« 許せるか? 坂本龍一氏の北朝鮮「支援」? | トップページ | 男前の女たち 日の丸ニッポン! »

竹島・日本が性根を据える時

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

韓国・李明博大統領、竹島上陸 玄葉外相、駐日大使に強く抗議(12/08/10)

「なぜこの時期に上陸したのか解らない」と玄葉大臣。あからさまなまでに理由は明確ですが。

末期政権の大統領が、最後の切り札に韓国民に一番ウケのいい「反日」というカードを切って来るのは、韓国のもはや伝統行事でしょうに。あたかも、ロンドン五輪における男子サッカー日韓戦がかぶって来ていますが、それを狙ってのことなのかどうかは解りませんが、過去の試合では、日本選手たちが大怪我をさせられて来た歴史があります。

五輪のような国際的試合では3位以内で兵役免除という報奨制度があるのに加えて、「チョッパリには何をしても許される(俺たちを過去にひどい目にあわせて来たのだから)」というのが根底にあります。従軍慰安婦の嘘を含めて、それは韓国の教育の方法論に依るものですが、一般の韓国民は信じこまされていますから、厄介です。

竹島を含めて、日本はもっと積極的に過激に、真実を韓国に世界に(そして、日本人にも!)発信せねばなりません。

この事態に及んでも、「遺憾の意」「抗議」「大使の一時帰国」では、もはや終わりですね。竹島は韓国の手に渡ります。尖閣にも影響が及びます。

大使を一時帰国させたところで、今まで複数回、短期で元に戻した経緯があるので、もうなめられきっています。

このたびのイミョンバク大統領の竹島上陸は、「日本の甘さはよく分かった。では、そこに乗じさせていただく」という宣言です。日本政府の対応いかんによっては、今後エスカレートする一方でしょう。というより、もはや韓国の実効支配は今回で確定的ですね。

2010年にロシアのメドベージェフ大統領が国後島を訪問した際、大使を一時帰国させて、抗議の意思をいちおう政府は示しましたが、わずか4日で帰任させてしまっています。横浜のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)がありましたので、それを成功させることを優先した結果ですが、なんと大局を見ない、目先外交でしょう!

20127月には、なんと2日連続で中国船が侵入したというのに、これも大使を一時帰国させ、信じ難いことに、わずか1日で帰任させているのです。

こんな、ぬるいやり方はマイナスでしかありません。脇の甘さ、腰砕け外交の手の内を自らさらしているようなものです。

ねじれ国会で外交が手薄になっているのも理由の一つかもしれませんが、我が国の悪しく「伝統的」な弱腰外交のツケが、いきなり目の前に突きつけられた思いがします。

玄葉大臣は大使を「一時帰国させる」といっていますが、その対応のぬるさに驚くばかりです。より強い「召喚」でなければなりません。しかし、本当は召喚でさえ、もはや日本の外交姿勢をなめきっている韓国はさしたる痛痒は感じないでしょう。

民法でも、他人の土地に家を建て住み着いて20年経てば、土地は第三者の手に渡ってしまいます。民主党政権の出方一つで、竹島の領有権が決定してしまいそうな危惧を抱いています。たとえば、国際司法裁判所に提訴を強く主張して、それを全世界に向けてアピールするとか、過激で強い姿勢が今回は必須です。いえ、過激でもなんでもないのですが、これまでの日本政府が理由もなく、弱腰に過ぎたのです。

ものごとをわかりやすくするために、敢えて極端な言い方をしますが、仮に日韓国交断絶となって、青くなるのは韓国のほうなのです。いったい、どれほどの経済援助を日本が韓国にして来たか、国際通貨危機で破綻に瀕した韓国を日本が救ったとか、そういう韓国民には知らされていず、それどころか日本人すらどうかすると知らされていない現実を、お互いハッキリと見据えるいいチャンスかもしれません。

一見、隆盛を極める韓国企業ですが、しかし実は隣国日本の優れた技術に負うものが多大であることも、韓国民は余り知らされていませんね。日本人も案外、無関心です。韓国にとって日本は大幅な貿易赤字国なのです。要するに日本に負うものが大きい。

外交は仲良しごっこではありません。友好という言葉が実に安手に使われますが、外交上の友好など常に見せかけで、日韓におけるそれは特に砂上の楼閣、蜃気楼、画餅でしかありません。外交は究極、食うか食われるかの熾烈な駆け引きです。イ・ミョンバク大統領の竹島上陸で、日本はいよいよ性根を据えるべき断崖絶壁に追いやられましたが、現政権には少なくとも受けて立つ気はなさそうです。

「付記」

なぜ竹島のような小さな島にそれほど、こだわる必要があるのかという意見があって、私などは驚くばかりなのですが・・・

海域と資源が島には漏れなくついて来ます。

島一つが防衛上の意味も含めて、経済に巨大に影響して来るのだということですね。

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

いつもクリック有り難うございます。

お陰様でランキング上位です。 

皆さんのクリックがとっても大きな励みです。 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

|

« 許せるか? 坂本龍一氏の北朝鮮「支援」? | トップページ | 男前の女たち 日の丸ニッポン! »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

原口さんの小者ぶり・・・・

ソース:時事ドットコム 2012/08/10-17:23
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081000899

 原口一博元総務相は10日、李明博韓国大統領の竹島訪問を受けて衆院議員会館で記者会見し、
「国会議員は韓国の飛行機を使うのを自粛するよう求めたい」と述べ、抗議の意思を示すため韓国機の
利用自粛を全国会議員に呼び掛けた。また、「金融や通商上の措置など、対抗措置は幾重にもある」
として、さらなる対抗策を検討すべきだと主張した。原口氏は超党派の「国家主権と国益を守るために
行動する議員連盟」の共同座長。(2012/08/10-17:23)

「引用終わり」

・・・・


>国会議員は韓国の飛行機を使うのを自粛

そういう細かい問題なんですか!?wobbly
情けない・・・・。 一国の領土が侵略されていて、そこに
更に侵略を上書きされるごときことなのに。

おまえのとこの、ひこーきなんか、のってやんないからっ。

・・・・・(ため息)・・・・・・・

原口くーーーん、ぼく、いくちゅでちゅか?

>金融や通商上の措置など、対抗措置

領土を侵略されている身で、なんで「対抗」?

ばかじゃないんですか。

「制裁」でしょうに。日本があらゆる面で韓国に上回る位置にあるんだし。
しょせん自民党が、いいかげんに先送りしてきたことの、ツケが来たんだから
自民党、蒔いたタネは刈り取ってください。
民主党は自民党の100倍、この件に関しては無能です。

投稿: たのかえる | 2012年8月10日 (金) 23時05分

的確なご指摘です。
この記事、拡散したいと思います。

よろしくお願いします。応援ポチしました。

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年8月11日 (土) 05時44分

政府の対応に怒り心頭です。「遺憾の意」がなんの抗議になりましょうか。
・ビザ免除制度取りやめ・不法滞在韓国人強制帰国(法律違反です)・通貨スワップ停止せめてこれぐらいはしないとなんのこわさも感じないでしょう。なんですか「遺憾に思う」「厳重に抗議」「国際司法裁判所に提訴」すべてなんのメッセージにもならないことはこれまでの外交でわかってることではないですか。結局なんもする気がないということですね。自民も性根をすえてかかってもらわないと消費税アップに賛成し、さらにこの問題でぬるいことしてたら自民党は見放されます。自民党国会議員にパイプありませんか?

投稿: カラヤ3 | 2012年8月11日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 許せるか? 坂本龍一氏の北朝鮮「支援」? | トップページ | 男前の女たち 日の丸ニッポン! »