« 意味が分からない内閣改造 | トップページ | 大切な人の無事を祈る »

「国旗と国歌が好きな国民」は世界共通の価値観です

橋本大阪市長のお陰で、このところ「日の丸」と「君が代」が脚光を浴びている模様です。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120113/lcl12011314470001-n1.htm

私はこういう取り上げ方をされる度、本当に気が滅入ってきます。

本来、国旗を掲揚する時は起立するものだし、国歌も唄うのが当たり前。

その当たり前のことが出来ない国民って何なのだろう。

ましてや国旗に敬意を払えない、国歌を唄おうとしない教職員って何???

そんな人が子供を教育していいの?

そもそも国旗というのはその国を表すものです。

その国の国民を表すものです。

国旗はその国の人たちにとってはこころのふるさとです。

過去のエントリーで以下のように書きました。

国旗、国歌、国花を軽んじることは国を軽んじること。

それは自分自身への否定にもつながります。

そして開国当時のお話。

嘉永761日、ペリーはポーハタン、ミシシッピー、サザンプトン3隻を率いて下田を出航し琉球に向かいます。

その1ヶ月後のことです。嘉永779日に老中阿部正弘が、「異国船に不紛様 (まぎれざるよう )、 日本総船印 ( そうふなじるし ) は白地日之丸之幟 ( しろじひのまるの のぼり ) 相用ひ候様 ( あいもちい そうろうよう )」という船印之儀に付御触書 ( ふなじるしのぎにつき おふれがき ) を布告しました。

各国の旗章に類似のものがなく、「弁識( べんしき )もよかるべし」 ということで決まりました。

このように幕府は白地旭日章を日本総船印と定めました。 その後明治3127日太政官布告57号で日本の国旗として認めました。国旗国歌法が出来るはるか昔に国旗は日の丸に決まっていたのですけど、認めない変な日本人が沢山いたのですね。

国旗及び国歌に関する法律

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO127.html

国旗は日章旗。国歌は君が代。

誰がどう読んでも、この法律にはそう書いてあります。

私から言わせれば、国旗掲揚の時に起立しないだとか、

国旗を引きずり下ろすだとか、式典で君が代の伴奏をしないとか、

法律を守れない教師は公教育の場から去れば宜しい。

自らが法を守れずして、何を子供に教えるのでしょう。

黒船祭のパレードでは、日米の手旗を振ります。

須崎御用邸に陛下が来られる時には、下田駅で日の丸の手旗を振ります。

敬意、歓迎、喜び、感謝…そういう想いで下田市民は旗を持っています。

私は「日の丸」が大好きです。「君が代」が大好きです。

日本の国旗を持つことが許されない場所がこの日本国にあるとするならば、

そこは日本の国ではない。

私はそう思うのです。

追記

たのかえるさんから「アメリカにおける公立高校での国旗教育」の情報、

お寄せ頂きました。http://yohkan.iza.ne.jp/blog/month/201201/

幼稚園から高校まで公立校では、毎朝、国旗に対する「忠誠の誓い Pledge of Allegiance」の唱和が義務づけられている。教室に掲げられた星条旗に向かい、先生も生徒も全員直立不動の姿勢を取り、右手を左胸に当て大声で唱える。のだそうです。

ブログランキングに参加しています。
貴方の応援クリックが明日の活力になります

 ↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

|

« 意味が分からない内閣改造 | トップページ | 大切な人の無事を祈る »

一個人として」カテゴリの記事

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

たむたむさん、ごめんなさい。m(_ _)m
コメントが消えてしまいました。
更新、できるだけ頑張ります。

*************

たのかえるさん、ごめんなさい。
情報提供頂いたコメントが消えてしまいました。
新規投稿しなおしたためです、多分。
私、ココログに翻弄されています。。゚(゚´Д`゚)゚。

投稿: tomiyo | 2012年1月17日 (火) 22時43分

それからTweetしてくださった82名様、消えてしまいました。
本当にごめんなさい。m(_ _)m

投稿: tomiyo | 2012年1月17日 (火) 22時46分

橋下大阪市長に関しては、マスコミや有識者気取りの連中による、独裁者だのマッカーシズムだのといったネガティブキャンペーンが凄まじいですね。
私は大阪市民ではありませんが、大阪府民です。大阪府知事に立候補した頃と比べると、橋下氏は本来の意味でのポリシーを確立したように思います。
ポリシーを持つ者が政治に携わると都合が悪い人々がいる、ということでしょう。
田坂市議も確固たるポリシーをお持ちだと思いますので、「ポリシーを持つ者が政治に携わると都合が悪い人々」がいろいろ茶々を入れてくると思いますが、是非頑張ってください。国政がグダグダなら、地方政治から変えていきましょう。地方政治が変わるためには、有権者が変わっていかねばなりません。私たち有権者と政治家は、車輪の両輪なのだと思います。

投稿: fetia | 2012年1月18日 (水) 06時34分

日本から日の丸と君が代が消え失せた時、代わりに翻るのは太極旗3,五星紅旗7ぐらいの割合かな。
そして時を経ていずれ五星紅旗一色に。
今、日本で国旗国歌に反対している人たちは、その時同じことを叫べるのかな? 逮捕投獄、悪くしたら死刑、一族郎党連座。
しょせん、「日本の寛大さ」に居座って、言いたい放題をしている卑怯、怯懦、想像力欠如のやつばらよ。

fetiaさん>

長期にわたる実践の場から得た韓国人の精神性研究、参考になります。逐一おっしゃる通りだと・・・・韓国人を知れば知るほど思い知ります。彼らは力でねじ伏せない限り、道理は通りませんね。
力は、むろん武力という意味では必ずしもありません。

投稿: たのかえる | 2012年1月18日 (水) 16時53分

fetiaさん、コメントありがとうございます。

橋本氏に関しては同感で、府知事の時には嫌いな政治家のひとりでした。政治家も育つのですよね。育たない方も多いですけど…
私のこともご心配して下さり、ありがとうございます。
次を考えなければ貫けます。それが唯一つの方法です。
4年間走り切るだけです。次を考えた時点で負けだと思っていますから。
一緒に走りましょう。私、鈍いですけどね(^^ゞ

***********

たのかえるさん、コメントありがとうございます。

もう既に理屈じゃないと思うのですよ。
国旗と国歌が、「日の丸」「君が代」であるってこと。
賛成も反対もないのです。
こういうものなのです。
反対する意味が分からないです。

投稿: tomiyo | 2012年1月18日 (水) 21時00分

国会手帳に日の丸がいっさい、ないそうですよ。手に入れた人の話だと。祝日に旗がない。どうなんでしょうね、これ。目くじら立てる程のことでもないのでしょうか?

投稿: たのかえる | 2012年1月18日 (水) 22時20分

びびこ様のブログから参りました。
宜しくお願い致します。

ハシゲ君の事をコメントに良いこととして書かれて居られる
方が居られましたので、私もひとこと書かせて頂きます。

政治のみならずどの様な業界でもその業界に初めて参入
する際、人気や地盤を作り上げる過程においては、誰でも
大衆が喜ぶ事をひとつやふたつは行うものです。
首長、国会議員ならば、公務員の給与削減で在るとか。

そのような錦の御旗だけを見て、本人の人間性、思想、根本
の政治政策方向を見誤ってはいけないと思います。
彼の腹の底に在るモノを、きちんと見極めないと。

大阪市も4年後10年後には、一度は政権交代の旗に踊らさ
れた民主党支持の大衆の二の舞になって居るでしょう。
とても悲しく残念な事ですが。

投稿: ジジイ | 2012年1月25日 (水) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意味が分からない内閣改造 | トップページ | 大切な人の無事を祈る »