« より良く死ぬ | トップページ | 慶春 »

大晦日に寄せて

フジテレビが年末の生放送でやらかしてくれましたね。

フジテレビ「笑っていいとも」ブータン国王夫妻の物まねに、非難殺到

フジテレビで28日に放映された、「笑っていいとも! 年忘れ特大号2011」で、劇団ひとりさんがAKB48の秋元才加さんとともに、ブータン国王夫妻の物まねを披露した。

しかし、これが国王夫妻を侮辱したとして、インターネットを中心に波紋が広がっている。(一部引用)

少しだけ想像力があれば、この行為がとても失礼で、日本人自身を貶める事であると解るでしょうに。

日本人は天皇陛下のモノマネはしません。非礼な行為だと解っているからです。

その感覚は他の国の王室でも同様なはずです。

さあ、考えてみてください。

あるときどこかの国が大地震で被災して国が大変な事になりました。
日本の天皇陛下が、その国に巨額の義援金を送りました。
それだけでなく、放射能汚染が酷いその国の危険地帯まで皇后陛下を同行して慰問しました。
その国の国会で演説し、その国の国民に素晴らしいメッセージを伝えました。

そうしたら、 その国のバラエティー番組で、天皇皇后両陛下のもの真似をして、ゲラゲラ笑い飛ばす番組が放映されました。

あなたはそれを許せますか?

フジテレビは本当におかしくなっていますね。仮にもよその国の国王ご夫妻をパロディで茶化して。

いつから日本はこんな礼儀知らずの国に成り下がってしまったのでしょうね。

恥を知りなさい。

さて紅白歌合戦はもう「日本人のための音楽番組」ではなくなりました。

以前のエントリー「防衛論は文化にも」をご覧ください

紅白の時間は私はこれを観ています。

自衛隊の皆様、本当にありがとうございます。

あなた方のお陰でどんなに日本国民が助けられたのか。

東大日本震災でのご活躍は決して忘れません。

昭和49年の伊豆沖地震の時も、昭和51年の伊豆半島集中豪雨災害の時も、自衛隊の皆さんに助けて頂いた御恩決して忘れません。

http://www.geocities.jp/disasterreliefoperation/rekisi2.html

親日国のたくさんの「絆」を感じた年でもありました。

今年は苦難に満ちた一年でしたが、私は日本人の「底力」を信じています。

来年こそ皆様にとって意義のある年になりますように。

2011年 大晦日に。       

たさか とみよ

ブログランキングに参加しています。
貴方の応援クリックが明日の活力になります。

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

|

« より良く死ぬ | トップページ | 慶春 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« より良く死ぬ | トップページ | 慶春 »