行に怒り対馬返還を要求したくなるでしょう!」
と煽り立て、韓国国民の読書感想文を大々的に募る始末です。題名の『千年恨』は朴槿恵韓国大統領の就任時の「日本を千年でも恨む」から取られたものでしょう。
それが韓国の国民性なのだと日本人は自覚しなければなりません。

これを韓国人の妄想だとあざ笑うのは簡単なのですが、
現実対馬には今、韓国人旅行客が押し寄せていて、自衛隊の周辺基地などが買われていたり、
対馬に勝手に韓国のムクゲを植樹したり、巫女と名乗る奇妙な韓国人集団が妙な呪詛を行ったり、変なリアリティを感じて気分が良くないです。

http://www.youtube.com/watch?v=SO20A1EEk14

若手の自民党議員さんたちが、調査に行ってレポートしたのを読んだことがあるので、なおさら対馬奪還小説を笑えない部分があります。
「放尿」というのも実際に靖国神社で愚かな韓国人青年によってなされているので、生々しいですね。
神聖な場所でそういう破廉恥な事を自慢気にし、自らの手でツイッターのようなもので写真を拡散する。
愚かで醜い行為だという自覚が無いのでしょう。

Img_951153_35028253_1_2
韓国のことわざではありませんが嘘も百回言えば真実になるという恐ろしさがあります。
そもそもこんな反日的な小説がベストセラーになる事自体が異常な事です。日韓友好など全く考慮されていませんよね?
また韓国にはすでに「対馬の日」というのが制定されています。
今回のものは小説というフィクションではありますが、だからこそ正直に韓国国民の願望が現れているのではないでしょうか。
対馬は国境最前線、国土防衛の重要ポイントです。
決して油断してはなりません。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

第96回 日本論語研究会 尾崎行雄記念財団理事・石田尊昭氏 渾身の講義

憲政の神・議会政治の父尾崎行雄の三女、
相馬雪香の晩年の活動を支えた石田尊昭さん。
。魂を揺さぶる講義でした。
有難うございます。

・・・続く

| | コメント (0)

偽りの日韓友好は意味がない

日本の航空自衛隊の大田顕忠院訪問にネチズンら憤怒

日本の航空自衛隊幹部学校の学生らが国立大田(テジョン)顕忠院(訳注:戦死した軍人らを埋葬する国立墓地)を参拝したことに対して
、ネチズンらの非難世論が沸き立っている。
航空自衛隊学生55人は制服姿で25日午前、大田顕忠院を訪問した。
彼らは顕忠塔で焼香と黙祷をして、護国英霊の魂を賛えた。芳名録には「韓日友好のために」という言葉を残したと伝えられる。
ネチズンらはこれに対して冷たい視線を送っている。ネチズンらは「独立軍が天国で怒るだろうね。
なぜ来たのか、と顕忠院の英霊が起き上がるぞ」と非難した。
また、「各自が何を考えて黙祷したのかが気になる。
黙祷など必要ない。アジア全域に対する世界的な公開的謝罪をせよ
。黙祷の中身が大日本主義でなく韓日友好であるのを願うばかりだ」と厳しい忠告を与えた。
他のネチズンらは、「なぜ韓国の烈士がいる場所に、過去の罪を反省しない倭奴(ウェノム)どもを入れるのが理解できない」と悔しさを放った。
また、「どこで黙祷するのか。顕忠院になぜ入れるのか。我が国の顕忠院を名誉を汚すとは理解できぬ」と強い反応も見せた。
親日派に対する否定的世論まで広がった。ネチズンらは、「顕忠院に親日派たくさん埋葬されているだろうが、だからなのか。日本人は信用できない。」
「顕忠院ではなく独立記念館にでも行け」と指摘した。<中略>
一方で実利を取るべきだとの主張も提起された。あるネチズンは、「士官学校生徒が国立墓地を参拝したからといって動揺するのは止めよう。
理性的に判断して、交流すべきところは交流し、対立すべきところは対立するという実利外交でなくてはいけない。首脳部からの指示を受けて参拝したのだから、何らかの意図があるのだろう」という意見を明らかにした。
日本の航空自衛隊は軍事交流目的で訪韓する際に顕忠院を訪問していると伝えられる。2010年と2011年にも大田顕忠院を訪問した。

ソース:中道日報(韓国語)(2013-09-25 18:14)
http://www.jdilbo.com/jsp/article/article_view.jsp?pq=201309250297

K

K2

K3

何と言えば良いのか…久しぶりに言葉を失ったような気分です。
航空自衛隊の若き学生たちが韓国の顕忠院(日本で言えば靖国神社)を訪問し、礼を尽くしたというのに。
倭奴という韓国で最大の日本人に対する侮辱語で罵られました。
しかも日本人には知られない韓国語のニュースでしか報道されていません。
朝鮮日報や中央日報のような日本語版を出している韓国の新聞社では日本を侮辱している部分は、カットされています。
http://news.livedoor.com/article/detail/8100860/

それにしても私が驚くのは韓国の顕忠院に航空自衛隊が3回も訪問していたという事実です。
日本の自衛官が靖国神社を公式参拝したら、どれだけ日本のマスコミが大騒ぎするのでしょうか?
私が知らないだけかもしれませんが、テレビニュースでの報道もなかったと思います。
何故航空自衛隊が韓国の顕忠院に何回も公式参拝しているのでしょう?
通常の儀礼だとしても韓国の軍人が靖国参拝をしたということなど聞いたこともありません。
靖国神社に訪れる韓国人は、桜の季節など観光目的(桜を見るツアーのコースに入っているようです)の一般韓国人と、
放火をしたり、尿をかけたり、日本を貶めるためにやってくる一般(?)韓国人しか知りません。
自衛隊がわざわざ出かけるということは何らかの目的があるかとは思うのですが、
私には想像が出来ません。
お互いに嫌悪感だけしか残らないような気がするのですけれど。

この記事は韓国人の本音なのだと私は思います。
朴槿恵大統領が「千年でも恨む」と言い放ったように、韓国人に礼を尽くしても感謝されることなど無く永遠に罵られるだけでしょう。

私は日韓交流全ては否定しません。
自衛隊と韓国軍は以前から軍事演習は行っていますし、軍人同士の現場感覚が戦争を回避する最後の砦となっているからです。
個々人が仲良く出来るのならばすれば良いとも思っていますし。

ただ延々と繰り返されてきた民間の名を借りた政治主導の日韓交流で、果たして成果はあったのでしょうか
対馬の仏像を盗んで返却しない無礼を働き、その仏像を盗んだ犯人が英雄扱いされるような国で。
アリラン祭りと名づけた交流イベントもその仏像騒動で消滅しました。
礼を尽くしておもてなしをする日本と、罵声を浴びせ反日をし、
日本に対する犯罪は愛国無罪になるような非礼な韓国とはどんなに頑張っても「真の友好」など生まれません。
日本人が韓国人にひざまずいて機嫌を取るような事は決して友好などでは無いのです。
確かに個人間では親日の韓国人もいるでしょう。
しかし絶対多数は長年の反日教育で日本憎しと育った新聞記事のような韓国人なのです。
こちらがどんなに礼を尽くしても罵声を浴びせられるだけでしょう。

韓国の前大統領は在日韓国人だったという経歴で「親日派」と期待されて、
盧武鉉政権の反日を止めるものだと期待されていました。
でも竹島に上陸した最初の韓国の現職大統領となり、政権末期には反日ということを切り札に無礼なことを次々としました。
その度に日本側は「遺憾の意」の表明。それの繰り返し
韓国に対して貸し付けているお金にしても同じです。
びた一文返さないのに、高飛車な要求にほいほいと支援をしています。
そう言う日本の韓国に対する生ぬるい姿勢が韓国をどんどんつけあがらせているのでは無いでしょうか?

つい先日拙ブログで記事にした靖国放火未遂犯の報道にしても、明らかに日本の威信をかけた国際問題になるのが当然なのですけれど…。
哀悼の意さえ受け入れない韓国に礼儀を尽くす必要など無いのではないかと私は思います。
日本人として今回の韓国人の非礼さには蔑みの感情しか湧いてきません。
ただ日本では報道されていないのですよね。
読者の方でテレビ報道を見た方は、教えていただきたいと思います。

最近新大久保でヘイトスピーチがされていると有田芳生議員が中心になって抗議していますが、
一流の新聞社で「倭奴」という言葉が踊る韓国の姿勢や態度に何故に無関心なのでしょう?
有田芳生議員にお尋ねしたい。
これが韓国の対応ですが何故日本への無礼さは言わずに、日本人が韓国人をヘイトスピーチしていると罵るのでしょうか?

礼に始まり礼に終わる。これは神道に基づいた日本独特の美学です。
その日本人が本気で韓国に対して憤っていること、そしてそれは何故なのかということを発信していきたいと思います。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

旭日は世界基準の「太陽の意匠」です。無知なのは韓国の方では?

http://news.livedoor.com/article/detail/8099815/
韓国で旭日旗使用に罰則 刑法改正案提出
(共同通信 2013年09月26日06時00分 記事全部引用)
【ソウル共同】韓国与党セヌリ党議員らは25日までに、
陸上自衛隊が自衛隊旗として使うなどしている旭日旗など「日本帝国主義を象徴するマークや服」の製作や公共の場所での使用を禁じ、
違反者に1年以下の懲役刑か300万ウォン(約27万円)以下の罰金を科す内容の刑法改正案を国会に提出した。
提案者の1人である同党の孫仁春議員が自身のホームページで明らかにした。法案は可決、成立する可能性がある。

なんという馬鹿馬鹿しさでしょうか。
ここまですることの意味を考えてみました。
たまたま8月にこの記事を目にしたのですが、韓国の若者に旭日旗ファッションが人気なのだと伝えていました。
http://news.livedoor.com/article/detail/7938350/
韓国政府の行き過ぎた反日教育も、今のネット情報や新世代の感性には対応できないという事なのでしょうか。
規制の強化は不安要素の裏返しです。
ディスカウントジャパン政策が行き詰まりを見せているのかもしれません。
Photo
こんな感じに若者が着ているみたいです。(ハートの中が旭日)

この韓国の情報に、菅官房長官が淡々と大人の対応をされています。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2600W_W3A920C1EB1000/
官房長官「大きな誤解ある」 韓国与党の旭日旗使用禁止案に
(日本経済新聞社 2013/9/26 12:03 記事全部引用)
菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、
韓国与党セヌリ党の議員が旭日旗の使用を禁ずる刑法改正案を提出したことについて「大漁旗や海上自衛隊艦船の旗など国内で広く使用されており、
政治的主張とか軍国主義の象徴だという韓国側の主張には大きな誤解がある。政府として韓国に適切に伝えたい」と述べた。

太陽が世界を照らし、植物が生い茂り、動物が集まり、人間の住む街が出来る。
古来から太陽をモチーフにした意匠のデザインが多いのは古代人が神=太陽と認識していたからでしょうね。
ギリシャ神話のイカロスの寓話もそうですし、エジプトやマチュピチュの遺跡群の壁画からもそれらは解ります。
太陽の恵みによって生かされているということを意識していたのでしょう。
菅官房長官が言われるように、大漁旗は旭日をデザインしたものが多いのです。
自然はときとして、人間には抗えない大きな牙を剥く時があります。
雨が降り海が時化ては命を落とす、どうかお天道様港に戻るまでお護りください。
そんな思いもあったのでしょう。
日章と周囲に広がる光条の組み合わせた、太陽の意匠の何がいけないのでしょう。
古来から日本の紋章に用いられてきたものですよ。

またお天道様の丸い形は、始まりと終わりが同じです。
必ず戻って来られるように、船の名前は○○丸が多いのです。
子供の頃下田の魚市場に、旭日の大漁旗がはためいていた光景を思い出しました。
Photo_2
お祝いの旗、大漁旗。

旭日は日本初の勲章としても用いられました。
警察の桜の代紋も旭日です。

軍艦の場合、艦首には国旗、艦尾には軍艦旗を掲げます。軍艦旗を掲げる理由は商船と軍艦と海賊の区別です。
日本の自衛隊の軍艦旗は、十六条の旭日旗です。
Photo_3
自衛艦がこれを掲げていなければ、 国際法では海賊とされています。
世界では日本の軍艦旗は十六条の旭日旗で認識されているのです。
確かに旭日旗は軍艦に使われている旗ですよ。
でもまさかこれをもって軍国主義というのなら、韓国の軍艦にも軍艦旗は掲げていないでしょうね?
Photo_5

どこの国の軍隊にだって軍旗はあるわけで、言いがかりも甚だしい。

そうそうそれから、旭日旗は太陽の意匠ですから、
似たような国旗の国もあるわけです。
その国にも「旭日旗と似ているからけしからん」と言いがかりをつけるのでしょうか?

ウクライナ

Photo_6

チベット
Photo_7

マケドニア

Photo_8

ロシアの空軍の軍旗

Photo_9

参考画像

従軍慰安婦捏造の最大功労新聞社

200912292111001531_2

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

母親だからこそ憲法を学びましょう

今日は尾崎行雄記念財団で『民主政治読本復刻出版記念パーティー』が行われました。
http://ishidat.blog20.fc2.com/blog-entry-275.html
今年は、憲政擁護運動100周年にあたることから、
財団理事・事務局長の石田尊昭さんが
尾崎の著書『民主政治読本』を復刻出版したお披露目で、
私が司会を勤めさせていただきました。
Dscn3511

自民党・民主党・公明党・共産党・無所属と、党派を超えた国会議員が駆けつけてくれ、
政治の中心、永田町1-1-1憲政記念館で民主政治について改めて考えた、
有意義な時間でありました。

以下は昭和22年に出版された、民主政治読本の抜粋です。

『新憲法の花-戦争放棄』
新憲法の花は、なんといっても、第2章の戦争放棄の大宣言であろう。
「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と武力による威嚇または武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。
前項の目的を達成するため、陸海軍その他の戦力はこれを保持しない。
国の交戦権はこれを認めない」(日本国憲法第2章第9条)
・・・私も多年の平和論者であるが、正直に言って、かくまでに徹底してはいなかった。
私はこの原案の作成者と、この原案の冒頭に「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を希求し」という文句を加えて、
これを可決した議会に心から敬意を表する。
この条文の審議にあたり、
「我が国だけが戦争を放棄しても、他国がこれに賛同しない限り、その実効は保障されぬではないか」という委員の質問に対し、
政府は「この規定は、我が国が好戦国であるという世界の疑惑を除去する消極的効果と、国際連合自身も理想として掲げているところの、
戦争は国際平和団体に対する犯罪であるとの精神を、我が国が率先して実現するという積極的効果がある。
現在の我が国はまだ十分の発言権を持って、この後段の積極的理想を主張しうる段階には達していないが、
必ずや、いつの日にか、世界の支持を受けるであろう」と答えたと報せられたが、この答えもまことに結構である。
ただ一言、老婆心を持って言っておきたいことは、この一片の文章を見ただけでは、
我が国を好戦国であるとする世界の疑惑を取り除く事はできないであろうということである。
このうえは、日本人の生活のあらゆる面において、我々が真の平和愛好者であることを、実践を通して証明しなければならぬ。

尾崎行雄『民主政治読本』(昭和22年)、『尾崎咢堂全集第十巻』38頁より。

尾崎は第1次世界大戦後のヨーロッパを視察し、戦争は勝っても負けても何も残らないという思いを強くし軍縮論者になっていきました。
当時の日本において、国力をきちんと計算すると、軍拡競争に乗っかってどんどん軍備を伸ばしていくよりは、
軍縮を説いて、国際裁判所をはじめ世界的な枠組みに貢献していった方が日本民族の残る道であるという考え方であったそうです。

上記の政府の国会答弁も、敗戦当時としては「新憲法は受け入れなくてはならないという」事情だったのでしょう。

時代は流れ、現在憲法改正が現実味を帯びてきました。

憲法9条は1項で侵略戦争を禁じています。そして2項で全ての戦力と交戦権の保持を禁じていて、
自衛戦争も禁じているけれども、国際法上は自衛行動は憲法上許される・・・
大きな矛盾がありますよね。

憲法を改正すると、中には「再び戦争が起こる」だとか「徴兵制になる」だとか
誤解や理解が足りない間違った報道で、心配をしている人も多いです。
敗戦後大きな経済発展を遂げ、国際社会の一員として責任を負わねばならぬ立場になれば、
変えなくてはならぬことも出てくると考えるのが自然なのではないでしょうか。
「憲法に『平和』と書けば、『平和』になるのであれば、憲法に『台風は日本にくるな』と書けばよい」
「平和というものはただ平和、平和と口で言うだけでは達成されないので、平和を破るような行為を阻止する手段を講じることが必要なのだ」
これは「これで納得! 日本国憲法講義 前文、九条、九六条などの正しい解説」田村重信著の帯に書かれている言葉です。
この本は大変に解りやすく書かれていますので、ご一読をお勧めいたします。

さて、今日のパーティーの閉会後、事務局で集まり片付けをしていたときでした。
ある女性が「もし息子が戦争に行かねばならないとしたら、私が代わりに行くわ!」と言いました。
私も同感です。
それが母というものです。
命がけで子供を護りたいのです。
だからこそ現在の国際情勢の中で日本はどうあるべきなのか、しっかり学んでいきたいと思います。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

従軍慰安婦像を撤去せよ!大和撫子が立ち上がった!

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130920/frn1309201810003-n1.htm

慰安婦問題、韓国に反撃「嘘の宣伝は許さない」 立ち上がった日本女性たち
(2013.09.20 zakzak 記事一部引用)

在米韓国系団体の後押しで、全米20カ所以上で慰安婦の像や碑の設置計画が進んでいる。
歴史を捏造して、日本を貶める暴挙に対して、
普通の主婦たちが「日本女性として黙っていられない」
「日本が堂々と主張できるよう、私たちが変える」と立ち上がった。

既に大和撫子が立ち上がっていたのですね。
彼女たちの活動が、もっと取り上げられることを祈っています。

せめてもの応援と思い、ブログに取り上げさせてもらいました。

日本の母たちよ、互いに頑張ろう!

そして日本の全国民に見てもらいたい、益荒男の動画です。

若手だって頑張っています。

私もしっかり発信をしていきたいと思います。

アパグループの第5回真の近代史観懸賞論文で、佳作を頂いたhttp://www.apa.co.jp/book_ronbun/index.html
論文を、再び掲載いたします。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

日本よ自らの汚名をそそげ~外交カードとしての捏造慰安婦~
                            田坂富代

平成二十四年八月、韓国の李明博大統領が日本の竹島に不法上陸した。それは「我が国には領土問題は存在しない」と言い続けて来た歴代政府のまやかしを打ち砕き、日本人の首根っこを掴み現実に向かい合わせた瞬間だった。
李明博の言動は、はからずも日韓友好という幻想をも一瞬にして打ち砕き、第二次大戦以来、初めて日本人に「他国からの領土侵略」をリアルに実感させるきっかけとなった。
独島は韓国の願望まじりの絵空事だが、従軍慰安婦もまた韓国が外交カードとして作り上げた質の悪いフィクションである。
本稿ではそれを検証したい。

戦場に強制連行されたといういわゆる従軍慰安婦をモチーフに何か書くということには、女性としてまた一地方議会議員として、ためらいがあった。
戦場で性を切り売りしていた外国人女性を、現代の視点で暴くことに抵抗もある。
だが河野談話、村山談話をそのままにしておくことは「従軍慰安婦はいた」ということを認めてしまったということであり、今、真実を発言しておかなければ、日本が不当に毀損されたままの状態になってしまう。
公職についている身であるからこそ、その真実を責任ある言葉で書き残し、今後の日本のあるべき姿を示したいと思う。

従軍慰安婦は、果たして本当に存在していたのだろうか?

「いなかった」という内容に関しては、すでに膨大に検証され尽くされており、あらゆる資料が従軍慰安婦の実在を否定しているが、噛み砕いた日常語で最も解りやすく説明されていたのが、雑誌正論平成十九年一月号に掲載された小野田寛郎氏の一文であった。
そこには『野戦に出征した将兵でなくとも、一般に誰でも「従軍看護婦」という言葉は常識として知っていたが、「従軍慰安婦」という言葉は聞いた者も、また、使った者もいまい。それは日本を貶める為に後日作った造語であることは確かだ』と書かれている。(小野田寛郎 「私が見た従軍慰安婦の正体」『正論』平成十九年一月号)
そもそも「従軍慰安婦」という言葉は、一九七三年に元毎日新聞記者の千田夏光氏の造語である。そして一九八三年に吉田清治氏が「私の戦争犯罪」を出版し、『済州島の日本軍兵士による慰安婦狩り事件』を捏造。
「従軍慰安婦」という言葉は、左翼が作った。性的な事柄がまつわる扇情性のために、世界に広がるのも早かった。
 
いわゆる「従軍者」には正規の従軍証明書が発行される。従軍看護婦や従軍記者等にはその証明書は存在しているが、従軍慰安婦の証明書は皆無である。
私たちが明確に認識しなくてはならないことは、戦中の慰安婦というのは現代の貨幣換算において驚くほどの大金を約束された性ビジネスの従事者であり、当時、売春行為は合法だったという事実だ。ハイリスク・ハイリターンの春をひさぐ女性、それが慰安婦の実情だ。

一九三二年から一九四五年。日本軍が設置した慰安所に勤務するのは娼妓と呼ばれるプロフェッショナルたちであった。その募集には応募者が列をなし、列の中にはなごやかな笑顔まで見せて、和服とチマチョゴリ女性が混在している。その記録映像が歴然と残っている。
日本軍が関与したのは慰安所の開設許可、施設整備、ビジネスの時間と料金体系の設定である。そこに男女双方への衛生健康面が軍医によりチェックされ、女性の側の日常の健康管理及び給与の支払は民間の業者に託されていた。システマティックに組み上げられたビジネスの、どこに「日本軍の強制」が介在すると言うのだろうか? 明日の命をも知れない男性の生理から来る需要と、それに対する供給がマッチしていた、とただそれだけの話である。過剰な心情をまとわりつかせてはならない。
意図的なのかどうなのか、識者の指摘から漏れがちなのが、その性ビジネスに携わっていたのは、ほとんどが日本女性であり、外国人女性の従事者は朝鮮以外の国の女性もいたという事実だ。
ある時期から、あたかも朝鮮女性だけをターゲットに日本軍が暴力で狩り集めたと置き換えられてしまったというのが「従軍慰安婦」の真相である。
これは極めて悪質な、韓国政府のプロパガンダであるとしか言いようがない。
当たり前だが国家も嘘をつく。南北朝鮮はその中でも最大の嘘つき国家だと言う言い方に異論があるだろうか。彼の国を知悉すればするほど深く頷くのではないだろうか。また彼らの嘘はしだいにエスカレートして行く。従軍慰安婦から性奴隷と呼称の変化に加えて、年齢を低下させる悪どさだ。いつしか十代前半の「いたいけな少女」たちが「駆り集められた」というフィクションに変化してしまった。
かつての戦地の「慰安所」の存在が日本軍だけでは無かったという視点も重要だ。
連合軍はむろんのこと、朝鮮戦争、ベトナム戦争時の韓国兵も利用していたという歴史的事実がある。
そしてそれらは日本のかつての制度のように整えられてはいなかったため、民間女性のレイプ事件が多発した。
これこそが実態としては「強制の従軍慰安婦」であり、韓国側が日本にどぎつく言い立てる「性奴隷」そのものだと言えよう。戦地におけるビジネスとしての売春は一種の必要悪だと捉えないと男性の生理と心理を無視することになる。
今現在、ベトナムにベトナム女性と韓国兵のハーフがどのくらい放置され深刻な問題になっているかを見れば、少なくとも軍観察下で整然と営まれる慰安所が悪いとは一概に言えないのではないだろうか。
ベトナム語でライタイハンという言葉がある。
ライはベトナム語で侮蔑の意味を込めた雑種、タイハンは韓国の事である。
近年のこの問題でさえも国家レベルできちんと解決されていないのが現実だ。
しかも日本のケースはお互い合意の上での「商行為」だったのだから。
商行為であった証拠は、領収書と給与明細が存在することである。
中には悲惨なケースもあっただろう。だが、それは朝鮮人や中国人のブローカーが介在してのことであり、当時の新聞は「悪質なブローカーに注意せよ」という政府の警告を載せている。個々の悲劇に日本政府は関与などしてはいない。

仕事で下田市の歴史を調べている時だった、私が唐人お吉こと斉藤吉という人物と巡り合ったのは。斉藤吉は当時の日米外交の人柱になった女性であった。思えばこれが、私が従軍慰安婦問題に心を寄せていく最初のいわば「ご縁」であった。
 彼女の人間的な悲劇に思いを寄せていた私の耳に、違和感を伴う言葉が飛び込んで来たのは二〇一〇年の参議院予算委員会である。岡崎トミ子国家公安委員長(当時)が何度も繰り返し答弁した「可哀想なおばあさん達」という発言である。これこそがいわゆる「従軍慰安婦」のことだったのだが、妙に心にザラつくものがあった。本来なら同情こそすれ、疑念など持たぬはずなのに、私の女性としての本能が「嘘だ」とアラームを鳴らしていた。
女性なら即座に解っていただける感覚だと思うが、普通の女性にこれが言えるだろうか。
「私は昔無理やり売春させられていた。それに対して償え、金をくれ」
消し去りたいほどの過去のはずです。それが大勢の視線にさらされて自らの過去を語るとは。その時抱いた強い疑念が従軍慰安婦の嘘を追跡するきっかけとなったのだった。
そして、韓国はそれを強引に繰り返し外交カードに使ってきて、突きつけられた日本はそれが「シモネタ」であるがゆえに、口ごもり、その沈黙を韓国側はまた悪用する。「売春婦はいた、しかし強制ではない」となぜはっきり指摘して来なかったのか。歴代政権の責任は重い。
虚偽をベースに外交カードを切るその手口は外交手法としては下品(げぼん)で汚いが、日本はそれをずっと認めてきてしまっている。
慰安婦のフィクション性について述べてきたが、その問題は日韓の協定レベルで、既に解決済みなのだ。
一九六五年六月の日韓国交正常化に関する協定で、両国が個人賠償請求権の放棄で合意しているのだから。
解決済みの案件を蒸し返すのは、国際外交上の重大な掟破りなのだが、日本が弱腰だからつけ込まれる。なぜ解決済みである、金も払った、と突っぱねられないのか。
日本毀損プログラムの発端は河野談話・村山談話である。
 これ以降、日本は不当な内政干渉を韓国から受け続けることになる。
一九九五年に財団法人「女性のためのアジア平和国民基金」ができ、民間レベルでの慰安婦への償い事業が行われ始めた。
二〇〇七年四月二四日、安倍元総理が夫人を伴いCNNのインタビューを受け、記者から「あなたのご主人は、慰安婦問題で強制の証拠はないと言っているが」と質問された。昭恵夫人は「同じ女性として慰安婦の方々には本当にお気の毒だと思う。主人はその当時の状況に対して申し訳なかったと述べている」と述べ、安倍元総理は「二〇世紀は数々の人権侵害が行われた時代で、日本も無関係ではなかった」と述べ謝罪を行ってしまったのだった。昭恵夫人がなぜ首相夫人として史実をきっちりと調べぬまま軽率な意見を世界へ発信なさったのか、理解に苦しむ。
女性だからこそ女性のついた嘘をしっかり見破って論破できるはずではないか。福島瑞穂さんにも同じ事を問いかけたい。
そして二〇〇七年六月米国下院が従軍慰安婦対日非難決議を行う。これ以降危険なスピードで「従軍慰安婦問題」による日本毀損活動が世界中で展開されていくのだ。
日本人には「老婆が真剣に涙を流しながら嘘をつく訳が無い」という人のよい思い込みがある。しかし詐欺師は皆、芝居上手なのを忘れてはならない。全く事実と異なる、韓国の捏造史観が日本人に埋め込まれていく怖さ。日本は韓国に(そして世界に)強く要求すべきなのだ。「従軍慰安婦がいたと言い張るなら、その客観的資料を提出しなさい。なければ、無礼な言いがかりはやめよ」と。

 日韓が「正確な」歴史に真摯に向き合う事が出来なければ、韓国との友好など未来永劫あり得ない。韓国の捏造史観はまず教育の段階で改められなければならない。嘘を教えこんではいけない。
いままで「日本は韓国に対してこれだけ酷いことをしているのから、対価としての円を未来永劫支払わなくてはならない」という外交戦略で、日本国民の収めた血税が韓国のためにいったいどれくらい投入されたことだろうか。
一九六五年の日韓基本条約締結で、日本が韓国に支払った金額は八億ドル、当時の韓国の国家予算換算の数倍にあたる。それに加え戦前に残した固定資産五三億ドルを全て放棄している。ODA(政府開発援助)名目で韓国に支払われた金額は、一九九八年までに現在の金額で二~三兆円にのぼり、その後も技術協力には支払いが続いている。
 私はこの一連を数字で辿りながら、ふと安政の五ヵ国条約、いわゆる不平等条約を思い起こした。
欧米列強の圧倒的な軍事による武力の前で、手も足も出なかった江戸幕府の締結した不平等外交である。
開国当時の不平等条約のすべては、日本の国家としての主権をまさに侵害したものであり、明治政府は条約改正を外交上の最優先課題として、秩序の安定化、軍備の強化等に取り組みながら、五十年の歳月をかけて不平等条約を一つ一つ解消した。
主な問題点は、貿易に使う通貨換算の不平等、治外法権と領事裁判権、関税自主権が無い等だったが、これは現在韓国と日本の間に起こっている特殊な外交問題と全く同じ構造と言えるのではないだろうか。
竹島問題もまた日本の固有の国土の主権を侵害する不平等外交である。
一九五二年、反日思想家で初代大韓民国大統領李承晩が、半ば強奪のような形で日本の領土を不法占拠した。その後一九七八年に李承晩ラインを廃止させるまで、日本がどれほどの人的犠牲を払い、経済的な損失を被ってきたのだろうか。
日本国内に収監中であった在日韓国人の凶悪犯罪者は野放しにさせられ、その上日本国内の特別永住権を保障させられたことは、治外法権を許してしまったことと同義ではあるまいか。
それ以降も韓国は畳みかけるように次の手を打ってきた。それは一九八二年「独島はわが領土」を人気歌手チョン・クアンテに歌わせ、歌によって韓国民の偏った国威発揚を導き、病的なまでの反日洗脳教育が始まった。
一六四三年の林羅山「本朝地理志略」にはっきり竹島の存在は日本の固有の領土だと記載されている。
にもかかわらず、屁理屈をこね歴史を捏造して竹島は韓国のものであると世界にアピールする「ごね得外交」を仕掛けてきたというのが「竹島問題」の根幹である。
もはや外交に「曖昧」は許すべきでは無い。日本の領土を韓国に不法占拠されている実情を国際社会に広く問いかけていくべきなのではないだろうか。
大東亜戦争で散華されたご英霊は何を思われていたのだろうか。ご英霊と申し上げたが特殊な方々ではない。切れば血しぶきあげる心を備えた方々だった。愛してやまない人がそこにいるから、日本というふるさとのために、この命捧げようと、冷たい風雨の中戦地へと赴いてくださった。祖国よ、末永くあれ。愛しき人よ、幸あれと祈りながら。
ご英霊が涙と祈りで守り抜いたこの国、なんで名誉を貶められたままにしておけようか。
日本国と日本人が着せられてきた数々の汚名を晴らすために外交努力をするのが日本国を受け継いだ国民の責務なのだ。
だからこそ河野談話・村山談話を撤回すべきなのだが、まず国内世論がその大波を起こさなくてはならない。
日本の歴史を直視するのに、何故中韓への配慮が必要だと言うのであろうか。戦争に負けた事が罪なら中韓も同罪であろう。日本だけが無碍に貶められる必要など無い。
国家の尊厳とは他の国に脅かされる種類のものでは無いはずだ。

ここでもう一度深く河野談話を考えてみたい。

西岡力氏の記された「よくわかる慰安婦問題」に詳しく書かれているが、当時宮沢喜一首相は訪韓時に挺身隊問題で謝罪をしてしまっており、しかも調査をしても強制連行をしたという資料は何も出てこない。韓国側は強制連行を認めろと言ってきている。さてどうする?というときに、「広義の強制」という日本にしか通用しない概念を考え出し河野談話を発表してしまった。
日本は、大きな間違いを犯してしまった。
実は河野談話でも、権力による強制連行など認めてなどいない。
それなのに、なぜかくも執拗に慰安婦問題に振り回されるのか。読む者の解釈いかんで、いかようにも言い抜け可能なのが、河野談話である。
当時の有能な官僚たちの作文かと思われるが、「軍による強制」という言葉は注意深く避けている。これに案外、皆気づかない。国益に沿った解釈可能な文章なのだ。それが、全く活用されず、中韓の言われるままになって来たのが現在までの外交政策である。
一方、内側にも敵はいる。河野談話を悪用する日本左翼たちは国家という家屋に巣食う白蟻である。まず彼らを論破しないと、日本は内側から侵略されてしまう。
 そしてまた日本毀損運動を支えるのは、第二次世界大戦の誤った解釈とそれに裏付けされた自己認識である。
歴史の評価には客観的評価が必要なのに、戦勝国の主観的評価に迎合している日教組の特殊歴史観が、日本を嫌悪する日本人を大量生産してきた。
 あの戦争を肯定し日本に感謝する国々さえあるというのにひとり日本だけが愛国心は戦争賛美だと言い放ち、捏造従軍慰安婦問題を教科書に載せる。果ては第二次世界大戦での戦争犠牲者は日本の責任だと教え込む始末。
日本悪者説の根源になっている河野談話を、無かったことにするにはどうしたら良いのだろうか。
それは新しい日本の総理大臣が上書きすれば良いのだ。
しっかりした日本人のための歴史認識を持ち、米国との関係を重視しつつも毅然とした態度を示せば良いのである。この日本を日本人のための日本にしなければならない。
 外交とは食うか食われるかの戦場である。研ぎ澄まされた感性と理論で、自国の主張を相手に納得させる。
 日本は今までぬるい先延ばし外交を捨て去り「是々非々」で厳しく対応する時期を迎えたのだと思う。そのためにも、従軍慰安婦は嘘であるとしっかり声明を出し、世界各国の主要紙に「従軍慰安婦はいない。韓国の捏造である」と、堂々と意見広告を出したらいいだろう。それと共に「竹島の領有権を主張するなら、国際司法裁判所になぜ出て来られないのか」という問いかけも良い。
 日本よ 毅然と頭と日の丸を高く掲げよ。
 日本人の「心のなかの領土」まで壊されてはならない。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

この論文を書いたときと、今の私の想いは何も変わっていません。
日本を貶めるものから日本を護ることが、「未来へつないでいく性」に生まれ、
政治の場に生きている私の責任だと思うのです。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

1000年でも万年でも勝手に恨んでいなさい。韓国よ。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130923/tky13092317080003-n1.htm
靖国神社に放火目的?で侵入 容疑の自称韓国人を逮捕 警視庁公安部
(msn産経ニュース 2013.9.23 16:15 記事全部引用)

靖国神社(東京都千代田区)に不正に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入の現行犯で、いずれも自称韓国籍で無職、カン・ヨンミン容疑者(23)を逮捕した。
公安部によると、容疑を認めている。
同神社拝殿にペットボトルに入った引火性のトルエンとみられる液体を投げかけようとし、リュックサックの中からライター2個が見つかったことから、公安部は放火目的で侵入した可能性があるとみて、詳しい動機を調べている。
逮捕容疑は、22日午後5時ごろ、千代田区九段北の同神社に不正に侵入したとしている。
同神社の男性衛視が同9時ごろ、南門近くのトイレの裏側に隠れているカン容疑者を発見。
敷地の外に連れ出そうとしたところ、リュックサックから2リットル入りのペットボトルを取り出し、中身の液体を拝殿に投げかけようとしたため、取り押さえたという。

またですか…つい思わず口をついて出てしまいました。
新聞報道で「自称韓国人」ということは、犯人は在留証明書やパスポートなどは持っていなかったのでしょうか?持ち歩くのが当然の義務です。日本にいさせてもらう立場の外国人なのですから。
日本人が海外旅行中にトラブルにあった時身分を証明するのはパスポートなのです。
出入国管理は一体どうなっているのでしょう。
「自称韓国人」とやらは不法滞在だったのでしょうか?それとも在日韓国人でしょうか?それにしても逮捕されて「自称韓国人」と報道されるのは何故でしょう?つい以前カジノで偽札を大量に換金して捕まった「自称日本人実業家」を思い出してしまいました。大方の予想通り、その犯人は「日本語が話せる在日韓国人」でしたけれど。

靖国神社というのは何回も拙ブログで書いておりますが、命を賭し日本という国をお護り頂いたご先祖様がお祀りされているのです。
韓国でいうなら顕忠院(けんちゅういん)でしょうに。アメリカで言うのならアーリントン墓地。その国家にとっては、神聖で決して犯してはならない場所であるべきなのです。

  例えば日本人が韓国の顕忠院で放尿したり、落書きしたり、放火したりすれば、烈火のごとく韓国は怒り、国際問題と化すでしょう。アーリントン墓地も同じです。
敬意を持って参拝するのがごく自然なマナーです。日本人が寺社仏閣を訪れると神聖な気持ちになるのは、全て、そういう宗教観とはまた少し異なる場であると無意識に解っているからです。私もクリスチャンではありませんが、教会の礼拝堂などを観光で訪れると厳かな気持ちになります。そういう態度が世界のグローバルスタンダードなのです。

日本という国家へのテロ未遂犯たち(新潟日赤センター爆破未遂事件犯人複数、一説には安重根も?)が祀られているソウルの顕忠院には、皇族(高円宮ご夫妻)と首相(野田元首相)が、その行為じたいは賛否を浴びながらも、参拝して敬意を示しているというのに、韓国側は放尿、放火未遂とひたすら侮蔑をぶつけて来ます。

Takamadonomiya
Noda

たとえ敵国であったとしても、国のために戦い命を落とした人にはらう敬意は世界各国同じなのです。
外国の要人の多くは、靖国神社に参拝されているのです。
韓国には世界基準が通じないのですね。いみじくも朴槿恵大統領が就任時の演説で言い放った「1000年の恨み」というのが韓国人のメンタリティの本質なのだと思います。「恨」の感情だけで動いているのでしょう。だから教育もいかに韓国が素晴らしいかを針小棒大に教えて、いかに日本が非道だったのかを捏造してまでも教えているのです。朴槿恵大統領の父親・朴正煕大統領時の「漢江の奇跡」を娘である大統領は見ていたはずです。

何故そんな奇跡が起こったのかという根本的な原因を。それでも「恨」を続けるというのは愚かなことです。そういう感情から、明るい未来など決して生まれません。

日本に対して何をしても愛国無罪というのなら、日本に財政支援など求めなければよいのです。

もし韓国に少しでもプライドがあるのなら、自国の会計くらい自国で賄いなさい。平昌五輪も全て自国でまかなって、日本にワールドカップの時のように泣きつくことなどしないで欲しいと思います。
いまだ2002日韓ワールドカップのスタジアム建設費で日本から融資された300億円は返済されていないのです。

Niltukan

私はこういう事件への日本の対応にも腹立たしい思いでいます。
犯人の顔を晒すべきなのです。
日本に対してこんな無礼なことをしたのだということを、世界に発信したらよいと思います。
前回、靖国神社放火犯逮捕後の前政権の対応は酷いものでしたが、政権が変わりどの様な対応をするのか、日本国民はじっと見ているということを忘れないでいて欲しいと思います。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

検証・NHKの日本毀損 番外編8

NHK受信料支払率、秋田95%沖縄は44% 全都道府県で上昇
(msm 産経ニュース 2013.5.28 20:18 記事一部引用)
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130528/ent13052820200017-n1.htm
推計世帯支払率は全国平均73.4%です。

NHKの報道資料はこちら
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20130528.pdf

全国平均値を下回る都道府県は、北海道(64.5%)・千葉(72.1)・東京(61.6)・神奈川(71.8)・京都(68.4)・
大阪(58.0)・兵庫(68・5)・福岡(70.7)・大分(72.8)・沖縄(44.3)だそうです。
(沖縄・大阪が突出して、受信料を支払っていないようですね。何故なのでしょうか…)

今回NHKの受信料支払率があがった背景にあるのは、
実は「未契約世帯でも受信料、支払い命じる判決」をしたことにあると思います。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news2/20130628-OYT8T00572.htm

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-21df.html
拙ブログ記事、NHKの日本毀損・その8でも指摘しましたが、
小池喜彦裁判官は「契約書を交わしていなくても裁判所の判決で受信契約が成立する」という初の判断を示し、
NHKは放送法の定めに沿った適切な判決だと受け止めていますと、コメントを出しています。

今後の裁判ではこれが判例として使われることになりますし、
昨年末には弁護士職員の大量補充も行っていますので、
NHKの訴訟能力は格段にあがりました。

今回の受信料支払い率の上昇は、こういった権力を背景に放送法に明らかに違反しているNHKが、
放送法違反を盾に国民から受信料を徴収した数字だと私には思えます。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

世界遺産登録に推選するだけで抗議。嫉妬ですか?

昨日、世界遺産「日光の社寺」に行ってきました。
短時間でしたので全部まわることは出来ず、静岡県との縁が深い「日光東照宮」だけ参拝に伺いました。
世界遺産は、さすがに素晴らしい。
平日の人の少ないときに、ゆっくりと散策したいなと思いました。

徳川家康公を最初にお祀りした静岡県の久能山東照宮は、平成22年に国宝指定されました。
http://www.toshogu.or.jp/
富士山やいちご狩りを楽しみながら、こちらにも是非足をお運びください。

さて韓国が日本の世界遺産登録の邪魔をして来ましたね。
またかという感想しか持てなくなってきましたが…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130920-00000004-ykf-soci
また韓国が妨害工作 今度は世界文化遺産 「軍艦島」などの推薦撤回を要求
(夕刊フジ 9月20日(金)16時56分配信  記事一部引用)
韓国が新たな「反日・妨害工作」をやらかした。
日本政府が今年度のユネスコ(国連教育科学文化機関)世界文化遺産として、九州・山口の炭鉱施設などを推薦することを決めたのに対し、
「朝鮮人が徴用された施設が含まれている」と抗議してきたのだ。
2020年東京五輪招致でも、露骨な妨害活動が展開されたばかり。
隣国のなりふり構わぬ「妨害工作」は国際社会にあまり響いていないが、
うんざりする向きも多いはずだ。

本当にその通りです。
もううんざりです。

(更に引用)

夕刊フジで「新悪韓論」(毎週水曜)を連載する、
ジャーナリストの室谷克実氏は「とにかく、『日本のやることは、みんなダメ』というのが韓国の論理だ」といい、こう続ける。
「軍艦島でも長崎造船所でも、ほとんどの朝鮮人は自発的に働いており、給料ももらっている。文句を言うのは筋違いだ。
本当の狙いはディスカウント・ジャパン。何でも良いから日本の足を引っ張れば、
すべての問題が一気に解決できると思っている」

ここで「ディスカウントジャパン」について、復習しておきましょう。
大韓民国大統領直属の国家機関の国家ブランド委員会(こっかブランドいいんかい)は、
国際社会における韓国の「地位」や「イメージ」や「国格」を向上させるための活動を体系的かつ総合的に取り組むために設立されました。
考え方としてはごく当たり前なのですけれど、ここからが韓国の韓国たる所以です。
これを実現するために、国際社会で日本の地位を失墜させるために、日本を貶める「ディスカウントジャパン」という政策を進めているのです。
従軍慰安婦問題が最たるものですよね。
また茶道や剣道、寿司に至るまで韓国発祥と海外で言うというのもその一つです。
ディスカウントジャパンという政策は、ありとあらゆる媒体を使い日本を貶めるロビー活動といって良いでしょう。

私は世界遺産の妨害工作は、このディスカウントジャパン政策の一環だと思っています。
こちらのユニセフのHPをご覧ください。
http://www.unesco.or.jp/isan/list/asia_2/
日本は16(富士山が登録されたので、現在は17でしょうか)韓国は10箇所です。

ウィキペディアからですが、地域別の遺産をみると、数では圧倒的に日本が優っています。
富士山の世界遺産登録が決まったばかりの日本に対し、嫉妬心がメラメラと燃え上がったのでしょうね。
日本の世界遺産登録を阻止せよと。

韓国の世界遺産
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3
日本の世界遺産
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3

今回の「明治日本の産業革命遺産」は福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、山口、岩手、静岡の8県に分散する28の施設や遺跡で、
これをユネスコがどのように判断するのかはまだ先の話ですから、
夕刊フジに書いてあるように、日本政府が申請を決定したことに対し抗議をするなんぞ、
普通に考えれば内政干渉以外の何者でもありません。
現代の民主主義国家が、こんな恥知らずなことを普通にやってのけるのには恐れ入りますが、
日本の政府も、もう少ししっかり海外に向けて「韓国の主張は間違っている。それ以前に内政干渉である。」と、
発信して欲しいと思っています。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

従軍慰安婦なんてなかったんですから、もう嘘はやめませんか?

9月24日(火)に参議院会館講堂で、

自称従軍慰安婦のばあさん達が、また嘘を吐きにやってきます。

支援しているのは日本の団体です。

(通名がまかり通っているので、日本人かどうかは解りませんが)

参議院会館でやるってことは、議員の伝手があるってことですよね?

一般個人や団体で参議院会館を借りるなんて、普通に考えれば出来ないですもの。

http://p.twipple.jp/ZkmUp

Ianfukouen

今更なんですけれどね。
従軍慰安婦はいませんでした。
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-82a2.html
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-d6c3.html
拙ブログの過去記事ですが、ご一読頂ければと思います。

それも面倒だなという方、こちらの動画をどうぞ。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

日本独特の行事としての「お彼岸」

今日は秋の彼岸の入りです。

私も昨日父のお墓を掃除に行き、ついでに一日早いお墓参りをしてきました。
菩提寺は了仙寺。日米和親条約・附則13か条、通称下田条約締結の地です。

了仙寺山門
Tera11

了仙寺本堂

Tera21 
http://www2.shimoda-city.info/shimoda/FMPro?-db=shimoda_kan1.fp5&-lay=web&-format=page_look2.html&NO=86&-find

色々な文献を調べて見ると、「彼岸」はサンスクリット語の「パーラミター(波羅密多)」から来たものと考えられ彼の岸へ到るという意味で、
煩悩と迷いの現世(此岸 しがん)にある者が、六波羅蜜の修行をする事で悟りの世界(彼岸 ひがん)の境地へ到達するという仏教の教えです。

彼岸にお墓参りをして先祖の霊を尊び、感謝するというのは日本独特のものだそうです。
インドや中国にはない習慣なんです。

もっとも仏教が日本で広まる以前から、この時期に自然や祖先に感謝する習慣があったと言われていますから、
それは神道に裏付けされた「人は亡くなると神になって、子孫を護ってくれる」という考え方からきたのだと、
私は解釈しています。

お彼岸の中日にお供えするお菓子も、同じものであっても春と秋とでは呼び方を変えたりしていますよね。
春は牡丹の季節なので「牡丹餅→ぼたもち」
秋は萩の季節なので「萩(餅?)→おはぎ」

江戸時代の医師・寺島良安編「和漢三歳図」には、
「牡丹餅および萩の花は形、色をもってこれを名づく」と記されています。

「小豆餅」といってしまわないところが、日本人ならではの感性ですね。

小さなことですが、日本の文化は言葉と共にあることが解る例です。

仏壇にお供えした「おはぎ」のお下がりを頂きながら、
子供とこんな話をしてみるのもよいかもしれません。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

今夜は十五夜さん  「出月を待て」

今日は中秋の名月、陰暦8月15日でした。

綺麗なお月様でしたね。
このお月様のことを「望月」と言うのだそうです。
私の母方の家は望月という姓で、家紋は九曜。
なるほど、家紋もまん丸です。

Kuou

今夜は我が家も、ささやかなお月見をしました。

Tukimi1ver

杯は靖国神社で頂いたものです。
Tukimi2ver

桜の意匠が素敵です。

月見は平安時代から始まった習慣だそうですが、当時は月そのものを見るのではなく、
水面に映った月を観賞したのだそうです。
なんとも風流ですね。

私たちの子供の頃は、お月見は楽しいものでした。
おばあちゃんのお手伝いでお団子をこさえたりしました。
「お月様が食べたら、食べてもいいよ。」というおばあちゃんの言いつけを守り、
月が早く出ないかと待ちどおしかったことを思い出しました。子供たちはみんな、出月を待っていたのです。

家人とこんな話をしながら、ふと下田の偉人で清貧の陽明学者・中根東里のこの言葉を思い出しました。

以前こんな記事を記しましたので、改めてご紹介いたします。

「出る月を待て、散る花を追うことなかれ」です。
この言葉は東里の弟の経済的困窮から、その娘の芳子を引き取り養育していた頃のものです。
当時東里は53歳です。いつ自分が死ぬかもわからない。自分が死んだら残された芳子はどうなるのか、そんなことを考えていた時に浮かんだ言葉だったようです。
人生において、喜びの瞬間は短い。どんなに大切な人との別れも必ず来る。しかし、桜の花は散っても月は必ず出てくる。それを待つ時間をどのように生きるかが「人」である。こんな意味でしょうか。
物事には全て終わりがあって始まりがある、私はそんなふうに理解をしています。
桜の花が潔く散っていくように、けじめを付けて終わらせなくてはならない事、終わる時期が来た事はすっきりと跡形もなく終わらせるのがよいのです。終わらせないと次の段階に進むことが出来ません。
潔く終わらせるという発想は、ともすれば歪んだ左翼思想の持ち主から「戦争賛美」だの「特攻隊美化」だのと言われそうですが、潔く終わるということも又日本人の美意識に根ざした思考であると考えています。
散る桜を愛おしく思う感性、四季折々の木々の佇まいに美しさを見出す感情こそ、四季に恵まれた日本独特の感性ではないでしょうか?
夏は蝉時雨、秋は落日、冬は冴え冴えとした朝の空気、春は散る桜。四季のめぐりに心を寄り添わせながら、日本人は心を研ぎ澄ませ、繊細な感性を四方の海に護られながらその特有の感性を育んできました。
一つ所にとどまらない四季の移ろいは、日本人の心に陰影を添えます。
永遠などこの世にはないのだという無常観。決してネガティブな意味での無常ではありません。
全ては移ろい、全ていずれは、滅すると言う達観。日本人なら誰もが心の根底に持つ悟りといってもいいかもしれません。
繁栄の隣には衰退が、輝かしい生命のかたわらには死が、光のそばには影が寄り添っていることを感覚で知っています。
日本人特有の物事への淡白さ、潔さはすべてを明らかに視るという意味での「あきらめ」でもあれば、又独自の美意識でもありましょう。
咲き誇る花が美しいのは、やがて散る定めにあり、しかし、散るからこそ花の命の華やぎが美しいことを知っています。影がなくては光もありません。その陰影に底深い意味を見出す民族でもあります。
そして日のあたらない時期をどのように生きるのか。影での働き、見えないところでの働き。内助の功。それこそが人の生き方として重要なのだと説いているのだと理解しています。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

日出処に垣間見えた職人の意地

私の住む下田には「油画茶屋」という珈琲店があります。
http://www.mapple.net/spots/S0000007764.htm
店名の油画は、靖国神社・遊就館に展示されている、
下田の偉人・下岡蓮杖作「函館戦争図巨大油絵」にちなんだものだそうです。

この絵は戊辰戦争の箱館陥落寸前の場面だそうですが、
573×203cmのパノラマ画で思わず息を呑む大迫力です。
靖国神社は今日から秋の例大祭です。
ご参拝の折には下岡蓮杖のこの絵を見に、ぜひ遊就館に足をお運び頂ければと思います。
http://www.yasukuni.or.jp/schedule/shuki.html
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/

油画茶屋さんではとても素敵なカップで、珈琲を提供してくれます。
(自家焙煎の美味しい珈琲です)
今朝は「国産」についてご主人と雑談をしていたら、日本製の素晴らしいカップを見せてくれました。
Cup1

Cup2

Cup3
「Rising Sun」マーク
日出処から世界に打って出た、日本の職人たちの心意気が感じられます。

http://japan-porcelain.com/backstamps.htm
通称:ライジング サン印について
使用期間1912年頃~1921年頃
色:ブルー・黒
分類:海外輸出向け(米国向け)、ファンシー・ディナーウエアー、中期製品群(日本陶器前半期)
印のタイプ:スタンプ
*チャイルドセットなどの普及品に多く使用されている。


当時は日本の珈琲カップの評価は高くなかったそうです。
職人さんたちは「負けるものか、日本製の素晴らしさを見せてやる!」と、
そんな気持ちで黙々と仕事に励んでいたのかもしれません。
実際手にとらせて頂いたのですが、カップがとても軽いのです。
珈琲を注いでも重くないという技術。素晴らしいですね。

「国産」の話をしていたこともあり、ふとこちらのブログを思い出しました。

http://kisou.typepad.jp/tapestry/2013/04/09.html
(記事一部引用)
振り返ると、そもそも国産パソコンの敗退は「必定」だった。

理由は簡単、今や純国産のパソコンはどこのメーカーも
製造販売していないからだ。

CPUは?OSは?そしてメモリは?

かろうじてメモリはエルピーダが踏ん張っていたが、
米司法省から訴えられていた反トラスト法違反問題などの影響で
会社更生法の適用対象に転落してしまった。
(2013年2月28日に更生計画認可決定)

設計や生産こそ日本で行なっているものの、
「これが無いと出来ない」中核を占めるハードウェアやソフトウェアは
いずれも海外製だ。
ある意味で、40%前後で推移している食料自給率よりも問題は根深い。

マネーゲームにうつつをぬかしている間に、日本のものづくりは窮地に追いやられていました。
技術は伝承しなければそこで消えてしまうのです。
伝承しなければならないならないものづくりの技術は職人の腕にかかってるのですから、
生活が成り立たないのではいかんのです。
だから職人の後継が育たなかったのでしょう?

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/130913JinzaiKoubo.htm
このところ国の政策で中小企業庁ではこのようなこともしていますが、
もっと大胆に支援しなければならないところまできていると思います。

半導体にしても「ここが潰れたら、日本のITは終わりだ」と黙々と働いてきた職人さん(技術者)は、最後の純国産を失った時どんな気持ちだっのかと思うと同時に、「半導体日本の敗戦」を見過ごしてよかったのかと政府の対応にも疑問がわいてきます。

極端ですが見通しがつくまで、大胆に国の財政出動をする必要があったと思います。
(何かにお金をかけるということは、何かを我慢することなのですが)

そういえば、自民党の石破茂幹事長は国会質疑で「最高位の勲章は、政治家ではなく自衛官に」、よくこんな発言をされていましたね。

誰でもが貰えるわけではありませんが、国地方問わず、議員も公務員も勲章なんて要りません。
もともと国民の税金で飯を食わせてもらっているんですから、そのこと自体が勲章なんです。
(日本の国と日本人を護るために命がけで働いている、自衛官や海保・警察官・消防士等には、勲章を授与すべきだと思っていますが)
日本の国を下から支える職人さんたちに、日本国から名誉と誇りを授けて欲しいと思います。
「父ちゃん、カッコエエ!」子供たちがそう思えるように・・・。

http://www8.cao.go.jp/shokun/shurui-juyotaisho-kunsho.html

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

検証・NHKの日本毀損 番外編7

NHKのWEBNEWSを見ていたら、再び「はだしのゲン」に出くわしました。

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2013_0822_03.html

「ゲン」閲覧制限の背景は 8月22日 23時55分  後藤匡記者
(記事一部引用)

今月、松江市教育委員会が中沢啓治さんの漫画「はだしのゲン」を市内の小・中学校の図書室で子どもが自由に読むことができなくするよう学校側に求めていたことが分かりました。
この対応について松江市教育委員会には、全国から連日さまざまな意見が寄せられるなど、原爆や戦争の悲惨さを伝える作品の閲覧制限を巡って波紋が広がっています。
松江市教育委員会が閲覧制限を市内すべての小中学校に要請した経緯や今後の展開などについて、松江放送局の後藤匡記者が解説します。

この冒頭を読むだけで、NHKが歴史に対してどの様な認識を持っている解ります。
『はだしのゲン』は、原爆や戦争の悲惨さを伝える作品なのだそうです。

漫画「はだしのゲン」は、去年12月に亡くなった被爆者で漫画家の中沢啓治さんが、原爆の被害を受けた広島で力強く生きていく少年の姿を描いた作品です。
現在は外国語にも翻訳され、世界で多くの人々に読まれています。

原爆の悲惨さを伝えるのなら、アメリカ軍が日本を実験台にした民間人の無差別虐殺であると言うべきでしょうに、
はだしのゲンの台詞(なんといったらよいのでしょう?ふきだしの中の言葉)は、昭和天皇に対する批判です。

「貧相なつらをした今上裕仁」

「最高の殺人者、天皇じゃ!」

「その数千万人の人間の命を平気でとることを許した天皇をわしゃ許さんわい」

「いまだに戦争責任をとらずに ふんぞりかえっとる天皇を わしゃ許さんわいっ」

「君が代なんかだれが歌うもんかクソクラエじゃ」

「君が代なんかっ 国歌じゃないわいっ」

こんな調子です。

また拙ブログのNHKの日本毀損番外編5でも触れましたが、
通州事件で日本人居留地の人々が中国から受けた残虐行為を、日本軍が中国人に行ったという真逆の歴史に仕立て上げています。

それを外国語に翻訳し頼まれもしないのに、世界中に贈り続けている団体まで存在するのです。
http://homepage2.nifty.com/hadashinogen/

このような漫画を子供たちが、小中学校の図書室で読むことにどんな意義があるのでしょうか?
世界の多くの人々に読まれている作品だから、素晴らしいといわんばかりです。

NHKは史実に反し世界中に日本は酷い国だ、日本人は残虐だと触れ回っている漫画を、
原爆や戦争の悲惨さを伝えている素晴らしい漫画だという印象操作をしているとしか思えません。

http://megalodon.jp/2013-0917-1823-07/www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2013_0822_03.html

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

東京オリンピック招致に対する韓国の妨害は、今更ながら酷いと思う。

今年の4月5日の韓国・聯合ニュースでこんなニュースを配信しました。

韓国の民間団体『VANK(バンク)』は5日、日本の右翼団体が東京や大阪などで在日韓国人を狙った人種差別的な『反韓・嫌韓デモ』を行っていることについて、
平和と人類愛を掲げる五輪精神に反すると訴える書簡をIOCに送付した。
書簡は米紙ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポスト、CNNテレビなどの海外メディアにも送付された。

韓国がこんなことを言うのは笑止ですが、拙ブログでも取り上げたことがありますので、
URLを貼っておきます。
http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-aa1d.html
(一部抜粋)
国威発揚としての五輪を悪しく利用したのが、男子サッカーにおける韓国人選手です。
李明博大統領が竹島に上陸したその直後に、日本の領有権に唾吐きかけるごときメーッセージを書きつけたボードを世界中に発信した男子サッカー韓国代表MF朴鍾佑(パク・ジョンウ)のやり口は、五輪に政治を持ち込んではならぬという基本的建前を犯したものであると同時に、人として下卑た情けない行為です。
銅メダルを剥奪されて当たり前の行為をしておきながら、意図的でなかったなどどの面下げて言うのでしょうか。
Kankokugorin
そういえば2011年のアジア・チャンピオンズリーグで、東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げました。
スポーツの場面でこういうことをするんですよね。韓国は。
Kankokujisin

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130904/kor13090412510000-n1.htm
韓国の与党セヌリ党の黄祐呂代表は4日、東京電力福島第1原発の汚染水漏えい問題に絡み、
日本政府が汚染状況の情報提供などで非協力的な態度を続けていると指摘し、
こうした状況が続くなら、安全性が確認されるまで日本からの食品の全面輸入禁止も考慮しなければならないと述べた。

自国の食材の危険性を棚に上げて、よく言うものです。

東京オリンピック開催決定後も、色々嫌がらせをしてきますね。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0908&f=national_0908_023.shtml
(記事一部引用)
韓国紙のうち、国民日報は「日本政府は2年前の福島原発事故以降、これまで明確な答えを示せずにおり、最近は汚染された冷却水が海に流出したにもかかわらず、放置する態度を見せた」と批判的に報じた上で、
「東京は安定感があるので選ばれたというが、日本政府を信じてもよいのか」「放射能汚染国で五輪だなんて。IOC委員は放射能に汚染されてしまったのか」「選手はドーピングテストよりも放射能テストを受けなければならないのでは」などというコメントを引用し、ネットユーザーの不信感を伝えた。

このように日本の放射能汚染を言い立てるわけですが、実はソウルのほうがよほど放射線量が高いことが解ったようです。
驚くことに東京の2倍です!

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130912/frn1309120735000-n1.htm
(記事一部引用)
聯合ニュースは先月7日、駐日韓国大使館のホームページにあった文言として
「東京の放射線量は時間あたり0・034~0・052マイクロシーベルトで、
同日のソウル(0・108~0・154マイクロシーベルト)より低かった」と報じている。

韓国が放射能汚染されている原因は、自国の原発事故なんじゃありませんか?

Kankokugensiro

韓国の原発は初歩ミスによる事故が多発していますが、国民には知らされていません。技術も低いのです。

だからこそ、高いお金を提示して日本の技術者をスカウトに来ているのですから。

こういう韓国の原子炉の大半が日本海側に向けて建っていますから、何かあったら偏西風で、放射能を浴びるのは日本なのです。核廃棄物は海に投棄したことがばれるし、自らを棚に上げよくもまあ日本を指さして悪口三昧できるものです。

Kankokugenpatu2

Kankokugenpatu

韓国原発で相次ぐ事故、3年間で8件発生 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/04/20/0200000000AJP20110420001100882.HTML

2000年代に入り、原発故障は196件、稼働停止は89回」(韓国中央日報)

http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201103181909521216

(自動翻訳)

日本原子力発電所事故を契機に私たちの原子力発電所に対する総体的な安全点検が予告された中で2000年代に入り国内原子力発電所で196件の故障が報告されたことが確認されました。

韓国原子力安全技術院が明らかにした原子力発電所別故障件数を見れば蔚珍(ウルチン)が66件で最も多かったし光栄、輪、月星が後に続きました。

最近稼動に入った新古里(シンゴリ)原子力発電所でも試運転を含んで8件の故障が報告されました。
http://japanese.joins.com/article/564/138564.html

現在ではもっと増えていると考えるのが普通ですよね。
韓国が大きな事故を起こしていないのは、技術が優れているからではなく、単なる僥倖なのです。

こういう報道こそ公共放送であるNHKが、積極的にすべきだと思うのですが、日本の国益や国民の安全に対して興味すら持っていないようです。

内容が散漫になってしまいました。(まだ左手タイプですが、不自由だった右手が大分良くなってきました。)

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

メディア問題の一丁目一番地「あなたが知らされていないことを、あなたは知ることが出来ない」

「メディア問題の一丁目一番地は、あなたが知らされていないことを、あなたは知ることが出来ないということだ」と、
昨日の尾崎行雄記念財団・咢堂塾の講義で、ビデオジャーナリストの神保哲生さんが講義をされました。
咢堂塾の前塾長の平和活動家・故相馬雪香さんが「メディア問題」を重要な位置付けとして、
神保哲生さんに咢堂塾の第1期から講義をお願いしています。
私と神保さんとは思想的にはかなり違いがありますが、メディア問題を考えるときの一つの指針にしています。

私たちは自分で直接物を知ることは極めて困難なので、抽出された情報をメディアが報じることによってのみ知ることが出来ます。
しかしそれは現場で起こっている正確な情報であるとは限らないわけです。
私自身も市民運動をしていた時、議員になってから、何度となく「一定の方向性を持って抽出した情報を報道する」という場面に出くわしてきました。
簡単に言えばヘッドラインが衝撃的であるための情報の切り張りともいえます。
インターネットの普及でたくさんの情報を取りにいけるようにはなりましたが、
大手メディアはの影響力は絶大です。

大手新聞社の発行部数は概ね以下のような数字のようです。
読売 1000万部・朝日 800万部・毎日 400万部・日経 300万部・中日 270万部・産経 200万部
(参考URL http://memorva.jp/ranking/sales/newspaper_sales_2008.php
の合計は、約3000万部で、スポーツ紙なども含め18社を合計すると、4500万部を超えています。
平成22年の国勢調査によれば日本の世帯数は5195万世帯ですから、
単純比較すれば日本の世帯の大半が新聞の情報を得ていることになりまね。

このように新聞の見出しが如何に多くの人の目に触れ、情報としてインプットされるかが解ります。
しかしその新聞の情報は現場にある多くの情報の中から、抽出された一部の情報であるということを読者として認識する必要があるでしょう。

日本の新聞は外国と比べ特殊な「再販制度」という保護の下にあります。
製造者である新聞社が販売価格を決め、それを販売者に強制しても独占禁止法違反に問われないという制度です。
都心の一等地に自社ビルをもてるだけの会社が、市場原理にさらされることもなく事業を行っていることの不思議さは、
NHKの受信料をなかば強制的に徴収されていることと似ていますよね。

そして大手新聞社は日本中の放送局に出資して、全国の放送局に社員が天下りしていることはあまり知られていません。

日本の大手新聞社とテレビ局の関係は、クロスオーナーシップという極めて不健全な関係にあります。
クロスオーナーシップとは、新聞社が放送業に資本参加するなど特定資本が多数のメディアを傘下にして影響を及ぼすことで、
新聞社がテレビ局の主要株主であり、逆にテレビ局が新聞社の主要株主であるためにメディア相互の批判がおこらないのです。
新聞の再販制度の問題にしてもテレビ局は一切取り上げませんし、
逆に放送局の偏向報道に対しても新聞が取り上げることはありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97_(%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2)

この問題を国会で取り上げる政治家がいないのは、新聞社テレビ局を敵に回すことになり一斉に集中砲火を浴びるからで、
一概に責めるわけにもいきません。

それならばまず受け手となる私たちが、報道を斜め後ろから見る努力とネットの情報も検索順位の後ろのほうを見ることも必要だと、改めて思いました。

**********************

因みに駐日韓国報道機関は、日本のテレビ局や新聞社内に支社が入っています。
http://www.mindan.org/sibu/sibu_sanka2.php
こちらの情報と、日本のテレビ新聞各社の住所を見比べると、熱が出そうになります。
とりわけ公共放送であるNHKのとの同居は、国益を損なうと思うのですが…
韓国放送公社(KBS) 〒150-0041 東京都渋谷区神南2-2-1NHK東館710-C
NHK放送センター  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1

*現在右手が不自由で、左手だけでタイプしています。
読み応えがない短い文章ですが、ご容赦くださいませ。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

もしかしたら五輪招致の裏側で・・・

取り越し苦労かもしれませんが、私はある懸念を抱いています。
それは猪瀬都知事がぶちあげている「カジノ構想」で、もし国営ならパチンコをその分駆逐するという意味でならよいかもしれませんが、
民営路線なら絶対、また在日の人たちが乗り込んできて、北朝鮮や韓国支援の財布にしますね。
取り越し苦労ならいいのですが、マルハンが招致委員会委員で噛んでいたところを見ると、杞憂ではない可能性も感じるのです。

http://www.vsearch.co.jp/news/news03/pg451.html
(記事全部引用)
マルハン、2020年オリンピック・パラリンピック東京招致オフィシャルパートナーに(日刊遊技情報)
マルハンは5日、非営利財団法人東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会の2020東京招致オフィシャルパートナーとなったと発表した。
期間は、2020年オリンピック・パラリンピックの開催都市が決定する2013年9月7日まで。
[12月6日・日刊遊技情報]

マルハンがどういう会社か、拙ブログの読者の皆さんもご存知ですよね。
Maruhan

Maruhan2_2

(日本で荒稼ぎしたパチンコマネーは

朝鮮半島にせっせと送金しているのです)

(依存性の高いパチンコは韓国では法律で禁止されました)

カジノともなれば、海外客を含めた大きなギャンブルビジネスになります。
これがいったん、在日の人たちの手に渡ったら・・・・・
そう思うと慄然とせざるを得ません。
またTPP参入となると、いったん出来上がったカジノシステムに、マフィアを背後に置いたアメリカのカジノ組織の参入などという懸念は、ないのでしょうか?

暴対法・暴排条例が施行されてからすっかり弱くなってしまった日本の暴力団組織が、
世界のマフィアに対抗できるのでしょうか?
シノギとなれば命がけです。
命がけで来る者を、日本の法律や表舞台の政治家で何とかなるなどありえませんし。

(暴力団を肯定しているわけではありませんので、念のため)

そしてもし国営といっても、誰が『ケツ持ち』をするのでしょう。
(ケツ持ちというのは、問題処理のために動く組織や人のことです。繁華街の風俗店などでお客と店側とトラブルがあったときに、
解決をするためにヤクザがでてくるというアレです。)

杞憂で終わればよし、しかし当面、厳しい目で経過を見つめていたいと思います。

*現在右手が不自由で、左手だけでタイプしています。
読み応えがない短い文章ですが、ご容赦くださいませ。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

五輪招致の裏側で。日本の食品の安全性を言う前に、韓国食品の危険性を伝えませんか。

2020年東京オリンピック開催決定!
おめでとうございます。
私は1963年生まれですから1964年の東京オリンピックは生後まもなかったため、
実感も感動も経験できませんでした。
2020
年はもしかしたら表彰台の上にたなびく日の丸を、
現地で見ることが出来るかもしれません。
(そう考えると何となくワクワクしますね)
招致活動にご尽力された全ての方々に、敬意を表します。
ありがとうございました。

Hinomaru5

こんな浮き立つような思いで食卓について何と無しにチャンネルを回していて、
思わず箸を落としそうになりました。
拙ブログの読者の皆さんもご覧になったでしょうか。

http://blog.livedoor.jp/doyasoku2ch/archives/32621742.html(一部引用)

本日98日早朝、2020年のオリンピックが東京で開催される事が発表され、
とびきりの朗報に日本全体が大きな喜びで溢れ返った。
マスコミ各社も競って報道を繰り返したが、しかしそんな中、
TBS
「サンデーモーニング」だけはなぜかお通夜状態。
浮かれたお祝いムードは一切見られなかった。

「もっと経済状態が良い国があるのに」
「他の国に譲れば良かった」
「小さなナショナリズムにうずくまる日本」
「ひとモメあるかも」
「一部の人がいい思いするだけでしょ?」

挙げ句の果てには司会の関口宏が
「はぁーーー今日はいつもと違う状態…」と大きなため息をつく始末。

果たしてTBSは、日本のテレビ局ではないのであろうか?


関口宏はオリンピックとは何の関係もない従軍慰安婦まで持ち出して、
こともあろうか「従軍慰安婦への補償が先だ」とまで言う始末。

(線を引いた箇所が事実誤認でした。お詫びして訂正します)

いくら表現の自由があるとはいえ、TBSは放送法に違反なんじゃないですか?
「みのもんたの朝ズバ」のセクハラ問題もそうですが、
低俗な番組と反日番組しか作らないようなら、
TBSもNHK同様解体したほうがよいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130908-00000059-jij-spo
最終プレゼンが勝因=IOC委員の評価―2020年五輪招致

時事通信 98()1210分配信 (記事一部引用)

東京が開催を決めた20年夏季五輪招致で、
国際オリンピック委員会(IOC)委員の多くが東京の最終プレゼンを勝因の一つに挙げた。
懸念された東京電力福島第1原発の汚染水漏れ問題に対する安倍晋三首相の明確な説明も評価された。

「日本は放射能で危ない」と、韓国が執拗なロビー活動を展開してきました。
ですから4日(現地時間)にアルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれた東京招致委員会の記者会見でも、
質問は福島原発の汚染水問題でしたよね。
そして追い討ちをかけるように、日本食品の輸入を禁止の検討を発表しました。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130904/kor13090412510000-n1.htm
日本の食品全面禁輸検討を 韓国与党「原発汚染水処理で非協力的」
2013.9.4 12:46
(一部引用)
韓国の与党セヌリ党の黄祐呂代表は4日、東京電力福島第1原発の汚染水漏えい問題に絡み、
日本政府が汚染状況の情報提供などで非協力的な態度を続けていると指摘し、
こうした状況が続くなら、安全性が確認されるまで日本からの食品の全面輸入禁止も考慮しなければならないと述べた。

そういう状況下で勝ち取ったオリンピック招致なのですよね。
現代の外交は情報戦です。
安倍総理だけでなく下村文科相の仕事もよかったと思います。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130817/oth13081723050028-n1.htm

さて、今回の韓国側がほざく「日本の食品の安全性が確認できない」という問題なのですが、
食品の安全性が確認できないのは韓国食品なのですけれど、自覚あるのでしょうか?
拙ブログでも過去に取り上げておりますので、
出来ればもう一度確認をして頂ければと思います。

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-a829.html
(一部抜粋)
この一連の韓国製魚介類の食材の糞尿まみれ報道は日本では全くなされていませんが、
昨年のニュースと併せて読むと、FDAが韓国の製造過程での不衛生さ、不潔さを認定し、禁止にしたという流れが解るかと思います。
韓国の食品製造業者の不衛生さはかなり以前から問題になっていました。
キムチなどの発酵食品もフランスやカナダ、イギリスなどで輸入禁止措置を取られています。さて日本ではどうなのでしょうか?

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-2a24.html
(一部抜粋)
どうして日本のお役所は自国民の安全安心を真っ先に確保しようとしないのでしょうか?
なぜ他国に要らぬ配慮をするのでしょうか?
ぎょう虫入りで騒がれた韓国製キムチが3年間衛生検査が免除になっていることを知っている日本人はどのくらいいるのでしょう?

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_195.shtml
わけのわからぬ配慮をして危険な要素のある食材を衛生検査なしで輸入できる。
そして逆に日本の農産物は、相手国のいうままに厳しい規制をかけている間に、
日本は世界の中でひとり負けになるような包囲網がしかれつつあります。

日本の美味しくて安全性の高い食品は、世界各国で評価されています。
韓国が日本食品を買わなくなっても、経済的にそれほど大きな痛手になるとは思えません。
(勿論韓国依存度が高ければ死活問題でしょうが、あくまでも国全体としての損益の話です)
それよりも日本国民の命を護るために、韓国食品の徹底した検査と、
断固たる対応を日本政府には求めたいです。
何も難しいことではありません。
世界各国と同じように韓国食品に対応するだけでよいのですから。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

悠仁親王殿下のお誕生日を、心よりお祝い申し上げます。

Hisahito1_2

悠仁親王殿下の7歳のお誕生日を心よりお祝い申し上げま す。

未来の天皇陛下であらせられる悠仁親王殿下の健やかなるご成長は、ご両親である秋篠宮両殿下の皇族としての責任と二千六百余年の歴史の重さを背負われ、悠仁親王殿下をお育てになった賜物でしょう。

Isejinguu

Akisinonomiya1

(伊勢神宮御参拝)

Akisinonomiya2

(神武天皇陵 御参拝)

Hisahito2

(おひとりで玉串奉奠)

悠仁親王殿下は日本にとって一番大切な御方です。

どうぞお護りを固めて下さいますよう予算付けをと、

願わずにはいられません。

日の本の光、悠仁親王殿下、

本当におめでとうございます。

Hinomaru5

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

(少々右手が不自由で、左手タイプです。

新記事がなかなか進みません。暫しご容赦くださいませ。富)

| | コメント (0)

検証・NHKの日本毀損 番外編6 朝のニュースの刷り込みに注意!

皆さんもご覧になったでしょうか?

出勤前の慌しい朝のひと時、しれっと流しますね。
刷り込みをするのには、ぼんやりとしてまだエンジンのかからない状態の時ですから、
朝のニュースがもってこいのなのでしょう。

(そういえばフジの韓国ごり押しも「めざましテレビ」でしたね)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130902/t10014204441000.html

カタカナの起源は朝鮮半島にあったか
9月2日 4時29分(記事全部引用)

Nhkkatakana


奈良時代に朝鮮半島から伝わったとされる仏教の経典に、漢字を省略した多くの文字が特殊な方法で記されているのが見つかりました。
調査した専門家は、「漢字を省略して作る日本語のカタカナの起源が当時の朝鮮半島にあった可能性が考えられる」としています。

この経典は、奈良市の東大寺が所蔵し、国の重要文化財に指定されている「大方廣佛華厳経」で、西暦740年ごろ朝鮮半島の新羅で書かれたあと奈良時代に伝わったとされています。
広島大学の小林芳規名誉教授と韓国の研究グループが、この中の1つの巻物を調査したところ、墨で書かれた漢字の横に、棒の先をとがらせた「角筆」という筆記具で紙をくぼませて文字が書かれているのが確認されました。
文字は1100行余りの全編にわたって360か所に書き添えられ、中には、「伊勢」の「伊」のつくりの部分など漢字を省略した文字も多くあったということです。
小林名誉教授によりますと、これらの文字は漢文を読み下すために使われたとみられ、漢字の横に添えられた読みがなとみられる文字は、新羅の言語だということです。
このため小林名誉教授は、「漢字を省略して作るカタカナの起源が当時の朝鮮半島にあった可能性が考えられる」と話しています。
カタカナは専門家の間で、平安時代に日本で作り出され、日本だけで使われてきたと考えられていますが、今回の発見は、カタカナの起源を探る研究成果として注目されそうです。

この先生、以前も鄭ジェヨン(韓国技術教育大学教授)との共同研究により、
「片仮名は新羅の口伝が起源である」という起源論を発表しましたが、
「真実性が非常に薄い」とされ、この説は否定されています。

以下ウィキペディアより一部引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E4%BB%AE%E5%90%8D

平成14年(2002年)、大谷大学所蔵の経典にある角筆の跡について、
これが表音を企図して漢字を省略したものであり、片仮名的造字原理の先行例ではないかとする説が出された[6]。
この角筆について小林芳規は、8世紀に朝鮮半島で表音のための漢字の省略が行われており、それが日本に渡来したのではないかとする説を主張した[7]。
犬飼隆はこの小林芳規の主張について、表音を企図した漢字の省略が朝鮮半島で先行して実施されていた可能性を認めながらも、なお検証を要するとした[8]。
また平川南は経典の成立年代と訓読のための書き入れにはずれがあることが充分想定できるため、典籍の年代確定の難しさを指摘している[9]。

さらに、「根」字の脇に見られる「マリ」の如き角筆の痕跡が「ブリ」の音を表すとした上で、現代韓国語の「根(ブリ)」と一致するとの小林の主張は、
新羅時代に「根」を「ブリ」と発音した可能性は正確には確認できないとソウル大学名誉教授の安秉禧(アン・ビョンヒ)、
韓国口訣学会会長の南豊鉉(ナム・プンヒョン)らによって指摘されている。

「奈良時代に朝鮮半島から伝わったとされる仏教の経典」と言いますが、
「奈良時代に朝鮮半島を経由し唐から伝わった仏教の経典」なのではと思うのですが。
奈良時代というのは、学問(儒教・仏教)や美術・建築様式など、唐の影響を受けているのであって、
朝鮮の影響を受けているものではありません。

当時の朝鮮半島は、唐の蛮国であったのではなかったでしょうか?
豊かなところにしか文化は育ちません。
それは世界各国同様です。
日本においても貴族階級が文化を紡いできましたし、
庶民文化が花開いたのは日本が平和で豊かであった元禄時代なのです。

今日の韓国ドラマをみて、あれが朝鮮の歴史だと思っている方は信じられないのでしょうけれど、
日本が手本としたのは隋・唐(当時の中国大陸の国)の政治や制度やそれに伴う様式なのです。
その唐の美術品や書物などの取引を仲介したのが新羅商人なので、当時の日本と新羅との交易が唐そのものよりも多いという理由です。

「カタカナは漢文を和読するために、訓点として借字(万葉仮名)の一部の字画を省略し付記したものに始まると考えられている」という説を覆すには、
余にもお粗末な『伊勢の「伊」のつくりのなど漢字を省略した文字も多くあった』というNHKニュースの内容です。
何が何でも朝鮮半島由来にしたいという意識が働いていると言わざるを得ませんね。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »