« 日本のものづくりは世界一 | トップページ | 韓国の思惑はどこに? »

日本人の心 「ゆきの、おと ~花嫁の父~」

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

ブログランキングに参加しています。 

皆さんのクリックが大きな力になります。 

ポチお願い致します。m(_ _)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

 

一個人としてのつぶやき。

 

でも、とても大切な想い。

 

 

 

私の政治スタンスは、きわめて単純明解です。

 

進めるべきを進める。

 

止めるべきを止める。

 

そして、守るべきを守る。

 

 

 

その根幹となっているのが、日本人としての心です。

 

 

 

私は下田に生まれ下田に育ちました。

 

だから大好きな下田を守ろうと思いました。

 

未来につなげようと思いました。

 

 

 

私は日本人として生まれ、

 

日本人として育ち、

 

日本の国から守られて生きています。

 

大好きな日本を未来につなげたい。

 

つなげようと思いました。

 

 

 

心のなかであちらこちらに散らかっていた日本人としての心を、

 

しっかりとまとめてくれたのがこの本でした。

008



 

ドラマ化され今年の18日に放映された「MBS開局60周年記念スペシャルドラマ・花嫁の父」がDVD化され発売されました。

 

早速見せて頂き…号泣。

005_2

 

そして、昨年12月にコミック「ゆきの、おと~花嫁の父1」も発売され、この58日に「ゆきの、おと~花嫁の父2」が発売されました。

 

原作とはまた違った感動があります。

 私、漫画でも泣きました。

007_2

命をかけても守りたい人がいるんです。

 

 

 

心のなかで叫びこの国を護った方々がいた。

 

せめて、その何分の一でもの想いを持って、

 

私は日本を守りたい、下田を守りたい、

 

愛する人を守りたいと思います。

 

 

 

日本人の心

 

思い起こさせてくれる「ゆきの、おと~花嫁の父~」です。

 

こちらもぜひご覧頂けると有難いです。m(_ _)m

                 ↓ ↓ ↓

「政治の仕事は、未来へつなぐこと。」

下田市議会議員たさかとみよホームページ 

ブログランキングに参加しています。 

皆さんのクリックが大きな力になります。 

ポチお願い致します。m(_ _)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

|

« 日本のものづくりは世界一 | トップページ | 韓国の思惑はどこに? »

一個人として」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本のものづくりは世界一 | トップページ | 韓国の思惑はどこに? »