« 韓国が日本を好きになる日が来ると思い込むのは、愚かな幻想かも | トップページ | 河野談話の意味と従軍慰安婦の真実 »

アメリカが断言する、竹島は日本領

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

「ラスク書簡」は有名ですが、案外若い人は知らないかもしれませんね。

ラスク国務次官補
248311



Houkoku1


敗戦ないし終戦後、韓国は日本の領土を虎視眈々と狙っていました。
日本と戦争したわけでもないのに図々しいこと!戦勝国だと言いはり、朝鮮進駐軍を名乗り暴虐の限りを尽くしたことは忘れてはいけない歴史的事実です。日本の教科書では教えてくれない闇の戦後史なのですけれどね。
そこが韓国の面目躍如たるところです。
あられもなく言えば日本の混乱期を狙って火事場ドロを画策したわけですね。

というわけで、アメリカに「竹島(独島)その他、韓国の領土だったと認めてください」と嘆願書というべきか、要請書を出したわけです。
よく言うわ・・・・と呆れ果てますが、それが韓国です。

それに対するアメリカ側の答えは丁重でしたが、きっぱりとした拒絶でした。

With respect to request of the Korean Government that Article 2(angel) of the draft be revised to provide that Japan "confirms that it renounced on August 9, 1945, all right, title and claim to Korea and the islands which were part of Korea prior to its annexation by Japan, including the islands Quelpart, Port Hamilton, Dagelet, Dokdo and Parangdo," the United States Government regrets that it is unable to concur in this proposed amendment. The United States Government does not feel that the Treaty should adopt the theory that Japan's acceptance of the Potsdam Declaration on August 9, 1945 constituted a formal or final renunciation of sovereignty by Japan over the areas dealt with in the Declaration.

  遺憾ながら、草案第2条(a)を「済州島、巨文島、鬱陵島、独島、パラン島を含めて併合前に韓国領であった島々を、日本は1945年8月9日に放棄した」という文言に書き改めるという韓国政府の要求について、合衆国政府は同意できません。合衆国は、日本が1945年8月9日のポツダム宣言受諾で正式あるいは最終的に宣言対象の地域を放棄したとする説を、平和条約に採り入れようとは思いません。

以下が更に重要なくだりです。

Excellency:
I have the honor to acknowledge the receipt of your notes of July 19 and August 2, 1951 presenting certain requests for the consideration of the Government of the United States with regard to the draft treaty of peace with Japan.


  閣下
日本との平和条約の草案について、合衆国政府に考慮を求める閣下からの文書を、1951年の7月19日と8月2日に確かに受領致しました。

With respect to request of the Korean Government that Article 2(angel) of the draft be revised to provide that Japan "confirms that it renounced on August 9, 1945, all right, title and claim to Korea and the islands which were part of Korea prior to its annexation by Japan, including the islands Quelpart, Port Hamilton, Dagelet, Dokdo and Parangdo," the United States Government regrets that it is unable to concur in this proposed amendment. The United States Government does not feel that the Treaty should adopt the theory that Japan's acceptance of the Potsdam Declaration on August 9, 1945 constituted a formal or final renunciation of sovereignty by Japan over the areas dealt with in the Declaration.

遺憾ながら、草案第2条(a)を「済州島、巨文島、鬱陵島、独島、パラン島を含めて併合前に韓国領であった島々を、日本は1945年8月9日に放棄した」という文言に書き改めるという韓国政府の要求について、合衆国政府は同意できません。合衆国は、日本が1945年8月9日のポツダム宣言受諾で正式あるいは最終的に宣言対象の地域を放棄したとする説を、平和条約に採り入れようとは思いません。

As regards the island of Dokdo, otherwise known as Takeshima or Liancourt Rocks, this normally uninhabited rock formation was according to our information never treated as part of Korea and, since about 1905, has been under the jurisdiction of the Oki Islands Branch Office of Shimane Prefecture of Japan. The island does not appear ever before to have been claimed by Korea. It is understood that the Korean Government's request that "Parangdo" be included among the islands named in the treaty as having been renounced by Japan has been withdrawn.

竹島、リアンクール岩として知られている『独島』に関しては、我々の情報によれば、日常的には無人の岩礁で、韓国の地域として扱われたことはなく、1905年頃からは日本の島根県隠岐島支所の管轄でした。島はこれまで、韓国から領土主張されたことはありません。本条約で日本が放棄すべき島として韓国政府が要求していた『パラン島』については、取り下げられたものと理解します。

The United States Government agrees that the terms of paragraph (angel) of Article 4 of the draft treaty are subject to misunderstanding and accordingly proposes, in order to meet the view of the Korean Government, to insert at the beginning of paragraph (angel) the phrase, "Subject to the provisions of paragraph (beer) of this Article", and then to add a new paragraph (beer) reading as follows:
(beer) "Japan recongnizes the validity of dispositions of property of Japan and Japanese nationals made by or pursuant to directives of United States Military Government in any ofthe areas referred to in Articles 2 and 3".
The present paragraph (beer) of Article 4 becomes paragraph(coffee).


  合衆国政府は草案4条(angel) の文言が誤解を招きやすいことに同意し、従って韓国政府の見解と一致させるために、(a)の冒頭に「本条(beer) の規定に従う事を条件として」という句を挿入し、次いで下記の如く新たに(beer) を追加することを提案します。
(beer) 日本国は、第2条および第3条により規定される地域において、合衆国軍政府の指令によってなされた日本国及び日本国民の財産の処分の有効性を認める。


・・・・端折って結論を言うと、米国政府はサンフランシスコ講和条約において竹島は日本領土であると結論を明確に出しています。

韓国のネチズンたちは竹も生えていないのに竹島とはおかしい、と言うごときことを口走っているようですが、日本では松子、竹子、梅子と名前に使われていた吉祥の言葉の一つなのです「竹」は。竹島の前身は松島といいます。めでたい尽くしの命名がいかにも日本らしいです。
そういう揚げ足取りで来るならば、竹島は一つでないのに「独島」と名付けた韓国のほうがおかしいと言い返せますよね。

昔、独島は文字通りどこか一つっきりの島だったのではないですか? 
それがいつの間にか竹島にかぶさって来て、独島と名を勝手に変える不可思議。これも韓国のお家芸ですけれどね。マンガがいつの間にかマンファとなって、韓国のオリジナルだと言い始めたように。剣道はクムドとなってやはり韓国源流と言われています。

これはフランスでのジャパン・エキスポの「クムドポスター」
Zatoichiyojimbo

こちらは座頭市のDVD、海外版のパッケージ

20110428131559648

文化の盗みやパクリは本気で止めて欲しいです。アメリカでのサムソンのギャラクシーVSアップルiPhoneの戦いのごとく最後に正義は勝つ、これで行きましょう。

ラスク書簡の他には、特使 ジェームス・ヴァン・フリートが、そのいわゆる「ヴァン・フリート特命報告書」(1954年)に於いて、韓国側の竹島をめぐる日本漁民たちへの暴虐を記していますが、「ヴァン・フリート特命報告書」にまで踏み込むと記事が膨大になります。

ジェームス・ヴァン・フリート大将
248312


肝要の部分だけかいつまんでおきます。

The Island of Dokto (otherwise called Liancourt and Take Shima) is in the Sea of Japan approximately midway between Korea and Honshu (131.80E, 36.20N). This Island is, in fact, only a group of barren, uninhabited rocks. When the Treaty of Peace with Japan was being drafted, the Republic of Korea asserted its claims to Dokto but the United States concluded that they remained under Japanese sovereignty and the Island was not included among the Islands that Japan released from its ownership under the Peace Treaty. The Republic of Korea has been confidentially informed of the United States position regarding the islands but our position has not been made public. Though the United States considers that the islands are Japanese territory, we have declined to interfere in the dispute. Our position has been that the dispute might properly be referred to the International Court of Justice and this suggestion has been informally conveyed to the Republic of Korea.

  4. 獨島の領有権
 獨島(別名:リアンクールロック、竹島)は、日本海の日本の本州と韓国のほぼ中間地点にある(東経131°80” 北緯36°20”)。この島は、実際、不毛な無人の岩である。日本との平和条約が起草された時、韓国は獨島の権利を主張したが、合衆国は日本の主権の下に残すことを決定し、平和条約の日本が所有権を放棄する島々には含めなかった。韓国は合衆国の獨島に関する意向を内々に知っていたが、合衆国はその意向を公表しなかった。合衆国は獨島を日本の領土であると考えるが、紛争への介入は拒否した。紛争を国際司法裁判所に適切に付託すべきであるという我々の意向は非公式に韓国に伝えられた。



・・・・・公明正大に、と無駄と解っていても韓国には言わずにいられません。

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

|

« 韓国が日本を好きになる日が来ると思い込むのは、愚かな幻想かも | トップページ | 河野談話の意味と従軍慰安婦の真実 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国が日本を好きになる日が来ると思い込むのは、愚かな幻想かも | トップページ | 河野談話の意味と従軍慰安婦の真実 »