« 「ゆきの、おと」  下田応援団 | トップページ | 東電の義務と権利 »

日本人の魂と北朝鮮

今日、靖国神社の門が早朝放火されました。

何故かNHKのテレビニュースでは扱っていません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111226-00000518-san-soci

26日午前4時10分ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社で、「門に火がつけられた」と警備員の男性から110番通報があった。

警視庁麹町署が調べたところ、境内にある神門の一部が焼けていたが、警備員がすでに消火器で消し止めており、けが人はなかった。

境内の防犯カメラに、男が火を付けるような様子が写っており、同署が放火容疑で調べている。

同署によると、神門は第二鳥居と本殿などの間に建てられている門で、木製の扉が幅約数十センチにわたって焦げており、油をまいたような跡があったほか、近くに灯油を入れていたとみられるカップ酒の容器2つがあった。

防犯カメラの男は黒ずくめで、110番通報の直前、神門に液体をまき、火を付ける様子が写っていた。

インターネットの簡易ブログ「ツイッター」上には、外国人問題に関連して「靖国神社を、放火してやろう」などとする書き込みがあり、同署が関連を調べている。

全文引用 産経新聞 1226()1239分配信

この新聞でのTwitterの予告というのはどうやらかなり前のもののようです

12261

靖国神社を放火すれば、日本人は、少しは反省するんじゃないのか? 

あの場所こそ、日本人の、差別精神の、根幹なんだからよ。金閣寺は、 

放火したら、みんな怒るだろうけど、靖国神社なんて、世界中から忌み嫌われて 

神社、放火したって、誰も悲しまないだろ!?逆に、世界中が、みんな喜ぶよ。 

俺は英雄 

俺が、いくら、尊敬する尾崎豊さんが、かつて、若者の声を代弁したように、 

在日コリアンの苦しみを、代弁したって、どうせ、日本人の心には、届かない。 

だったら、靖国神社を、放火してやろう。

こういうTwitterAmaterasuJpというIDが以前書き込みしています。

どうやらこの不逞の輩は在日朝鮮人のようです。

何というかもし仮に本当に放火の犯人が在日朝鮮人ならば「愚か」過ぎますし、日本人なら「虚け者」です。

仮にも神社への放火などまともな神経があったら出来ません。

何度も繰り返しますが、日本人の「精神性」の部分からの禁忌です。

もし在韓日本人が韓国の寺社仏閣に放火したらどうでしょうね?

おそらく韓国政府は気が狂ったような勢いで日本人を責め立てるでしょう。

当然です。ですから日本人はやりません。

出来るはずがありません。

私がこのニュースを不快だなと思うところは、Twitterで悪戯心だとしても悪質な事を書く人間がいたという事実です。

このIDは現在削除されて、別のIDでやっているようですが、このつぶやきはどうやら本物の在日朝鮮人の男性のようです。

彼らは「日本が憎い」「日本が嫌い」と言いながら三世、四世になるまで国籍を変えようともせず、帰国もしません。

私は「嫌いならどうぞ遠慮せずに自国へお帰りください。」と言いたいです。

彼らのアイデンティティは「朝鮮」にあるのでしょうか?

そしてその朝鮮というのが「在日朝鮮人」を棄民だと考えている事実を知っているのでしょうか?

最近のニュースです。

正恩氏神格化の妨げになる「正恩氏の母は元在日」を最高機密に指定 周知の朝鮮総連の存在を危険視

http://sankei.jp.msn.com/world/news/111224/kor11122411310011-n1.htm

北朝鮮の金正日総書記死去を受け、朝鮮労働党中枢が新指導者の正恩(ジョンウン)氏の母、故高英姫(コヨンヒ) 

氏が元在日朝鮮人である出自は正恩氏神格化の妨げになると判断、「最高機密」に指定し、口外すれば厳罰に処す方 

針を固めたとの内部情報が23日、判明した。

一部引用 産経新聞 2011.12.24 11:28

12263 

高英姫という彼の母親は鶴橋に住んでいた元在日朝鮮人です。

出自が日本だと穢らわしいとして北朝鮮ではその歴史を変えようとしています。

「客観的事実」では金正恩の生みの親、高英姫は元在日朝鮮人で北朝鮮帰国事業で帰国した女性。

ところが「主観的事実」だと北朝鮮では元在日朝鮮人である出自は新しい将軍の穢れであると。

そこまで本国に言われる在日朝鮮人の方々は本当にお幸せなのでしょうか?

日本国内で反日を続ける在日の方たちが、いまさらこれくらいのことで反日を引っ込めるとは到底思えませんね。残念ながら。

どうしてかと言うと、彼らは反日である事だけに大きなメリットがあるからです。

「差別されている」と主張することにより日本人に無理を通せるし、反日運動をすることで韓国や北朝鮮から支援がありましたしね。

誤解を恐れずに言い切ってしまうと「差別利権」の恩恵を受けているからです。

ありもしない差別を大げさに言い立てて、お人好しの日本人に「あるのかなあ?」と思わせてきた沢山の過去が。

これは現在の「従軍慰安婦」問題と同じ構造です。

日本人ならこう思います。まさか80歳を過ぎた老婆が人前で嘘を言う訳が無いと。

そこの甘さが「差別利権」の温床となる訳です。

私たち日本人は、彼ら朝鮮人は嘘を吐くことで成り立っているという前提を忘れてはいけませんね。

北も南もそういう国民性では全く同じです。

さて何故北朝鮮では在日朝鮮人が忌み嫌われているのでしょうか?

私なりに推論を書いてみます。

1、北朝鮮本国と違い、当局の目の届く所で思想教育をなされていない。

2、もともと在日朝鮮人で現在日本に住んでいる者はその多くが密航者の子孫である。

3、北朝鮮人と比べて経済的には圧倒的に裕福なので、在日を優遇すると北朝鮮国内の不満が爆発する。

このような理由で北朝鮮の階級の下から三番目に位置するのが在日朝鮮人です。

本国から嫌われていて、日本から浮いていて、彼らは一体どこに行きたいのでしょうか?

朝鮮戦争の時の、「北朝鮮側の視点」で見てみれば、状況が解りやすいかも知れませんね。

北朝鮮側としても、韓国李承晩の大虐殺から逃げて日本に入った密航者には、日本でテロや騒乱を起こして、韓国と米国の足を引っ張って貰いたかったでしょうね。

実際にはパチンコという賭博で自分たちの私腹を肥やすだけでしたけれどね。

在日朝鮮人の「愛国心」

 帰る祖国が存在するのに、私には帰る場所はないと言う。

 日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から決して出て行こうとはしない。

 立派なはずの朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。

 外国でトラブルに遭うと、祖国の大使館ではなく何故か日本の大使館に泣きつく。

 祖国に帰れば参政権があるのに、何故か先に日本での参政権を要求する。

 祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。

これで日本人と「友人」になりましょうと言うのは無理です。

もう前提自体が捻くれていますから。

せめて日本に迷惑にならないようにおとなしくしていて欲しいと願うだけです。

さて…実は私の地元、静岡でも似たような事件が今月ありました。

3少年を逮捕 清水次郎長ゆかりの神社に放火の疑い

http://www.at-s.com/news/detail/100083512.html

18歳にもなってやって良いことと悪いことの区別がつかない少年が何故いるのでしょうか?

義務教育内で学校の教師が個人の権利のみ教えて、義務を教えていないからだと思います。

権利には必ず義務が伴います。

権利だけを言い立てる「個人主義」が日本の教育を壊していると思えてなりません。

そしてもう一つ大切な事。

ダメなものはダメなのだという教えが日本の家庭になくなってしまったことです

理屈じゃないのです。

「胸に手を当てて考えてごらん」

「ご先祖様に申し訳がない」

「お天道様が見ている」

「バチが当たる」

見えないものへの敬意、脅威、感謝、

それを自然と教えることが出来るのが日本の家庭なのではなかったかな、

そんな気がするのです。

放火の罪は刑法108条から規定がされているようです。

私は法に明るいわけではありませんから間違った理解かも知れませんが、

問われるのは「建物を消失させてしまった」という罪だと思います。

本来問われなくてはならない「日本人の魂のある場所を穢してしまった」という罪でありません。

靖国神社の放火事件から色々と考えさせられた一日でした。

靖国神社の放火は、日の丸を燃やしたり踏みにじる行為と全く同じ理屈なのでしょうね。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村  ← ポチ宜しくお願い致します。

|

« 「ゆきの、おと」  下田応援団 | トップページ | 東電の義務と権利 »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

とみよさんの記事の全てに同意します!!!
上手く言えないのですが・・とみよさんの記事は、日本人すべての魂が共鳴すると思います。

投稿: yuna | 2011年12月27日 (火) 10時27分

神社へ放火するという行為自体がもう信じられない気分です。
お寺や神社は神聖な場所だと誰も教えなかったのでしょうか?
このTwitterの主も相当自分に酔っていますね。
尾崎豊はこういう愚かな事をさせるために歌を歌っていたのではありません。
在日コリアンの苦しみ?
勝手に居座って苦しいと言われても困ります。
それなら是非本国へお帰りください。
そうとしか言えません。
大体日本で文句を言う在日コリアンは何故本国で頑張ろうとしないのでしょうね?
李明博大統領だって「元在日コリアン」だったはずなのに。
他人の国で文句言いまくり。
だったら「来ないでください」と言いたい気分です。

投稿: 冬桜 | 2011年12月27日 (火) 21時11分

朝鮮は儒教の国だと彼等は言っていますが、
本来儒教は武士道にも通じる所があるものです。
彼等お得意の、なんでも自分勝手に解釈しているだけで信仰心、道徳心の欠片もないヒトモドキです。
神に見放されたヒトモドキは今後、絶滅の道しか残されていないでしょう。

中国共産党が世界を我が物とするために、世界中で反日プロパガンダに躍起になっているなか、台湾、朝鮮と共に手を組むべき立場(飽くまでも地理上)なんですが…
左翼が蔓延っている日本では、せめて家庭内だけでも「修身」「教育勅語」の教育を徹底すべきでしょう。

投稿: しぃ | 2011年12月28日 (水) 01時00分

yunaさん、コメントありがとうございます。
そしてそんなふうに思って頂いてとても有難いです。

とみよさんの記事は、日本人すべての魂が共鳴すると思います。
          ↓
特に靖国への想い、多くの日本人が共鳴して欲しいです。

冬桜さん、コメントありがとうございます。

人間生きている限り苦しみはありますよ。
在日だから部落民だからニートだから…じゃないと思うのですけれど。
帰りたくとも帰れないという本国の構造があるとすれば、
それこそが苦しみで不幸なのだと思います。


しぃさん、コメントありがとうございます。

学校教育が左傾化の中で荒廃していますが、
家庭まで荒廃する必要は無いのですけれど…
私達の年代は父母が戦前戦中が圧倒的に多いので家庭の中で教わることがせきました。
これからは伝える努力をしなくてはいけませんねぇ。

投稿: tomiyo | 2011年12月28日 (水) 01時11分

初めてブログ拝見しました。渋谷区在住のものですが、私の「言いたい事」を言って下さって感謝です。これからも頑張って下さい。小生もある部分でこの件に関わる事を発信しております。各自が言いたい事をキチンと言えて、それを継続して行く事が今は大切だと思います。お身体に気をつけて頑張って下さい。
心からの「エール」を送ります。

投稿: osam | 2011年12月28日 (水) 02時28分

昔、韓国人の友達に聞いた事があるんですが、在日(キョッポ)は韓国でも差別されているそうです。多分北朝鮮でも。だから帰りたくても帰れないのでしょう。韓国語ももう話せないしね。なぜ嫌われているのかその理由を聞いたけど、なんだか覚えていません。やっぱり人の道に外れた行為をしていると本国の人達からも嫌われますよ。私はゆえあって今はアメリカ在住ですが、数年前に起きたバージニアテックスクールの大量無差別殺人も韓国人青年でした。私も外国に住んで色々頭に来る事もありますが、やっぱり人間辛抱も大事ですよ。いつか自国へ帰るために、怠けないで韓国語でもマスターなさったらいいんです。韓国人並みにガリ勉すればいいんです。自分のうさ晴らしのために人に迷惑かけないように。 

投稿: メイ | 2011年12月28日 (水) 06時41分

osamさん、コメントありがとうございます。

応援、感謝です。
osamさんもご自分のお立場で発信されているとのこと、
心強く思います。
お互い頑張ってまいりましょう。


メイさん、コメントありがとうございます。

メイさんの中には日本人の精神性があるからこそ、
いろいろな場面での辛抱が出来るのだと思います。
神社に火をつけようとした行為もそうですが、
そういうことをしようと思った時点で人として許されませんよね。

投稿: tomiyo | 2011年12月28日 (水) 17時01分

神社へ放火?靖国は軍事施設ですよ?日本を恨んで当然!そりゃ差別があるから当然でしょう
在日以外でも差別あってる人は社会を恨むでしょう 
嫌なら帰れだの、いいますが、この国で育ったんだし、帰れないでしょう
というか日本に文句がない人なんているんですかね?
アナタだって日本の政治に文句いってるでしょ

>在日朝鮮人の「愛国心」
これは、何がおかしいのかさっぱりですね 中国に反発するなら、中国製品買うな、とか、イスラムの独裁に反対するなら石油かうなっていうのと同じ「幼稚」です

投稿: 名無しさん | 2012年1月14日 (土) 07時24分

名無しさん、ご意見承りました。

投稿: tomiyo | 2012年1月14日 (土) 22時57分

名無しさん

人のブログで反駁を述べるなら名前は名乗りましょうね。
名無しって自分の発言に責任を持たないというのと同義です。

>靖国は軍事施設ですよ?

あなたの考える「軍事施設」の定義って何でしょう?
靖国はおみたまをお祀りする神社さんです。韓国の顕忠院って
軍事施設なんですか?

また、あなたの論理だと軍事施設なら放火しても良いということになりますが、韓国の軍事施設に放火は許されますか?

密入国でどさどさ入り込んできて居座って、特権を得てその国の悪口を言い続けている民族へ寛大な国ってあります?
追い返されないだけマシだと思いますが?

>この国で育ったんだし、帰れないでしょう

育ったのも育てたのも、あなた方の勝手、いてくれと頼んでいるわけではないし、帰れる祖国があるでしょう?
もっとも、終戦後本国が引き取る話があったのだけど、
韓国へ帰国後の在日の暮らしは日本が面倒見よとかいう
図々しい条件で決裂、って経緯知ってました?
その時、理不尽な要求でも飲んで送り返したほうが結局、
安上がりだったんですよね、その後の日本への寄生ぶり、
たかりぶりで持っていかれている莫大な金額に比べれば。
恨むならあなた方の引取りを実質拒否した祖国を恨むんですね。日本にいさせていただいている身で何を筋の通らぬことを。
だから嫌われるんです。

あなた方は祖国から捨てられた棄民。祖国に帰れば差別されいじめられる劣等韓国人扱い。
現実を見ましょう。

>というか日本に文句がない人なんているんですかね

世界中何も文句がない国なんてありません。
文句をいう事と放火をすることの正当性とごっちゃにしないでね。

>これは、何がおかしいのかさっぱりですね

あなたが言ってることが、さっぱりですね。
これが在日のレベルなら著しいイメージダウンだと思うけど。
悪評高い、在日の整合性に欠ける論理のサンプルみたいな文章ですね。

投稿: たのかえる | 2012年1月15日 (日) 02時04分

名無しさん

ブログタイトルが「北朝鮮」なのに、南に絞って前文を書き込んでしまったようなので補足です。
趣旨は同じことですが。北の在日に対しても戦後、大々的な帰還事業がありましたね。
それでも帰らず日本に居着いたのはあなたたちの選択です。
差別を口にしますが、韓国に帰れば日本どころの差別ではないこと前文で書きましたが、北も同様ですよ。
ブログ内容にある通り、新たな将軍様の生母が在日であることは、国家機密レベルのひた隠し事項です。
なぜなら在日は、北朝鮮に住む同胞よりも卑しい存在だとみなされているからです。
差別はあなたの祖国にこそあるのだということはお分かりいただけましたか?
日本ほど辛抱強く寛容な国はありませんよ? 他国で同じ状況にあったら、あなた方叩き出されていますから。
一度、通信のできる南の同胞たちと、日本人のふりをして在日について語り合ってごらんなさい。
彼らは「在日が迷惑なら海に放り込むなり、殺すなり好きにしてくれ」というたぐいの答え・・・それに類する侮蔑を伴う無関心反応が返って来ますから・・・。

投稿: たのかえる | 2012年1月15日 (日) 15時43分

名無しさん

>嫌なら帰れだの、いいますが、この国で育ったんだし、帰れないでしょう

かの国で育って、日本語も喋れないのに密入国してきたのが在日ですよ。全く理由になっていません。お帰り下さい。

投稿: スキップ | 2012年1月18日 (水) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ゆきの、おと」  下田応援団 | トップページ | 東電の義務と権利 »