« 12月議会 田坂富代・一般質問 1.財政について。2.防災対策強化について。 | トップページ | 安倍総理、どうか靖国参拝の実現を! »

~作 井沢満 TBS・MBSドラマ「母。わが子へ」 3/31(日)よる9時~勝手に応援中!

この動画は、TBS・MBS全国ネット3月31日(日)よる9時「母。わが子へ」の応援メッセージを、
村井嘉浩・宮城県知事から頂いたものです。
舞台となったのが松島ということのご縁でしょうか。
わずか56秒ですので、先ずはこちらをご覧ください。

私、この動画が大好きなんです。

復興への願いを魂をこめて書かれた井沢満さんの想い、
この動画を撮るために大枚はたき日帰り宮城を強行したTさんの想い、
3.11を目前に多忙極まる中対応頂いた村井知事と秘書室職員の皆さんの想い、
すべてが56秒の中に凝縮されているような気がして…

このドラマの放映にあたり作品を書かれた井沢満さんは、
次のようにメッセージを寄せています。

http://www.mbs.jp/mother-son/work.shtml

世の中には傷ついた親子関係に苦しむ人も多く、肉親ゆえに憎しみの淵は深いのです。しかし愛の対局は憎しみではなく、無関心です。憎しみの裏には愛に転じる何かが息づいています。本作における親子には、普通の親子なら誰でも持つ程度の葛藤があるだけですが、母親は死を目前に心が澄み渡っていて、息子たちもその穏やかな光を浴びつつ、親子や生と死の本質を見つめます。
 親を憎んでいる人の胸にも届くよう、思い込めて書いた、これは母恋いの書でもあれば、この世を去りゆく者への鎮魂歌でもあります。
 そして鎮魂歌はとりもなおさず、この世を、なお生きていく者たちへのエールでもあるというのが、人生の素敵なパラドックスなのかもしれません。死を見つめることは、生を見つめることです。
 たくさんの浄化の涙を流して頂き、そして少し笑って頂けたら、脚本家冥利に尽きます。

より良く死ぬためには、より良く生きる。
死という闇があるからこそ生が光輝く。
もしかしたらそんなことを実感できるドラマなのかも知れませんね。
主演の上品な八千草薫さんや、今は昔ビーバップハイスクールの中村トオルさんは、
どんな演技をしているのでしょうか。
本読みのときから出演者が号泣していたということですから、
本当に楽しみなのです。

東京駅丸の内にはこのような大きなスクリーンがあったようですが、
今朝は結局見つけられず構内を迷子になってしまいましたので、
週末再チャレンジです!

Rk5wqzc_4

「花嫁の父」の時と同様勝手に応援しておりますが、
自分に出来ることはごくわずか…
こんな風にブログ発信するくらいが関の山です。
そして、夫の無言のアイコンタクトがありました。
(俺、書く時間ないんだよ…)
「お忙しいでしょうから、私が書きましょうか?」
そんな訳で夫の分も宛名書きをしております。

Hagaki

多くの方々に見て頂きたいなぁと願いながら、
一枚一枚書いています。

更新ままならない拙ブログに訪れて下さっている皆様、
TBS・MBS全国ネット3月31日(日)よる9時「母。わが子へ」
ぜひ見てくださいね。

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

|

« 12月議会 田坂富代・一般質問 1.財政について。2.防災対策強化について。 | トップページ | 安倍総理、どうか靖国参拝の実現を! »

一個人として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月議会 田坂富代・一般質問 1.財政について。2.防災対策強化について。 | トップページ | 安倍総理、どうか靖国参拝の実現を! »