« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

海保の苦悩と現状~尖閣の今~

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

「巡視船の勢力をこれ以上割くのは苦しい」 海保、台湾漁船団出現に苦慮

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120925/crm12092511120009-n1.htm

2012.9.25 11:12  msn産経ニュース  全部引用)

 中国の監視船と海上保安庁の巡視船がにらみ合いを続ける尖閣諸島周辺の海域に25日、台湾の漁船団と当局の船が姿を現し、領海にも侵入した。海保幹部は「ただでさえ厳しい状況なのに、巡視船の勢力をこれ以上割くのは苦しい」と苦慮、政治・外交での事態打開に期待を寄せている。

 海保によると、中国本土より尖閣に近い台湾の漁船が接続水域内で操業するケースは珍しくない。ただ、漁業協定を結んでいる中国と違って法的根拠がないため、巡視船や水産庁の取締船は台湾漁船を見つけるたびに排他的経済水域(EEZ)外へ退去させていた。

 今回、台湾漁船団は横断幕を掲げるなどして領有権を主張。海保は、8月15日に魚釣島に上陸した香港の活動家らの船と同様に「抗議船」とみなしており、放水や進路妨害などの実力行使も辞さないとしている

この海保幹部が何を言っているか想像が出来る記者の方、国会議員の先生方は、いったいどれくらいいらっしゃるでしょうか?

ただでさえ厳しい状況とはどんな状況かというと、

わたくしが見たわけじゃありませんから、あくまでも伝聞だということを前提にお聞きください。

尖閣周辺で領海侵犯をしてくる中国の漁船に乗っているのは、基本、中国の退役軍人か現職の軍人で「戦闘者」なのです。

そして海保のお仕事は日本の海のパトロール、つまりは「人を守ること」事なのです。

防護のための護身用銃器も持てず、領海侵犯をした外国人の身柄を拘束しなくてはならない海のパトロール達は、相手の船に飛び乗ったら、大勢で袋叩きにあったり、海に突き落とされたりします。そして竹槍や鉄パイプなどの武器を、海上に落ちた保安官にむかって投げてきます。

要するに武器を持った悪意ある犯人を素手で捕まえろというのが、現在の海保の状態なのです。

(いつだったか石原都知事がそういう発言をされていましたよね?)

その上その船で突進してきます。海に落ちた海保めがけて。

それはれっきとした殺人行為です。

つまりこういう『ただでさえ厳しい状況』下で任務についているのです。

巡視船の勢力をこれ以上割くのは苦しい

海保所有の船艇は452隻、

例えば、第三管区下田海上保安部を例にあげてみます。

http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimoda/01_gyoumu.html

Photo

管轄区域は、静岡県の伊豆半島(北西部を除く)と東京都の伊豆諸島(大島支庁、三宅支庁、八丈支庁)で、担任水域は、千葉県、静岡県そして東京都の3都県沖合の東西192海里、南北175海里の広大な海域となっています。

Photo_2

http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimoda/01_gyoumu.html#02_kankatsu

この広大な水域を、「あまぎ」「かの」「いずなみ」のたった3艇で、気象・海象などの船舶交通の安全のための情報の提供や安全パトロール、海難に遭った人や船の救助、船などから流出した油の防除、密漁者の取締りなどの業務を行なっているのです。

360度を海に囲まれた日本で海保保有の452隻という船の数は決して多いとはいえないはずです。

日常の多忙な業務をこなしながら、「自衛隊では相手を刺激するから、とりあえず尖閣諸島周辺に海保集まれ!」の命令で、それぞれの管区からなんとか手配し尖閣に向かっているのです。だから巡視船の勢力をこれ以上割くのは苦しいのです。

そして海保幹部が本当に、政治・外交での事態打開に期待を寄せている。と言ったのでしょうか?

もし言ったとするなら、おそらくこういう思いだったであろうと私は想像します。

「なぜこういう事態に陥ったのかといえば、政治がまともに機能していなかったからであって、

まずその責任をとるべきだ。そして日本の国益をしっかりと守る外交をしてくれ。

私たち海上保安官は命がけで海域を守ってきた。これからもそうしていく。

しかし丸腰じゃぁ守れない。

「とにかく尖閣へいけ」という今の状況は、特攻隊と同じじゃないか。

せめて真っ当な警察活動ができるような法整備を急いでくれ」

領海侵犯された場合、普通の国では攻撃します。

自国の生命財産を守るためなのですから、国際的にはこれが当たり前の措置なのです。

日本の場合は領海侵犯法が無いので、漁業法で対応しており、そういう事を相手方(日本を脅かす国々)は熟知していますから、海保がいても攻撃はされないと安心しているのですね。

これでは日本の領海を守れません。

なぜ今まで放置してきたのか…自民党政権時代になぜ対応しなかったのか?

自民党は民主党よりはるかに人材は豊富なのに、必要な法整備をして来なかったことが私には理解ができません。

少なくとも今度の自民党総裁=日本国総理大臣に一番近い方には、日本という国をまず守るということをしっかりとやって頂きたいと思っております。

政治の仕事は、未来へつなぐこと。

進めるべきを進める。

止めるべきを止める。

そして、守るべきを守る。

Umin2

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

メール頂いたりしてますが…

9月定例会は決算議会です。

いろいろと忙しく、ブログまで手が回っておりません。

あれやこれや書きたいことはいっぱいなのですが…。

更新まだ?

拙い記事しか書けない私に対して、

そんな有難いメールも頂いてますが、

少々お時間下さいませね。m(_ _)m 

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

日本国内にも目を向けよ!~中国の国防動員法という悪法~

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

中国公安、反日デモ禁止に=社会不安拡大を懸念―「大使館に行くな」と通知

時事通信 919()1256分配信(一部引用)

【北京時事】中国公安当局は19日、日本政府の沖縄県・尖閣諸島国有化に抗議し、北京の日本大使館前などで続いてきた反日デモを禁止し、完全阻止する方針を決めた。

そうなのです。

中国という国は共産党の一党独裁政権、党の存続のためならなんでもやります。

反日教育をすることも、デモを煽動することも、彼らにとっては当たり前の事。

つまり今回のデモという名前の日本企業破壊も全て中国共産党が黙認したという事です。

放火して強奪して、それをデモと報道する日本のマスコミ。

はっきり言いましょう。あれは中国共産党が指示した破壊工作です。

何故なら天安門事件のように本当に中国共産党政府にとって都合の悪いことは、戦車でデモの人民を轢き殺すことさえ当たり前のように行うからです。

今回のデモを本気で止める気など中国政府には無いのでしょう。

そして中国を守ることは「中国共産党を守る」ということであって、中国人民を護るということではありません。

つまり中国人民は中国共産党の道具でしかないのです。

そういう中国政府のつくった「国防动员」という法律のことを、拙ブログでは何度も取り上げてきました。

ちょっとおさらいです。

国防动员(国防動員法 こくぼうどういんほう)

Wikipedia 一部引用)

内容 [編集]

同法は主に以下の内容を含んでいる。

  • 中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される

  • 国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性で、中国国外に住む中国人も対象となる

  • 国務院中央軍事委員会が動員工作を指導する

  • 個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される

  • 有事の際は、交通金融マスコミ医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる

  • 国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある

国防動員法とは要するに、中国政府が有事だと宣言したら、日本にいる中国人は即、戦闘員になるということです。

今日本はそういう理屈の通じない国と軋轢があるのだいうことを、わたくしたち日本国民は理解しなければなりません。

中国のような独裁政権下では、民衆の自由なデモクラシーなどあり得ないのだと。

中国で起きている反日デモと言う名の強奪や暴動ばかりに目がいってしまいますが、実は日本国内ですら危機的状況下にあるのだということを認識すべきなのです。

では現在の日本政府はその認識があるのでしょうか?

地方行政もそういう認識を持ち合わせているのでしょうか?

実はあまりにお粗末で、危険極まりない事態が進行しているのです。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235082

日本語が話せない人間に運転させるな。 

元通訳捜査官・板東忠信氏のブログによると、日本の運転免許証の中国語学科試験実施をしている自治体(県)は17自治体です。

北海道、青森県、宮城県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、和歌山県、鳥取県、島根県、山口県、熊本県、栃木県

やまと新聞の取材によると、「中国語運転免許証学科試験は、警察と公安が協議して決める」のだそうです。

こちらの動画を見ていただくと、

日本語を話せない中国人に運転免許証を持たせることの危険性が、よくわかると思います。

どこの国でその母国語が読めない話せない人間に免許を持たせるというのでしょうか?

運転事故を起こした際にどう警察に連絡するのでしょうか?

最近のニュースでも長距離バスの運転手が中国国籍で大事故を起こしましたよね?

公共交通の運転手が日本語を理解していないというのはあり得ないことだとわたくしは思います。

日本国内で中国語しかわからない運転免許証を持った中国人が、国防動員法の下戦闘員になったらどうなるのだろうか?という想像力すら欠如しているのでは無いでしょうか?

自動車でも使い方次第では強力な武器に変貌するのです。

武器を運んで、警察の検問を強行突破する。そういうことすら充分考えられるじゃないですか!

日本国政府も、静岡県もなにやっているでしょうか…。

私は別に中国人を差別しろというのではありません。

あえて優遇をする必要がないといっているのです。

過去にも日本語学科で日本語を習熟し、日本語の読み書きが堪能で、ネイティブ程度に会話も出来る中国人がきちんと試験を日本語で受けて、運転免許取得をしているケースもあるはずです。

逆に中国においては運転免許証を取得するのに、日本語の学科試験はあるのでしょうか?

そんなことは絶対に無いはずです。

アメリカのような多民族移民国家ですら、州によってようやく日本語での試験が受けられるだけで、英語より難しいというのが一般的な評価です。

日本での中国語の運転免許の学科試験を即時中止するべきです。

そして国防動員法の存在を常に意識する、行政関係者はそれを責務とすべきです。

何故なら日本において、日本語を理解しない者に車の運転などさせてはいけません。

車は簡単に人を殺せる武器になるのですから。

警察、公安の方々へ、あなた方が守るべきは、中国人などではありません。

守るべきは日本国民なのですよ。

そして今の売国政府が一刻も早く、政権の座から退場することを、切に祈っています。

【追記】

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

読者の方から情報が間違っているというご指摘がありましたので、お住まいの市町村の警察署交通課に「外国語による運転免許学科試験について」、お問い合わせくださいませ。ポルトガル語と英語での試験実施都道府県も多いようです。日本語が解らずに日本国内で運転するリスクを警察は考えないのでしょうか?

| | コメント (1)

負けないための外交戦略~食の危機管理~

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

日本の危機は、尖閣や竹島、北方領土だけでは無いのだ!

農水省のHPを詳しく見て改めてそう感じました。

諸外国における食品の輸入規制への対応

http://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/yusyutu/110422.html

福島第一原子力発電所事故の発生に伴い、海外向けに輸出する日本産の食品等に対しては、各国の求めた産地証明書等の証明書の提出が必要となっています。

EU

向けの産地証明等につきましては、327日付で通知し体制を整備したところですが、その後の状況変化等を踏まえ、この度、下記のとおり我が国から輸出する農林水産物及び食品等に関する証明書の発行について都道府県等に通知し、農林水産省のホームページに掲載しましたので、お知らせいたします。

http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/shoumei.html

http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/pdf/korea_tuuchi_120723.pdf

私が入手した静岡県の振興局マーケティング推進課の資料では、EUに次、あの韓国が一番多くなっています。

実質的には韓国が日本の農産物、及び加工物を輸入制限をしていることになりますよね。EUは欧州連合の共同体であり、一国ではありませんからね。

震災の原発事故の放射能を懸念した影響といえばそれまでなのですが、他国より群を抜いた輸入制限には韓国政府の何らかの意図があると思ってしまうのは、私のかんぐりでしょうか?

拙ブログで以前紹介いたしましたが、韓国の食材の危険性は読者の皆様ならお分かりかと思います。

食の安全は国防です(報道されない日本の危機Ⅱ) 追記

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-2a24.html

農水省が食品の安全性をことさら気にするのなら、まず日本国民の安全を第一に考えるのが役所としての役割のはずです。

私は対抗処置というわけではありませんが、先ずは危険な韓国の食材に対する輸入制限をすべきだと思うのです。近年でも韓国産の浅漬けでO157を出した全国的なファミリーレストランのニュースが記憶に新しいと思います。なぜどうやってO157に感染したのかの続報はほとんど聞かれませんでした。

ある意味では、韓国は自国の国民を守るための当然の義務(日本製食品の輸入制限)を行使しているともいえます。

どうして日本のお役所は自国民の安全安心を真っ先に確保しようとしないのでしょうか?

なぜ他国に要らぬ配慮をするのでしょうか?ぎょう虫入りで騒がれた韓国製キムチが3年間衛生検査が免除になっていることを知っている日本人はどのくらいいるのでしょう?

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_195.shtml

わけのわからぬ配慮をして危険な要素のある食材を衛生検査なしで輸入できる。そして逆に日本の農産物は、相手国のいうままに厳しい規制をかけている間に、日本は世界の中でひとり負けになるような包囲網がしかれつつあります。

TPPにしても同様なことがいえるのではないでしょうか?

日本が世界の属国になってしまってからでは遅いのです。

こういった食の安全に関することでも、外交戦略の道具として使われるのが世界の常識というものです。

福島第一原子力発電所事故の発生に伴い、海外向けに輸出する日本産の食品等に対しては、各国の求めた産地証明書等の証明書の提出が必要となっています。

この証明書を出すことによって放射線が証明書以上に検出された場合、当然訴訟になり大きな賠償金を払うことになりはしないでしょうか?

(農林水産省 HPより一部抜粋)

http://www.maff.go.jp/j/export/e_shoumei/shoumei.html

各国の輸出入規制(証明書関係)

平成2497日現在

韓国

すべての食品(加工品含)

平成23311日より前に生産、加工したこと

13都県産以外の水産物以外の食品の場合】

福島、群馬、茨城、栃木、宮城、山形、新潟、長野、埼玉、神奈川、千葉、東京、静岡以外であること

15都道県産以外の水産物】

北海道、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、千葉、東京、神奈川、三重、愛媛、長崎、熊本以外であること

13都県産の水産物以外の食品及び15都道県産の水産物の場合】

(岩手、福島、群馬、茨城、栃木、宮城、千葉、神奈川の一部の野菜類等のを除く)

基準:韓国食品医薬品安全庁、農林水産食品部

ヨウ素131→100以下(乳幼児食品)100以下(乳及び乳加工品)300以下(その他食品)等

セシウム134,137→ 10以下(飲料水)計 50以下(牛乳、乳児用食品)計100以下(一般食品)等

食の安全は国内の食品にばかり目がいきますが、外国の食品の安全性に対して余りにも無防備です。

そして外交戦略としての輸入食品に対しては、輪をかけて無防備です。

私は危機管理という側面からも「食品」に目を向けていく必要性を強く感じました。

食育という言葉があるようにまず学校給食から刺激物であるキムチなどを無くすべきでは?

ざっと学校のメニューを見てもキムチチャーハンだのトッポギだの一体どこの国の給食なのだろうか?と思います。

子供に「日本の昔ながらの味覚」を教えるのは家庭でも学校でも必要なことだと思います。

それが食文化を守るという事ではありませんか?子供の味覚に唐辛子やにんにくの刺激物を与えるのはある意味で食文化の侵略であるとわたくしは考えています。

世界の味覚を教える前に、日本の味覚を覚えさせることこそ教育です。

例えばその地方地方の、地元素材を使った郷土料理というものを覚えるのもある意味で必要なことです。

輸出制限をかけられる分、相手国からの輸入も当然厳重な検査をし、そして削減する。

このくらいのことをすべきなのではないでしょうか?

「戦わずして勝つ」国力は、こういった表に出てこない優位性が担保されなければ、けっしてありえないことなのです。

食の安全の攻防は表に出ないことが多いのですが、農水省にはもっと毅然としていただきたいと思います。

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

オスプレイと危機管理 ~戦争道具だと思っていませんか?~

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

 

国が2012830日に発表した南海トラフ巨大地震の最悪の場合の被害想定、下田で最大33メートルの津波だそうです。

 

各種報道を見た下田市民は、本当に大きなショックを受けました。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00000025-san-l22

 

南海トラフ巨大地震 浸水域や浸水深データ、内閣府に要請 静岡

 

(産経新聞 95日(水)755分配信 記事全部引用)

 

県危機管理部は4日までに、内閣府に対し、南海トラフ巨大地震の津波被害想定に基づく詳細な浸水域や浸水深のデータを提供するよう要請した。内閣府は要請に応じて、来週中にも詳しい地図などを提供すると回答したという。

 

内閣府は先月末、南海トラフ巨大地震の津波被害想定を公表したが、浸水域や浸水深は色分けされた地図で示されたのみで、浸水域と非浸水地域の境界線や浸水の深さははっきりしない。 

 

このため、今回の想定を踏まえた防災計画の見直しを迫られている市町からは、「もう少し住民に分かりやすいデータはないか」「市町ごとの浸水域が知りたい」と、具体的なデータを求める意見が相次いだ。 

 

県も現在、第4次地震被害想定を策定中。川勝平太知事から作業の前倒しを指示されたこともあり、「現在内閣府から示されているデータだけでは、われわれが最も関心のある浸水域の詳細が分からない」と、内閣府への異例の要請に踏み切った。

 

あれだけ衝撃的な発表をしておきながら、一番肝心な詳細データを国が示していなかったということになります。

 

開いた口がふさがりません。

 

川勝知事が国に対し異例の要請に踏み切ったのは、前出の記事にもあるように色分けされた地図が示されたのですが、その色分けが曖昧であり不信を募らせた自治体からの要請もあったのではないかと推測されます。

 

下田市議会全員協議会でも、各議員から早く詳細なデータをという声が上がりました。

 

南海トラフ巨大地震では、間違いなく大きな被害が出ることでしょう。

 

私たちは昨年の東日本大震災で、「想定をはるかに超える」ことを考えなければならないことを、多くの尊い命を犠牲に払い、学習させられました。

 

大きな想像をはるかに超える被害を受けた大槌町で、陣頭指揮をとられた、平野公三氏の胸に迫るお話が蘇ります。

 

自然災害に「想定外、未曾有」ということは、通用しない!

 

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/1-b9b0.html

 

南海トラフ巨大地震では、5分以内に行動を開始すれば、津波による犠牲がぐんと少なくなるようです。

 

このあたりは静岡県の第4次地震被害想定が、前倒しで来年3月に出されますので、しっかり対応していきます。

 

さて、いざ災害に見舞われた後は、先ずは復旧作業となります。

 

わたくしの地元、下田市は伊豆半島南部の風光明媚な観光地、裏を変えぜば急峻で平地が少ないということになります。

 

そこへ持って脆弱な道路が3本きりです。(R135 R136 R414

 

高規格道路がありません。

 

大災害時には間違いなく『陸の孤島』となるでしょう。

 

頼みの綱の海も瓦礫の山となることが予想されます。

 

命をつなぐための救援物資の輸送をいったいどうやって運ぶのだろうと、素人の頭で随分考えましたが、回転翼機しか思い浮かばなかったのです。

 

あちらこちら土砂崩れが起きて平地が少なくなっても、ヘリコプターなら離着陸できそうですから。

 

しかしヘリコプターだと運べる物資や人が少なすぎる…

 

 

オスプレイはどうだろうか?

Osprey

Wikipedia(一部引用)

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/V-22_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)#.E6.A9.9F.E5.86.85.E9.85.8D.E7.BD.AE

 

キャビン

 

キャビン内は横断面で見れば正方形に近い矩形断面であり、大きな凹凸のない長い機内搭載空間が得られる。このキャビンを兵員輸送仕様にすれば、左右の壁面に背を付ける向きで座面跳ね上げ式のトループシートを24席と右側最前方にクルーチーフ用の1席の計25席を配置することができる。後部の貨物扉は飛行速度240ノットまで空中で開閉できるので、空挺隊員の降下や貨物の空中投下が行える。非常脱出口がキャビン後部天井に1つある。傷病兵輸送仕様では、縦3床×4箇所で12床にする組合せや、縦3床×3箇所での9床に加えて看護員や軽症者などのための5名分のトループシートを配置することもできる。

 

キャビン最後部の下開き式ランプ兼用貨物扉は尾部側半分が天井方向へ、前方側半分が床方向へ開き、テイルブームが高い位置にあるために水平に大きな開口部が得られ、長尺物の搭載が容易である

 

オスプレイのお値段は確か70億円弱、戦闘機と比べても使用目的が違うので意味が無いかもしれませんけれど、F15戦闘機は100億円くらいではなかったかと…

南海トラフ巨大地震の自己想定は東日本大震災よりも、はるかに大きな国難となると言われています。

 

そんな有事の際に機動的に活躍できるのが今ある中ではオスプレイなのではないでしょうか?

 

だからこそ米海兵隊に配備されているのでしょう。

 

オスプレイの安全性が取り沙汰されていますが、そもそも全く危険でない乗り物なんて存在するはずもありません。

 

事故の確率からいえば、自動車のほうがはるかに多いのですし。

 

(素人考えで本当に申し訳ないのですが…)

 

私は自衛隊にもオスプレイを一刻も早く、配備して欲しいと思っています。

 

素人考えでそんなことを思っていたら、

 

やはり常識的な話だったのですね。

 

石破茂元防衛相が話されています。

 

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18396043

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18396055 (330秒~620秒くらい)

 

100億くらいみたいですね、オスプレイ)

 

今このブログを書いておりましたら、

 

以下のニュースが目に飛び込みました。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120908-00000015-jnn-int

 

米、オスプレイが市街地に緊急着陸

 

TBS系(JNN 98()626分配信

 

 沖縄・普天間基地に配備予定のアメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」が、ノースカロライナ州の市街地に緊急着陸していたことがわかりました。 

 

オスプレイが緊急着陸したのは、ノースカロライナ州ジャクソンビルの幹線道路から150メートルほど入った空き地です。 

 

海兵隊によりますと、この現場からおよそ5キロ離れた基地に配備されているMV22オスプレイが6日夕方、訓練を行っていたところ、機内の計器が異常を示し、基地に帰還しようとしていたということです。ところが、基地に戻る途中で、さらなる異常を示す表示が出たことから、空き地に緊急着陸したということです。けが人はいませんでした。 

 

オスプレイは今年4月にモロッコで、6月にはアメリカ・フロリダ州で墜落事故を起こしていますが、アメリカ軍はいずれも操縦士の人為的なミスが原因だとしています。

 

0806:18)最終更新:98()920分(記事全部引用)

 

 

これを「やはり危険な機体だ」ととらえるのか、「狭い空き地に緊急着陸できる極めて安全性の高い機体」とみるのかは、わたくしは読者の方々にお任せ致します。

 

現自衛隊で一番国民に求められている仕事は「自衛隊の緊急災害救助」でしょう。

車も飛行機も使えない場合自衛隊のヘリコプターが駆けつけますから。

Jieitai_kyuenkatudou

一刻を争う災害救助で活躍できるのはオスプレイなのだと考えます。

戦闘機のイメージを強調されることが多いですけれど、使うのはあくまで人間です。

緊急資材の輸送機として考えれば効率の良い機体なのでは無いでしょうか?

こちらの動画も参考になると思いますので、貼り付けておきます。

 

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

マスコミと自民党と安全保障

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

女性日本大使館員が強盗被害=おもちゃの拳銃で―モスクワ
時事通信 9月3日(月)0時20分配信 (記事全部引用)
 【モスクワ時事】ロシア治安筋によると、モスクワの日本大使館に勤務する日本人女性職員(27)が1日午前1時半(日本時間同6時半)ごろ、
大使館近くの路上で拳銃のようなものを突き付けられ、かばんを奪われた。
インタファクス通信が2日伝えた。 
女性職員は大使館前の警官に通報。警察当局は約3時間後、ウズベキスタン出身の28歳の容疑者の男を発見、拘束した。
男が持っていたのはおもちゃの拳銃だったという。

<ロシア>在露日本大使館員、襲われる
毎日新聞 9月2日(日)21時47分配信 (全部引用)
 在モスクワ日本大使館によると、日本人の女性大使館員が1日未明(日本時間同日早朝)、
大使館付近の路上で2人組の男に詰め寄られ、カバンと携帯電話を奪われた。
男の1人はその後、大使館の敷地に侵入しようとして警備中の警察官に逮捕された。別の1人は逃走。
大使館員にけがはなかった。【モスクワ】


・・・・引用終わり・・・・・

「大使館員に怪我はなかった]
確かに怪我が無かったのは不幸中の幸いです。
でもちょっと待って下さい。
大使館員の携帯電話が盗まれるってどういうことかよく考えてください。
重要な機密情報が山のように詰まっているのではないのでしょうか?
国家機密に関することが無いとも言えません。
わたくしですら携帯電話にはたくさんの個人情報とともに重要な電話番号などが入っています。

この事件に関してのマスコミの無関心ぶりには、開いた口がふさがりません。
大使館員が襲われるということは日本の国益に関する侵害行為ですよ?
しかも毎日新聞の報道によると「犯人の一人は大使館敷地に侵入しようとした」とあります。
皆様もご存知かと思いますが、大使館というのはその国の法律に左右されない治外法権の場所でもあります。
何年か前に中国の日本大使館に北朝鮮難民が逃げ込んで問題になったことがありますよね。
それくらい大使館というのは警備が厳重であるべき場所だと思うのです。

原発ゼロの勉強会だとか?総裁選だとか?橋本市長が誰ぞと会談したとか?
なんとかという芸人さんがテレビのロケで怪我をしたとか?
そんなことより、国家の一大事をなぜ報じないのでしょうか?

先日の拙ブログで、あちらの反日行為に対して、敏感でないのは一つには「韓国に都合の悪いニュースは日本ではほとんど報道されない」ということもあるのでしょうね。と書きましたけれど、日本内外で日常的に起こっている「日本にとって憂うべき出来事」は、尽く報道されていないのが実態です。外務省の渡航先情報でも危険地域にあるはずべき国の詳細な情報が無いのは有名です。
アメリカの外務省にあたる部署のHPではレイプ注意勧告というとんでもない情報が掲載されている国ですけれどね。

なぜここまで日本という国家の尊厳に対し無関心でいられるのでしょうか?

中国大使の公用車の襲撃事件もロシア大使館員襲撃事件も、政治がもたもたしているならば、しっかり追求していくのがマスコミの使命なのではありませんか?
もはやマスコミは日本を毀損する一端を担っていると言わざるを得ません。
公共の報道という使命を忘れていますね。公共放送であるNHKも民放も。

こういう件は本来ならば政治家がしっかり訴えるところです。
何度も何度でも、しつこいくらいに。
日本国民が不用意に危険な国に渡航して事件に巻き込まれたら大変なのですから。
情報を吟味してそれでもそれを選択するというのは自己責任でもありますからね。
如何に「安全保障・外交」に対し、無関心な国会議員が多いかということに他ならないでしょう。

わたくしは安全保障・外交を一番に取り上げない方は、国会議員として絶対に認めません。

*********

わたくし田坂富代は、自民党員であります。
自民党の悪いところは率直に批判も致します。
しかしそれはどういう歴史的な経過があってこうなっているのか、理解しての上でです。
世界情勢の中でそうせざるを得なかったとしても、あえて発言します。
自民党のような政党には自浄作用が無ければいけないと考えているからです。
考え方に相違があっても構いません。日本という国を愛して行動しているのならば。
全員が全員同じ考えを持っていると言う方がおかしいと思っていますから。
基本理念で差異が無ければ、あとは方法論という事です。
そして内部からの批判に耐えられないような政党ならば、壊れてしまえば良いと思います。

そこまでわたくしが強く言うのは、今のところ自民党以外、国政は任せられないと思っているからで、
大阪維新の会がいくら勢いがあろうと、『安全保障・外交』を具体的に論ずることが出来ない政党は、国政を担うべきではないからです。
国家の安全が担保されていなければ、地方の政策など無用の長物なのです。

さて、先だって、「自民党・衆議院静岡県第6選挙区支部 若手の会 発足会」へ行ってきました。

支部長のかつまた孝明さんは、昭和51年生まれの36歳。
スルガ銀行で地域経済産業分析などをしてきた、いわば経済のスペシャリストです。
その勝俣さんを応援する会でわたくしは「安全保障・外交を語れなければ、国会議員になる資格は無い!」と言ってしまいましたら、おもむろに1冊の本を手渡されました。

自民党政務調査会調査役の田村重信氏が書かれた「日本の防衛政策」

私もいつも持ち歩いています。

004_2

かつまたさんは移動の合間にも読まれているそうです。

「まだまだですが、これでしっかり学んでいます。」との力強いお答えが・・・。
人というのはいくつになっても学ぶことで成長していくものです。
006_2


その頼もしいお答えにホッとしました。

田坂富代はかつまた孝明さんを全力で応援いたします。
打倒、渡辺周防衛副大臣!!!!!
かつまた孝明 さんのホームページはこちらです。
http://www.t-katsumata.com/

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

「唐人お吉」の芝居に見る国旗の尊厳

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

唐人お吉と言えば下田市にゆかりの人物で、芝居に小説にと伝説化されたヒロインですが・・・。

2493



このブログで下田市の歴史を書いた時にも登場しています。

http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/11-2f71.html

週刊新潮の9/6号に、演出家の石井ふく子さんと女優佐久間良子さんの対談が載っています。
その対談の中で、お二人が芝居「唐人お吉」(83年 帝国劇場)について語っていらっしゃるのですが、国旗に関して非常に興味深いくだりがありました。

佐久間「そして怒ったお吉がアメリカの国旗を踏みつける場面ですよ。もともとのストーリーではあったけれど、いろいろと問題があって、実際にはやらないことになって・・・」
石井「国旗を踏むのは駄目だったんですよね。お吉がカッとなって、旗を踏みつけるのは絵になる場面だけれど、できなかった」


・・・・どうでしょう、日本人のこの他国の国旗への敬意の払い方は。

芝居の中です、観る人といえば劇場に来た限られた人数の観客だけで、それもお客さんの大半が日本人で、芝居中に必然性があり星条旗を踏みつけたとして、それを不快に思うアメリカ人はほぼ見に来ないのですから。

それでもこの気遣い、心遣いなのです。日本人独特の国旗というものの自然な敬意でしょうね。

一方、中国と韓国の日の丸への毀損といったら、ただごとではありません。
燃やす、踏みつける、引き裂く。それも過激な一般人ではなく、国会議員が列をなして日の丸を踏むのが韓国ですが、テレビや新聞ではほとんど報道されないので、案外知らない人も多いのでしょうか。

3132


2243_2


3141


あちらの反日行為に対して、敏感でないのは一つには「韓国に都合の悪いニュースは日本ではほとんど報道されない」ということもあるのでしょうね。

よく、日本人が中韓のやり口に対して腹を立てると「あちらと同じレベルになるな」と牽制する自称識者の意見が出て、それはその通りなのですが、戦後この方ずっと紳士的であったのが日本人の方で、感情がかなり高揚した今でさえ、他国の国旗を損傷できる日本人はいないのではないでしょうか。敬意を払うことを美徳としている日本人の精神性から。
私は日本人をその意味で信頼しています。信頼した上で、日本人よ怒るべきとろこはきちんと怒れと言いたいのです。それは何も、仕返しに芝居の上でさえ、韓国や中国の国旗を踏みつけていいという意味ではありません。日本の旗が毀損されたら、毅然とそのつど抗議しなければいけないと思うのです。
日の丸がめちゃめちゃに扱われるのが余りにも日常茶飯事となっていて、日本人がそれに慣れてしまうことをとても憂慮します。

日の丸は美しい旗なのだと日本人自身が再認識したいものです。

Hinomarutomi

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

河野談話の意味と従軍慰安婦の真実

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

昨今の日韓関係が、というより韓国側の日本侮蔑の行動がいささか度を逸してきたこともあり、「河野談話の見直し」をという機運が生じ、国会への参考人招致の声もあります。

そんな折、韓国紙の朝鮮日報がわざわざ河野洋平氏の事務所に取材をかけてニュース記事を出しました。
その内容があまりに不審でわたくしなどには到底納得できるものではないので、率直に感想を書かせて頂きたいと存じます。

ただし・・・「事務所」の回答ということで、ご本人直ではありません。その点はお含み置きの上、お読みください。韓国紙の記事の信ぴょう性は薄いと思っていますから。これは河野談話というものに対する一つの、私からの疑問提示ということでご理解くださいませ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/30/2012083000948.html

慰安婦:河野洋平氏「私の立場に変わりはない」

河野洋平元官房長官は29日「(自分の)立場は談話を発表したときと全く変わっていない」と語った。

河野元長官はまた「日本と韓国は今回の事態にもう少し冷静に対応してほしい」と語ったとのことだ。

慰安婦の徴集命令を裏付ける証拠資料がないとする右翼の批判には「処分されたと推定できる」と指摘したほか「私は信念を持って談話を発表した」「元慰安婦16人からの聞き取り調査で、明らかに厳しい目に遭った人でなければ証言できないような状況説明が次々と出された」などと語った。

09年に政界を引退。引退する際、後輩の議員たちに「日本は被害者であるだけでなく、加害者でもあったということを学んでほしい。特に韓国と中国に関する外交を真剣に考え、正しい姿勢で臨んでもらいたい」と語った。

―――抜粋引用ここまでーーー

>「日本と韓国は今回の事態にもう少し冷静に対応してほしい」

まず、ここに心情的にひっかかりました。日本側の対応が冷静さを欠いているでしょうか?あくまでも紳士的にやってきたためにこのような事態になったのでは無いのでしょうか? 
そもそも一連の騒動の発端は李明博大統領の、日韓基本条約を無視した従軍慰安婦補償の蒸し返しに始まり、竹島へ韓国大統領としての立場で初の不法上陸、天皇陛下への不敬発言と総て韓国側が起こしたことであり、日本はそれに対して極めて理性的に淡々と対処しているように見受けられます。大人し過ぎるのではないかと思われるほどに冷静です。河野さんがこれ以上日本政府と日本国民に求める「冷静」とは、いったい何でしょうか? 黙って韓国の無謀な言い分に耐えることなのでしょうか?

>慰安婦の徴集命令を裏付ける証拠資料がないとする右翼の批判には「処分されたと推定できる」と指摘した。

「推定」で歴史を規定してはなりません。
推定? 今、これをおっしゃられることに虚脱する思いです。歴史は客観的事実の積み重ねの上に立って検証すべきで、心情で語ってはなりません。それは学問上の基本です。
なかんずく、日本国のその後の命運を手中にしていたお方がとるべき姿勢ではありません。
思い上がるのもいい加減にしなさいと言いたいです。
河野談話のために日本がどれだけの不利益を被ったのか。自己満足で推定するのは「妄想」と同じです。
そもそも、終戦前後の超混乱期に証拠資料を完璧に処分するほどの時間的な余裕が日本軍にあったでしょうか。処分するならもっと別の重要資料をするでしょう。優先順位を考えれば解ることです。
また、韓国側が最近新たに捏造して来ているように「十代前半のいたいけな少女たち」を「性奴隷」にさせるため、日本軍が性奴隷狩りなど実際にやっていたら、暴動が起きていますよ。逆に言えば、黙ってそれを朝鮮の男たちが見ていたとしたら、大変な不名誉で、彼らにとっても侮辱ではないのですか?
暴動の痕跡はないどころか、韓国側の数年間にわたるしらみつぶしの調査でも、証拠は皆無だったのです。

>「元慰安婦16人からの聞き取り調査で、明らかに厳しい目に遭った人でなければ証言できないような状況説明が次々と出された」

この言い分が通るなら、この世の中に詐欺師は存在しません。リアルな推理小説を書く作家さんは殺人狂だというのと同じ論理です。
自称「従軍慰安婦」の女性たちは言い分がその場その場でどんどん変わってきているのすらご存知無いのですか?
記憶に焼き付けられたものが場所や年代まで変わるというのはあり得ないでしょう。どんなに老齢であっても。
韓国という相手は建国の歴史すら捏造する国の人達なのですよ? 息を吐くように嘘をつく、とも巷間言われています。そういう感情的物言いは脇に置くとしても、自称従軍慰安婦の人たちの「証言」の矛盾や嘘がその後、次々に露見している経緯はご存知ないのでしょうか? 客観的検証全く無しにたった16人から聞き取っただけで、その後の日本の名誉が著しく毀損される基となった談話を発表なさる・・・。あまりのことにほとんど呆然としてしまいます。無知蒙昧とはこの事です。

いえ、わたくしどもはまだ良しとしましょう、けれどお国の名誉を賭けて命を捨てて下さった英霊の方々になんという不名誉な濡れ衣を着せてしまったことでしょう。
「従軍慰安婦から直接、私は話を聞いた。日本は永遠に謝り続けねばならない」とテレビで語ったのは大谷昭宏氏(評論家)ですが、大谷氏はまだ民間の人だからよいとして、一国の官房長官のお立場で客観的証拠皆無での政治的談話は無謀であり、無責任ではないでしょうか。

>「日本は被害者であるだけでなく、加害者でもあったということを学んでほしい。特に韓国と中国に関する外交を真剣に考え、正しい姿勢で臨んでもらいたい」

ある種正論なのに、なんとも言えないザラついた違和感を覚えるのはわたくしだけでしょうか。どう言えばいいのか、河野氏の話からこの日本という国への「愛」が感じられないのです。
あたかも、日本だけが悪者だったと言われている気がしてならないのです。
具体的に第二次世界大戦で日本の加害って何でしたでしょうか? 中国や韓国側の加害は皆無でしたでしょうか? そして、あちらはその加害の部分を「真剣に考え」「正しい姿勢で」日本に対して来ているでしょうか? ややもすれば、ありもしない「日本帝国の悪」に対して、謝罪と賠償とを延々と要求し続け、時としてゆすりたかりのレベルではないか、というのが大方の日本人の感性です。
「冷静に」とおっしゃいますが、日本人は敗戦この方67年間、耐えに耐えてまいりました。謝る筋合いではないことに平身低頭し、払う筋合いのないお金も黙々と払い続けて来ました。
国会議員の靖國参拝のことまで罵られながら、それでも耐えて来たのが日本国民です。
天皇陛下への不敬発言をきっかけに立ち上がったとて、それが国民の咎(とが)でしょうか。大統領の任期が末に近い、支持率の低い大統領の、韓国国内へ向けての反日パーフォーマンスに過ぎないから相手のペースに乗るな、というのは解ります。

しかしながら今回、韓国は度を越しました。
今回のことだけが原因ではありません。むしろ、今まで耐え抜いていた感情が、ここに来て一気に噴き上げた。押さえ込んでいたマグマがあふれ始めたということだと思うのです。
その意味では日本にとって好機です。竹島に無関心であった国民もいくらか考え始め、テレビの報道も鵜呑みにすることを止め始めています。

末尾に、資料めくものを付記しておきます。学説的には従軍慰安婦を信じている人などほとんどいません。当の韓国が否定的立場なのですから、学術的には。

http://homepage3.nifty.com/yoshihito/ian-fu.htm
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/yosida.html

国会図書館にいらっしゃれば、いくらでも検索できますので、虚心坦懐に当時の新聞記事などをお勉強されてはいかがでしょうか。

朝鮮の女性よりうんと多かった日本女性の慰安婦、そしてインドネシアの慰安婦の方々から、告発が皆無だという客観的事実もお考えください。
韓国はつい最近まで、キーセン売りを国策としていた国であることも併せてお考えください。
現在の日本に3万人以上いると言われる韓国人の性ビジネスの従事者に対してはあなたはなんと言われるのでしょう。
日本だけではありません。アメリカやカナダ、オーストラリアでも韓国人女性の売春が摘発されています。
自称先進国でこれだけ海外で売春をし逮捕されるのは韓国人くらいですよ?
貧困で身を売るような女性は国外になど行けません。それを忘れていませんか?
きれいごとだけで、性がまつわる史実を語ると、物事の本質を見逃します。

政治や外交を語るに、「女性目線で」とか「女性の立場から」というのがわたくしは大嫌いです。
政治はまず「人間として」考え営むものだという信念があるからです。
ただこと性がまつわることに対してはあえて「女性の立場から」言わせてください。
男性と生理も心理も異なる部分があるのですから。

女性の心理として、過去に売春に携わっていたことを家族への配慮も含めて、通常語りません。しかも、声高に主張することなどあり得ません。
特殊に政治的信念の強い人なら例外的にいるでしょう。
しかし韓国の(自称)従軍慰安婦は集団です。まずもって、あり得ないと言わせていただきます。


売春婦の過去を売りにして商売しているという一種の芸人だとすら感じます。
嘘を吐き続けて自分の嘘を真実と信じ込んでいるのでしょう。ある意味で哀れな女性ではあります。

208031s 

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (5)

アメリカが断言する、竹島は日本領

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

「ラスク書簡」は有名ですが、案外若い人は知らないかもしれませんね。

ラスク国務次官補
248311



Houkoku1


敗戦ないし終戦後、韓国は日本の領土を虎視眈々と狙っていました。
日本と戦争したわけでもないのに図々しいこと!戦勝国だと言いはり、朝鮮進駐軍を名乗り暴虐の限りを尽くしたことは忘れてはいけない歴史的事実です。日本の教科書では教えてくれない闇の戦後史なのですけれどね。
そこが韓国の面目躍如たるところです。
あられもなく言えば日本の混乱期を狙って火事場ドロを画策したわけですね。

というわけで、アメリカに「竹島(独島)その他、韓国の領土だったと認めてください」と嘆願書というべきか、要請書を出したわけです。
よく言うわ・・・・と呆れ果てますが、それが韓国です。

それに対するアメリカ側の答えは丁重でしたが、きっぱりとした拒絶でした。

With respect to request of the Korean Government that Article 2(angel) of the draft be revised to provide that Japan "confirms that it renounced on August 9, 1945, all right, title and claim to Korea and the islands which were part of Korea prior to its annexation by Japan, including the islands Quelpart, Port Hamilton, Dagelet, Dokdo and Parangdo," the United States Government regrets that it is unable to concur in this proposed amendment. The United States Government does not feel that the Treaty should adopt the theory that Japan's acceptance of the Potsdam Declaration on August 9, 1945 constituted a formal or final renunciation of sovereignty by Japan over the areas dealt with in the Declaration.

  遺憾ながら、草案第2条(a)を「済州島、巨文島、鬱陵島、独島、パラン島を含めて併合前に韓国領であった島々を、日本は1945年8月9日に放棄した」という文言に書き改めるという韓国政府の要求について、合衆国政府は同意できません。合衆国は、日本が1945年8月9日のポツダム宣言受諾で正式あるいは最終的に宣言対象の地域を放棄したとする説を、平和条約に採り入れようとは思いません。

以下が更に重要なくだりです。

Excellency:
I have the honor to acknowledge the receipt of your notes of July 19 and August 2, 1951 presenting certain requests for the consideration of the Government of the United States with regard to the draft treaty of peace with Japan.


  閣下
日本との平和条約の草案について、合衆国政府に考慮を求める閣下からの文書を、1951年の7月19日と8月2日に確かに受領致しました。

With respect to request of the Korean Government that Article 2(angel) of the draft be revised to provide that Japan "confirms that it renounced on August 9, 1945, all right, title and claim to Korea and the islands which were part of Korea prior to its annexation by Japan, including the islands Quelpart, Port Hamilton, Dagelet, Dokdo and Parangdo," the United States Government regrets that it is unable to concur in this proposed amendment. The United States Government does not feel that the Treaty should adopt the theory that Japan's acceptance of the Potsdam Declaration on August 9, 1945 constituted a formal or final renunciation of sovereignty by Japan over the areas dealt with in the Declaration.

遺憾ながら、草案第2条(a)を「済州島、巨文島、鬱陵島、独島、パラン島を含めて併合前に韓国領であった島々を、日本は1945年8月9日に放棄した」という文言に書き改めるという韓国政府の要求について、合衆国政府は同意できません。合衆国は、日本が1945年8月9日のポツダム宣言受諾で正式あるいは最終的に宣言対象の地域を放棄したとする説を、平和条約に採り入れようとは思いません。

As regards the island of Dokdo, otherwise known as Takeshima or Liancourt Rocks, this normally uninhabited rock formation was according to our information never treated as part of Korea and, since about 1905, has been under the jurisdiction of the Oki Islands Branch Office of Shimane Prefecture of Japan. The island does not appear ever before to have been claimed by Korea. It is understood that the Korean Government's request that "Parangdo" be included among the islands named in the treaty as having been renounced by Japan has been withdrawn.

竹島、リアンクール岩として知られている『独島』に関しては、我々の情報によれば、日常的には無人の岩礁で、韓国の地域として扱われたことはなく、1905年頃からは日本の島根県隠岐島支所の管轄でした。島はこれまで、韓国から領土主張されたことはありません。本条約で日本が放棄すべき島として韓国政府が要求していた『パラン島』については、取り下げられたものと理解します。

The United States Government agrees that the terms of paragraph (angel) of Article 4 of the draft treaty are subject to misunderstanding and accordingly proposes, in order to meet the view of the Korean Government, to insert at the beginning of paragraph (angel) the phrase, "Subject to the provisions of paragraph (beer) of this Article", and then to add a new paragraph (beer) reading as follows:
(beer) "Japan recongnizes the validity of dispositions of property of Japan and Japanese nationals made by or pursuant to directives of United States Military Government in any ofthe areas referred to in Articles 2 and 3".
The present paragraph (beer) of Article 4 becomes paragraph(coffee).


  合衆国政府は草案4条(angel) の文言が誤解を招きやすいことに同意し、従って韓国政府の見解と一致させるために、(a)の冒頭に「本条(beer) の規定に従う事を条件として」という句を挿入し、次いで下記の如く新たに(beer) を追加することを提案します。
(beer) 日本国は、第2条および第3条により規定される地域において、合衆国軍政府の指令によってなされた日本国及び日本国民の財産の処分の有効性を認める。


・・・・端折って結論を言うと、米国政府はサンフランシスコ講和条約において竹島は日本領土であると結論を明確に出しています。

韓国のネチズンたちは竹も生えていないのに竹島とはおかしい、と言うごときことを口走っているようですが、日本では松子、竹子、梅子と名前に使われていた吉祥の言葉の一つなのです「竹」は。竹島の前身は松島といいます。めでたい尽くしの命名がいかにも日本らしいです。
そういう揚げ足取りで来るならば、竹島は一つでないのに「独島」と名付けた韓国のほうがおかしいと言い返せますよね。

昔、独島は文字通りどこか一つっきりの島だったのではないですか? 
それがいつの間にか竹島にかぶさって来て、独島と名を勝手に変える不可思議。これも韓国のお家芸ですけれどね。マンガがいつの間にかマンファとなって、韓国のオリジナルだと言い始めたように。剣道はクムドとなってやはり韓国源流と言われています。

これはフランスでのジャパン・エキスポの「クムドポスター」
Zatoichiyojimbo

こちらは座頭市のDVD、海外版のパッケージ

20110428131559648

文化の盗みやパクリは本気で止めて欲しいです。アメリカでのサムソンのギャラクシーVSアップルiPhoneの戦いのごとく最後に正義は勝つ、これで行きましょう。

ラスク書簡の他には、特使 ジェームス・ヴァン・フリートが、そのいわゆる「ヴァン・フリート特命報告書」(1954年)に於いて、韓国側の竹島をめぐる日本漁民たちへの暴虐を記していますが、「ヴァン・フリート特命報告書」にまで踏み込むと記事が膨大になります。

ジェームス・ヴァン・フリート大将
248312


肝要の部分だけかいつまんでおきます。

The Island of Dokto (otherwise called Liancourt and Take Shima) is in the Sea of Japan approximately midway between Korea and Honshu (131.80E, 36.20N). This Island is, in fact, only a group of barren, uninhabited rocks. When the Treaty of Peace with Japan was being drafted, the Republic of Korea asserted its claims to Dokto but the United States concluded that they remained under Japanese sovereignty and the Island was not included among the Islands that Japan released from its ownership under the Peace Treaty. The Republic of Korea has been confidentially informed of the United States position regarding the islands but our position has not been made public. Though the United States considers that the islands are Japanese territory, we have declined to interfere in the dispute. Our position has been that the dispute might properly be referred to the International Court of Justice and this suggestion has been informally conveyed to the Republic of Korea.

  4. 獨島の領有権
 獨島(別名:リアンクールロック、竹島)は、日本海の日本の本州と韓国のほぼ中間地点にある(東経131°80” 北緯36°20”)。この島は、実際、不毛な無人の岩である。日本との平和条約が起草された時、韓国は獨島の権利を主張したが、合衆国は日本の主権の下に残すことを決定し、平和条約の日本が所有権を放棄する島々には含めなかった。韓国は合衆国の獨島に関する意向を内々に知っていたが、合衆国はその意向を公表しなかった。合衆国は獨島を日本の領土であると考えるが、紛争への介入は拒否した。紛争を国際司法裁判所に適切に付託すべきであるという我々の意向は非公式に韓国に伝えられた。



・・・・・公明正大に、と無駄と解っていても韓国には言わずにいられません。

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »