« 自衛隊の存在意義とは? | トップページ | 虚偽の外交カード »

NHKから消えた日の丸と君が代

私の学生時代は夜の12時くらいにテレビ番組は一旦お休みしていました。

5時くらいにテレビ体操?のようなものから放送が開始されて。

そのとき確かに公共放送のNHKは日の丸がたなびき君が代の音楽が流れていたはずです。

それがいつのまにかに無くなってしまいました。

いつから消えたのでしょうか?

なし崩しに消えたような気がします。

おそらく24時間テレビ放送がされるようになってから少しずつ姿を変えたのでしょうね。

ある意図とともに。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014459645

2007年までは一応流れていたようです。それでも。

そう言えばトリノオリンピックで荒川選手が金メダルを取り、日の丸を体に巻いてウイニングランをしたのですけれど、公共放送のNHKが生放送していたはずなのに放送しなかったですね。

あれには大きな憤りがあります。

Hinomaru1

Hinomaru2

私は日本の旗が大好きです。

旗が風にはためく姿を見ると元気が出ます。

富士山に桜に日本の旗。それが私の原風景です。

そう言えばあのデザイン性も究極の美を感じさせます。

白地に赤い丸、清々しいほどシンプルで明瞭です。

日の丸の御旗はいつ出来たのでしょうか?

現存する日本最古の日の丸は1056年に源頼義が後冷泉天皇より下賜されたそうです。

http://unpoji.ko-shu.jp/treasure.html

たとえば海外での心細い旅の途中、旅人がふと目にする日の丸にどれほど心がなごむでしょう。

大使館や領事館にひるがえる日の丸は我が身の安全の印でもあります。

海外ではあちらこちらに自国の国旗掲揚がされています。ごく自然に。風景に溶け込んで。

国旗はその国の人たちにとってはこころのふるさとです。

帰って行ける祖国があるから、海外の旅も楽しい。

国旗を見失いつつあるということは、ふるさとの喪失なのですね。

日の丸は常に日本人が帰っていくべき、ふるさとです。

そして日の丸には君が代がよく似合う。富士と桜がよく映える。

日本の国花は特に規定されておらず、慣習的に桜か菊といわれていますが、そうでしょうか。

むしろ日本人としての本能が半ば無意識に桜を菊を選んだ気がしてなりません。

だからこそ、ことあらためてこれが国花だと決めることもなかったのではないでしょうか。

現在の対馬では日本の街路樹が抜き取られ、韓国の国花であるムクゲに植え替えられているそうです。

ネガティブな例ですが、国旗に準ずる国花が一国の徴(しるし)であり、主張であるという証です。

国旗、国歌、国花を軽んじることは国を軽んじること。

それは自分自身への否定にもつながります。

自らの権利ばかりを主張させ義務を放棄させてきた日教組の教育は、自由とは実は対極にあり、自信喪失の教育、国家喪失へのガイダンスではなかったでしょうか?

決して中韓のような歪んだ愛国教育では無く、日本を愛するこころを育むべきなのではありませんか?

韓国の反日デモで日本の国旗を燃やしたり踏んづけたりする姿は醜くさえ思えます。

敬意があればそんな事は出来ないはずです。

ちょうど李明博韓国大統領が来日して京都で野田首相と会談しています。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011121801001292.html

日本で生まれた元在日韓国人の李明博さんはそのところをどう考えていらっしゃるのでしょうか?

日本の、この潤いを帯びた空気を吸って四歳までの感受性の柔らかな年代を過ごされた方なら、月を愛で虫の音のすだきに耳を澄ます感性をお持ちではないだろうかと想像するのですが、

自国民の他国家の旗の毀損に、心が痛み恥ずかしさが胸をよぎることはおありにならぬのだろうか、とふと思うことがあります。

お仏壇に合わせていた小さな手・・・息子が3歳の頃でした。

小さな手で鈴を鳴らし、手を合わせる。とても楽しそうでした…。

軒端には風鈴の涼しげな音色が淡く聞こえていました。

なぜかしら、その光景を懐かしい、いとしさと共に思い返します。

私はどんなに他国が嫌いでも、他国の国旗を燃やしたり、踏んづけたりは出来ません。

それが国旗というものの最低限の礼儀だと知っていますから。

また、それが日本人としての矜持だと思っているからです。

私のみならず、日本人なら誰しも身に備えている誇りでしょう。

相手を卑しく貶めることは、実は自らを汚すことだと知っています。

この日本と言う国が大好きだと未来の子供達が胸を張れるような国にしたい。

そう堂々と言える政治家になりたいといつも思っています。

Hinomaru3

ブログランキングに参加しています。
貴方の応援クリックが明日の活力になります

 ↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

             

|

« 自衛隊の存在意義とは? | トップページ | 虚偽の外交カード »

日本の政治問題」カテゴリの記事

コメント

連日のコメに気が引けていますがcoldsweats01
毎日、素敵な記事の連打なので、つい。

日の丸は頭の中でこさえた「デザイン」であるというよりは
アマテラスを仰いだ日本人の自然観の発露、インスピレーション
ではないかと言う気がしています。

世界では太陽を表す色は黄色やゴールドが
圧倒的ですが、それをけざやかな赤、としたところが
まさしく日本の感性というべきでしょう。

日の本を語源に国号を「日本」としたのは飛鳥時代の
末期と聞き及びますが、太陽の赫奕(かくやく)たる誇りは
日本国と日本人に常に寄り添って来ました。

日の丸の旗としての使用は、天皇親政が確立した
大化の改新以降のようですね・・・・。
いずれにしても歴史が古い。


簡素で清楚、しかし華やか。
日の丸は日本の感受性そのものです。

「ひのまる」という響きのまろやかさ、やさしさ、あたたかさ。

投稿: たのかえる | 2011年12月18日 (日) 23時33分

田坂先生、おはようございます。
「NHKウオッチング」を執筆されていた故・中村粲先生を思い出しました。
日の丸、君が代への愛。
素敵です。

僕は、小学5年生の終わりまで国歌・君が代のメロディーを知りませんでした。
学校で教えてくれないのですから。
5年生は卒業式に出席するのですが、直前になってようやく音楽の先生が教えてくれたという経験があります。

高校時代の社会科の教員は日の丸・君が代を攻撃しまくっていました。
僕が君が代を擁護したら、危険思想であるとテストの答案に書かれました。

田坂先生も、学生時代に左翼的な教育を受けましたか?
そんなことが気になりました。

投稿: まろん | 2011年12月19日 (月) 08時11分

 あなたは日の丸が好きだといい、日の丸=愛国心とみているようですが、私は日の丸を見ると、旧日本軍が血で染まった日の丸を掲げながら、突撃ー!と叫びながら敵陣に飛び込む姿を連想してしまいます。
 日の丸や君が代が好きじゃないと、愛国心がないようなあなたの言葉には同意できません。むしろ、あなたの言葉に作為的なものを感じてしまいます。
 日の丸のデザインそのものがいやだというのではなく、悲惨な過去をひきづっている日の丸はもうやめて、内外から広くデザインを募集して、新しい国旗(ついでに国歌も)をつくったらどうでしょう。

投稿: micopeace | 2011年12月19日 (月) 10時12分

micopeaceさん
あなたの書き込みに違和感ありますので反論させて頂きます。
>私は日の丸を見ると、旧日本軍が血で染まった日の丸を掲げながら、突撃ー!と叫びながら敵陣に飛び込む姿を連想してしまいます。

あなたはそのイメージをどこで教わったのですか?
私には反日日教組の教える間違ったイメージそのものに思えます。
その前にあなたは本当に日本人ですか?
田坂さんがお書きになっている「愛国心」は言葉の通り「日本を素直に好きだと思う心」です。
戦争賛美など田坂さんは一度も書いてもいません。

悲惨な過去を引きずっている?
それは大東亜戦争で負けたという意味でしょうか?
あなたのような考えの日本人(あなたが本当に日本人であるのならば)が一番愚かでたちが悪いと私は思っています。

コメント欄で私は何度も書いていますが、戦争に善悪などありません。あるのは勝ち負けだけです。
日本は大東亜戦争で負けました。これは客観的事実です。
ですが日の丸が「悲惨な過去」だというのは主観的事実でしょう。
あなたが日の丸が嫌いで国歌も嫌いなら、別の国に移住なさることをお勧めします。
アメリカあたりが良いのでは?
グリーンカード取得の時のインタビューで星条旗を前に「国家への忠誠」を宣言させられますけれどね。
日本のような甘い帰化条件の国などありませんから。
あ、あなたが男性ならば兵役もあるでしょうね。
是非移民して下さいませ。

投稿: 冬桜 | 2011年12月19日 (月) 10時43分

たのかえるさん、コメントありがとうございます。
「アマテラスを仰いだ日本人の自然観の発露、インスピレーション
ではないかと言う気がしています。」
同感です。
アマテラスを仰ぎ見、ツキヨミを心に抱え、スサノオのように生きるのだと、あなたのコメントを読み思いました。

まろんさん、コメントありがとうございます。
学校は左翼教育そのままだったような気がします。
でも家庭や地域は違いました。
何故なら愛する者のために戦地で戦った経験がある人がまだいたからです。

micopeaceさん、コメントありがとうございます。
ご意見承りました。

冬桜さん、コメントありがとうございます。
コメント素敵です。
私なんぞ足元にも及ばない益良夫ぶり。(失礼!)

投稿: tomiyo | 2011年12月19日 (月) 11時26分

micopeaceさん

新たな国旗と国歌を作ったところで、あなたのような
ふらついた立ち位置では、また何かことがあったら
新しく作りましょう、ということになるでしょうよ。

国旗も国歌はインスタントのレトルトではありません。
正も負も呑み込んで守りぬく意志がないと存在の
意味もありません。

>旧日本軍が血で染まった日の丸を掲げながら、突撃ー!と叫びながら敵陣に飛び込む姿を連想してしまいます。

さて、これのどこがいけないのか、説明をいただけません
でしょうか? 避けられない戦争をした。しなければ
もっと悲惨な運命が待ち構えていた。その選択で行われた
戦争です。その結果、白人たちによる植民地支配から
アジアの国々は解放された。アジアの多くの民が
自信を得た。

血潮を連想するのはあなたの狭い主観。あの戦争に感謝し感激の拍手を
贈る国と、要人が多いことをご存知ですか?
否定論よりも圧倒的に肯定、賛美なんですよ。
調べてみてください。
罵っているのは、中韓と腰抜け似非平和主義者ばかりです。
あのアメリカでさえ、賛嘆を惜しまない人達がいる。
彼らからしたら、日章旗を持って突撃する彼らの
姿は勇壮でしょう。

第一、日章旗を持って突撃していった人は日本人の
先祖、ごく近い先祖なんですよ?
私たちの先祖の行為を貶めないでくださいね。

>日の丸や君が代が好きじゃないと、愛国心がないようなあなたの言葉には同意できません

どこをどう読んだらこういう感想になるのか解りません。

あなたのいう「愛国心」って避けられない戦争をしないことなのですか?逃げるのが平和? さぞかしチベットやウィグルのようなことになっても、あなたは旗を持って突撃せずに、
逃げるかへたり込んでいるのでしょうよ。
目の前でわが子や親が殺されていても。

あなたの言い分を通そうとするなら、戦争体験のある
国の国旗と国歌は全部リニューアルですね。

中国に言って同じ事を主張していらっしゃい。
間違いなく投獄か、下手すりゃ死刑です。

散華してこの国を守りぬいてくれた人たちがいて
そのおかげで今ののんきな暮らしがあるというのに。


投稿: たのかえる | 2011年12月19日 (月) 13時12分

ブログに興味を感じ、ウィキペディア「国旗及び国歌に関する法律」項を紐解いてみました。
1999年8月13日に公布・即日施行されたこの法律ですが、目を剥いたのは7月21日の審議過程。

7月21日 衆議院内閣委員会文教委員会連合審査会が開催される。衆議院内閣委員会において河村たかしほか4名から「国旗及び国歌に関する法律案に対する修正案」(題名を国旗法とし国歌に関する条項を削る内容)が提出され、起立少数により否決の後、原案が起立多数により可決。菅直人ほか2名から「国旗及び国歌に関する法律案に対する修正案」が本会議に提出される。

つまるところ、これは「君が代」の否定に他なりませんが、この頃から国賊の萌芽はあったのですね。
不勉強ゆえの無知で恐縮ですが、売国政治家の修正案提出に至るまでの経緯も気になります。

投稿: デルタフォース | 2011年12月20日 (火) 16時53分

初めまして。
感激して涙が出ました。
「日の丸」を、どれ程の人が意識しているでしょうか。
自分の国の国旗や国歌に対して何の関心もない・・・そんな
人が増えています。それは「領土」に関心も興味もないことへ
繋がっていきます。
日の丸は、自分自身の存在の根本を表しているとも言えます。
日本人はあまりにも「国家」について関心が薄れてしまったように思います。
自分の国を守るということは、ふるさとを守るということです。
その象徴が「日の丸」です。
日の丸、君が代のせいで胃から血が出た、という
教師がいるそうです。
そんな人間は教師でいる資格がありません。
どんなに日本に批判的であろうとも、
国歌や国旗を敬うことが出来ない人間は、その国に住むべきではありません。
毎日、気が滅入るニユースが多い中、
本当に晴れ晴れとした気分になったブログ記事でした。
どうか、頑張ってください。

投稿: 翡翠 | 2011年12月21日 (水) 15時54分

デルタフォースさん、コメントありがとうございます。
やはり民主党ですね!(怒)

つまるところ、これは「君が代」の否定に他なりませんが、この頃から国賊の萌芽はあったのですね。
不勉強ゆえの無知で恐縮ですが、売国政治家の修正案提出に至るまでの経緯も気になります。

あの…宜しかったらお調べ頂きまして、是非こちらにコメントお寄せ頂ければ大変ありがたいと…


翡翠さん、コメントありがとうございます。
翡翠さんのコメントは、私と想いを同じにしてくれる方がいたのだと、とても心強くなりました。
私は日の丸が大好きなんですよ。
日の丸見ると唄ってしまうのですもの。(もちろん心のなかで)
白地に赤く日の丸染めて ああ美しい日本の旗は
青空高く日の丸あげて ああ美しい日本の旗は

君が代も大好きです。
和の旋律が何とも厳かです。
でも難しい。腹に力を入れてじゃなきゃ唄えません。

翡翠さんもどうぞ、心のなかで「日の丸」唄ってみてください。
元気になること請け合いです。

投稿: tomiyo | 2011年12月21日 (水) 20時05分

初めまして。
今は日の丸、放映されてますよ!


安心は出来ませんが…

投稿: しぃ | 2011年12月23日 (金) 03時06分

しぃさん

>今は日の丸、放映されてますよ!

どの局面での日の丸でしょうか? 少なくとも今は
かつてのように日にニ度、定時に国歌と共に流される
状況ではなくなっているようなのですが?

スポーツ中継他のように「たまたま」映り込まざるを得ない、
という事でもないのですよね?

定時にきちんとした意志を持って日の丸が映されているか
どうかを知りたいのですが。
よろしくお願いします。

投稿: たのかえる | 2011年12月23日 (金) 08時35分

しぃさん、コメントありがとうございます。
たのかえるさん同様、私も知りたいです。
教えていただけたら有難いです。

投稿: tomiyo | 2011年12月23日 (金) 17時09分

すみません、たさかさんをたのさかさんと入力してしまいました。
申し訳ありません。

投稿: しぃ | 2011年12月24日 (土) 12時00分

たびたびすみません、ちゃんと入力出来てなかったようで。

夜、全ての放送後、日の丸と君が代が放送されています。
私は都内在住です。

投稿: しぃ | 2011年12月28日 (水) 00時29分

しぃさん、コメントありがとうございます。
情報もありがとうございます。
最後まで見るために起きていてくださったんでしょうか。
重ねて御礼申し上げます。

定時に放送ではなかったのでしょうか…

私がNHKに電話すればよかったのですよね^^;

投稿: tomiyo | 2011年12月28日 (水) 01時01分

支那共産国家の国歌は『義勇軍行進曲』っていう反日国歌です。

日本を打て!進め!ってな国歌は問題点と言わざるを得ないです。

それは棚上げの反日主義者の姿こそ卑怯な日本差別その物ですしね。

投稿: 韓国のベトナムへの賠償金問題点 | 2011年12月28日 (水) 02時43分

韓国のベトナムへの賠償金問題点さん、コメントありがとうございます。
あなたのおっしゃる通り、日本国内の反日主義者が一番の困りものですよね。

投稿: tomiyo | 2011年12月28日 (水) 17時04分

伊豆出身の者です。

GHQにより、相当、日本の歴史は捏造されてますからね。日教組教育の自虐史観により日本は侵略をしたと教育をされてます。現在の日本は性格にいうと左翼化日本ですね。

よって、日本に生まれながら日本を知らずに一生を送られる方々がいるという事です。

なんとも悲しい事です。

「国体」という言葉についてもよくわからない方もいるかと思います。まるで天皇に支配されていたように想像するかたもいるんじゃないかな?
 
この映像で解説されてますね。

http://www.youtube.com/watch?v=z97KIAhAlY8

投稿: 白井良治 | 2012年1月13日 (金) 23時27分

う~ん? 総合放送で君が代と日の丸を番組終了時に必ず流しています? Eテレビ(教育放送)のほうではなく?
教育放送では定時に、総合では月2回という説もあるのですが? 私は総合では見かけたことがないですね。

>NHK教育チャンネルは毎日、番組終了時に「日の丸」と「君が代」を放送している。メンテナンスを理由にして、総合では放送終了時と開始時に月2回、流している。

http://daisukepro.exblog.jp/4059637/

もっともこちらはアンチ日の丸君が代サイトです。ただ情報は信憑性があるように感じました。
というのも、自民党の柏村議員から出された疑義が再録されているからです。柏村議員は定時に流さない君が代に噛み付いています。他NHKの日の丸軽視に言及。
サイトはアンチですから、批判していますが、正論だと思います。こういう議員さんもいらしゃるんですね。(この発言のみをもって、素晴らしい議員さんだと軽々に持ち上げる気はありませんが、他の業績を知らないので。ただ、この点に関してNHKに突っ込んだ議員さんはレアですので、嬉しいです)
ついているコメントは柏村議員支持で溜飲が下がりました。

投稿: たのかえる | 2012年1月14日 (土) 13時12分

連投恐縮。前述の柏村議員は当然、アンチ日の丸国歌派から
批判を浴びせかけられているのですが、そのひとつの論拠が
「政治の放送介入」です。これで政治家を排除しているのでしょう。
ここが問題の分岐点ですね。NHKは国営ではない。ただし、「公共」の名のもとに国民から仮に見なくても強制的に料金を徴収している。公共を名乗りながら、利潤で懐を肥やしつつ国民への還元はない。職員の平均給与は民間を遥かに上回る。だったら営利団体なのか? それなら強制徴収は筋が通らないし。NHKの曖昧な位置づけから洗い直すことが急務なのかもしれませんね?
NHKが「公共」であることの意義って何でしょう? 実態は「準国営」、しかしながら利潤は国庫ではなく、実質民間の営利団体であるNHKの懐へ。
都合のいい局面で、準国営=公共と、営利団体と使い分けているような。

投稿: たのかえる | 2012年1月14日 (土) 13時28分

参考になるかどうか、NHKとは何か。

・・・・・

・日本放送協会(にほんほうそうきょうかい、にっぽんほうそうきょうかい)とは、日本の公共放送を担う事業者。日本の放送法(昭和25年5月2日法律第132号)に基づいて設立された、放送事業を行う特殊法人(放送法第16条、日本放送協会定款第1条)。総務省(旧・郵政省)が所管する。

・英称は「Japan Broadcasting Corporation」
(という呼称からみても、国民の認識からしても実質「国営」なんですよねぇ・・・)

・NHKは放送法が設立の根拠となっている。NHKの目的は、放送法により「公共の福祉協会は、公共の福祉のために、あまねく日本全国において受信できるように豊かで、かつ、良い放送番組による国内基幹放送を行うとともに、放送及びその受信の進歩発達に必要な業務を行い、あわせて国際放送及び協会国際衛星放送を行うこと」とされている(放送法第15条、日本放送協会定款第3条)。

(著しく違反してはいませんか?)

・NHKは放送事業者であるので、放送番組の内容は、不党不偏、公序良俗を害さない、政治的に公正、報道は事実を曲げない、意見が互いに対立している問題は可能な限り多くの視点から論点を明らかにする、などが求められている(放送法第4条)。

(同じく放送法違反はないでしょうか?)


・事業予算・経営委員任命には国会の承認が必要であるなど、経営・番組編集方針には国会の意向が間接的に反映される形となっておりしばしば、与党に頭が上がらない放送局との批判を受けている。

(逆に言えば、政治介入可能なジャンル。なのに、なぜかくも長きにわたり自虐史観番組の連打を放置?)

・総務大臣は、NHKに対して国際放送の実施、放送に関する研究を命じることができ(放送法第66条)、その費用は国(日本政府)が負担することになっている(放送法第67条)。

(日本政府負担なんですけど・・・・)

・NHKは法に定める要件を満たしたテレビジョン受信設備の設置者から、受信契約に基づく受信料を徴収することによって運営されていることが特徴である(受信料収入に比べれば極一部ではあるが、国際放送に対する国からの交付金がある)。なお、NHKは「政治的公平」「対立する論点の多角的明確化」(第4条)などの放送法が求める放送を行い、受信者は受信料を支払う(第64条)。

(国からお金が出ているわけでしょ? で、日本国民がなぜ、国営でもない放送局に強制的に料金を支払わねばならぬのか、その法的根拠は何でしょう?)

・また、東京大学大学院経済学研究科教授の醍醐聰によれば、受信契約は民法第533条の適用を受けるので、放送法を満たさない放送に関しては、「同時履行の抗弁権」により、受信者には受信料支払いを拒む権利が発生する。しかし、これを否定した判例はない。また、NHKは、広告(CM)によって収入を得ることが禁止されている。

(受信料支払いを拒む権利がある。これ重要。知らされてないですね。CMで収入を得てはいかんって、NHKが関わる物品販売は番組内でCMを打っているのですが、なんでこれがOK?)

・NHKは法人税法上の公共法人とされているため、法人税の納税義務が免除されている。ただし、地方税法上では非課税とされていないため、法人の道府県民税(都民税)・市町村民税については、従業員数等に基づく「均等割」のみ納付している。

(法人税免除ねぇ・・・・。肥え太るわけだ。宗教法人と同じくメスを入れるべきところでしょう)

・・・他、ボロボロありますが、このくらいで。それにしても、なんでこんな局、政治が放置しているのでしょう? 国営でないと言い張りながら、形ばかりでも日の丸と君が代は流しているわけでしょう? 都合のいいコウモリみたいな局です。

投稿: たのかえる | 2012年1月14日 (土) 14時06分

偶然、このサイトに目がとまりました。私は愛知県で教員をしています。いま大阪で起きていることに心を痛めています。私は1970年代前半に高校時代を送り、以来「君が代」を歌ったことがありません。今でも学校での行事では起立しても、「国歌斉唱」では口をつぐんでいます。理由は...もっともわかりやすい答えは「アジアの人々への思い」です。第2次世界大戦において、「君が代」と「日の丸」は、多くのアジアの人々には侵略軍のシンボルであり、それは内面では受け入れがたいものだったでしょう。それは侵略されたものの内面を考えれば、自然に想像できることです。現代では、アフガニスタンやパレスチナなどの人々が米国や旧ソビエト、イスラエルをどう思うかを考えればすぐわかることです。

いま、一般論として国歌・国旗をどう考えるかは自由です。デザインや歴史を誇り、美的であると思うこともうなずけます。しかし、私には過去の歴史をどのように考えて君が代を歌い、日の丸を仰ぐのか、高校生以来ずっと解決しない問題です。若い先生たちが、素直にあるいいは無邪気に君が代を歌う姿を、私は不思議な感覚で眺めています。生徒たちはもちろん、なんの疑義もなく歌っています。

そんな中、これまでこの問題は、これほどの議論はされなかったのでしょう。しかし、今になって大阪や東京でこのような事態が続いていくようならば、私にはとても耐えられない気持ちです。愛知にも問題は飛び火し、口をつぐむものは、処罰されるのでしょうか??

このような人間もいることをお伝えしたく、ここに投稿いたしました。

投稿: ふっくらまんま | 2012年3月25日 (日) 00時38分

>ふっくらまんまさん

率直にお伺いします。あなたは何故教育公務員を続けているのですか?
そういう思想なら塾や予備校の教師に転職すれば良いのではありませんか?
あなたの考えは自由ですし尊重します。
しかし教育公務員としては著しく自覚にかけています。
さっさと辞めたら良いでしょうに。
あなたの給料は日本国民の血税から支払われているのですから。

投稿: 冬桜 | 2012年3月26日 (月) 13時15分

ふっくらまんまさん

大東亜戦争に関しては、日本に感謝して讃美している国や人々が多いことを先ず知ってください。あなた、GHQの日本弱体化政策に乗っかってきた中韓及び日教組捏造史観をそのまま刷り込まれてしまっています。

あの戦争は白人によるアジア植民地政策からの解放戦争で、日本は我が身を切りさいなみ、他のアジア諸国を助けました。
侵略戦争などではありません。周囲から包囲され、受けて立たざるを得ない戦争でした。進むも地獄、しかし退くは更に地獄というたぐいの戦争です。

いったん、今まで刷り込まれてきたことを脇において、虚心坦懐にご自身の頭で学ばれることをお勧めします。


更に・・・

あなたは寛容な日本に甘えています。国家侮辱罪も国家反逆罪もないことをいいことに言いたい放題。今現在、侵略行為のある中国に行ってあなたは、今と同じ事を言えるか、あの国に、ふざけるんじゃありませんよ。自らのみならず家族も投獄の危険もないこの国でのみ、甘ったれたガキの言い分を。
韓国もベトナム戦争時に国旗も国歌も血塗られています、「あなたの発想」ではね。
なぜ日本だけを責め苛むのか。
日本という国に守られながら、毀損するのは人として幼く恥ずかしいことです。


国旗は国旗、国歌は国歌です。
妙な心情をまつわりつかせて、公務員の義務を放棄、それ以前に学校内の式次第の放棄。個人の信条は信条として百歩譲るとして、それを一つのコンセンサスで成り立っている場に持ち出し、乱してはなりません。

国を護る気概の無いものは、日本から去りなさい。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年3月27日 (火) 05時03分

 素早い反論におどろきました。冬桜さん、普通に日本が好きさん、ありがとうございます。公務員の義務について、どのように考えているか、について私の考えは、日本人が自分自身を世界に誇れる民族となるよう、私は子供たちを育てたい、ということです。
 そのためには、過去に目をつむるべきではないし、悪い点はあくまで認め、その上で世界に貢献できる人間を育てるべきだと考えます。過去、日本が朝鮮・中国、アジア諸国に貢献した、というのはほんの一面ではありませんか。自国の沖縄でさえ、地元民を苦しめた軍が、他国でどんな行動に出たか、真実がどこにあるかは、すべて現代の日本人の判断によるしかありません。しかし、自分自身への批判を恐れて、他国を避難していては、真実は得られないでしょう。
 どの国にも隠したくなるような、過去はあるものです。しかし、過去を美化することでは、各国と同じテーブルで話すことはできないと考えます。 子供たちに国際的な環境で、無邪気な皇国史観により、無意味な感情的な軋轢を生むようなことだけは、経験させたくありません。

 近年の例では、中国での反日教育が、中国自身の政治的経済的損失をもたらしたことは、反面教師としていい材料ではありませんか。また、 恐ろしく単純化しますが、無邪気な傲慢がアメリカの負の歴史です。それがアメリカへのテロとなってアフガンでもイラクでも跳ね返っているのです。

 どの国にも、負の歴史があり、それを隠蔽あるいは美化してしまうことは、中国・アメリカと同じ道を歩むことになるのです。
 
 「教育公務員としては著しく自覚にかけています」「国を護る気概の無いものは、日本から去りなさい」 という発言をいあただきましたが、私は自分の生徒に、このような惨めな未来を生きさせたくないのです。このような意味で、公務員として、教員として、生徒に接していきたいのです。
 

投稿: ふっくらまんま | 2012年3月29日 (木) 21時54分

ふっくらまんさん

人が問いかけていることにまっとうに答えないのですね。

過去ではなく今現在、侵略を行なっている中国に対してあなたはなぜ、同じ事を言わないのですか? 韓国のベトナムにおける大虐殺については口をぬぐっているつもりですか?

>日本が朝鮮・中国、アジア諸国に貢献した、というのはほんの一面ではありませんか

いいえ、膨大です。しかしこれをあなたと論議するには、ここはその場ではありません。
学んでくださいとしか言えません。

>自分自身への批判を恐れて、他国を避難していては、真実は得られないでしょう。

だからそれを、韓国と中国にも言っておやりなさい、と。それがあなたの思想であるならば。中国で叫んでいらっしゃい、投獄を覚悟で、それもできないで日本という安全圏内で、日本国民の税金でご飯を食べている身で言うべきではありません。

沖縄って何ですか? 言いたいことは解りますが、あまりにも勉強不足であるし、偏った教育を信じこんでいらしゃるようですね。

>どの国にも隠したくなるような、過去はあるものです

何をどう日本が隠しているのか、これだけでも言ってくださいな。
むしろ「してもいないことを言い立てられて名誉を傷つけられている」のいが今の日本です。

いや思想以前に、式次第で決め事があある場で、日の丸がどうの、君が代がどうのというごときことは未熟の極みでしょうよ。その場の決め事は形式としてそれを守る。幼稚園児でも解ることです。

公務員の資格はありません。去りなさい。日本国のお陰で食べることをやめてから、改めてご意見をうかがいます。本当に稚拙で恥ずかしいひとですね。これで教員? ゾッとします。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年3月29日 (木) 22時35分

ふっくらまんまさんの勘違いを指摘します。

>日本人が自分自身を世界に誇れる民族となるよう、私は子供たちを育てたい、ということです。

申し訳ありませんが日本人を「民族」という呼称で呼ぶのはやめてください。
通常使いませんよ。日教組用語でしょうか?

>過去、日本が朝鮮・中国、アジア諸国に貢献した、というのはほんの一面ではありませんか。自国の沖縄でさえ、地元民を苦しめた軍が、他国でどんな行動に出たか、真実がどこにあるかは、すべて現代の日本人の判断によるしかありません。

本当に愚かですね。日本の歴史教育に何故各国の視点が必要だと言うのですか?
あなたは本当に教育公務員という教師になってはいけない方です。
歴史視点の軸足を「生まれた国日本」に置かなければ、自国の歴史は解りません。
あなたは中韓の主張のように戦前の日本人は鬼か夜叉だとでも言いたいのですか?
あなたが日本人ならあなたの祖先ですよ?
それを否定するのは良いことなのでしょうか?

>どの国にも、負の歴史があり、それを隠蔽あるいは美化してしまうことは、中国・アメリカと同じ道を歩むことになるのです。

隠蔽などする必要はありません。自虐史観を植え付けずに客観的事実を淡々と教えれば良いだけです。それが出来ていない現状が今の日教組の反日教育です。

やはりあなたは教育公務員でいてはいけない方だと思います。
最後にあなたに3つだけ質問させてください。

1,竹島は日本の固有の領土ですか?
2,あなたは本当に日本人でしょうか?
3,日本の国旗や国歌をきちんと敬う精神はありますか?

以上の三点を明快にお答えください。よろしくお願いします。

投稿: 冬桜 | 2012年3月29日 (木) 22時36分

おはようございます、田坂先生、皆さん。

ふっくらまんまさんは、そういう思想ならば、やはり公務員をお辞めいただくしかないと思います。
国旗国歌である日の丸君が代を個人的にお認めにならないのは勝手ですが、それは政治家にでもなって主張すればよろしい。
公務員は、最低限の守らなくてはいけないことというのがあります。

国旗国歌を尊重しない国民が、世界で通用しないのはお分かりですよね?
それじゃ、ふっくらまんさんの生徒はどうしたらよいのでしょう。
新しい国旗国歌をつくるのですか?
それでしたら、政治家になって主張してください。

ふっくらまんまさんは多分、私は中立の立場なんだよと仰有りたいのでしょうね。
私は、ふっくらまんまさんのような立場の教員とリアルで議論したことが何度もありますが、思想が違うだけならばともかく、事実認識が違うので、空しいんですよね。

歴史というのは、観る角度によって違うので、なるべく多角的な視点から観なくてはいけません。
真実と仰有いますが、ある大きな英語の辞書には、TRUTH(真実)の項目に「ALL THE FACTS」 (全ての事実)と書かれているそうです。

ある種の教員というのは、この「FACTS」が、大きく違う。

いわゆる慰安婦問題であれば、日本軍の官憲による慰安婦の強制連行があったと今でも信じていたり、いわゆる昭和12年の南京事件で万単位の市民虐殺があったと今でも信じていたり。

ふっくらまんまさんの、このブログコメントでは沖縄ですか。
何を仰有りたいのでしょうか。
具体的に仰っていただかないと、議論も反論もできないわけですが。

無邪気な皇国史観って何でしょう???
冬桜さんたちの史観は、無邪気な皇国史観なのですか?
皇国史観というのは、豊臣秀吉は偉かった、皇室に献金をしたからだとか、そういう史観のことでしょう?
何を仰有りたいのかさっぱり分からない。
レッテル貼りではなく、きちんとした議論を望みたいですね。

・・・自分の祖国を他国に求める日本人。
昔からいますね。
谷沢永一 「悪魔の思想」
(現在は「自虐史観もうやめたい!」と改題されてワックから出版)
http://web-wac.co.jp/book/bunko/338
これは、進歩的文化人の「原型」「源流」の人物12人をピックアップした名著ですが、この12人は、みんな日本人です。

こういう日本人って、実はたくさんいるのです。
困ったものですね。

投稿: まろん | 2012年3月30日 (金) 08時59分

連投失礼。

ふっくらまんまさんの言ってることって、結局韓国の主張と全く同じ。

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/58575c87e3a128628028bcfcce51d633

日本を仮想敵国扱いしている国と言い分が全く同じというのも精神的変態ですね。

震災の時に韓国が日本に多大の貢献をしたとかいう大嘘もふっくらまんまさんはその通りと恐縮するのでしょう。

韓国のいちおう現在の文明国としての礎を築いてあげたのは日本。その後国家危機に瀕した時救ってあげたのも日本。莫大なお金を貸したまま、催促もしないであげているのに、罵られて黙っているのも日本、

ふっくらまんまさん、あなたのような人たちが寄ってたかって、日本を中国や韓国の食い物にさせて来た。なたは、今の子供達に大きな犠牲と痛みを将来背負わせることになります。

日韓併合は韓国にとって、偉大な恩恵であった。日本はむしろ犠牲者。
強制連行などない。
従軍慰安婦は存在しない。
南京大虐殺はない。

沖縄は、疎開命令に背いた人たちが勝手にやられていった。
軍の足手まといになったのはそれらの者たち。
ありもしない被害を言い立て、ゆすりたかりで食っているのは中韓と同じ。
本土は沖縄の数倍も被害を受けている。
基地は過疎地に開かれた。好き好んで寄って行ったのは沖縄の人たち。
本土から移住した左翼たちが煽り立てて、本来は基地賛成派が半数もいるのに
それらの声は封殺されて聞こえず。
基地利権と恩恵のほうが大きいのにそこは言わず。米兵の犯罪率など、沖縄の住民の犯罪率を下回っている。
基地の数は北海道のほうが多い。
基地を沖縄に押し付けているわけではなく、地政学上あそこは外せない。
日本や日本人という意識があれば、出て行けなどと言えない、出ていくべきは沖縄の人たちです。どこにでも住む自由はある。

・・・こういう視点を、ふっくらまんまさんは決して解らないでしょうけれど。
しょせんアメリカの核の傘に守られている情けない身で、アメリカ批判ですか。

だったら九条廃止で核を持ちましょうよ、正式な軍隊を。
安全はアメリカンに負いながら能書き垂れているのは醜いです。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年3月30日 (金) 12時37分

 冬桜の質問にお答えします。ただ、この質問がどのような意味を持つのか、考えて下さい。
1,竹島は日本の固有の領土ですか? はい。
2,あなたは本当に日本人でしょうか? はい。
3,日本の国旗や国歌をきちんと敬う精神はありますか? かなりためらいがあります。明快に応えれば、いいえです。

 まろんさん、私は自分の立場が不思議なものだという感想を投稿したのです。しかし、そのためらいとか戸惑いを無視して、公務員を辞めろ、というのは丁半を問うようなものです。議論は常に対立があり、100%自分の考えが通ることは、通常はあり得ません。
 その上で、まろんさんとは同意見の部分があります。「歴史というのは、観る角度によって違うので、なるべく多角的な視点から観なくてはいけません。」全くそのとおりです。逆に沖縄については、意見は合いません。下記の普通に日本が好きさんへの反論で。

 普通に日本が好きさんの主張には、百歩譲り、海外のことでは真実がどこにあるか、はっきりしていない,つまり主張が食い違いことが多い、と思います。が、沖縄に関して一部反論します。

 普通に日本が好きさんは、「ゆすりたかりで食っている」「本来は基地賛成派が半数もいる」「基地の数は北海道のほうが多い」「出ていくべきは沖縄の人たちです」など、沖縄で言えますか?私には信じられない主張です。沖縄の人は激怒するでしょう。これは見解の相違で片付くことでしょうか。沖縄を日本と認めないような考えです。

 私は普通「無邪気な」という言葉をアメリカについて使います。自国は正義であり、戦争は他国に自由と民主主義をもたらす、という考に基づく政策に関してです。人間にも、国にも過ちはあり、それを認めて他者との交流が生まれます。アメリカはそれができない、子供のような思考の国です。我が国がそうなってはなりません。韓国も中国もアメリカも日本も、それは同じことです。

 事実の認識の違いから、持論を言い合うだけになっている事が残念です。でも、懲りずにご返事します。もちろん仕事は続けます。私の仕事は、評価A+Aです。つまり、公務員としての義務は十分果たしています。校長の悪口はやめて下さいね。

投稿: ふっくらまんま | 2012年3月30日 (金) 23時22分

ふっくらまんまさん

>普通に日本が好きさんは、「ゆすりたかりで食っている」「本来は基地賛成派が半数もいる」「基地の数は北海道のほうが多い」「出ていくべきは沖縄の人たちです」など、沖縄で言えますか?


論点を逸らしなさんな。

激怒する=真実ではない

アホの言い分ですね。

言えますけど。沖縄の半分弱の人たちはまともなので。
本土から入り込んだあなたみたいな、情弱左翼が煽り立てている分、
目立つだけ。沖縄にもバカばかりじゃありませんから。

で? あなたはどうなんですか?
中国で同じ事を堂々と主張できますか? 侵略の血で汚れた国旗を下ろせと。
あるは朝鮮言ってらっしゃいよ。

>私は普通「無邪気な」という言葉をアメリカについて使います

無邪気なのは、あなた。アメリカではありません。あの壮大な東京裁判の嘘をでっちあげ、憲法まで押し付け、皇室弱体化の罠まで仕掛けていったアメリカのどこが無邪気ですか、あほらし。

>また 事実の認識の違いから、持論を言い合うだけになっている事が残念です

ほんとに、どうしようもないですね。、
ディベートとは本来そうしたものです。ただ個々では紙幅が足りないので
個々を検証できない。でも、そう言うからには日本がアジアにやったという、
悪いこととやらをデーだと共に提出してご覧なさいよ。

評価A+Aでいい教師とは全く思いません。あなたは最低の劣悪教師だと思います。
日本の子供たちにきつい未来を手渡す糞教師です。
学校自体の校風がそうなんでしょ? 私の勘だと名古屋でしょうに、朝鮮パチンコマネーに汚染されつくした。
あなたみたいな糞を評価する学校はありますね。


投稿: 普通に日本が好き | 2012年3月31日 (土) 12時09分

追伸 ふっくらまんまさんの主張は概ね掴めました。
間違いですね。典型的な一つの意見ではありますが。

あれこれ対面してお話すると早いと思うのですが・・・

まず沖縄より北海道のほうが基地が多いというのは単なる事実ですが、それを信じられないというあなたは事実を単に知らない。メアは正しかったのです、沖縄はゆすりたかり県ですよ、実情を見なさい。冷静に。心情論ではなく。基地利権の地主たちはじめ、事実のみ広い集めてごらんなさいよ・・・。と言っても一つに頭が凝り固まってみようともしないのでしょうが、もし疑問を個々具体的に提示してくだあるならお答えしますよ、逐一。まず北海道のほうが基地は多いは事実です。基地賛成派が半分弱いるのも単に事実。名護市の選挙結果を知らないのですか?
基地によって生きている人々、大変な利権を得ている人たちがいるのだから当然の結果でしょうよ。あなた、理念に凝り固まって現実が見えてないです。見ようとしない。
それと沖縄を日本だと思っているから怒っているのです、その地域エゴの塊ぶりに。
彼らは税収25%のみ自給、残り75%は本土の私たちが負担しています。
それでも寄越せ、もっと寄越せがあちらの姿。
地政学的に沖縄に基地は必要なんです、押し付けているわけではない。
決戦の悲劇を哀れっぽく訴えますが、本土はその何倍も酷かったが、沖縄のようにたあたらと「いつまでも恨み節を言わないだけ。日本全体が巻き込まれた戦争なのですから。

あなたが良心的でいい人だということだけは解りました、
でも稚拙です。

アメリカは自国が正義だなどと思っているのんですか、腹に一物、邪悪なことは
彼らが一番よく解ってますよ。でもそれが「外交」であり自国を守ることだと
知っています。中国も韓国も他の諸国も同じ事です。

>我が国がそうなってはなりません。

だから、世界は腹黒いのです。
こういうことを言っていてはやられてしまいます。
日本にだけ反省を求める愚を知りなさい。

それに何度でも繰り返しますが先の戦争は侵略ではありません、
日本がどんな悪いことをしたのか具体的に言いなさい。
戦争の発端が何であったかそれも言いなさい。

あなたは、あなた自身が「無邪気」だと蔑むアメリカの奸計で始まった
中国と韓国の言い分・・・自国の利益のための虚偽・・・それに乗っかった
キチガイサヨクと日教組の、虚偽に基づく歴史を刷り込まれた
左翼教の信者です。

> 事実の認識の違いから、持論を言い合うだけになっている事が残念です。

ずいぶん失礼な言い草ですね、教師かい、いったい・・・。
具体的にあなたが言わないから、空回りするのでしょう?

自分がある言葉を投げかけた。それはでも事実とは異なるとい思う人から
指摘を受けた、あなたがそれに対してまともに答えぬまま論点をずらして
漠然と書く。それに対してつつかれる、と発端は自分でしょうに。

教育公務員として式次第のマナーを守らないことは正しいですか?
生徒が思想信条に反するからといって、校則を破っても
あなたは注意はしないのですね?

本当にいろはの段階でしょうに。思想信条なんてその後の論議ですよ。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年3月31日 (土) 13時10分

 田坂先生、初めまして。熊子と申します。
 一か月ほど前からブログを拝見させていただいております。
 
 一本筋の通った、ブレない主張に大きな感銘を受けております。
 
 ふっくらまんまさん、こんにちは。
 ふっくらまんまさんは、ご自分のご両親はお好きですか?
 
 ご両親から捨てられたり、虐待されたり、諸々の理由でご両親を嫌っていることはあるとは思いますが、もし、そういった理由がないとしても、ふっくらまんまさんはきっとご両親を憎んでいるのではないかと思います。

 愛国心、国を愛する心というのは理屈ではない部分もあると思うのですよね。
 むろん、国(や、国を統治する独裁者等)によって、命の危険にさらされたり、ひどい目にあったりして憎む人もいるとは思います。
 ですが、普通に日本に暮らしている人が、国旗や国歌を敬えないというのは、不自然だと私は思うんですよね。
 それは、無条件に親を大切に思ったり、敬ったり、健康で長生きしてほしいなぁ、と思う気持ちを持つことと通じていると私は思います。

 他の方も指摘されていますが、ふっくらまんまさんの国旗、国歌否定論は、まるで韓国や中国の言い分で、思い出していただきたいのですが、そのような考えを最初に聞かされた(あるいは書物で読んだ等々)のはいったい誰から、どのようになのでしょう?

 歴史観については、捉え方の問題もあると思いますが、ふっくらまんまさんの主張の中で、私が一番違和感を感じたのは「しかし、過去を美化することでは、各国と同じテーブルで話すことはできないと考えます。」というものです。

 いったい、いつ、日本が過去を美化したのでしょうか?

 次に、美化しなければ、各国と同じテーブルについて話すことができるということですよね?
 では、相手国が自国の歴史を美化した場合はどうなりますか?
 少なくとも中国、韓国、北朝鮮は、自国の歴史を美化どころかねつ造していやしませんか?
 では、例に挙げたこの三国とは日本は同じテーブルについて話すべきではないということになりますが。
 
 なぜ、日本にだけ一方的に「こうしなければならない」と押し付けるのでしょうか?

 世界広しといえども、日本ほど過去に真摯に向き合い、他国と真面目に真摯な付き合いをしている国はありません。これは自画自賛や自国賛美ではなく、客観的な事実です。
 韓国は、災害の起こった国に対し「XXウオン援助する」と公表しても、のちに撤回、援助事態を停止していることなんてざらにあります。また、日本に対しても、戦後の補償を完了したと条約を結んでおきながら、反故にするようなことを繰り返していますよね?
 中国もしかりですが……。
 日本は中国や韓国に対し、十分な補償だって行っています。韓国に関しては、日本と戦争すらしていないのに、なぜか賠償を要求してきたのですが、これっておかしいと思いませんか? 

投稿: 熊子 | 2012年3月31日 (土) 23時16分

段々とヒートしてきましたが。

冬桜さん、普通に日本が好きさん、熊子さん、そして、ふっくらまんまさんの投稿を見ていて思い出します。
もう十年以上も昔・・・。
ネット上ではない、リアル世界に於ける、大きく意見の異なる人との議論。

僕は、冬桜さん、普通に日本が好きさん、熊子さんの立場に近い。
普通に日本が好きさんが仰有るのは過激に見えるかも知れないけれど、そういう点があることは事実だし、冬桜さんの「日本に軸足を置いて歴史を観る」というのを基本とすることについては、全く賛成です。

学生時代から教員その他と様々な議論をしてきたわけですが、彼らの日本の近代史の史観は、一言でいえば、被害者だけから観た歴史なんですね。

上にも書きましたが、歴史というのは、多角的な視点から観なければいけない。
しかし、彼らにはそれがないのです。
被害者だけから観た歴史。
それも、被害者をどうやって認定するかといえば、それは彼らのイデオロギーによって認定されるのです。

それも、イデオロギー・・・政治思想ならまだいい方で、
「ボクって中立なんだよ、リベラルなんだよ、良識派なんだ、良心的なんだ」
と思い込んでいる人物の場合、その時々の気分、ケースによってコロコロ中立になったり左翼になったりするから、厳密に左翼というふうに分類すらできず、本当に始末に終えないのです。

信頼し、卒業後も一緒に酒を飲んでいた教員と、政治や歴史の話を軽くした途端、彼が実は左翼・極左ですらない、捻じ曲がった人間だったと知った時の哀しみ・・・。
そんなことを、思い出しました。

投稿: まろん | 2012年4月 1日 (日) 19時54分

何日もあけてしまい、失礼しました。

日本の中国・朝鮮に対する姿勢について、具体的なデータ・FACTをあげてみます。
明治以来、侵略的だったと考えられる歴史ですが、具体的には、日清戦争、満州事変などは、日本の一方的な軍事力を背景として経済的要求を実現した歴史です。もっと具体的に言えば、日清戦争の結果、下関条約では2億テールの支払い、台湾の割譲などを実現しました。満州事変では、関東軍が直後に中国東北部を実効支配しています。これは侵略と考えます。また、これはFACTSです。この中に、アジアへの貢献や啓蒙という視点は、私には持てません。植民地政策は欧米列強もしていることですが、お金と領土を他国から奪ったという事実は変えられません。

次に、式次第を守る点についてですが、守るのが正しい、守らなければダメ・クビというall or nothingな考えではなく、最初に私が投稿したのは、もっと個人的な悩みなのです。私の学校では、ほとんどの生徒、ほとんどの教員が、ためらいなく君が代を歌っている現実と、大阪や東京でおそらく少数の教員が起立せず歌わない姿勢を貫いて、処分される現実と、この二つの現実の中で、自分はどうすべきかを考えたかったために、投稿したのです。歌わないことが、どういうことかをより冷静に客観的に見たかったからです。多様な角度からの自己点検をしたいと考えています。ただ、ここまでいろいろなご意見を読みましたが、私は今も歌わない方を選択します。君が代の強制が、歴史的事実を直視しないで行われている、という考えは変わらなかったからです。

公務員の責務については、国民への奉仕です。私はそれを実行しています。私の仕事をお見せできませんが、私の式におけるほんのわずかな時間だけで、私のしている仕事を否定することは、全体的な事実を見失っています。校長の出したA+Aが、事実としての評価だと思います。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月 3日 (火) 10時08分

追伸
「無邪気なアメリカ」について。アメリカ政府が如何に奸計を巡らしているかは、共通認識だと思います。私の言葉足らずでしたが、アメリカ国民の「無邪気さ」を指していました。米国民の多くが、アメリカが正義の戦争をしていると思っていることを無邪気と言いました。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月 3日 (火) 10時14分

ふっくらまんまさん

歴史観に関しては全く与しません。が、反駁しつつ事実としてのデータを添えつつでは膨大になるので避けます。

>君が代の強制が、歴史的事実を直視しないで行われている、という考えは変わらなかったからです。


強制ではなく、【義務】です。そもそも教育公務員を選択する時点で織り込み済みのことを何を後出しじゃんけんで悩んでいるのですか。卑怯ですよ。

今からでも遅くはない、とっとと公務員を離れ、私学なり塾に行けば解決することでしょうに。

甘ったれるのもいいかんげんになさい。
日本という、国旗国歌に対して、世界一ルーズな態度が許される国で、幼児的な言いたい放題。だから中国で同じ事を主張していらっしゃいよと何度も申し上げています。
なんで、あなたみたいなクズさえ国民として受け入れている寛大な日本だけ責め苛むのですか? 国旗と国歌が侵略の象徴だから排除だなんて、白痴的なことを言っているのは日本だけ。
あなたはGHQの日本弱体化政策に乗っかった中韓左翼、日教組の刷り込み教育を無邪気に信じこんだありがちの人。


日本が諸外国からされたことについてはどう思うのですか。
中韓がこの67年間、恫喝と虚偽とを用いて日本にたかり続けてきた事実に関しては? 李承晩ラインで殺戮された、強制連行されたこと事実に関してはお目こぼしなのですか? 韓国がベトナム戦争時にベトナム人に為した大虐殺、暴虐についてもスルー? 五星紅旗や太極旗は翻っていていいのでしょうか。原爆で非戦闘員を大量虐殺しら星条旗もいいのですね?
ヨーローッパのどの国でも出かけて、あなたの持論をぶってくればよろしい。
奇異の目で蔑まれるでしょうよ。
病んでいます。
ま、中韓は大喜びでしょうけどね。ただし、その場合は相手国の国旗も国歌も否定しないと論理の整合性がありませんので、そのおつもりで。

史観に関しては、長くは書けませんが一言だけ。日本の歴史的有り様に関して、非難しているのは中国と韓国と、あなたを含む左翼ばかり。
他国は絶賛と感謝なのですが、少なくとも歴史的に連動して動いてきた国々では。
その事実を本当に知りません? 日本の戦争で国の歴史がやっと始まったとさえ教科書に書いている国さえありますよ。マレーシャですが。いまだに、明治天皇の御真影が国定教科書に掲げられています。それらはひとつの例。タイでもインドネシアでも台湾でもインドでも、日本がどう捉えられ語られているか学びなさいな。

反日国はたった2つ。中国と朝鮮のみ。
親日国が圧倒的に多いです。
第一、外国では左翼でさえ、自国への愛と奉仕がベース。
日本だけですよ、自国のことを過剰に反省し、挙句旗も国歌も否定するばか者が生息できるのは。優しさにつけこむでない。

>公務員の責務については、国民への奉仕です。私はそれを実行しています。

何度言っても解らない人ですね。ロボットとしての作業なら、それらしく点数稼げるほどには動いているのでしょうよ。でもあなたの自虐史観はこれから日本という国を担って行く子供達に失礼でもあれば、害毒の存在だと申し上げています。


さっさと公務員の立場を離れ、好きなだけ悩むなり日の丸と君が世を毀損なさればよろしいではないですか。

なんで悩むのですか?
あなたはいつでも公務員を辞める自由があるのに。
沖縄に移住して偽造歴史を彼らに教えつつ、本土から際限なくむしりとる運動家になられてもよろしいし。出自中国人知事は知事室に国旗も置いてないですから、あなたには生きやすい地域でしょうよ。
その代わり、中国に侵略を受けた時は、あなたは五星紅旗に跪かねばなりませんけどね。

日本の過去を憎むあなたには、海外移住の道も開けています。
もっとも、その国の過去に反省を求めつつ、国旗も国歌も認めないと主張するあなたのごとき人物を受け入れてくれる国は皆無だと思いますが。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年4月 4日 (水) 04時40分

P.S ふっくらまんまさん

>米国民の多くが、アメリカが正義の戦争をしていると思っていることを無邪気と言いました。

ベトナム戦争に対する厭戦気分はただごとならものがありましたけどね。
ハリウッドが最も敏感に国民の感性を反映する所ですが、無邪気に戦争肯定なんか
してませんよ。武器を売って生き延びる国だという自覚ぐらいはあるし、あの
東京裁判に対してでさえ、自国内できちんとした批判や反省が出る国です。
狡猾ですが国としても民度は低くはないですよ。

あなたですよ、「無邪気」なのは。日教組教師が垂れ流した虚偽史観を
自己検証も無しに丸呑み。そのあなたがアメリカの無邪気さを言うとは
目くそ鼻くそを嗤うのてい。

あなたの脳内はほぼ解りました。
間違いです。そもそも思考・感性の立脚点となる事実認識に、ことごとく
売国教師・左翼たちのフィルターがかかってますね。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年4月 5日 (木) 01時57分

日清戦争・満州事変。過去の事実を書きました。典型的な侵略である2件です。
膨大でも何でもなく、単純な事実であり、この事実が、皇軍により、日の丸を先頭に立てて行われたのです。

その歴史を客観的に見てください。

そのとき、日の丸・君が代に多少のためらいを持つことは、私から見たら人間的に当たり前のことです。

国歌・国旗だから、公務員だから、躊躇することも許さないという態度では、何も生まれません。仕事をやめるなさいとおっしゃる方が多いのですが、個人の職業選択を語るより、歴史認識を議論した方が、生産的でしょう。

必要な議論は、日の丸・君が代をどう考えるか、です。

過去の歴史を考え、その上で、過去は過去と割り切って、愛国心を持つ人、祖国の歴史に一部とはいえ疑問を持つ人、そんないろんな人が日本には存在している、と思います。最初の投稿に書きましたが、大阪・東京の教員は私のようなためらいも許されない。私の学校では、生徒・教員はほとんどためらいなく君が代を歌っている。この状況を、どうすべきか悩むべきでしょう。少なくとも、疑問とかためらいを、歌えorやめろなどと単純化して語るのは空しいことです。

ちょうど入学式が行われ、私はいつもより自信を持って、口をつぐみました。ここでの議論のおかげです。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月 7日 (土) 07時47分

ふっくらまんま様。

本当に学習できない人ですね。
あなたの主義主張のために子どもを巻き込むのは辞めて欲しい。それだけなのですけれど。
>日清戦争・満州事変。過去の事実を書きました。典型的な侵略である2件です。
もう一度対華21カ条要求について精査してください。
客観的に見られないのはあなたの方です。

>大阪・東京の教員は私のようなためらいも許されない。

教育公務員の義務だからです。
権利を主張する前に義務を果たすのは当然ではありませんか?
あなたは例えば生徒が制服なんか着たくない。ドレスで学校に着たい。押し付けは嫌だと言ったら賛成しますか?学則を破っても平気でしょうか?
疑問に感じてどうしても拒絶したいのなら教育公務員を辞めるべきでしょう。

はっきり言います。
あなたが愛知県のおそらく名古屋で教員を続けているのも、教員の待遇がよく年金も多いからですよね?単純にお金の問題。
あなたは「安定した職業」を手放したくない。
だけど日本国旗や君が代は拒絶したい。
根津公子と思考は全く同じです。
そして勤務評定がA+だと自負している。
大きな勘違いですね。
あなたがなにの教科を教えているのか存じませんが、教え子はあなたを反面教師として愚かな団塊世代と断罪するでしょう。
私は中高と国立大付属に行っていましたが、あなたのような狂気じみた教員はやはりいましたよ。ただしレベルが普通の公立と違うのでいくらでも生徒の方から議論を振って徹底的に討論する事が出来ました。
私の時代は戦争経験者が身近に存在していて、話を多角的に聞けたというのも良かったと思いますけれど。
ただあなたの場合、歴史認識について議論は出来ませんね。
たくさんのコメントから都合のよいことだけしか答えないのですから。
戦争に善悪などありません。あるのは勝ち負けだけです。
あなたの主張するように日本軍が完全な悪だったら何故パラオやタイ、台湾、インドネシアのようにアジアに親日国があるのでしょうか?
日本に牙をむいているのは中国、韓国、北朝鮮くらいでしょうに。
日本の技術を盗み自国の文化起源だと主張する。
他国の国歌の歌詞を調べなさい。
それくらいは愚かしいあなたでもやってくださいね。
その歌詞でせいぜい衝撃でも受けてください。
あなたのような異常な教員に教わる生徒が可哀想でなりません。
かたくなで持論を撒き散らすだけで、自分の安定は守りぬく。
最低な教師だと私は思います。
あなたの主張は私塾でやるべきです。
決して公立学校でやってはいけません。
国歌や国旗(他国であっても)に対して礼儀を尽くすのは人間としての当たり前の行動ですから。
おそらくあなたは海外のことも知らない井の中の蛙なのでしょう。
留学でもなさったら?そうすれば客観的に日本が世界でどう思われているのか解りますし、他国の国旗や国歌事情も解るでしょうから。
あなたの主張する事を是非中国や韓国でも主張してください。中国は現在進行形でチベットやウィグル問題を内包していますし、韓国ではライタイハン問題や、朝鮮戦争も現在進行中ですからね。
それが出来ないのなら単なる「教育破壊者」です。
あなたの論理はことごとく偽善と断じます。
戦争が血塗られた歴史というのなら是非行動してくださいね。
日本の事をとやかく言う前に。
私にも子どもがいますが、子どもの進学に関しては区立には入れませんでした。
私学を学校見学してこの学校ならきちんと教育してくれるだろうというところに入学させました。
子どもは歪められること無く日本が好きで多角的な目線を持ち合わせた日本人になっています。
親として出来ることはあなたのような教員がいないまともな「日本という国を愛する心を育む」学校を選択するだけです。
日教組が歪んだ教育を施すのであれば、親としては自衛するしかありませんからね。
あなたのような教員のいる愛知県の生徒が不憫でなりません。

投稿: 冬桜 | 2012年4月 9日 (月) 11時09分

ふっくらまんまさん

こちらの投げかける質問で持論に都合の悪いものは完全に無視。
言いたいことだけ言い立てる。自覚はしていませんか?

1 何度も言っているように、あなたがしつこく言い立てている理由で、君が代を
歌わぬなら、なぜ中国や韓国に対しても同じ事を主張しないのか?
答えなさい。

2 あなたが日本が侵略したと言い張る中国と韓国・朝鮮が世界でも類例を見ない、
道理の通じない悪辣国である理由を述べなさい。彼らは昔からそうでした。


3 国歌国旗への敬意は公務員の義務です。思想信条を関わりはありません。
この文言に異論があるなら、端的に述べなさい。国歌と国旗に対して公務員は経緯を払わなくてもよい、という理由と客観的根拠を示しなさい。

4 職務上の義務を放擲するなら、その義務がない職業へ転じなさい。
この言い分のどこが誤りなのか明確な理由を添えて述べよ。

これら4つの質問に、あなたは決して答えられない。
なぜなら、あなたの言葉が一つの欺瞞の上で展開されているからです。
答えられますか? 答えないなら、あなたが嘘を書いています。

生徒も含めて国歌を斉唱する人間の中で、口をつぐんでいる歌えない猿。
森へお帰り。仲間のもとへ。


記事の書き込み時間も不思議ですね。
学校から徒歩数分圏内にお住まいですか? そいうでもなければ学校の執務中での
投稿でしょうか。

投稿: 普通に日本が好き | 2012年4月 9日 (月) 11時58分

>ふっくらまんまさま

朝鮮汚染まっただ中の名古屋市在住で、日教組の捏造史観にどっぷりつかって
抜けられないでいる哀れな五十男だと、あなたの文面から読み解きました。

あなたは、とても大きな矛盾を犯しています。

日本をそれほど恥じるなら、なぜ日本国家からあなたはお金を貰っているのですか?

情けない人ですねえ・・・。

日本国家が保証する言論の自由を享受しながら、君が代を歌わぬことで抵抗?

ぼく、おいくちゅですか?

中国にそれほど悪いことをしたと思うなら、君が代を歌わぬことなど、
何の実効力もありません。
中国へいらして、謝罪の上、ボーナス全額を屠殺館に寄付して来たらいかが?

恩恵だけ被りながら義務は果たさず。

それほど、嫌な日本から退職金は受け取るのですよね?
それって日本を愛する人たち、大半が国旗国歌を守りたい人たちが
払ったお金なんですけど?

国歌国旗はいやだけど、お金は別ですか。

素晴らしい根性です。

投稿: 雪華 | 2012年4月 9日 (月) 13時05分

ふっくらまんまさん

>私はいつもより自信を持って、口をつぐみました。ここでの議論のおかげです。


みっともない。
負け犬の遠吠えですね、あなたに向かって出された疑義に、個々きちんと答えぬ限りは。

滑稽ですよ・・・生徒はじめ否が「式次第」に則って粛々と進行している最中、
いい歳した男が反抗的に靴をつぐんで国家に反抗している。
ところがその反抗する国家からお金をもらうために、手は
国家に向かって差し出されている。

恥というものを知りなさい。

投稿: たのかえる | 2012年4月 9日 (月) 13時13分

お邪魔しますm(_ _)mふっくらまんまさんにお伺いしたい事があって此処に参りました、日清戦争満州事変についてです。日本の『侵略』と仰有ってますが…では当時の日本がどの様な対応をしていれば良かったとお考えですか?西欧列強がアジアを総植民地化すべく凌ぎを削っていた時に…『富国強兵』が間違っていたのですか?我々の御先祖様が当時列強(白人)の植民地になる事を善しとせず立ち上がってなかったら……見解をお聞かせ頂ければ幸いでございます。

投稿: ペボ | 2012年4月 9日 (月) 20時16分

なるほど・・・
多角的な視点が大切、と言いながら、チャイナ・コリアからの歴史観のみが、ふっくらまんまさんにとってはFACTであり、大切であると。
御苦労様です。

かつて自分が学生で、まだガキだった頃、天皇に税金を使いすぎているなあなどと英会話の授業で言って、アメリカ人講師に変な顔をされたことを思い出しますね。
とても恥ずかしい過去です。

自分がこんなに反共になったのは、ふっくらまんまさんのような教師に授業を受けたことも原因の一つです。
なんで一方的なFACTばかりを教えられたんだ、という哀しみの心ですね。
小学生や中学生の頃に、家で付き合いで購読していた赤旗を読んでいたというのが第一の理由ですが・・・。
ですから、私は多数の一般人と違って、某宗教団体より日共のほうが嫌いです。

閑話休題。ちょっと違うことを書いてみます。
いわゆる東京裁判肯定史観と否定史観の本格的な論争というのが、実はあまりないかも知れません。
お互いに、左翼だ、右翼だ、と罵り合う。
そもそも、思想が違うので、まともな学者は討論しようとしません。

それでも、討論した学者もいる。
肯定史観側は、西洋史の故・林健太郎氏です。

左翼の学生運動が激しい頃、一週間にわたって監禁されても音を上げなかったので、林氏はものすごく右翼的なイメージがあるのですが、近代史の歴史観は、東京裁判を肯定するような歴史観でした。

林氏に徹底的に反論したのが、保守界の大御所二人。
小堀桂一郎氏と、大著「大東亜戦争への道」で有名な、故・中村粲(あきら)氏です。

この論争は主として雑誌「正論」でやり取りされ、読者の投書コーナーまで巻き込んだ一大論争になりました。
私は毎月、先生方の論文や、読者の投書コーナーを楽しみにしていたものです。

往復6回の林vs小堀論争、往復8回の林vs中村論争は、それぞれ書籍やムックになっております。
現在でも中古で入手可能です。

ご興味のある方は、図書館で読んだり、アマゾン等で入手してみてください。

林vs小堀論争
林論文 「歴史からの警告」 中公文庫
小堀論文 「再検証東京裁判」 PHP研究所

林vs中村論争
「別冊正論第4号 大東亜戦争ー日本の主張」

投稿: まろん | 2012年4月 9日 (月) 20時20分

ふっくらまんまさんへ

>日清戦争・満州事変。過去の事実を書きました。典型的な侵略である2件です。

あなたの知識不足、勉強不足です。今一度、勉強しなおしてみてください。頑固な思い込みと先入観は、ひとまず脇に置いて。

>膨大でも何でもなく、単純な事実であり、この事実が、皇軍により、日の丸を先頭に立てて行われたのです。

この事実って、どの事実?  もし、それが事実であったとして、それが何?
日の丸が、鉄砲を担いで人を殺したの?
だったら、言わせていただくけど、あなたは日本国の公務員でですよね?
「日本」という肩書きは、よいのですか?

>その歴史を客観的に見てください。

客観的に見ているから、あなたのは愚論だと申し上げます。

>そのとき、日の丸・君が代に多少のためらいを持つことは、私から見たら人間的に当たり前のことです。

ためらいたければ、なぜ公務員になったの? とお尋ねします。
他からも質問が出ているのに、あなたは答えられませんね。

>国歌・国旗だから、公務員だから、躊躇することも許さないという態度では、何も生まれません。仕事をやめるなさいとおっしゃる方が多いのですが、個人の職業選択を語るより、歴史認識を議論した方が、生産的でしょう。

生産費非生産の問題ではなく「けじめ」の問題です。
国旗国歌への敬意が仮に表面上でも許されぬ教育公務員の職をなぜ
覚悟もなく選んだのかって話です。
選んでおいて、後からぐずぐ文句を垂れる。潔くないですね。

>必要な議論は、日の丸・君が代をどう考えるか、です。

だからその議論をする資格をあなたが得られるのは、公務員を辞めてからです。
この理屈がなんでわかりませんか? さして難しい道理でもありませんよ?

>過去の歴史を考え、その上で、過去は過去と割り切って、

欺瞞を述べるものではありません。
あなたの意見にアンチの方々は拝見するに過去を「割りきって」などいません。
歴史を客観的に正しく見ているだけです。
割り切る必要とてありません。
真実を大事にしたいから、あなたの歪んだ意見と、卑怯な立ち位置に
異を唱えている。そういうことです。

>この状況を、どうすべきか悩むべきでしょう。

はい国旗国歌への経緯が義務として織り込まれている公務員を辞してから
好きなだけ、悩みましょうね。

>ここを読まれる皆様

名古屋市(と諸般からそう思います)の学校の卒業式で、君が代斉唱の時、口をつぐんで歌わぬ五十歳がらみの男教師がいたら何らかの形で告発してください。
日本国のお金で食いながら、反日をやる薄汚い教師を許してはなりません。

投稿: 花吹雪 | 2012年4月 9日 (月) 22時43分

ふっくらまんまさまへ

あなたへの朗報です。

国旗国歌へ敬意を払うな、靖國も天皇も潰せという主張の
進学塾がありますよ。
「栄光ゼミナール」です。
とりわけ埼玉の校舎の塾長は、在日で反日色濃厚な基地外さんです。
あなたにはうってつけの職場。
ここでは、あなたは悩む必要すらありません。
堂々と日本毀損が行えます。
君が代不起立、斉唱拒否も讃美されるでしょう。

さあ履歴書を書いて、「栄光ゼミナール」へ行きましょう。

あなたが、日本国から暮らしの面倒を見てもらいながら、一方で
糾弾する如き矛盾から解放されます。

春だ。転職の時期だ、一歩前に踏み出そう♪

投稿: ミスとらばーゆ | 2012年4月 9日 (月) 22時52分

多くのご意見を読み、歴史認識と公務員の義務の二つの論点に分けて考えます。以下、個々のご意見について答えててみました。 → が、私の考えです。

【歴史認識について】

・対華21カ条要求について精査してください。→ ヨーロッパ列強と同じ植民地化を狙うものです。

・何故パラオやタイ、台湾、インドネシアのようにアジアに親日国があるのでしょうか?
日本に牙をむいているのは中国、韓国、北朝鮮くらいでしょうに。→ 親日国、反日国という分け方が無意味です。人の数だけ、体験は異なります。

・なぜ中国や韓国に対しても同じ事を主張しないのか? → 私が日本人だからです。日本人が日本の歴史を考えるのは当たり前で、他国の歴史に口出しするのはおかしいと考えます。

・中国と韓国・朝鮮が世界でも類例を見ない道理の通じない悪辣国である理由を述べなさい。→ あなたにとっては悪辣なのですね。あなたが理由を考えればよいのでは?

・日清戦争満州事変についてです。日本の『侵略』と仰有ってますが…では当時の日本がどの様な対応をしていれば良かったとお考えですか?…『富国強兵』が間違っていたのですか? → 日本の行為は列強と同じです。侵略であり、道義的に許されるものではありません。政治的な選択として間違いとはいいませんが、過去の負の選択であったと考えます。 

・チャイナ・コリアからの歴史観のみが、ふっくらまんまさんにとってはFACTであり、大切であると。→ 中国・朝鮮の歴史観が正しいとは言っていません。数年前、誤った反日教育が暴動を産み、中国政府は失政だったと考えているでしょう。文化大革命も大きな誤りでした。

・あなたの知識不足、勉強不足です。今一度、勉強しなおしてみてください。もし、それが事実であったとして、それが何?日の丸が、鉄砲を担いで人を殺したの? → 日の丸は日本軍の象徴ですね。日本軍が人を殺せば、生き残ったものは日の丸に恨みを持ちます。

・過去を「割りきって」などいません。歴史を客観的に正しく見ているだけです。→2億テールという金額をどうお考えですか?客観的に適切な金額なのでしょうか?満州支配は住民を追い出して、日本から植民を行いました。これは客観的に略奪です。


【公務員の義務について】

・拒絶したいのなら教育公務員を辞めるべきでしょう。
・職務上の義務を放擲するなら、その義務がない職業へ転じなさい。
・滑稽ですよ・・・国家からお金をもらうために、手は国家に向かって差し出されている。
・ためらいたければ、なぜ公務員になったの? とお尋ねします。
・生産費(ママ)非生産の問題ではなく「けじめ」の問題です。議論をする資格をあなたが得られるのは、公務員を辞めてからです。
・はい国旗国歌への経緯が義務として織り込まれている公務員を辞してから 好きなだけ、悩みましょうね。
→ 上のすべてに考えについて、最高裁判決でもはっきりしない問題を一個人がやめろ、というのはおかしいでしょう。

・勤務評定がA+だと自負している。教え子はあなたを反面教師として愚かな団塊世代と断罪するでしょう。→ 多様な考えを示して、子供が自分の力で判断すべきです。

・国歌と国旗に対して公務員は経緯(ママ)を払わなくてもよい、という理由と客観的根拠を示しなさい。→憲法が保障する思想信条の自由からです。

・君が代を歌わぬことなど、何の実効力もありません。中国へいらして、謝罪の上、ボーナス全額を屠殺館に寄付して来たらいかが? → 日本人が日本の歴史を考えるのは当たり前で、他国の歴史に口出しするのはおかしいと考えます。 

・日本を愛する人たち、大半が国旗国歌を守りたい人たちが払ったお金なんですけど?国歌国旗はいやだけど、お金は別ですか。→ 大半が無自覚に歌っているだけではないですか?それが怖いところです。

・なんで一方的なFACTばかりを教えられたんだ、という哀しみの心ですね。→ご自分の不明を恥じるべきでしょう。

・口をつぐんでいる歌えない猿。 森へお帰り。仲間のもとへ。ぼく、おいくちゅですか?
→ 議論になっていません。下品な中傷は、このHPに失礼ではありませんか。真摯に議論すべきでしょう。

・君が代斉唱の時、口をつぐんで歌わぬ五十歳がらみの男教師がいたら何らかの形で告発してください。 日本国のお金で食いながら、反日をやる薄汚い教師を許してはなりません。→せめて、歴史認識と公務員の義務との関連を考えましょう。個人攻撃は無意味です。

・国旗国歌へ敬意を払うな、靖國も天皇も潰せという主張の 進学塾がありますよ。さあ履歴書を書いて、「栄光ゼミナール」へ行きましょう。→公務員がこのように考えている、このように行動しているということを、どう考えるか。これが論点です。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月10日 (火) 20時45分

ふっくらまんまさん

横レスですが・・・
全てに反論しているほど時間がないので、目についたところだけ

>→ 上のすべてに考えについて、最高裁判決でもはっきりしない問題を一個人がやめろ、というのはおかしいでしょう。

最高裁の判決の問題ではなく日本人としての心情的資質の問題でしょう。
あなたは、おそらく多くの日本人の意識を逆なでする。
まあそれはいいとして、歌を歌わぬという姑息な形ではなく、言葉にして
きちんとアンチを表明したらいかがですか?
これに対する反駁文も予め解りますが、屁理屈連打でもうみなさんうんざりしていられるかも。

>→ 親日国、反日国という分け方が無意味です。人の数だけ、体験は異なります。

高校生の成りすましではないのですか・・・と問い返したいほどの幼さです。
国家というのは個人の集大成です。
その最大公約数的意志が国家の政策になります。
日本の名誉と国益を損なう要求を突きつけてくるのは支那と韓国朝鮮以外にありません。・・・・なんか、これだけでもくたびれてきました。五十歳前後なのでしょう?
幼さが尋常ではないですよねえ・・・・。

少なくとも私は、あなたのような教師に税金を使って欲しくないです。


投稿: 富岡 | 2012年4月10日 (火) 22時17分

ふっくらまんまさん

>個々のご意見について答えてて(ママ)みました。

だそうですが、ピントの外れたお答えが多いですね。以下、特に目についた箇所への
疑義です。
まず、日の丸と君が代が日本の旧悪を象徴するから忌避という点ですが
それなら「日本」という呼称こそが最大に象徴しているではありませんか。
国家そのものの名称であるのですから。
日教組という名称も、「日本」を含んでいますが。
戦争時代に使われていた日本語もおやめになってはいかがでしょう?

サッカーで日本が勝って日の丸が翻るのも不快というなら
病的でしょう。象徴というのはそこに意識がこもってこその象徴です。
今侵略の意志を持って日の丸を振る人などいません。
またかつて日本は侵略した歴史などありません。


>私が日本人だからです。日本人が日本の歴史を考えるのは当たり前で、他国の歴史に口出しするのはおかしいと考えます。


考えるのはご自由ですが、考えてどうするのですか? 外交という形で外に具体的に向かうものでなければ、無意味だと思いますが。
またあなたは日本が「したこと」に対して言うばかりで、されたことには言及しません。
片務的言及は偏っています。日本ばかりを責め立ててあなたはマゾか。
思想的マゾ集団が左翼ではあるんですけど。

>憲法が保障する思想信条の自由からです。

だから、その思想信条の表し方が問題だと指摘を受けているのでしょう?
その場における「約束事」=「式次第」があるではないか、と。
生徒が自分の思想信条に基づいて校則を破ってもよいのか、という大変
稚拙な論議ですよ、これは。


>日本人が日本の歴史を考えるのは当たり前で、他国の歴史に口出しするのはおかしいと考えます。

えっと、そういうことを言っているわけではなくて、それほどあなたが個人として
申し訳なく思うならちゃんと中国に謝罪に出かけて、寄付という形で表してきたらどうですか、ということだったと思うのですが?
それがなんで「他国の歴史に口を出す」ことになるのですか?

> 多様な考えを示して、子供が自分の力で判断すべきです。

はて? 今の教科書は育鵬社を除いて、一方的価値観に偏り過ぎていて
問題になっているのですが? あなたは、子供達にあなたの価値観を
示しているのですか? もしそうなら違うでしょう? あなた自己矛盾
することを言ってますよ? 教師という立場なら、日の丸や国歌を尊重する立場と、それはいけないと立場と公平に理由を添えて教える。それがあなたのいう「多様な考えを示す」ことではないのですか?

>大半が無自覚に歌っているだけではないですか?それが怖いところです。

そうでもないですよ。今はあなたのような教師が跋扈していることもあり、
橋下さんの存在もありで、相当自覚的に歌っている人が多いですし、高校生となると、
左翼教師の言うことは言うこととして、自分で選択している子が多いですよ。
入試も、左翼教授の引掛け問題がありますが、それも承知で肩をすくめながら◯をもらえる答えを書いたり、あるいは点数のいい子なら、その問題だけ×を承知で
その子の中で正しい答えを書いたりしています。
あなたが思うほど周囲は愚かではないですよ。

>公務員がこのように考えている、このように行動しているということを、どう考えるか。これが論点です。

口をつぐんでいるごとき、子供じみた反抗が「行動」」と呼ぶに値するかどうか甚だ疑問ですが・・・・

日本国家に頼って暮らしを立てている身で、日本国家を毀損するな。 毀損するなら日本国家を頼らぬ道を選べ。皆さんの意見もこれに尽きるのではないでしょうか?

逐一反駁していたらもっとありますが、さすがにこれ
以上長過ぎるのでやめます。

投稿: 雪華 | 2012年4月10日 (火) 23時05分

ふっくらまんまって人が面白いから参戦しますわ♪

トド子の経験則から

1、キチガイ教師とのリアルの議論で、「多角的な視点でどうして歴史を観られないんですか」と尋ねたことがあります。
そうしたらそいつは 「殺人犯の言うことも聞かなきゃいけないのか?」 と言い切りました。そういうのが教師ですわ。

2、日本人の祖先を殺人犯だと思うのなら何故日本の公務員で働いているのですか?日本人の税金から給料貰って。恥知らずですね。

3、職業選択の自由も、言論の自由も日本は保障されています。でも公務員は例外。それに気が付かないのは馬鹿です。

4、生徒の人格尊重と言う教師に限って、生徒にだけ規則を押し付ける。それって二枚舌。

5、先生と呼ばれる職業は未熟で社会経験のないまま増長する。教師にも定期的に能力試験を義務付けたら?運転免許の更新のように。

トド子の結論 教師や先生と呼ばれる人間にろくな奴はいない。
(実例、枝野。枝野は弁護士の先生でした。直ちに影響はないと大嘘を吐きました。日本人が放射能で苦悩する頃枝野は政界から消えているでしょうね)

投稿: 通名トド子 | 2012年4月11日 (水) 00時37分

ふっくらまんまさん♪

中国に日本が悪いことをしたから君が代は歌わない、でも
君が代を国歌とする日本から、カネだけは貰う、
そういうことなんですね。sad

投稿: 森へ行こう | 2012年4月11日 (水) 01時35分

通名トド子さんに反応

>先生と呼ばれる職業は未熟で社会経験のないまま増長する。

その通りです。あとボーズが、たちが悪いですね。
社会経験が希薄で視野が狭く、びっくりします、教師もね。
元教師の政治家って信用できない。
輿石東とかね。政治家ではないけれど宮川典子とか。

投稿: 森へ行こう | 2012年4月11日 (水) 07時13分

「校長センセ~、ふっくらまんま先生がちゃんと質問に答えてくれませ~ん」……道義上許されんってアンタ喰うか喰われるかの時代にそんな寝言言うとったら今頃日本っちゅう国家が存在しとらんで、言うに事欠いて『道義上』やて…ふまんさん(勝手に略しましたm(_ _)m)あんた現代の常識で物事考えとらんか?そら僕(50歳)も野田政権が中国や南北朝鮮に進攻するって言い出したら『阿呆かっ!』『国際法違反やがな!』って言うけどな…繰り返すけど喰うか喰われるか、殺るか殺られるかの時代やでぇ、少なくとも僕はアジアを席巻する欧米列強(白人至上主義)になにするモノぞと武器を取って戦って下さった御先祖様に感謝こそすれ間違ごぉても『道義的に許せん』なんて事は口に出来んな~、シナと南北朝鮮以外のアジアの国々では僕と同じような考えが少数派とは思えんし……あっそやそや、ふまんさんに肝心な事聞くの忘れてた『道義上許されんのなら当時の日本がどの様な外交をすべきだったのですか?』……ちゃんと答えてくれんと校長先生に言いつけるで~。

投稿: ペボ | 2012年4月11日 (水) 08時17分

横からのコメント失礼致します。

ふっくらまんまさんのご意見を読んでいまして、今の日本に潜んでいるものを感じ書かせて頂きました。
自由という言葉を履違えた考えです。

ふっくらまんまさんの言葉から「それは個人の自由でしょう?何がいけないの?」と心の中から聞こえてきます。
これは失礼ながら申しますと犯罪者と同じ考えです。

自由には秩序が必要です。
集団になれば尚更です。

ふっくらまんまさん、教員というご立場で本当に子供達の成長を心から願うのであれば、秩序(規則)と自由について考え、子供達に教えて下さい。

子を持つ親として、未来を育む子供達のためにもお願いします。

投稿: ヒサボ | 2012年4月11日 (水) 10時11分

ふっくらまんまさん


>他国の歴史に口出しするのはおかしいと考えます。

でしょ? 中国がなんで、日本の歴史を決めて押し付けて来て、なんで
日本人がそれを鵜呑みにしないといけませんの?

投稿: しじみちゃん | 2012年4月11日 (水) 13時33分

ふくらまんまさん

「がっこうで、きめられたきそくは、まもりましょう」bleah


と、それだけのことが、なんでそう、ねじくれた話に転換されるんだか?shock

投稿: いろは | 2012年4月11日 (水) 14時03分

歌を歌わぬという姑息な形ではなく、言葉にしてきちんとアンチを表明したらいかがですか? →人間の行動はそのような、all or nothing の形は取りません。君が代斉唱という、年に数度の機会に、「ためらい」となって現れるのです。


国家というのは個人の集大成です。その最大公約数的意志が国家の政策になります。
 →アジアには親日国と考える国の中にも、日本軍政下に苦い思いをした人が当然いると考えます。軍政にすり寄ったものは、当然いい思いをしているのです。

日本語もおやめになってはいかがでしょう?
 →論点はall or nothing ではないのです。

今侵略の意志を持って日の丸を振る人などいません。またかつて日本は侵略した歴史などありません。
 →満州支配は事実です。解釈が異なるだけではないですか?

あなたは日本が「したこと」に対して言うばかりで、されたことには言及しません。片務的言及は偏っています。
 →「したこと」を反省せず、歴史を無瑕疵なものと考えることこそ、危険です。これは日本に限らず、中国も韓国・朝鮮も過去を反省すべき、と考えます。

思想信条の表し方が問題だと指摘を受けているのでしょう?その場における「約束事」=「式次第」があるではないか、と。 大変 稚拙な論議ですよ、これは。
→敬意というものを考えると、個人の心から自然に湧き上がるものです。これを規則とか、義務とかいうところに、おかしな状況が生まれているのではないでしょうか。日本を世界に誇れる国にしたいのは、おそらくみなさんと同じなのです。

それほどあなたが個人として 申し訳なく思うならちゃんと中国に謝罪に出かけて、寄付という形で表してきたらどうですか、ということだったと思うのですが?
→論点はall or nothing ではないのです。過剰な主張はあなた自身の主張の土台を脆弱にしています。

今の教科書は育鵬社を除いて、一方的価値観に偏り過ぎていて問題になっているのですが? あなたは、子供達にあなたの価値観を示しているのですか? もしそうなら違うでしょう? 
 →なぜ、一社だけが不偏で、他社は偏り過ぎなのですか?数字からみると、逆なように見えます。文科省がおかしいのですね?

あなた自己矛盾 することを言ってますよ? 教師という立場なら、日の丸や国歌を尊重する立場と、それはいけないと立場と公平に理由を添えて教える。それがあなたのいう「多様な考えを示す」ことではないのですか?
 →それが理想ですね。現実はそうなりませんが。

、高校生となると、左翼教師の言うことは言うこととして、自分で選択している子が多いですよ。あなたが思うほど周囲は愚かではないですよ。
 →自覚を持って、政治的判断をすることは、よいことです。ただ、それは少数なのです。

日本国家に頼って暮らしを立てている身で、日本国家を毀損するな。 毀損するなら日本国家を頼らぬ道を選べ。皆さんの意見もこれに尽きるのではないでしょうか?
 →歴史を直視し、反省すべきは反省し、その上で世界に誇れる国になってほしいという思いです。他国が非難するから、こちらも非難するのでは、どうにもなりませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トド子の経験則から そういうのが教師ですわ。恥知らずですね。馬鹿です。
→狭い了見です。教師も様々ですよ。

中国に日本が悪いことをしたから君が代は歌わない、でも 君が代を国歌とする日本から、カネだけは貰う、 そういうことなんですね。
 →労働の対価はいただきます。年間数回のわずかな機会に、信条は守りたいですね。

ボーズが、たちが悪いですね。 社会経験が希薄で視野が狭く、びっくりします、教師もね。 →狭い了見です。ボーズも教師も様々ですよ。

道義上許されんってアンタ喰うか喰われるかの時代にそんな寝言言うとったら今頃日本っちゅう国家が存在しとらんで、
 →人間性が政治をも動かす最後の力です。政治家の最終判断=力量はここで決まります。

当時の日本がどの様な外交をすべきだったのですか?』
→前回書いたとおり、負の選択だった。歴史のタラレバを考えても無意味です。

ふっくらまんまさんの言葉から「それは個人の自由でしょう?何がいけないの?」と心の中から聞こえてきます。犯罪者と同じ考えです。
 →あなたにはそう思える、だけです。

自由には秩序が必要です。 集団になれば尚更です。
 →最低限の秩序を保ちつつ、式典の障害にならないよう気を配っての行動です。

教員というご立場で本当に子供達の成長を心から願うのであれば、秩序(規則)と自由について考え、子供達に教えて下さい。
→口をつぐむ自由を教えたいところですね。ただ、式典の障害になってしまうことは避けたいのでしていません。

中国がなんで、日本の歴史を決めて押し付けて来て、なんで 日本人がそれを鵜呑みにしないといけませんの?
→中国の主張を鵜呑みにする必要もありません。しかし、反省すべき点はある、と私は言っているのですよ。

「がっこうで、きめられたきそくは、まもりましょう」 と、それだけのことが、なんでそう、ねじくれた話に転換されるんだか?
→あなたがねじくれたと、そう思う。わたしはまっすぐと考える。それだけでしょ? 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お一人ずつ、答えてみましたが、最小限の答えで申し訳ないと思います。ただ、個人への中傷が多く、一番伺いたい歴史認識についてのコメントがなくなってしまいました。わたしの行動の原因はここにあるわけで、みなさんとの認識のずれが、どこから生まれたのかを知りたいのです。これ以降、歴史認識に関する投稿以外には、お答えしません。教師論には、もう繰り返しお答えしていますから。

2012年4月 9日 (月) 11時09分の  冬桜さん投稿の「もう一度対華21カ条要求について精査してください。」に議論を絞ってはいかがでしょう。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月12日 (木) 07時02分

ふっくらまんまさん

>「がっこうで、きめられたきそくは、まもりましょう」 と、それだけのことが、なんでそう、ねじくれた話に転換されるんだか?
→あなたがねじくれたと、そう思う。わたしはまっすぐと考える。それだけでしょ? 


ああ言えば上祐、
屁理屈、朝から屁こくな、クソ教師が、。


学校での規則は守れ、って言ってるだけじゃん。
オメエ教師だろが。
反省すべき日本から退職金受け取って生き延びる卑怯者。

「もう答えません」はおめーの敗北宣言と受け取っておくよ。
このキンなし宦官野郎。

これにレスつけんなよ、
答えねーと一回啖呵切ったんだから。

>議論を絞ってはいかがでしょう。

議題を勝手にてめえの都合で仕切ってんじゃねえやい、
構ってちゃん野郎が。

投稿: いろは | 2012年4月12日 (木) 07時38分

ハァ?無意味?此れが所謂すり替え&思考停止っちゅう奴か…現代の判断基準で当時の日本を『道義上許せん』とはどう言う了見しとるんか不思議に思ってたら『政治家の力量』やて(-.-;)『どのようにお考えですか?』には考える事自体『無意味』だそうで……卑怯な奴。

投稿: ペボ | 2012年4月12日 (木) 08時30分

ふっくらまんま様

レスは不要です。
君が代がためらいを起こすのならいっそのこと中国国家でも歌ったらいかが?
口をつぐむという行為は単なるマスターベーションです。
おそらくあなたは団塊世代の革命世代教師でしょうね。
そういう腐臭があなたのコメントから漂ってきます。

>日本軍政下に苦い思いをした人が当然いる

馬鹿な論点です。戦争ですよ?それで負けた国家です。
何故その国民の「非」の部分にだけ情を寄せるのでしょう・
「是」の部分の想像力が欠如しているのですね。
アメリカ占領軍の「非」の部分も是非言い続けてくださいね。
何度も言いますが戦争を善悪で語るのは歴史を舐めた行為です。

>口をつぐむ自由を教えたいところですね。ただ、式典の障害になってしまうことは避けたいのでしていません。

こんな教員が私の学生時代にいたら追放運動していますね。確実に。
ふっくらまんまさんに先に言っておきますが私の母校はサンデー毎日東大合格の常連校の都内国立大付属です。

>、個人への中傷が多く、一番伺いたい歴史認識についてのコメントがなくなってしまいました。

ずっと書いているのに頑なに認めないあなたと議論する気はありません。
あなたには人の意見を受け入れる度量も根性も備わっていませんから。
あとあなた故人の中傷と思うのがもう愚かしいです。
公務員だというあなたを代表するキチガイ日教組を糾弾しているのです。
田坂さんに嫌がらせするようなタイプもいますからね。
入学式の案内状にマジックで馬鹿な英文を書いて。
そして圧力かけて記事を抹消させて、挙句の果てに謝罪文記事を掲載させられました。さすが日教組。一個人の市議を潰すのはお得意のようで。
田坂さんには将来国政に出て日教組を解体していただきたいと思っています。
教育公務員の改革も同時に。
ふっくらまんまさんのような教員に教えられる悲劇の生徒が生まれないように。
子供を持つ親として切実にそう思います。

投稿: 冬桜 | 2012年4月12日 (木) 08時35分

対話ができない方っていらっしゃいますね。
最初から自らの耳は塞いで、声だけ放つ。
答えたくない、答えられない設問は無造作にスルー。
挙句、議論のテーマを自分で決める。
こういう人、棺桶に入るまでこうです。
不幸にも、こういう教師がいるのは現実なので、親と子が
注意するしかありませんね。
反面教師としての役割ぐらいはございますでしょ。

一言、よろしいでしょうか?


おみゃー、いい年こいて、せんずりこいてんじゃねーよ、ド腐れ教師が。


ごめんあそばせ・・・。

言ってわからぬ手合いは、罵りが一番。
バカは叩く。

投稿: 米びつさん | 2012年4月12日 (木) 12時55分

親と、こいつを教育した教師の顔が見てみたい。

投稿: 桜と刀 | 2012年4月12日 (木) 14時12分

負の選択か…僕は正の選択の内容を知りたいな~、ふまんさーん、当時の日本にはどんな選択肢が有ったのか是非教えて頂きたいm(_ _)m

投稿: ペボ | 2012年4月12日 (木) 14時20分

ふっくらまんまさ~ん


たぶん、あなたは、そろそろここにコメントを寄せた人たちの「民度」を
蔑んでみせつつ、一方的な勝利宣言で遁走準備中だと予想しました。smile

違います~?

以前、ミッツ・マングローブの、フジテレビへのデモ隊に対しての
誤認識に基づくアホ意見を叩かれて、ブログが炎上したことが
あるのですが、その中でたった一人、この愚かな女装屋を
擁護するのが現れて、コメ欄に延々と粘着、しまいにゃ、じとじと屁理屈を繰り出して
議論も対話も成立せず、しまいにゃ皆から罵られぶっ叩かれて
何だかとっても、キムチ臭かったのですが・・・ヘタレな言い逃れや論理の
展開ぶりがあなたに、酷似してましたね。

あなたに朝鮮人の気配はしませんけど。
だからこそ、不思議なんです。なんであなたみたいな日本毀損派って
あーいや、良心的反省屋さんって なぜ
思考形態や言葉が、朝鮮人や中国人に似通うのでしょう?

文化祭にはチャイナ服辮髪でどーぞ。happy02
チマチョゴリの女装で教壇に立たれたら、お似合いかも。

冗談はともかく、現在進行形で侵略行為中、他民族虐殺中の
中国が反省どころか意気揚々と軍事費を増強、かたわら日本にいちゃもんつけて
物乞いの手を差し出して来ている中、日本だけ反省シル、って
なんですか、それ・・・・。

投稿: 私は予想屋さん | 2012年4月12日 (木) 14時29分

確かにイヤになり、切り上げたいところです。個人的な「ためらい」という感情を、見当違いの日教組だの左翼だのレッテルを貼り、果ては中傷で罵るだけの投稿者には呆れます。下劣な言葉遣いには恥を知ってほしいですね。ひとつ、ご自分の品性を公に表明する勇気には感心します。しかし、肝心の歴史認識については、まるで議論もできないままです。

過去を反省できないなら、人間として恥ずかしいと思います。もちろん、日本だけが負の歴史を持つわけではなく、中国も朝鮮も同じ責務は持ちます。しかし、他国がしないから日本もしないとは、呆れた論理です。歴史を真摯に見つめることができないなら、外交さえ喧嘩と同じです。人間性を欠いた政治/外交は、結局戦争しかその解決手段を持ち得ないでしょう。このHPで語られてきた主張は、他国を卑下することで、日本自身の品性をも貶めています。日本を愛するのであれば、事実をまず見つめるべきでしょう。

何年も前の中国での反日暴動は、中国政府自身が反日感情を増幅させ、過剰な反応に政府自身があわてるという事態でした。これは、このままこのサイト上のむき出しの反中国感情が、到達する地点を明確に示していますね。みなさんは、あの時代の反日感情に燃える若者と、同じ感情で投稿していませんか?他国を卑下すること、自国の歴史を無反省に美化することは、中国の例からも、空しい結果をもたらすことを学んでほしいと思います。

そして再度、伺いますが、下関条約、対華21カ条要求は条文が現に残っています。この歴史を否定しますか?また、関東軍の満州支配の歴史を否定しますか?私は、現実の負の歴史だと考えています。アジアへの貢献が一部あったとしても、侵略という重い事実は否定しがたくあると考えます。これが根底的な問題意識です。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月13日 (金) 22時04分

ふっくらまんまさん

あなたこそ論点をすり替えていますよ。人の質問はことごとくスルー。
自ら粘着したい議題のみ言い立てる。
勝手に話題を変えないように。皆が問いかけているのは、以下ではないですか?
それらに答えないから叩かれるのです。

再度伺います。これらが根底的な問題です。

一 仮にあなたの論拠に立つとして、それがなぜ君が代と日の丸否定になるのか
  それを答えなさい。象徴だから、という言い分は論破されています。
  あなたはそれ以上答えようとせず、話題を他に持って行くから。

一 学校の規則を守りましょうという言い分の、どこがなぜ間違いですか?
  これにも、あなたは答えていませんね。
  自分に都合の悪いことは全てスルー。そして人に別話題の答えを強要する。
  

一 あの当時、日本がでは、どのような行動の選択肢があったのか、あなたが
  考える日本の最も正しい行動を示せ、という問いかけもあなたは無視して
  います。あなたがこだわる過去の歴史認識に対しての、端的な
  これは問いかけであり、答えですよ。


・・・皆さんの文章を批判していらっしゃいますが、慇懃無礼という
言葉をご存知ですか? 言葉遣いさえきちんとしていれば、それは品性があるということではありません。
丹念な言葉を装いながら、延々と自説のみを繰り返し人の質問は無視するあなたが
もっともゲスだと私は思います。

投稿: 雪華 | 2012年4月14日 (土) 10時17分

清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、独立自主を損害するような朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼等は永遠に廃止する。(第一条)
清国は、遼東半島、台湾、澎湖諸島など付属諸島嶼の主権ならびに該地方にある城塁、兵器製造所及び官有物を永遠に日本に割与する。(第二条、第三条)
清国は、賠償金2億テール(現在価値で銀1kgが12万円程度なので、8950億円前後。当時価格で日本の国家予算8000万円の4倍強の3億6000万円前後)を日本に支払う。(第四条)
割与された土地の住人は自由に所有不動産を売却して居住地を選択することができ、条約批准2年後も割与地に住んでいる住人は日本の都合で日本国民と見なすことができる。(第五条)
清国は、沙市、重慶、蘇州、杭州を日本に開放する。また清国は、日本に最恵国待遇を認める。(第六条)
日本は3か月以内に清国領土内の日本軍を引き揚げる。(第七条)
清国は日本軍による山東省威海衛の一時占領を認める。賠償金の支払いに不備があれば日本軍は引き揚げない。(第八条)
清国にいる日本人俘虜を返還し、虐待もしくは処刑してはいけない。日本軍に協力した清国人にいかなる処刑もしてはいけないし、させてはいけない。(第九条)
条約批准の日から戦闘を停止する。(第十条)
条約は大日本国皇帝および大清国皇帝が批准し、批准は山東省芝罘で明治28年5月8日、すなわち光緒21年4月14日に交換される。(第十一条)

第1号 山東省について ドイツが山東省に持っていた権益を日本が継承すること
山東省内やその沿岸島嶼を他国に譲与・貸与しないこと
芝罘または竜口と膠州湾から済南に至る鉄道(膠済鉄道)を連絡する鉄道の敷設権を日本に許すこと
山東省の主要都市を外国人の居住・貿易のために自ら進んで開放すること

第2号 南満州及び東部内蒙古について 旅順・大連(関東州)の租借期限、満鉄・安奉鉄道の権益期限を99年に延長すること(旅順・大連は1997年まで、満鉄・安奉鉄道は2004年まで)
日本人に対し、各種商工業上の建物の建設、耕作に必要な土地の貸借・所有権を与えること
日本人が南満州・東部内蒙古において自由に居住・往来したり、各種商工業などの業務に従事することを許すこと
日本人に対し、指定する鉱山の採掘権を与えること
他国人に鉄道敷設権を与えるとき、鉄道敷設のために他国から資金援助を受けるとき、また諸税を担保として借款を受けるときは日本政府の同意を得ること
政治・財政・軍事に関する顧問教官を必要とする場合は日本政府に協議すること
吉長鉄道の管理・経営を99年間日本に委任すること

第3号 漢冶萍公司(かんやひょうこんす:中華民国最大の製鉄会社)について 漢冶萍公司を日中合弁化すること。また、中国政府は日本政府の同意なく同公司の権利・財産などを処分しないようにすること。
漢冶萍公司に属する諸鉱山付近の鉱山について、同公司の承諾なくして他者に採掘を許可しないこと。また、同公司に直接的・間接的に影響が及ぶおそれのある措置を執る場合は、まず同公司の同意を得ること

第4号 中国の領土保全について 沿岸の港湾・島嶼を外国に譲与・貸与しないこと

第5号 中国政府の顧問として日本人を雇用すること、その他 中国政府に政治経済軍事顧問として有力な日本人を雇用すること
中国内地の日本の病院・寺院・学校に対して、その土地所有権を認めること
これまでは日中間で警察事故が発生することが多く、不快な論争を醸したことも少なくなかったため、必要性のある地方の警察を日中合同とするか、またはその地方の中国警察に多数の日本人を雇用することとし、中国警察機関の刷新確立を図ること
一定の数量(中国政府所有の半数)以上の兵器の供給を日本より行い、あるいは中国国内に日中合弁の兵器廠を設立し、日本より技師・材料の供給を仰ぐこと
武昌と九江を連絡する鉄道、および南昌・杭州間、南昌・潮州間の鉄道敷設権を日本に与えること
福建省における鉄道・鉱山・港湾の設備(造船所を含む)に関して、外国資本を必要とする場合はまず日本に協議すること
中国において日本人の布教権を認めること

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以上の膨大な内容のどこを、この狭いコメント欄で討議するのですか?
のっけから無理なことを。

内容自体はロシア、フランス、イギリス、ドイツなどが要求してきたところと比べて、特に過酷ではありません。物事には常に正と負、光と影が寄り添います。
しかしながら、これらをもってして、あなたが侵略というなら、それもよろしい。
しかし、だから教師として学校の規則を破ってよいという論拠は成り立ちません。
単純にそういうこと。論議をすり替えないでくださいね。

投稿: たのかえる | 2012年4月14日 (土) 10時32分

上記のコメントの方が書いているように、ふっくらまんまさんとやらの意見は「壮大なセンズリ」行為ですね♪

>しかし、肝心の歴史認識については、まるで議論もできないままです。

あなたが議論の俎上に乗らないからでしょうに。
左翼の常套手段で話をすり替える。
あたかも集団で叩かれている可哀想な被害者演じて。
あなたを見ていて韓国の水曜デモの「自称従軍慰安婦」婆さん思い出しますよ♪

>過去を反省できないなら、人間として恥ずかしいと思います。

反省するなら猿でも出来ますわ♪
式典の君が代で口をつぐむのがあなたの反省ですか?
私の反省は「次は負けない。徹底的に潰すべき」ですわね♪

>何年も前の中国での反日暴動は、中国政府自身が反日感情を増幅させ、過剰な反応に政府自身があわてるという事態でした。

2005年の日本大使館襲撃の事でしょうかね?
ふっくらまんまさんにお伺いしますけれど反日教育を施す中国や韓国と仲良くする意味あります?
私、中韓は大嫌いで是非国交を無くして欲しいと考えていますの♪
韓タレ中心に自分のブログで書いていますけれど。
気持ち悪い押し付けにずっと「ノー」と言い続けていますわ♪
領土だけでは無く文化も侵略されるのだという言葉をあんたに贈りますわ♪

あ、文章は丁寧口調で書けば説得力あると思うのは大間違いです。
あんたのような文章は朝日の投稿欄にでも送れば良いのでは?
たさかさんのところで壮大なオナニー見せられても困惑しますわ♪
たさかさんは公人であって全ての経歴を明らかにして自説をブログに書いている議員さんですもの。
ふっくらまんまとは立場違いますから。

投稿: 通名トド子 | 2012年4月14日 (土) 11時06分

ふっくらまんまさんへ質問。

貴方のお父さんはどういう方でしたか。またお父さんとはどういう親子関係でしたか?

投稿: みぃ | 2012年4月14日 (土) 11時07分

つい最近にこちらを知りました。私は、埼玉に住む50代の主婦です。
お恥ずかしいのですが、日本の歴史にもあまり興味も持たず、自分や家族の幸せばかりを願って生きてきました。のほほんと生きてきたということです。
しかし、こんな無知の私でも、最近の日本に、とっても不安と、恐怖を感じてしまいます。
この前までは、どちらかといえば、ふっくらまんまさんのような認識を漠然と思っておりましたが、いろんな情報を知り、すこしではありますが歴史を勉強して、考えがまったく変わりました。これから日本を背負っていく子供たちに、日本人としての誇りと自信を持つ教育をしていかないでどうするのですか。負の反省も勿論必要でしょう。しかし、それにも限度があります。今の日本の若者は、特に男子ですが、物事に向かっていく姿勢が弱く、無難思考になりがちだそうで、夢もない子が多いと聞きました。これはまだ子育て中の方たちから聞いた話です。
ふっくらまんまさんにお聞きしたいです。これからの日本の子供たちにどうゆう教育をすれば、未来を明るく、日本を良くすることができるとお考えでしょうか?
戦争は悪い、侵略はいけない、こんなことは小学生でも分かることです。
ふっくらまんまさんも、日本の教育者であるのですから当然未来の日本を良くしたいと思っていらっしゃるのでしょうから。

それから、私の思考能力は低下してますが、負の歴史の反省を他の国がしないから、日本もしなくてよい・・・とか、自国の歴史を無反省に美化する・・・とか本当にこちらの方々が思ってるとは思えませんが。
日本をよくしたいと心から願っていらっしゃる方々だと私は思いますよ。

投稿: hagi | 2012年4月14日 (土) 11時12分

 ふっくらまんまさん、こんにちは。

 ふっくらまんまさんが教育の現場に居ることを本当に残念に思います。
 ひいては公務員、教員には何が必要かを考えさせられます。

>しかし、他国がしないから日本もしないとは、呆れた論理です。

 ふっくらまんまさんの脳内では、日本は過去を反省し、謝罪もしていないと変換されているようです。
 日本が中国と朝鮮半島、そしてほか、アジア諸国に対して何度も謝罪を行っているのはご存じないのでしょうか?
 そして、多額の賠償金を支払い、その後も経済援助を続けています。中国に関しては、日本よりも「お金持ち」になったのに、いまだに続けています。これでどうして「他国がしないから日本もしない」なんて言えるのでしょうか?
 首相自ら、政府として口頭で謝罪を行い、談話を発表し、金銭的な補償を行っている。
 それでもなお、「日本が何もしない」などと、どうして言えるのでしょうか?

 それでも「何もしてない」「もっとよこせ」とゴネるほうに問題があると普通の感覚を持った人間なら考えると思います。


>そして再度、伺いますが、下関条約、対華21カ条要求は条文が現に残っています。こ>の歴史を否定しますか?また、関東軍の満州支配の歴史を否定しますか?

 他の方も指摘されていますが、当時のことを現在の感覚で判断するのは間違っています。
 これらは当時の国際情勢の中では普通に行われていたことです。
 当時は売春も合法でしたし、児童の労働や口減らしのために子供を売る、ということは普通に行われていました。だから当時の人たちはすべからく罪人でどこかに賠償を行わなければならないのでしょうか?

 結果として日本が敗戦したことで、日本は中国に対し謝罪をして賠償金を支払っています。
 あなたの言う「歴史の悪」に対して、謝罪と賠償をすでに行っており、日中両国にとって、この件は済んでいるのですけど。それを未だに言いつづける方が悪いでしょう?
 
 ふっくらまんまさんが隣人とトラブルがあり、裁判なりなんなりで解決したとします。

 裁判所の裁定でふっくらまんまさんが賠償金を払うことになり、相手も合意した金額をきちんと期日までに支払った。

 それでも相手が「ふっくらまんまは謝罪も賠償もしない」と隣近所に触れ回ったり、ふっくらまんまさんの庭の一部を勝手に占拠したり、ふっくらまんまさんの家の中にたびたび入りこんで悪さをしたりを繰り返す。相手を注意すると「お前が謝罪と賠償をしないからだ。負の歴史を認めない!」と言いがかりをつける。

 こんなことをされてもふっくらまんまさんは何も言わないのでしょうか?

 そして、こんな相手と対峙した時にはどうしたらいいと思いますか?
 
 相手にとって解決とはふっくらまんまさんとその子孫が、相手の言い分を聞き続け、未来永劫謝罪と賠償を続けることなのです。
 ふっくらまんまさん個人の問題ならそれでもいいですよ?だけどあなたは、あなたと関係のない一般の日本人まで重荷を負わせようとしている。

 しかもそもその「負」が本当におわなければならないものなのかどうか疑問符がついているものなのです。

 ふっくらまんまさん、これだけは答えてください。
 日本は時の首相自らが謝罪し、謝罪の政府談話を発表し、民間も含まれば、数限りない謝罪を行ってきました。(事の真偽は敢えて問いません)
 莫大な賠償金をすでに支払い済みであり、その後も莫大な経済援助を行っています。日本人が治めた血税でね。その間に日本国民は飢えて死に、経済的に困窮して自ら死を選んだ人もたくさんいます。それはご存知ですよね?
 多数の日本人の犠牲の上で賠償金を支払い、その後も経済援助という名のもとに莫大なお金を吸い上げ続けられています。
 これだけ謝罪と賠償を行い、教科書にも記述し、教育現場では中国、韓国の言い分そのままの授業が教師たちの手により行われています。

 それでもなお「負の歴史に向き合っていない」とふっくらまんまさんが言われる理由は何でしょうか?

 また、そこまで中国、韓国に肩入れされるふっくらまんまさん。日本政府が歴史と向き合っていないのなら、個人的にはどのような形で負の歴史と向き合っておられるのですか?教えてください。

投稿: 熊子 | 2012年4月14日 (土) 11時15分

ふっくらまんまさん

もう一つ、あなたは質問に答えていないですよ。

●それほど恥ずかしい日本から、なぜお金を貰って暮らすのですか?
たくさんの退職金を貰える暮らしの安定を国に保証してもらいながら。


これらの質問は全てはぐらかして、下関条約といきなりどこへ飛ばれてもねえ?
まずブログなりで自説を披露なさってから、皆さんの意見を問えば
具体的に答えてもらえるでしょう。

そもそも、ここの話題はあなたが、君が代を歌わない、ということでの応酬です。
話題を広げすぎるのは逃げです。

まず上記の質問に答えてくださいね。
他の方々の質問にも。

投稿: 米びつ | 2012年4月14日 (土) 11時16分

ふっくらまんま様

>人間性を欠いた政治/外交は、結局戦争しかその解決手段を持ち得ないでしょう。

あの時代に「人間性」を備えた政治/外交がありました?
あったらご教示ください。
私は現代に於いても知りません。
中国、韓国、北朝鮮と著しく「人間性」を欠いた国々に囲まれて、
日本はやられ放題ですけどね。

卒業式の式次第を教師が乱して口をつぐんでいることが「人間性」でしょうか?

あなたは何度問いかけられても逃げていますが、

【自らの思想信条を理由に校則を破る生徒をあなたは認めるのですか?】

投稿: 桜と刀 | 2012年4月14日 (土) 11時34分

歴史認識に戻してもらえないので、やむを得ずお答えします。


仮にあなたの論拠に立つとして、それがなぜ君が代と日の丸否定になるのかそれを答えなさい。象徴だから、という言い分は論破されています。
→→論破ですか??日本軍が侵略した地域に立てられた旗は日の丸です。占領下の人々は、日の丸をどう感じるか、という問題です。日の丸を占領軍の象徴と言うのです。それを土地の人々は快く思えないだろう、と考えます。

学校の規則を守りましょうという言い分の、どこがなぜ間違いですか?
→→歴史認識が異なっても、規則遵守を優先せよ、というのは、日本軍の占領地域の住民支配と同じレベルの対応です。

あの当時、日本がでは、どのような行動の選択肢があったのか、
→→選択肢は見つかりません。世界の傾向ですから。しかし、正当化できるものではないのです。

皆さんの文章を批判していらっしゃいますが、慇懃無礼という 言葉をご存知ですか?
→→無礼はどちらですか?節度のないひどい言葉を使うことしかできない方は、投稿自体が無意味か、あるいは自らを貶めていると思います。

(21ヶ条全文掲載の後で)以上の膨大な内容のどこを、この狭いコメント欄で討議するのですか?
→→どなたかの、ご意見に沿って議論をしようとしたのですが、以前のコメントをしっかり確認してください。また、討議することは簡単です。侵略なのか貢献なのか、条文を読んで考えればすむことです。

物事には常に正と負、光と影が寄り添います。しかしながら、これらをもってして、あなたが侵略というなら、それもよろしい。しかし、だから教師として学校の規則を破ってよいという論拠は成り立ちません。
→→歴史認識が異なっても、規則遵守を優先せよ、というのは、日本の占領地域の住民支配と同じレベルの対応です。思想を力で押さえつける東京や大阪の知事には呆れてしまいます。治安維持とでも言い出しそうです。

上記のコメントの方が書いているように、ふっくらまんまさんとやらの意見は「壮大なセンズリ」行為ですね♪
→→下品な言葉を並べることの、恥を知りなさい。あなたの下劣な品性が現れていますよ。

あなたが議論の俎上に乗らないからでしょうに。左翼の常套手段で話をすり替える。あたかも集団で叩かれている可哀想な被害者演じて。あなたを見ていて韓国の水曜デモの「自称従軍慰安婦」婆さん思い出しますよ♪
→→悲惨な過去を、なぜ、「自称」などと言えるのか。このように卑下できる品性が信じられません。

式典の君が代で口をつぐむのがあなたの反省ですか? 私の反省は「次は負けない。徹底的に潰すべき」ですわね♪
→→野蛮な思想ですね。喧嘩が好きなんですね。

2005年の日本大使館襲撃の事でしょうかね? ふっくらまんまさんにお伺いしますけれど反日教育を施す中国や韓国と仲良くする意味あります? 私、中韓は大嫌いで是非国交を無くして欲しいと考えていますの♪
→→好き嫌いで外交はできません。経済的圧力も軍事的展開も必要ですが、外交能力は反省や人間性も含めた全人的な交渉能力が必要です。アジアの中にある限り、隣国とは外交交渉を続ける必要があります。

韓タレ中心に自分のブログで書いていますけれど。 気持ち悪い押し付けにずっと「ノー」と言い続けていますわ♪
→→それはあなたの自由ですね。自分のブログであれば、ご自由にどうぞ。

たさかさんのところで壮大なオナニー見せられても困惑しますわ♪たさかさんは公人であって全ての経歴を明らかにして自説をブログに書いている議員さんですもの
→→下品ですね。あなたがこのHPを貶めていませんか。

貴方のお父さんはどういう方でしたか。またお父さんとはどういう親子関係でしたか?
→→親子関係に信条の形成を見る?さもしいお考えですね。堂々と是非を語ってください。

つい最近にこちらを知りました。最近の日本に、とっても不安と、恐怖を感じてしまいます。これから日本を背負っていく子供たちに、日本人としての誇りと自信を持つ教育をしていかないでどうするのですか。負の反省も勿論必要でしょう。しかし、それにも限度があります。・・・ ふっくらまんまさんにお聞きしたいです。これからの日本の子供たちにどうゆう教育をすれば、未来を明るく、日本を良くすることができるとお考えでしょうか?
→→誇りある日本人として、負の歴史は反省し、アジアの国々とのより健全な友好を作りたい。賠償したからもう充分とかではなく、挑発されたから仕返すのでもなく、誇り高く是々非々を明確にできる日本人になってほしいと考えています。


それから、私の思考能力は低下してますが、負の歴史の反省を他の国がしないから、日本もしなくてよい・・・とか、自国の歴史を無反省に美化する・・・とか本当にこちらの方々が思ってるとは思えませんが。
→→たとえば、3/30の投稿「日韓併合は韓国にとって、偉大な恩恵であった。日本はむしろ犠牲者。」「日本や日本人という意識があれば、・・・(沖縄から)出ていくべきは沖縄の人たちです。」というコメントをどう思われますか。

 ふっくらまんまさんが教育の現場に居ることを本当に残念に思います。ひいては公務員、教員には何が必要かを考えさせられます。
→→生徒に必要なのは、多角的な視点の提示です。その中で自分の考えを形成すべきです。

日本は過去を反省し、謝罪もしていないと変換されているようです。日本が中国と朝鮮半島、そしてほか、アジア諸国に対して何度も謝罪を行っているのはご存じないのでしょうか?そして、多額の賠償金を支払い、その後も経済援助を続けています。中国に関しては、日本よりも「お金持ち」になったのに、いまだに続けています。これでどうして「他国がしないから日本もしない」なんて言えるのでしょうか?
→→中国にも反省すべき点がある。何度も言いました。相手が喧嘩ごしだから、こちらも喧嘩ごしになるのは、無意味だとも言いました。

他の方も指摘されていますが、当時のことを現在の感覚で判断するのは間違っています。
これらは当時の国際情勢の中では普通に行われていたことです。当時の人たちはすべからく罪人でどこかに賠償を行わなければならないのでしょうか?
→→世界の歴史で、悲惨な事例は山とあり、それが普通です。しかし、それについて悲しみやためらいを持つことを、否定しようということがおかしいと考えるのです。

結果として日本が敗戦したことで、日本は中国に対し謝罪をして賠償金を支払っています。
あなたの言う「歴史の悪」に対して、謝罪と賠償をすでに行っており、日中両国にとって、この件は済んでいるのですけど。それを未だに言いつづける方が悪いでしょう?
→→過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことを、否定しようということがおかしいと考えるのです。大阪の知事はそれが当然としています。私は受け入れられません。

 それでも相手が「ふっくらまんまは謝罪も賠償もしない」と隣近所に触れ回ったり、ふっくらまんまさんの庭の一部を勝手に占拠したり、・・・こんなことをされてもふっくらまんまさんは何も言わないのでしょうか?
→→毅然として立ち向かう。それは、外交上当然のことです。個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことと、外交において必要と言った人間性を分けるべきです。
 
相手にとって解決とはふっくらまんまさんとその子孫が、相手の言い分を聞き続け、未来永劫謝罪と賠償を続けることなのです。あなたと関係のない一般の日本人まで重荷を負わせようとしている。
→→それは、日本の外交能力が未熟だからです。喧嘩は本質的な解決とはほど遠いものです。


日本は時の首相自らが謝罪し、謝罪の政府談話を発表し、民間も含まれば、数限りない謝罪を行ってきました。莫大なをすでに支払い済みであり、その後も莫大な経済援助を行っています。日本人が治めた血税でね。その間に日本国民は飢えて死に、経済的に困窮して自ら死を選んだ人もたくさんいます。それはご存知ですよね?それでもなお「負の歴史に向き合っていない」とふっくらまんまさんが言われる理由は何でしょうか?
→→アメリカが日本国内を蹂躙したのと同様に、日本は中国朝鮮国内を蹂躙したのです。支払い済みの賠償金とはどにような額でしょう。また経済援助は無償でしょうか。有償やひも付きが多くあったのではありませんか。経済的困窮は日本だけではないですね。

また、そこまで中国、韓国に肩入れされるふっくらまんまさん。日本政府が歴史と向き合っていないのなら、個人的にはどのような形で負の歴史と向き合っておられるのですか?教えてください。
→→肩入れしているのではありません。自国の歴史を振り返り、日の丸を機械的に肯定する政策に疑問を持つのです。

それほど恥ずかしい日本から、なぜお金を貰って暮らすのですか?たくさんの退職金を貰える暮らしの安定を国に保証してもらいながら。
→→私は日本人として、誇り高くいきたいのです。だから、喧嘩ではなく是々非々で対応したいのです。また、私がウン十年前に選んだ職業を、いまさらあれこれ言わないでほしいですね。公務員バッシングは、政治の貧困の裏返しですよ。そのことに気づいてください。

下関条約といきなりどこへ飛ばれてもねえ?まずブログなりで自説を披露なさってから、皆さんの意見を問えば 具体的に答えてもらえるでしょう。そもそも、ここの話題はあなたが、君が代を歌わない、ということでの応酬です。話題を広げすぎるのは逃げです。
→→どなたかの、ご意見に沿って議論をしようとしたのですが、以前のコメントをしっかり確認してください。

あの時代に「人間性」を備えた政治/外交がありました? あったらご教示ください。私は現代に於いても知りません。
→→外交の最終決断は、首脳同士の人間的な信頼が必要です。信頼できない相手と、どうして条約を締結しますか?田中角栄と周恩来、古くは劉備と孔明。相手に何かを感じたから合意があったのです。

中国、韓国、北朝鮮と著しく「人間性」を欠いた国々に囲まれて、日本はやられ放題ですけどね。
→→それは、日本の外交能力が未熟だからです。喧嘩は本質的な解決とはほど遠いものです。

卒業式の式次第を教師が乱して口をつぐんでいることが「人間性」でしょうか?あなたは何度問いかけられても逃げていますが、
→→規則とかで、信条を縛るのはもっと非人間的な行為です。

自らの思想信条を理由に校則を破る生徒をあなたは認めるのですか?
→→宗教上ですが教義により食べられない、あるいはできないことを無理強いしてはおりません。これと思想信条はかなり近いと考えます。少なくとも、東京・大阪方式は非人間的な行為です。

多くの方がコメントしてくださっています。しかし、私には同じコメントに同じ答えばかりしているようで、イヤになります。今後、以前と同内容のコメントには答えない、という非礼をご容赦ください。少しでも、これまでと視点が変われば、必ずコメントします。また、皮肉ていどなら結構ですが、下劣な言葉は慎みませんか。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月14日 (土) 21時42分

あら?下品と言って下さってとても光栄ですわ♪
あんたみたいなオナニー野郎に賞賛されたくないし。
みんなの質問に答えているようで、一番大切な質問に答えていませんね♪

一つだけあなたにお尋ねしますわ♪

あんたの学校の男子生徒が「ピンクのアフロ髪でトラジマのビキニの水着で登校したい。規則とかで、信条を縛るのはもっと非人間的な行為なのだから。個人の自由を認めろ。それと体育は女子としてやりたい。私は性同一障害なのだから!」と主張したらその生徒の発言を支持しますか?
その生徒はホルモン治療はまだ受けられない年齢です。

極端な例だと思わないでくださいね。あんたの主張と同じですから♪

実際にいますからね♪性同一障害の方は。答えてね♪オナニーふっくらまんまさん☆

投稿: 通名トド子 | 2012年4月14日 (土) 22時13分

>歴史認識に戻してもらえないので、

戻すって何ですか? 発端はある一人教師が卒業式の式次第で決められた
国歌を歌わない、そこが問題点ですが。問答無用、規則に従えぬなら
公務員を辞めよ。

>日の丸を占領軍の象徴と言うのです。それを土地の人々は快く思えないだろう、と考えます。

だから何? 思うのは勝手。日の丸を他のデザインに変えれば済む問題か、愚か者が。

>歴史認識が異なっても、規則遵守を優先せよ、というのは、日本軍の占領地域の住民支配と同じレベルの対応です。

あなたは非支配国の住人ではなく、公務員を辞める自由がある。
何なら日本も出て行ける。同じにするな。なぜ辞めない? なぜ出て行かない?
日本はお前を要らない。

>選択肢は見つかりません。世界の傾向ですから。しかし、正当化できるものではないのです。

この世に100%正当化できるものなど何もない、ばか者。

>無礼はどちらですか?

あなたです。投げかけられる質問には真っ向から答えず屁理屈オンパレード、
屁は尻からどうぞ、口からひるもんではない。
その汚い肛門口を永遠に閉じなさい。

>節度のないひどい言葉を使うことしかできない方は、投稿自体が無意味か、あるいは自らを貶めていると思います。


節度のないひどい論理展開しかてきない方は・・・以下同文。

>侵略なのか貢献なのか、条文を読んで考えればすむことです。

侵略ではない。条件だ、以上。

>歴史認識が異なっても、規則遵守を優先せよ、

歴史認識ではなく、単にその場の約束事です。
守りなさい。

>下品な言葉を並べることの、恥を知りなさい。あなたの下劣な品性が現れていますよ。

オナニーもせんずりもどってことないです、あなたの下品で卑怯な遁走理論を読まされる苦痛に比べれば。五十づらこいて、萎えマラしごいでんじゃねえやい。

>悲惨な過去を、なぜ、「自称」などと言えるのか。このように卑下できる品性が信じられません。

従軍慰安婦を信じてるんだ!? こりゃまたびっくり、阿呆陀羅経。

>野蛮な思想ですね。喧嘩が好きなんですね。

おみゃーの、野蛮な屁理屈には負けるわ。屁は一人でこけ。

>親子関係に信条の形成を見る?さもしいお考えですね。堂々と是非を語ってください。

なんで「さもしい」の? 私も本気で、あんたの親の顔が見たい。
それと妙な事吹き込んだ教師のつらを。

>誇り高く是々非々を明確にできる日本人になってほしいと考えています。

あなたの文面からは誇り高さより、惨めったらしい、饐えた臭いしか感じないけど。


>たとえば、3/30の投稿「日韓併合は韓国にとって、偉大な恩恵であった。日本はむしろ犠牲者。」「日本や日本人という意識があれば、・・・(沖縄から)出ていくべきは沖縄の人たちです。」というコメントをどう思われますか。

横レスですけど、実に正しい認識です。どこがどう間違っているのか理由とデータを添えて示しなさい。

>生徒に必要なのは、多角的な視点の提示です。その中で自分の考えを形成すべきです。

これも誰かに言われてたけどトンズラして答えてないよね。
多角的、ってあんた、多角的に教えてるの?
日の丸と君が代に敬意を持つべきという論も教えないと多角にはならない。
先ず教科書が偏向している。ましなのは育鵬社だけってのも指摘されてなかった?
・・・たくもう、都合の悪いことには答えないんだから。

>。相手が喧嘩ごしだから、こちらも喧嘩ごしになるのは、無意味だとも言いました。

というアホがいるから、竹島は取られちゃった。
相手がバカか知能の低い動物なら叩いて教えねば解らぬことがあるってこと。
お前もな。五十男がおちょぼぐちで、何青いこと垂れ流してやがる。

>世界の歴史で、悲惨な事例は山とあり、それが普通です。しかし、それについて悲しみやためらいを持つことを、否定しようということがおかしいと考えるのです。

自国に悲しみやためらいを持ちながら、カネだけは国からしっかりもらおうという
根性が薄汚いと申し上げているのです。

>過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことを、否定しようということがおかしいと考えるのです。

過ちは何もありません。ただ戦争がそこにあった。勝てば官軍負ければ賊軍、そういうことです。

>個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことと、

はいはい、それがお好きなようなら、悲しみとためらいを持ってなさい。
カネ受取る時だけはためらいもないって、笑えるけど。wwww
 
>それは、日本の外交能力が未熟だからです。

あなたのような愚かな考えを持つ政治家が多いから、未熟になるんです。


>アメリカが日本国内を蹂躙したのと同様に、日本は中国朝鮮国内を蹂躙したのです。

蹂躙などこれっぽちもしていません、以上。

>自国の歴史を振り返り、日の丸を機械的に肯定する政策に疑問を持つのです。

日の丸ではなく、日の三角ならよろしいの?

>それほど恥ずかしい日本から、なぜお金を貰って暮らすのですか?たくさんの退職金を貰える暮らしの安定を国に保証してもらいながら。
→→私は日本人として、誇り高くいきたいのです。だから、喧嘩ではなく是々非々で対応したいのです。また、私がウン十年前に選んだ職業を、いまさらあれこれ言わないでほしいですね。公務員バッシングは、政治の貧困の裏返しですよ。そのことに気づいてください。

ここ一番すり替えてるよね。そのことに気づいてください。
日本を反省してるんでしょ? その反省してる対象からゼニ貰って恥ずかしくないの?
と言われてる。他に仕事あるでしょ? 「誇り高く」働ける職場が。日の丸も翻ってないところが。いっそ朝鮮か中国に格安の日本語教師で行けば?
それほど悪いことしたと思ってるなら夏のボーナスは迷わず、朝鮮と中国に寄付ね。
もともと、日本国民が汗水垂らして収めた税金だから、あなたの趣旨にも合うでしょ?

お金を差し出して、土下座して来てください。

もっとあるけど、もう鬱陶しいや。あんた、怒っているみたいだけど、ここの人たちはあんたの、クソバカぶりに相当憤っているように見える。

ほなさいなら。

投稿: 桜と刀 | 2012年4月14日 (土) 22時33分

ふっくらまんまさんへ

もう一度確認させて下さい。あなたのお父さんはどういう方でしたか。お父さんと貴方は、どういう親子関係でしたか?

信条の形成を知りたいわけではありません。教師なら教育心理学や児童心理学位ご存知でしょ。信条とか表面的な屁理屈はどうでもよいのです。お父さんはどういう方でしたか?

投稿: みぃ | 2012年4月14日 (土) 23時46分

ふっくらまんまさんの文章を読むと、理想論ばかりのような気がして、本当に50代の教師なのかと疑いたくなります。
子供たちに、日本は悪いことばかりして、アジアの人達を苦しめた。戦争はどんな理由があろうともしてはいけない。皆仲良く、話し合って解決しなければいけない。同じ人間だもの、話せばわかるからね・・・って言ってるのですか?
簡単に言えばそういうことですよね。
まあ、世界中の人間がそうであったら本当に嬉しいですが・・・・

ふっくらまんまさんとお話をしても、まったく進歩的なお話に発展してはいかないですね。
聞く耳をもたない、凝り固まった頭の方だと思います。
多角的な視点の提示が必要・・・その通りです。そのまま貴方にお返ししたい言葉です。
貴方の思想はどうであれ、子供たちに押し付けるようなことだけはしないでいただきたいです。

投稿: hagi | 2012年4月15日 (日) 00時39分

ふっくらまんまさんの素晴らしいご意見に全面的に賛同したします。
私は現在カナダで日本語を教えている中国籍のアラサーの女性です。
祖父が強制連行で日本に連れられてきて、祖母が戦後のドサクサの密航で日本に来て飲食店に従事して祖父と出会い結婚し私の父が生まれました。父も当然中国人と結婚し私が生まれました。
私も中国系カナダ人の夫と幸せに暮らしています。

私は学生時代に失恋で精神を壊してしまい、定時制高校にて学びました。
定時制高校とは偏差値がなく、受験に関係がないので、先生方は学生たちに真に教えたいことだけを丁寧に教えてくださいました。

例えば或る数学の先生・・・。
数学など覚えても仕方ないから、お前ら漢字を覚えろ、就職試験に出るからと、漢字の書き取りばかりしているとか、ちょっと極端な例ですが、そういう授業が現在の定時制の授業なのです。

学校の定時制職員室は、
「研修日を守れ!」
「日の丸・君が代強制を許すな!」
というアジビラがところ狭しと貼ってあり、まるで日教組の教えを忠実に守っている牙城のようなところでした。
定時制なので20歳を過ぎた同級生がいましたので選挙時にはこの人に投票しなさいと名前の書き取りまでやらされました。
実際に、俺は組合なだからとしょっちゅう授業を休んで自習にする先生がいらっしゃり、私たちは、今日も授業が休みだと、そのとてもその先生を慕っていました。

社会科の先生はK先生とおっしゃる昭和12年生まれの方で、優しいおじいちゃんの先生でした。
キムエモンと呼ばれて、生徒に親しまれていました。
キムエモン先生は、普段はとても穏やかな先生でしたが、教壇に立ち過去の日本を糾弾することになるとガラッと変わります。
定時制高校のカリキュラムは1年が地理、2年が世界史、3年4年が日本史、別の先生が4年で政経を教えたと記憶していますが、キムエモン先生は、過去の日本を責め立てることに執念を燃やしていました。日の丸のプリント渡されて恨み言書くということもありましたね。
先述のとおり、定時制高校ですから受験に関係がないし、授業時間も足りないので、日本史の授業はペリー来航からポーツマス条約までしか授業は終わりませんでしたが、過去の日本の悪事だけは、きっちりとキムエモン先生に手作りのサブ教材を配られて「日帝は悪」「天皇は戦争犯罪者」「日本人は永遠に罪を背負った罪人だ」と言うことが私の心に深く刻み込まれております。

学生時代の私は、さほど歴史にあまり興味を抱かず
「ああ、また日本の悪口か」
などと不届きな考えを持っていたのですが、社会人になって朝日新聞を読んだり、TBSテレビの筑紫哲也ニュース23を見るようになって、自分の無知の罪に不明を衝撃を受けました。

その後、いろいろと関連の本を読み、過去の日本がアジアに対し、本当にひどいことをしてきたんだとの考えを持つに至りました。宦官や纏足という独自の文化を形成していた中国人に対して、日本人の文化や礼儀を教えて街を整備したり鉄道などのインフラを整えたり。本当に酷いと思います。猿山の猿に礼儀を教えるくらい残酷な行為だったと思います。本当に日帝は酷いです。中国独自の文化を破壊して満州など作って。

一説によれば100万人以上とも言われる南京大虐殺事件(「現代用語の基礎知識1996年」樺山紘一・当時、東京大学教授)を含む、3500万人ともいわれる中国人を虐殺したこと(「南京の強姦」アイリス・チャン)。
済州島における慰安婦強制連行(「私の戦争犯罪」吉田清次」)、郵便袋に入れて中国人を惨殺(「わが南京プラトーン」東史郎)・・・。
他にも、沖縄戦軍命令集団自決事件を大江健三郎先生の本で学んだりしました。

我々日本人は、もっと過去の歴史を知り、反省し、極東亜細亜諸国に対し土下座して謝罪し、家屋敷を売って中韓の人々に賠償するべきです。

ふっくらまんまさんは公務員を定年退職したら、ぜひその退職金で私塾を開き、君が代反対と、日本の過去を糾弾する尊い教えを、未来の子供たちに語り伝えてください。
きっと多くの日本人の親御さんが、子供たちをふっくらまんまさんの私塾に通わせると思いますよ。

権力と戦う教師・増田都子先生と、研修処分50回、最後には校長を車で跳ね飛ばして逮捕されてクビになった金髪先生こと、ひのきみ反対・千葉の渡壁先生、そしてふっくらまんまさんの三人が、私の理想とする素晴らしい同志です。私はこれからあなたのこと、日本人の同志と呼びます。
倭猿の中にも素晴らしい先生がいらした。それが嬉しいです。

追伸

ふっくらまんまさんを皆さんは何故、叩くのですか?
つぎつぎに色んな人たちが出てきて叩いていますが。
くらくらとしますよ私は、ふっくらまんまさんの見識に逆らうなんて。
らんらんと輝く偉大な歴史認識と自省の念。
まぢかにいらっしゃれば、何時間でも懇切丁寧に教えてくださりそう。
ん?と気づかされる鋭い視点をお持ちで。
まじめに考えなくてはいけない日本の歴史教育。
出て行きなさい、愚かな日本人達。日本は日本人のものではありません。
てみぢかに言いましょう。
行きなさい、日本人よ。中国と韓国へ。
けんかなどやめて、謝罪と賠償に行くべきです。それを強く要求します。

投稿: 李汝珍 | 2012年4月15日 (日) 03時41分

 ふっくらまんまさん、こんにちは。

 ふっくらまんまさんが話を変な方向にねじまげられるので、議論ができない状態ですね。

 ふっくらまんまさんは「アメリカが日本国内を蹂躙したのと同様に、日本は中国朝鮮国内を蹂躙したのです。」とありますが、何がどう同様なのかさっぱりわかりません。
 歴史的事実を教えていただけますか?

 また、ふっくらまんまさんは繰り返し「日本が負の歴史にフタをしている」みたいなことを言うので、日本が謝罪や賠償を行ってきた歴史的事実を提示したところ、「知らない」なんて言われますし(爆笑)、挙句の果てには賠償の方法に難癖をつけられている。


 日本が朝鮮半島や中国に支払った賠償金、現在進行形で行っている経済援助を知らないのでしょうか?びっくりしました。
 有償、無償や紐つきなど、よくある「経済援助否定論」をうのみにされているようですが、賠償にしても、経済援助にしても、日本が勝手に相手国に押し付けているわけではないですよね?
 当然、相手国が同意したうえで行っているわけで、「有償だから相手国に悪い」なんていうのは?
 アフリカの例のように、お金だけを渡すと、権力者が独り占めして武器を購入して民衆を弾圧、のようなことになっても困りますよね?そんな援助の仕方は「無責任」だと非難されているのですが、ご存じない?

 なぜ常に日本(の外交)が悪くて、中国と朝鮮半島の外交には問題はないと思われるのですか?
 ふっくらまんまさんは常に日本を悪者にすることありきで話を進められているというのがここからもわかると思います。ご自分が極端に偏っていることが理解できないのでしょうか?

 また、ふっくらまんまさんは国旗と国歌を否定する否定する思想に囚われており、公務員としての服務規程を破ってでも、自分を曲げない、曲げたくないとされている。それがあなたの内心の自由であるのであれば、「過去の過ちについて悲しみやためらいを持たない」個人の思いも尊重すべきです。
 そして、あなたが「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つこと」は自由ですが、「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つこと」を生徒に押し付けてはなりません。

 ふっくらまんまさんは「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことを押し付けていない」とおっしゃるのかもしれません。しかし、頼まれてもいないのに、他人(たさかさん)のブログに何度もこのようなコメントを投稿している行為は「相手の内心の自由」を尊重していない行為だと私は思います。
 自分は橋本大阪市長に口出しされたくないといいつつ、自分はたさかさんには口出しをする。その矛盾に気づかないのでしょうか?


>生徒に必要なのは、多角的な視点の提示です。その中で自分の考えを形成すべきです。

 確かに、多角的な視点の提示は必要だと思います。しかしながら「事実ではないこと」「妄想」「ねつ造」は提示される必要はありません。
 あなた個人の偏った意見は生徒にとっての「多角的な視点」にはなり得ませんよ。

 また、あなたが「押し付ける」つもりでなくても、教師の発言は生徒にとって「パワー」を持っていますので、個人的な思想を生徒にひけらかす、あるいは悟らせるような行為は厳に慎むべきです。
 それができないのであれば、公務員たる資格がないと私は思います。
 そのような公務員に対しては、私は「毅然として」対応していこうと思います。


 ここからはふっくらまんまさんに対してのことではありませんが…。
 普通に暮らしている人が、どうして国家、国旗に異様にネガティブなイメージを持つことができるのでしょうか?
 先に登場した人が「私は日の丸を見ると、旧日本軍が血で染まった日の丸を掲げながら、突撃ー!と叫びながら敵陣に飛び込む姿を連想してしまいます。」と書いていましたが、これだって、おかしな話ですよね。ご自身が血に染まった日の丸を掲げながら突撃~と叫びながら敵陣に飛び込んだのならまだしも、これは明らかな「伝聞」です。ということは、だれからか、いつの時点でかこのイメージを刷り込まれたということになります。

 ではそれを刷り込んだ人は、いったいどのような意図があったのか。
 そこをなぜ考えないのかと不思議になります。

投稿: 熊子 | 2012年4月15日 (日) 05時11分

ふっくらまんまさん 

>占領下の人々は、日の丸をどう感じるか、という問題です。

占領下だった台湾の人たちは日の丸が大好きです。

あなたの論の奇態さの原因が分かったのですが、GHQの日本弱体化政策に
乗っかった中韓・左翼の大嘘に、無邪気に騙されています。

強制された従軍慰安婦が実際にいたと信じ込んでいるようで、私は本当に
驚いています。随分時間をかけて、それぞれのケースを洗ってみましたが、
従軍慰安婦など一人たりといません。朝鮮人や中国人に騙されて
売り飛ばされたのはいます。その点は、当時の新聞を使って日本政府が
警告を発しています。慰安婦は高額を得られる単なるビジネスでした。

沖縄に関しても、あなたは本土から移住した左翼活動家や在住地域エゴ住民たちの
大嘘を真に受けているのですね。
まさかあなた、本気で米軍基地が人や人家が密集している地域にゴリ押しで
開かれたとか思い込んでいないでしょうね?
あと名護市の選挙結果を見ると、基地肯定派と否定派がほぼ半々だった、ということは
ご存知ですか?

それにしても、君が代を皆が歌っている中で一人口をつぐんでいる
教師(歴史でないことを祈ります)というのは、みすぼらしくで惨めですよ。
いっそ、日の丸に突進して引きずり下ろし、踏みつけたらいかが?
そのほうが行動としては分かりやすい。
東京の教科書採択委員会は公開制ですが、壇上の日の丸に突進して引きずり降ろそうとするおばさんがいます。
あなたより、よっぽど潔い。 

投稿: 雷電 | 2012年4月15日 (日) 10時47分

ふっくらまんまさん

素朴な疑問です。

●教育公務員を選ばれた時点で、職場に日の丸が翻り、君が代が鳴り響くことは
解っていたことです。

それでもなおその職に就いたのですよね?
承知で就職しておいて、国家と国旗が気に食わぬは、道理が通りません。

あなたは公務員になってはいけなかったし、今でも遅くはないので
辞めるべきです。
それとも、国旗国歌を毀損しながら、日本国民の税金から
退職金まで貰って、相変わらず君が代を否定し続ける気でしょうか。

人として潔くないです。筋を通したらいかがでしょう。
全国展開の反日塾があります。もっとも、そこは生徒の人気が
得られないと即クビなようなので、あなたのような梅雨時のカビみたいな
ご性格では無理かもしれません。
日の丸と君が代がない職場にどこでも行かれたらいいと思います。
それが一番、強い意思表明です。

投稿: 爛漫ちゃん | 2012年4月15日 (日) 15時32分

あたくしは、皆様よりもっと根源的な
疑惑をこの、ふっくらまんまという
胡乱な人物に抱いております。

*本当に教師なのか
→→論理展開の破綻とすり替え・言い返しが幼すぎる。

*日本人なのか
→→道理が余りにも通じず、まるでアチラの方。dash

*性別は?
→→ いちおう男性かもだが、湿っぽい心情に偏った論理性の無さが女っぽい。

・・・孤独な精神の歪みも感じるので、50過ぎまで異性を知らない
道徳オンナな、孤独教師なのかもね。家庭を持った人特有の
人間的ふくらみを感じない。何か寒々しい雰囲気。
オナニーという言語を「下品」と感じる感性は、
男性のそれではないのかもですね。
オナニーをしたことのない男性なのかしら?
それともこの特有の粘着ぶりはおねえ教師なのかしら?kissmark

つきせぬ興味を掻き立てられるので、この方にはずっとここに
出てきていただきたいわ。
今度はいつお出ましかしらwobbly

お待ちしてるわheart04


投稿: ぶりぶり姫の叛乱 | 2012年4月15日 (日) 16時00分

ふっくらまんまさま

ふっくらまんま様

「噂ばかりで、いくら探しても実体が見つからない世界の三大謎」というのを
ご存知ですか。

「ネッシー、ツチノコ、性奴隷」です。

強制された従軍慰安婦などいません。
名乗り出ている嘘つき婆さんたちの嘘は矛盾をつかれて
ことごとく見破られています。

投稿: ロート製薬と大塚製薬と花王は反日企業 | 2012年4月16日 (月) 14時18分

これほどの反響に驚くばかりです。しかし、内容は相変わらずです。選択する時間もなくほとんどのコメントに順々にお答えしています。回答の短さはご容赦ください。


ピンクのアフロ髪でトラジマのビキニの水着  極端な例だと思わないでくださいね。
→→トド子さん 何を言いたいのでしょう。あなたの例示能力を曝しているだけですよ。


(歴史認識に)戻すって何ですか? 発端はある一人教師が卒業式の式次第で決められた
国歌を歌わない、そこが問題点ですが。
→→歴史認識が行動を行わせる、理解できませんか??

(日の丸を占領軍の象徴と言うのです。それを土地の人々は快く思えない)だから何? 思うのは勝手。日の丸を他のデザインに変えれば済む問題か、愚か者が。
→→デザインを変えろと一度も言っていません。私は歴史と伝統を重んじます。しかし、そこに負の部分もあることを、肯定できない狭量を恥じるのです。


あなたは非支配国の住人ではなく、公務員を辞める自由がある。何なら日本も出て行ける。同じにするな。なぜ辞めない?
→→同じことを言いましょう。あなたは日本での仕事を辞め、北京駅前で、あなたの主張を大声で発言できる「(対華21ヶ条は)侵略ではない。条件だ、以上。」したければすればいいけど、あなたと違いお勧めはしません。

>選択肢は見つかりません。世界の傾向ですから。しかし、正当化できるものではないのです。・・・この世に100%正当化できるものなど何もない。
→→同感ですよ。正当化できません。ばか者は余計ですね。

>無礼はどちらですか?・・・あなたです。投げかけられる質問には真っ向から答えず屁理屈オンパレード、屁は尻からどうぞ、口からひるもんではない。その汚い肛門口を永遠に閉じなさい。
→→私の言葉が屁理屈に聞こえるのですね。あなたの理解力は、あなたの下品な言葉から推し量るしかありませんが。


(対華21ヶ条は)侵略ではない。条件だ、以上。
→→端的な主張ですが、ここのところ初めて出てきた歴史認識です。対華21ヶ条を「条件」と言うだけの勇気を称えます。では、これが「条件」として結果的にどうなったかが、歴史の本質です。もちろん、米国の圧力やら国際的な潮流は、日本にすべて有利には働きませんから、100%「条件」は貫徹されません。しかし、日本のしたことは、その一部でも中国を支配下に置く要求でした。つまり侵略的意図をもった条文なのです。以上。

>悲惨な過去を、なぜ、「自称」などと言えるのか。このように卑下できる品性が信じられません。・・・従軍慰安婦を信じてるんだ!? こりゃまたびっくり、阿呆陀羅経。
→→事実を調べましょう。皇軍の文書にも、証言にもあるでしょう。

>たとえば、3/30の投稿「日韓併合は韓国にとって、偉大な恩恵であった。日本はむしろ犠牲者。」「日本や日本人という意識があれば、(沖縄から)出ていくべきは沖縄の人たちです。」というコメントをどう思われますか。・・・横レスですけど、実に正しい認識です。どこがどう間違っているのか理由とデータを添えて示しなさい。
→→あなたには、ソウルで、那覇でこの通りに大声で主張する自由がありますよ。その正しさはは、身にしみるほど理解できるでしょう。


>生徒に必要なのは、多角的な視点の提示です。その中で自分の考えを形成すべきです。
・・・これも誰かに言われてたけどトンズラして答えてないよね。
多角的、ってあんた、多角的に教えてるの?ましなのは育鵬社だけってのも指摘されてなかった?
→→多角的とは、私の主張とあなたの主張をともに伝えることです。選択は生徒がすることです。一方だけを語るのでは、生徒の判断力は向上しませんね。育鵬社だけでは、判断力も歴史認識力も低下するのです。


>。相手が喧嘩ごしだから、こちらも喧嘩ごしになるのは、無意味・・・というアホがいるから、竹島は取られちゃった。 相手がバカか知能の低い動物なら叩いて教えねば解らぬことがあるってこと。
→→中国を知能の低い動物とは、相手をなめてますね。喧嘩も説得もすべて政治的な方便です。日本の出方を見ているのです。日本がどう出るかは、政治の力量なのです。喧嘩ではありません。


過ちは何もありません。ただ戦争がそこにあった。勝てば官軍負ければ賊軍、そういうことです。
あなたのような愚かな考えを持つ政治家が多いから、未熟になるんです。
→→その貧しい思想が感情だけの中国・朝鮮非難になるのです。是々非々を語り、その上で政治的な駆け引きもできる政治家を、望みませんか?


>アメリカが日本国内を蹂躙したのと同様に、日本は中国朝鮮国内を蹂躙したのです。

蹂躙などこれっぽちもしていません、以上。
→→不思議ですねえ。アメリカは日本に原爆まで落としました。日本は満州・朝鮮を植民地化しました。共に蹂躙の歴史ですよ。


>それほど恥ずかしい日本から、なぜお金を貰って暮らすのですか?たくさんの退職金を貰える暮らしの安定を国に保証してもらいながら。
→→私は日本人として、誇り高くいきたいのです。・・・公務員バッシングは、政治の貧困の裏返しですよ。そのことに気づいてください。
ここ一番すり替えてるよね。そのことに気づいてください。日本を反省してるんでしょ?その反省してる対象からゼニ貰って恥ずかしくないの? と言われてる。他に仕事あるでしょ? 「誇り高く」働ける職場が。日の丸も翻ってないところが。いっそ朝鮮か中国に格安の日本語教師で行けば?・・・お金を差し出して、土下座して来てください。
→→同じことを言いましょう。あなたは日本での仕事を辞め、ソウル駅前で、あなたの主張を大声で発言する自由がある。「日韓併合は韓国にとって、偉大な恩恵であった。実に正しい認識です。」とね。行ってみてはどうですか?

もう一度確認させて下さい。あなたのお父さんはどういう方でしたか。お父さんと貴方は、どういう親子関係でしたか?・・・お父さんはどういう方でしたか?
→→みぃさん、粘着質で、強迫観念に時に苛まれるご自分を寂しく思うことがありますね。これが自分の両親のせいだと、勘違いされているのではないかと案じますよ。

子供たちに、日本は悪いことばかりして、アジアの人達を苦しめた。戦争はどんな理由があろうともしてはいけない。皆仲良く、話し合って解決しなければいけない。同じ人間だもの、話せばわかるからね・・・って言ってるのですか?
→→政治はそんなに甘いものではないことは、ご存じの通りです。政治の中に過去を反省する人間性を失えば、外交能力の欠如、政治的交渉能力の欠如を来すと言っているのです。


私は現在カナダで日本語を教えている中国籍のアラサーの女性です。
祖父が強制連行で日本に連れられてきて、祖母が戦後のドサクサの密航で日本に来て飲食店に従事して祖父と出会い結婚し私の父が生まれました。父も当然中国人と結婚し私が生まれました。 私も中国系カナダ人の夫と幸せに暮らしています。私は学生時代に失恋で精神を壊してしまい、定時制高校にて学びました。
→→お労りするより、あなたの力強さを称えたいと思います。


定時制高校とは偏差値がなく、受験に関係がないので、先生方は学生たちに真に教えたいことだけを丁寧に教えてくださいました。・・・学校の定時制職員室は、・・・ 「日の丸・君が代強制を許すな!」・・・ というアジビラがところ狭しと貼ってあり・・・社会科の先生はK先生とおっしゃる昭和12年生まれの方で・・・過去の日本を責め立てることに執念を燃やしていました。・・・「日帝は悪」「天皇は戦争犯罪者」「日本人は永遠に罪を背負った罪人だ」と言うことが私の心に深く刻み込まれて・・・本当に日帝は酷いです。中国独自の文化を破壊して満州など作って。・・・
→→李汝珍さん、長文を短くした非礼をお許しください。あなたのお気持ちは理解した上で、申し上げるのですが、ご主張には一部とはいえ憎悪が混じり、あなたの尊厳を傷つけています。噛み合わないのがもどかしいですが、私はあえて議論を試みます。


 ふっくらまんまさんは「アメリカが日本国内を蹂躙したのと同様に、日本は中国朝鮮国内を蹂躙したのです。」とありますが、何がどう同様なのかさっぱりわかりません。
→→上記の通り、アメリカは日本に原爆まで落としました。日本は満州・朝鮮を植民地化しました。共に端的な蹂躙の歴史ですよ。


ふっくらまんまさんは繰り返し「日本が負の歴史にフタをしている」みたいなことを言うので、日本が謝罪や賠償を行ってきた歴史的事実を提示したところ、「知らない」なんて言われますし(爆笑)、挙句の果てには賠償の方法に難癖をつけられている。日本が朝鮮半島や中国に支払った賠償金、現在進行形で行っている経済援助を知らないのでしょうか?びっくりしました。・・・ご存じない?
→→熊子さん、日本は中国に賠償金を支払いましたか?中華民国も中華人民共和国も賠償を放棄したことは、ご存じですよね。また、ODAにはどこにも賠償などと言った文言を用いていませんよ。ご存じないかな?

 なぜ常に日本(の外交)が悪くて、中国と朝鮮半島の外交には問題はないと思われるのですか?・・・ご自分が極端に偏っていることが理解できないのでしょうか?
→→日本だけが悪ではなく、共に正すべきところがある。中国がそれをしないからといって、日本もしないというのは、国際政治の上でも、日本の誇りにかけても、ダメだと言っているのです。


 そして、あなたが「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つこと」は自由ですが、「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つこと」を生徒に押し付けてはなりません。
→→何度も言いましたが、押しつけていません。主張もしていません。黙しているのです。
それは、未だ個人的なためらいだからです。学校内に政治的な主張で混乱をもたらしたくないのです。

 ふっくらまんまさんは「個人が過去の過ちについて悲しみやためらいを持つことを押し付けていない」とおっしゃるのかもしれません。しかし、頼まれてもいないのに、他人(たさかさん)のブログに何度もこのようなコメントを投稿している行為は「相手の内心の自由」を尊重していない行為だと私は思います。自分は橋本大阪市長に口出しされたくないといいつつ、自分はたさかさんには口出しをする。その矛盾に気づかないのでしょうか?
→→公開されたブログに投稿することが、おかしいことですか?このブログ上の3月下旬の投稿に疑問を感じ、私も投稿したのです。

>生徒に必要なのは、多角的な視点の提示です。その中で自分の考えを形成すべきです。 確かに、多角的な視点の提示は必要だと思います。しかしながら「事実ではないこと」「妄想」「ねつ造」は提示される必要はありません。あなた個人の偏った意見は生徒にとっての「多角的な視点」にはなり得ませんよ。
→→育鵬社だけでは心配ですね。様々な「事実」とされることを提示するなかで、生徒自身が真実を考えることが必要です。

 また、あなたが「押し付ける」つもりでなくても、教師の発言は生徒にとって「パワー」を持っていますので、個人的な思想を生徒にひけらかす、あるいは悟らせるような行為は厳に慎むべきです。・・・「毅然として」対応していこうと思います。
→→そのような教員もいますが、まるで逆の育鵬社そのままの教員もいます。この混在こそが、選択力を育むのです。一方だけを否定しては、もう一方の価値も低下するのです。真実のあり方を、そのように考えます。

普通に暮らしている人が、どうして国家、国旗に異様にネガティブなイメージを持つことができるのでしょうか?先に登場した人が「私は日の丸を見ると、旧日本軍が血で染まった日の丸を掲げながら、突撃ー!と叫びながら敵陣に飛び込む姿を連想してしまいます。」と書いていましたが、これだって、おかしな話ですよね。・・・このイメージを刷り込まれたということになります。
→→単純に考えて、日本軍が常に国際法規に則った戦闘を行ったか?戦争になれば、異常な行為は、どこの軍だろうが、当然生まれます。問題は戦場が、日本ではなく中国大陸だった。そして、多くの中国人がその異常な行為を体験した、ということです。日本国内では、中国軍による戦闘行為はなかったですね。当然、日本人は異常な行為を体験していないのです。ただ、沖縄での戦闘はありましたから、沖縄の人は異常な行為を体験したわけです。これは、私の体験ではなく、論理的な帰結です。


占領下だった台湾の人たちは日の丸が大好きです。あなたの論の奇態さの原因が分かったのですが、GHQの日本弱体化政策に 乗っかった中韓・左翼の大嘘に、無邪気に騙されています。強制された従軍慰安婦が実際にいたと信じ込んでいるようで、私は本当に
驚いています。・・・慰安婦は高額を得られる単なるビジネスでした。
→→私も本当に驚いています。信じることは自由ですが、「単なるビジネス」とは情報を一部だけ拡大解釈されているように思います。現代の日本でも売春は単なるビジネスですか?すべてとは言いませんが、暴力的な強制が入り「ビジネス」となるのです。


沖縄に関しても、あなたは本土から移住した左翼活動家や在住地域エゴ住民たちの大嘘を真に受けているのですね。まさかあなた、本気で米軍基地が人や人家が密集している地域にゴリ押しで開かれたとか思い込んでいないでしょうね?あと名護市の選挙結果を見ると、基地肯定派と否定派がほぼ半々だった、ということはご存知ですか?
→→普天間と嘉手納を調べてみましたが、日本軍または占領後の米軍が村々の土地を接収して、基地が作られました。軍の意向は強制と言うことです。もしかして、密集していないから、接収してもいいとお考えですか??


それにしても、君が代を皆が歌っている中で一人口をつぐんでいる。教師(歴史でないことを祈ります)というのは、みすぼらしくで惨めですよ・・・、壇上の日の丸に突進して引きずり降ろそうとするおばさんがいます。あなたより、よっぽど潔い。 
→→ 確かに潔い。それだけです。私は私の方法がある。問題はありません。

っくらまんまさん

素朴な疑問です。教育公務員を選ばれた時点で、職場に日の丸が翻り、君が代が鳴り響くことは 解っていたことです。それでもなおその職に就いたのですよね?承知で就職しておいて、国家と国旗が気に食わぬは、道理が通りません。
→→ 公務員でも、日の丸に対して、ためらいの感情を持つことは、正しいことです。ためらいなく、無邪気に敬意を持つことこそ、心配なのですよ。まるで映画の中の、ヒトラーを仰ぎ見るようです。歴史を見つめることが大切なのです。


それとも、国旗国歌を毀損しながら、日本国民の税金から退職金まで貰って、相変わらず君が代を否定し続ける気でしょうか。
→→ 日の丸については上記の通り。コメントに公務員の退職金に言及される方の多いことに驚きます。公務員の給与等は「従業員50人以上の全国の民間企業・事業所を無作為で抽出」して決めているようです。大企業ではないです。退職金が多いとはどこからの情報でしょうか?

人として潔くないです。筋を通したらいかがでしょう。・・・ 日の丸と君が代がない職場にどこでも行かれたらいいと思います。それが一番、強い意思表明です。
→→楽しい提案について、考えてみますね。あなた自身も筋を通し、北京でも行き、正しい主張をするキャラバンでもしてはどうですか?同じ提案ですよ。


本当に教師なのか 論理展開の破綻とすり替え・言い返しが幼すぎる。日本人なのか 道理が余りにも通じず、まるでアチラの方。性別は? いちおう男性かもだが、湿っぽい心情に偏った論理性の無さが女っぽい。・・・孤独な精神の歪みも感じるので、50過ぎまで異性を知らない  道徳オンナな、孤独教師なのかもね。家庭を持った人特有の人間的ふくらみを感じない。何か寒々しい雰囲気。オナニーという言語を「下品」と感じる感性は、男性のそれではないのかもですね。オナニーをしたことのない男性なのかしら?それともこの特有の粘着ぶりはおねえ教師なのかしら?
→→要約すると、論理=自己主張、女=バカ、男=力などという、観念連合があります。注意しないと自家撞着を発症しますよ。


強制された従軍慰安婦などいません。名乗り出ている嘘つき婆さんたちの嘘は矛盾をつかれてことごとく見破られています。
→→事実をこのように語ること自体が非論理的です。事実は多面的に見て、初めて真実の姿を見せてくれるのです。一方的視点と拡大解釈で「見破られています」ですか。

投稿: ふっくらまんま | 2012年4月17日 (火) 23時16分

ふっくらまんまさん

→→お労りするより、あなたの力強さを称えたいと思います。

後のほうの縦書きに気が付かないの?
出ていけって言われているよ。冒頭の文字だけ
つなげて読んでご覧。

あと何度でもいうけど、公務員が規則破るな、
破るなら辞めさい。

あと屁理屈はもううんざり。
五十男がいいかげんみっともない。

投稿: ロート製薬と大塚製薬と花王は反日企業 | 2012年4月18日 (水) 08時08分

ふっくらまんまさんへ

再三お聞きします。あなたのお父さんは、どういう方ですか?あなたとの関係はどうでしたか?何か答えられないご事情でも?

ひょっとしたら、お父さんを嫌っていらっしゃるのですか?

投稿: みぃ | 2012年4月18日 (水) 09時31分

ふっくらまんまさん

私は貴方と同年代ですがどうしたらそのような考えを
何十年も持ち続けることができるのか興味があります。

私は貴方が女性だと思うのですが結婚はされていないのでしょうか?
家族と同居されていますか?それとも一人暮らしでしょうか?
海外旅行をしたことがありますか?
あるとしたらどこの国ですか?
外国人の知人、友人はいますか?
いるとすれば何処の国の方で、日本に対してどのような印象を持っていますか?
身内に出征された方はいらっしゃいますか?
その方もしくは他の方から戦争体験について直接話を聞いたことはありますか?

私の祖父は北支に行っていましたが
現地の子供と楽しく遊んだ話など聞かせてくれました。
その祖父は「南京大虐殺などなかった」と言っていました。
私はどんな情報よりも穏やかでやさしかった祖父のこの言葉を信じます。

投稿: mary | 2012年4月18日 (水) 13時36分

誰にともなく・・・この異常な頭の悪さってなんだろう・・・
歴史観という名の新興宗教にはまった信者って異常だ・・・

投稿: 雪華 | 2012年4月18日 (水) 13時48分

あなた教師なのに私の文章の書き分けすら解らなかったのですか?
通名トド子と李汝珍は同一人物です。
日本語の語彙と読解力が不足しているのはあなたの方でしたね♪
一見丁寧な文章なんて馬鹿でも書けます。
問題の本質は本文の内容です。

通名トド子の極端な質問は答えられないのですね。
>→→トド子さん 何を言いたいのでしょう。あなたの例示能力を曝しているだけですよ。
君が代に口つぐむ癖に生徒の人権侵害の訴えには耳をかたむけない。
そういうのを卑怯な人間性であると私は指摘したかったんですよ。
思い通りの返答ありがとうございました。
おかげであなたが自己主張だけ強く他人の意見を聞く余裕のない心の狭い教員であると解りましたから。

李汝珍名の投稿に心情寄せるのはキチガイ沙汰ですね♪
>→→李汝珍さん、長文を短くした非礼をお許しください。あなたのお気持ちは理解した上で、申し上げるのですが、ご主張には一部とはいえ憎悪が混じり、あなたの尊厳を傷つけています。噛み合わないのがもどかしいですが、私はあえて議論を試みます。

私は意識的に李汝珍のHNで書いた文章は、全て中韓のプロパガンダであると確実に証明でき論破できることです。
それをわざと羅列した、非情に頭の悪い左翼文章の見本を、意識してあなたのために書いてさし上げたのですけれどね。
お節介なくらい親切にも追記でさらに「文章理解力の無いふっくらまんまさんでも」解りやすいようにわざわざ書いたのに気が付かなかったんですね。
そりゃあ李汝珍名義のあなたへの一見応援文章は気持ちよかったでしょう。
バカ左翼の常套手段である心情に訴えかけて、本質をねじ曲げる事をわざとやっていますからね♪

知能程度が低いのはどうやらふっくらまんまさんのようですね♪
ああこの投稿に『卑劣なことをする人間性うんぬん』というのは愚かなレスですから。
あなたには通名トド子=李汝珍ということすら解らない程度の読解力の教師なんですから。そういうあなたとの議論など最初から成立などしません。

結論 ふっくらまんまさんは意固地で融通の効かない、自分で問題点を思考する能力もメディアリテラシーも無い愚かな教師である。

投稿: 通名トド子改め李汝珍 | 2012年4月18日 (水) 14時20分

生まれた時から日の丸見ていたので、日の丸国旗好きです。
そういえば子供の頃は、祝祭日には両親が大きな国旗を玄関に建てていました。
その国旗今でも実家にあります。それ使いたい。私57才。

投稿: 日の丸子 | 2012年4月18日 (水) 16時16分

ふっくらまんまさん

何度言っても解らない、解ろうともしない頑迷なあなたに
一つだけ質問させてください。
都合の悪い質問は答えなかったり屁理屈ではぐらかしたりしてますが
これだけ、とりあえずストレートに答えてくださいな。


朝鮮を日本は植民地化などしていません。

【植民地化であったという具体的な理由をデータと共に
述べてください】

投稿: ロート製薬と花王と大塚製薬は反日企業 | 2012年4月18日 (水) 20時27分

ふっくらまんまさん

>一方的視点と拡大解釈で「見破られています」ですか。


この論にもならない論法を用いるなら、あなたが述べてきたこと
全てが「一方的視点と拡大解釈」ですけど?

何だか性格とともに異様に頭が悪い人と感じるのはあたしだけ?
この程度で教師になれるんだ・・・・・


性交渉が貧しく、ホルモンバランスを崩したまま枯れた初老の独身女教師のイメージ。
イメージだけです~。

投稿: っぶりぶり姫の叛乱 | 2012年4月18日 (水) 21時02分

ふっくらまんまって 何なの?
皆 よく相手する根気があること・・・・

>→→普天間と嘉手納を調べてみましたが、日本軍または占領後の米軍が村々の土地を接収して、基地が作られました。軍の意向は強制と言うことです。もしかして、密集していないから、接収してもいいとお考えですか??

それが戦争ってことじゃん。

皆さん、一言言ってあげればいいのに、

「ばーか」って

信じられない、これが教師かよ、程度低~。

投稿: 通りすがり | 2012年4月18日 (水) 21時12分

ほんとこいつ、どうしようもないね・・・

>(日の丸を占領軍の象徴と言うのです。それを土地の人々は快く思えない)だから何? 思うのは勝手。日の丸を他のデザインに変えれば済む問題か、愚か者が。
→→デザインを変えろと一度も言っていません。私は歴史と伝統を重んじます。しかし、そこに負の部分もあることを、肯定できない狭量を恥じるのです。


こういう論議じゃないじゃyん。デザインを変えるとか変えないとかいうことじゃなくて、日の丸を不快に思う国があるというのがあんたの観点なら、デザイン変えりゃ
その問題は片付くのかって暗喩的問いかけじゃん、
このクソババ教師はそれもわからんみたい。

この左翼クソの言い分を聞いたら、日本人は永久に全員が
罪の意識を持ってなってこと。
一方中韓はそんなものつゆほどもないってこと。

ほんとにこういう売国腐れ公務員を日本から叩き出したい。

公務員としての規律を守りたくないなら辞めろよ。
税金で食いながらよく言うよオールドミス教師が。

投稿: 通りすがり その2 | 2012年4月18日 (水) 22時03分

 ふっくらまんまさん、こんにちは。

 ふっくらまんまさんの「妄想力」とそれを伝播しようとする確固たる信念には恐れ入ります。
 私の書いた内容にコメントをいただき、ありがとうございます。
 しかしながら、いろんな方のコメントにいっしょくたに回答されているので、支離滅裂なことになっています。
 たとえば私は特定の教科書会社についてのコメントなどは一切、しておりません。
 ほかの方のコメントとごっちゃになって甚だ意味をなさない回答になっていることにはお気づきでしょうか?コメント返しをするのなら、個別にきちんと行うのが礼儀だと思いますよ。

 さて、ふっくらまんまさんは、アメリカが原爆を落としたことと、日本が中国、朝鮮半島を植民地化したことが同じだということですが、これがどうして同じことになるのかまったくわかりません。
 仮に、「アメリカが原爆を落としたことと同じ行為をかけ」という試験問題が出た場合、ふっくらまんまさんの回答では「×」になるのは間違いないでしょう。
 何をもって「同じ」とするのか、きちんと説明していただけますか?

 また、ふっくらまんまさんの言う「植民地」の定義とは何ですか?

 賠償金についですが、中国への賠償は行っていないとのことですが、まぁ、それは徐々に説明していきますが、私は中国および朝鮮半島とちゃんと明記しています。
 朝鮮半島にはついてはどうですか?都合の悪いことには回答せずに逃げるなんてことはしないで、ちゃんと向き合いましょう。もし、間違っていたのであれば、非を認めてちゃんと謝罪してくださいね。それが日本人としての正しい行動でしょう。国に非を認めろと言っておられるのですから、自分の非は認めましょうね。

 私はこれまで、敢えて、ふっくらまんまさん「日本が中国、朝鮮半島を植民地化した」という妄想には敢えて触れてきませんでした。
 ほかの方が指摘されておられましたし、それよりもまず、日本が謝罪や賠償を行っているのに「何もしていない」というあなたの考えがそもそも事実ではないことを指摘するほうがまだ、わかりやすいかもしれないと思ったのです。

 しかしあなたは、日本は過去を反省していない→謝罪はしているけど、相手国の人が許していない(相手国の問題でしかないのに、日本に責任を押し付ける。ここからしてすでに日本人の思考ではない)→金はわたっているけど賠償金じゃない と平気で言うことが二転三転、詭弁を繰り返します。結局は、凝り固まった自分の考えが、事実ではないということを認められない、認めたくないだけなのだと思います。

 それを心の中で思うだけならまだいいですよ。ですが、人様のブログに粘着して書き込み続けるという行為は十分に押し付けがましい行為だと思います。
 公開されているブログだから書き込んでもいいだろう、と、甚だ珍妙なことをおっしゃっていますが、ふっくらまんまさんは公開されているブログにすべて書き込んでおられるのですか?それは詭弁でしかありませんよ。

 強制されていない慰安婦はいないなんておっしゃっていますが、慰安婦は日本人が一番多かったのはご存知ですよね?
 日本ではそんなに多くの女性が強制的に慰安婦にさせられたのでしょうか?
 朝鮮半島からの慰安婦たちは、一円もお金を受け取っていないとおっしゃるのでしょうか?
 
 強制されたというのなら、江戸時代に遊女として売られてきた女性たちはそうですよね?
 ではあなたも含めて、日本人男性はすべて罪を償わなければいけないのではないですか?


 

投稿: 熊子 | 2012年4月18日 (水) 22時17分

ふっくらまんまさん

>→→ 公務員でも、日の丸に対して、ためらいの感情を持つことは、正しいことです

この言い分の支離滅裂さ加減。

「正しいことです」って、なんだいその根拠は?
なんで、公務員が決められて規則を破るのが正しいのか
その論拠を示しなさい。

またあなたあなたが逃げてごまかしている論議に、
生徒が思想信条を理由に校則を破ってきたとき
あなたは、それを、いまなる理由で是とするのか否とするのか
答えてください。
何度も繰り返し問いかけられてますよ?

投稿: 通りすがり その3 | 2012年4月19日 (木) 00時12分

良識ある皆様、大馬鹿者のお相手ご苦労様で~す(^O^)以前日清戦争満州事変に関してのみ問い掛けたんやけど彼らの得意技『すり替え&思考停止』を喰らいました(-.-;)まぁでも野郎は学習も反省も懲りもせんと戻ってきよるからオモロいっちゃオモロい存在やね、そこで僕も懲りずに(^。^;)「対華21ケ条の存在について否定しますか?」には……否定せんよ、同時としては当然の要求やからね、「侵略じゃないか!」ハイ、侵略しましたけどそれが何か?お気に召しませんか?道義上許されない&正当化出来ないっちゅうからには何かご意見をお持ちかと思い「じゃあどうすれば良かったの?」と問うと『歴史のタラレバは無意味』『他に選択肢はなかった』『政治家の力量不足』やて(-_-#)日本の大陸進出をシナ人&朝鮮人目線でのみ見て断罪する感覚が僕には理解出来んな~、露『南下したいのに邪魔な黄色人』米『シナ利権はこれから俺達がっちゅう時に邪魔な黄色人』…続く

投稿: ペボ | 2012年4月19日 (木) 07時15分

日本を愛していますか?

投稿: 名無しさん | 2012年4月19日 (木) 07時16分

英『せっかくインドの阿片売り付けて収支改善、戦争までして利権拡大したのに…露とは直接争いたくないし…そうや!日本を利用しよ』蘭『生意気な黄色人……』ってな事思とったんちゃうんかな、まぁ妄想っちゃ妄想やけど今みたいに弱肉強食を隠す事もなく白人が支配欲剥き出しとった喰うか喰われるかの時代やで~『道義上許せん、正当化出来ん』ってな事言いながら国旗を否定し御先祖様を辱しめ国歌を唄う事にためらい口をつぐむ連中を昔も今も日本人は『非国民』と呼びます(^O^)ふっくらさんよ~、我々の御先祖様は世界に先駈けて人種差別撤廃を国連に主張した世界に誇れる日本人である事をお忘れなく(^O^)あっ、それから社会のルールは守ろうね~、君が代最高~(^o^)/

投稿: ペボ | 2012年4月19日 (木) 07時58分

日本が悪しきにしろ良きにしろ、歩んだ歴史の基礎を学んだ上で
多角的な教育をすべきではないですか。
今は、戦争をした日本が悪いと一方的にしか教わりません。
私もそうで、日本が悪いから平和を推進しなきゃならないし
賠償もあたりまえと思っていました。

ふっくらまんまさんの意見は、いきなり多角的で
基礎がないように見受けられます。
基礎はどんな学問にも必要なものです。基礎がなければ応用は出来ません。

ふっくらまんさんの基礎はなんですか?多角的だけですか?
この意見は、all or nothing ではありません。
基礎がすべてではないですから。

基礎がない上の多角的教育は、偏見を増長すると思いました。
公平に多角的な視野を育てるのが教育です。
しかし今現在、年齢が中年以降のものに、近代歴史、また政治に関心が
ある者達を見受けることがあまりに少ないのも事実です。
日本は悪い国と教われば、嫌になります。嫌いになります。
何が悪かったかを教えられれば、納得のいくこともありますでしょう。

ここが問題なのです。
「一方的な悪かった」ではなく「何が悪かったのか」


ここからは感情的になりますが
世界各国で、自国の国旗・国家を蔑ろにする国があるのか?
ご存知でしたら教えていただきたい。
そしてその国の情勢がどのようなものかも。
私が知りうる限り、自国の歴史を認識し国家を尊重している国の
人達にしかお会いした事がありません。それが親日でも反日でもです。

投稿: 名無しさん | 2012年4月19日 (木) 12時35分

ふっくらまんまさん

1 本当に教師ですか?

2 日本人ですか?

3 真面目に書いていますか?

投稿: 通りすがりです | 2012年4月19日 (木) 19時00分

ふっくらまんまさま


元外務省の佐藤優が
「尖閣諸島は日本ではなく沖縄の領土だ」とほざいています、


キチガイですが、このような者のバカ論議は簡単に論破できる
はずなのですが、意外に出来ない、本人に対しては、です。

狂っているので、議論の土壌を共有出来ないからです。

本人はきちっと反駁しているつもりでも、はたから見るとキチガイ。

・・・・と、そういうことです。あなたも。
精神科に行くほどのレベルではないでしょうが、まっとうな言葉が通じない
という意味では病んでいらっしゃいますね。

投稿: 一見さんいらっしゃい♪ | 2012年4月19日 (木) 19時53分

ふっくらまんまさんへ

>これほどの反響に驚くばかりです


これ「反響」ですか?

私には、皆さんの憤りと、あきれ果てた果ての「出ていけコール」に見える・・・。

まだ出続けるんですか?
お盆は先ですけど。

投稿: ハナミズキ | 2012年4月19日 (木) 19時58分

前回満州事変について『侵略』と明言したのはふっくらの野郎に説明したところで『シナ人から見たら侵略以外の何物でもない』ってな事言いよるのが明白で講釈垂れるんが面倒臭かったんよな~、簡潔に纏めると国際社会(国連)は日本の満州進出を侵略と認めとりません(経済制裁等何のお咎めもなし)当時日本の政治家が国際法に違反する事なく如何に慎重に事を運んだかを物語っとるな、白人至上主義の欧米列強に対して唯一対等に渡り合う我らが御先祖ニッポンの政治家達!なかなかの力量やね~(^O^)シナ、朝鮮の体たらくとは雲泥の差(^O^)因みにロシアとイタリアは『侵略国』と認定されとったな~、ん?それでも正当化は出来んってか?別に肩肘張って無理繰り正当化しとる訳やないで~、歴史の事実をピックアップしただけのお話(^O^)最後に僕は日の丸に君が代、理屈抜きに大好きです、DNAのせいかな?日の丸を見君が代を聞いとると心が洗われる気がします(^o^)/

投稿: ペボ | 2012年4月20日 (金) 10時00分

ふっくらまんまさん

日本は他国にこれだけ謝罪と賠償していますが・・・・。
他国は全くしていない事実があります。
これを見てどうですか?

ちなみに各国の戦後処理をまとめると以下の通りである。

アメリカ………ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
イギリス……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
フランス……ベトナム・アルジェリアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
オランダ……インドネシアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル……マカオを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ドイツ………ナチの虐殺行為は認めたが、侵略を謝罪したことは一度もない。
ロシア………東欧諸国を戦後弾圧し続けてたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン……フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
中国………世界各地で昔も今も侵略と虐殺を続けてるが謝罪したことは一度もない。
北朝鮮………朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国…………朝鮮戦争で北朝鮮を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
日本…………全ての戦禍国に何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。

投稿: 気になる通りすがりです | 2012年4月21日 (土) 02時11分

気になる通りすがりですさん

横レスです。
貴重な情報をありがとうございます。
(ふっくらまんまは、こいつ歪んでいるので、他国は他国、日本人としての
良心のことを私は言っています、とか書きやがりそうですけど)w

投稿: 雪華 | 2012年4月21日 (土) 11時35分

「日本を愛していますか?」と「日本が悪しきにしろ良きにしろ…」を書きましたものです。
ご意見がありましたら、またお返事したいと思いますのでHNつけました。
ふっくらまんまさんが、ここを見られているか分かりませんが、もう少しだけ。

>現代では、アフガニスタンやパレスチナなどの人々が米国や旧ソビエト、イスラエルをどう思うかを考えればすぐわかることです。

では、東京大阪大空襲、広島長崎原爆投下、勝戦国が押し付けた現憲法、東京裁判などなどなどなどなどなどによる日本人の思いを考えないのですか?日本の人達が、アメリカ、イギリス、オランダ、支那、ソ連をどう思うか考えればすぐ分かる事ですよね?
アジア、アフガン、パレスチナの事をそれだけ考えるのに、日本の事をまったく考えない。そこに違和感を覚えてるんですよ?
日本だって、硫黄島に星条旗を揚々と突き刺されました。硫黄島で戦った先祖はどのように戦い、どのように死んでいったかご存知ですか?未だ滑走路のアスファルトの下に万人の遺体が埋められたままで、そのままなのをご存知ですか?
もっと日本が攻撃されていたときの事にも思いを馳せてください。

両方の立場を教えるのが教育です。
もう齢50年でいらっしゃるので、認識を改めるのも難しいでしょう。
個人的に私は貴方よりずっと年下ですが、子供の教育に値する教師と認めません。

投稿: 静寂 | 2012年4月21日 (土) 12時09分

ふっくらまんまさんへ

私もあなたの意見をしっかりと聞きたいのでHN及びブログまでつけました。
上記 通りすがりです  と  気になる通りすがりですは私です。

日本は他国に謝罪と賠償をしている唯一の国です。
改めて質問します。

1、本当に教師ですか?

2、本当に日本人ですか?

3、本当に真面目に書いていますか?

私はこの三つに絞りました。

真摯に受け止め真面目に答えて下さい。
 

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月22日 (日) 00時55分

>気になる通りすがりですさん

リストにもう一箇条、加えさせてください。
ベトナム戦争時に韓国はベトナム人に虐殺と虐待の限りを
尽くしていますが、謝罪も賠償も無し。
「被害を受けた側の心情を考えて」国歌を歌わないような
白痴教師はいませんし、むろんそのために太極旗を
恥じることもありません。
従軍慰安婦の大嘘をはじめ、ろくでもない国ですが
ふっくらまんまのごとき、バカ糞教師がいないことだけは評価します。

投稿: たのかえる | 2012年4月22日 (日) 02時06分

たのかえるさん

韓国は嘘と捏造に溢れた国ですが、

竹島が日本固有の領土である事の証拠などいくらでもあるのに、
“ウリの民族への情があるから”「偽の証拠地図」を作って“新発見”を騙ったり、
韓流スターらを使って「独島(※竹島の韓国名)は我が国の領土だ!」と
世界中で反日キャンペーンを続けられる。

扮装の舞台を国際司法裁判所に移して正々堂々決着をつけようという
日本側の提案からは何年もの間ずっと逃げ続けているのに、である。

彼らにとってそれが正義なのだから、もちろん嘘をつく事への罪悪感もない。
もはや嘘をついているという感覚ではないのだ。

朝鮮人と日本人が決定的に違う所はまさにこのような民族性であろう。

そしてその「堂々たる身勝手な嘘」や「根拠がなくても相手を圧倒する自信」こそが
彼らの最大の武器でもあるのだ。

という捻じ曲がってはいますが愛国心は強い国である事に間違いないようですね。

ただこのふっくらまんまさんは、本当に教師で日本人なのかが疑わしいのですが。

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月22日 (日) 14時31分

後のほうの縦書きに気が付かないの?
投稿: ロート製薬と大塚製薬と花王は反日企業 | 2012年4月18日 (水) 08時08分
→→子供じみたことを。哀れになります。李への私のコメントに何か矛盾でもありますか?

再三お聞きします。あなたのお父さんは、どういう方ですか?
投稿: みぃ | 2012年4月18日 (水) 09時31分
→→みぃさん、このこだわりは何? 子供の頃聞いた話ですが、零戦の脚を作っていたそうです。たぶん三菱の下請け工場です。優しい人でした。

私の祖父は北支に行っていましたが 現地の子供と楽しく遊んだ話など聞かせてくれました。その祖父は「南京大虐殺などなかった」と言っていました。私はどんな情報よりも穏やかでやさしかった祖父のこの言葉を信じます。
投稿: mary | 2012年4月18日 (水) 13時36分
→→名古屋市長の南京発言は、個人の記憶から歴史を語ることの愚かさを、批判されています。


あなた教師なのに私の文章の書き分けすら解らなかったのですか?
通名トド子と李汝珍は同一人物です。・・・ 問題の本質は本文の内容です。
→→子供じみたことを。哀れになります。李への私のコメント=本文の内容に何か矛盾でもありますか?李が実在でも不在でもコメントは同じですよ。

李汝珍名の投稿に心情寄せるのはキチガイ沙汰ですね♪
→→そうやって、愚弄しようとするあなたの態度はドンナ沙汰でしょう?

私は意識的に李汝珍のHNで書いた文章は、全て中韓のプロパガンダであると確実に証明でき論破できることです。・・・ あなたには通名トド子=李汝珍ということすら解らない程度の読解力の教師なんですから。そういうあなたとの議論など最初から成立などしません。
投稿: 通名トド子改め李汝珍 | 2012年4月18日 (水) 14時20分
→→程度の悪い生徒ほど、教師を困らせて喜びます。さて、私は困ったらいいのか?李が実在でも不在でもコメントは同じ、なんですよ。


朝鮮を日本は植民地化などしていません。
投稿: ロート製薬と花王と大塚製薬は反日企業 | 2012年4月18日 (水) 20時27分
→→創氏改名は朝鮮に対する世界に類を見ない行為です。植民地でなければ、できない政策です。

こういう論議じゃないじゃyん。・・・デザイン変えりゃその問題は片付くのかって暗喩的問いかけじゃん、・・・ 一方中韓はそんなものつゆほどもないってこと。
投稿: 通りすがり その2 | 2012年4月18日 (水) 22時03分
→→スタンスを変えないでください。そして、他国の姿勢ではなく、是々非々を貫く日本人の誇りを持て、と言っているのです。


アメリカが原爆を落としたこと→→日本をアメリカが蹂躙した。
日本が中国、朝鮮半島を植民地化した→→中国、朝鮮を日本が蹂躙した
→→以上で、事実誤認がありますか?

 賠償金についですが、中国への賠償は行っていないとのことですが、まぁ、それは徐々に説明していきますが、・・・朝鮮半島にはついてはどうですか?
→→都合の悪いことには回答しない??ちゃんと向き合いましょう。

あなたは・・・平気で言うことが二転三転、詭弁を繰り返します。
→→世界に誇れる日本人でありたい。そのためには、他国の姿勢に拘わわらず反省すべき点は認める。それだけですよ。

 強制されていない慰安婦はいないなんておっしゃっていますが、慰安婦は日本人が一番多かったのはご存知ですよね?・・・朝鮮半島からの慰安婦たちは、一円もお金を受け取っていないとおっしゃるのでしょうか?
投稿: 熊子 | 2012年4月18日 (水) 22時17分
→→熊子さんは女性のようですが、女性がこのように思われることが理解できない。武力的・経済的な強制がなければ、あり得ないことです。


良識ある皆様、・・・ハイ、侵略しましたけどそれが何か?お気に召しませんか?・・・シナ人&朝鮮人目線でのみ見て断罪する感覚が僕には理解出来んな~
投稿: ペボ | 2012年4月19日 (木) 07時15分
→→あなたもアジアの一員ですよ。大きな視点ももってほしいですね。確かに中国などの反日政策は馬鹿げていますが、だからといって中国を感情的に嫌い、と言うのも情けない。せめて「戦略的」に友好を築けばよいのです。


白人が支配欲剥き出しとった喰うか喰われるかの時代やで・・・我々の御先祖様は世界に先駈けて人種差別撤廃を国連に主張した世界に誇れる日本人である事をお忘れなく
投稿: ペボ | 2012年4月19日 (木) 07時58分
→→人種差別撤廃は政治的な戦術ですが、それでも誇りを持てる主張ですね。しかし、中国・朝鮮人への差別をなかったと言うのですか?

今現在、年齢が中年以降のものに、近代歴史、また政治に関心がある者達を見受けることがあまりに少ないのも事実です・・・ 私が知りうる限り、自国の歴史を認識し国家を尊重している国の人達にしかお会いした事がありません。それが親日でも反日でもです。
投稿: 名無しさん | 2012年4月19日 (木) 12時35分
→→自国の歴史をすべて正義と肯定してしまう人が多い。批判的に見るということは、全否定ではありません。是々非々なのです。


これ「反響」ですか?私には、皆さんの憤りと、あきれ果てた果ての「出ていけコール」に見える・・・。
投稿: ハナミズキ | 2012年4月19日 (木) 19時58分
→→出ていくことを止める方もいるので、とどまっています。


前回満州事変について『侵略』と明言した・・・簡潔に纏めると国際社会(国連)は日本の満州進出を侵略と認めとりません(経済制裁等何のお咎めもなし)・・・肩肘張って無理繰り正当化しとる訳やないで~
→→連盟のメンバーは有利不利で判断しているだけですよ。満州支配の事実が侵略だというのです。


日本は他国にこれだけ謝罪と賠償していますが・・・
アメリカ………ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
イギリス……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
・・・
日本…………全ての戦禍国に何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。
→→日本人としての 良心のことを私は言っています。雪華さんはよくわかっていますね。

>現代では、アフガニスタンやパレスチナなどの人々が米国や旧ソビエト、イスラエルをどう思うかを考えればすぐわかることです。
では、東京大阪大空襲、広島長崎原爆投・・・などによる日本人の思いを考えないのですか?日本の人達が、アメリカ、イギリス、オランダ、支那、ソ連をどう思うか考えればすぐ分かる事ですよね?・・・日本の事をまったく考えない。そこに違和感を覚えてるんですよ?・・・ もっと日本が攻撃されていたときの事にも思いを馳せてください。
→→誤解があるようですが、やられたからやりかえす、という喧嘩ではなく外交を堂々としてほしいのです。空襲、原爆など、戦時とはいえ、沖縄の占拠同様に許せません。


日本は他国に謝罪と賠償をしている唯一の国です。
改めて質問します。

1、本当に教師ですか?2、本当に日本人ですか?3、本当に真面目に書いていますか?私はこの三つに絞りました。真摯に受け止め真面目に答えて下さい。
→→☆サラ☆さん、すべてYESです。無意味な質問に思えますが、他の方にもすべて真摯に答えています。ただし、下劣なコメントにはレベルを下げています。

ベトナム戦争時に韓国はベトナム人に虐殺と虐待の限りを尽くしていますが、謝罪も賠償も無し。「被害を受けた側の心情を考えて」国歌を歌わないような 白痴教師はいませんし、むろんそのために太極旗を 恥じることもありません。従軍慰安婦の大嘘をはじめ、ろくでもない国ですが ふっくらまんまのごとき、バカ糞教師がいないことだけは評価します。
→→韓国は自国の戦い方を公表していないのでは?私も不勉強でよく知りませんが、もし「虐殺」の事実があれば、何人であれ自国の歴史を恥じるべきです。


朝鮮人と日本人が決定的に違う所はまさにこのような民族性であろう。
→→いい線をついていますね。日本人は恥を知る民族です。是非を知り、自他共に非を認めないことが、原理原則となる外交・政治を行い、自国を道義的にも世界に誇れる国になってほしい、そう願っています。

・・・・・・・・・・・・・・
そろそろ私の出番も終わりにしようかと思いますが、いかがですか。残ってほしいという方が何人かいれば、再登場しますが。

今回は下品な書き込みが減ってきており、多少は私の思いも多少受け入れていただいたかと思います。

ただ、歴史認識については、ほとんど議論できないままでした。21ヶ条はあれこれと議論できそうで、いい提案だったのですが。また下関条約や満州支配を挙げたところ、反応が少なく日本の侵略を否定できないのか、との思いです。歴史に誠実に向き合うことが大切だと思うのですが、帰れコールや詭弁扱いされてしまったことは残念です。


投稿: ふっくらまんま | 2012年4月22日 (日) 19時52分

ふっくらまんまさん

あなた話せるレベルじゃない。自覚ないのが、不気味。
日本を毀損しながら、その日本にお世話になり続けなさい。
・・・ってか精神大丈夫? 論理に整合性なく、破綻。病院にいらしたら?
身内いません? 何かそれらしきこと指摘されたことありませんか?

投稿: たのかえる | 2012年4月23日 (月) 01時00分

「感情的に嫌いって言うのも情けない」……?……ハァ?僕そんな事言いましたっけ?ええ加減な事言うたらあかんでぇ、確かに『感情的にも』大嫌いやけどそんな事は一言も書いとらんぞ!お前さん何を根拠に僕を『情けない奴』呼ばわりするんや?人を馬鹿にしたからにはちゃんと説明せ~よ、ホンマにもう『情けない』ってな事親にも言われた事ないで(因みに父親はバリバリの共産党員で実家の新聞は朝日と赤旗、本棚にはマルクスレーニン全集、資本論、蟹工船等々多数あり(^_^;))

投稿: ペボ | 2012年4月23日 (月) 06時50分

『政治的戦略で誇れる』…ハァ?……あんた政治家の力量不足って言うとらなんだか?

投稿: 名無しさん | 2012年4月23日 (月) 06時57分

あなたもアジアの一員ですよ』『大きな視点を持って欲しい』…ハァ?…確かに僕は大別するとアジアにおるけどアジア人ちゃうで~、日本人やで、シナ人や朝鮮人と同じ道徳観や価値観も持ち合わせとらんし僕の守備範囲は家族→親族→友人知人→長岡京市→京都府→関西→日本、喜怒哀楽を共に 出来るのも基本ココまでやな、まぁそんな事は関係ないとして何べんも言うとるけど当時は弱肉強食の時代、アンタも他に選択肢はないって言うとったがな、現代の感覚で当時の(あんた用に敢えて侵略と言う)侵略を批判するなっちゅうとんねん、あんたも教師やったら『事後法』っちゅう言葉くらい知っとるやろに…冴えん奴っちゃでホンマ(-.-;)

投稿: ペボ | 2012年4月23日 (月) 07時26分

『シナ人、朝鮮人への差別がなかったとでも』……ハァ?…差別?…差別ってあったんか?…お手数やけどどんな差別が存在したのか教えて下さらんかのぉ……あっ!まさかあんた創氏改名を差別って認識しとるんか?……困ったな~、そんな事言うたらあんた現在の日本で韓国朝鮮人は思いっきり差別されとるがな『金山、新井、安本、高山、権藤……』早急に本名を名乗って貰わんと日本がシナ&朝鮮人を差別しとるみたいに思われるな、あっそうそうあんたも生徒さんを日本名で呼んで差別しとるんちゃうか~、気ぃつけや~、ちゃんと本名で呼んだげや~、日本名で呼んで韓国人や朝鮮人の尊厳を傷つけてやいませんか~?差別はあかんで~…えっ?好き好んで日本名を名乗ってないの?そら余計あかんわ、直ぐにでも日本名を禁止して本名に戻してあげる市民運動をスタートさせな!なぁセンセ(^O^)

投稿: ペボ | 2012年4月23日 (月) 07時59分

おはようございます。

>>歴史認識については、ほとんど議論できないままでした。

ここはもともと、歴史認識を議論しあう場所ではありません。
さかたとみよ氏の個人的なブログです。
場所を借りているという気持ちも持てないのですか?
このような大人がいるとは、嘆かわしいです。

>>やられたからやりかえす、という喧嘩ではなく外交を堂々としてほしい

ふっくらまんまさんは、未来のために戦って下さった祖先の事を考えもせず
今のこの日本に生まれてよかったですね…としか感想がでませんでした。

投稿: 静寂 | 2012年4月23日 (月) 08時17分

『満州支配の事実を侵略だと言う』……どーせシナ人から見たら侵略とか支配したのは事実やからとか言うと思ったら…案の定やな…素直に認めたらどうよ、当時の世界は日本の満州支配を違法な侵略とはみなしとらんっちゅう事実を、合法的な行動をあたかも悪事を働いたみたいに現代の感覚で『侵略、侵略』と囃し立てご先祖様を辱しめるのは現在を日本人として過ごせる日本人が口にすべき事やないな。因みにアンタの言う負の歴史(僕には意味不明)がなかったら今頃日本はソビエト連邦の一部かな?……日本が生き残る為の選択肢は一つ→大陸進出、然るに此の歴史を否定シ国歌に口をつぐむ者は昔も今も『非国民』『売国奴』と呼ばれます(^O^)ふっくらさんよ~、露米英仏蘭(露は隣とか屁理屈言うなよ)は自国から離れたアジアで権益を得る為のみの進出、それに較べて日本は地政学上国の存亡がかかっとったんやでぇ、シナ人&朝鮮人や他の亜細亜諸国が「白人何するものぞ」の力も気概もなく侵食を許した結果日本だけが立ち上がり…まぁ結果負けたけど白人至上主義社会で日本の果たした役割は小さくないと思うで~…それともナニか、あんたは戦わずして欧米に媚び国を売り生き延びとったら『負の歴史じゃなかった』『アジアに迷惑をかける事もなかった』から『政治家の力量』で日清戦争満州事変を避けた方が賢明やったとでも言うんか?あっアンタこの手の話は無意味っちゅうとったな(^。^;)まぁ又おもろい話聞かせてや~。

投稿: ペボ | 2012年4月23日 (月) 09時38分

ふっくらまんまという愚か者へ

ソフトバンクの孫正義の一族は密入国者だが、日本に居着いている。
その父親が「日本に戦前には差別などなかった」と証言している。

つまり戦後からだと。なぜか、朝鮮人が悪さをするようになったから
自衛で対抗したのさ、それが差別か、ばかものが。

中国へはODA名目で黄砂対策などという訳のわからんもので
一兆数千億払っている。度重なる核実験に依る放射能混じりの砂を送りつけていているのはあちらだが?

>歴史認識については、ほとんど議論できないままでした

お前が議論に値する人間だと扱ってもらえなかったのさ。

従軍慰安婦がいただのと馬鹿馬鹿しい。
日韓併合にしろ、マイナス面だけしか見えないアホ教師に
歴史を語る資格はなし。

日本国に最大に世話になって生き延びながら
本当に薄汚い人間だ・・・・

投稿: 落石族 | 2012年4月23日 (月) 09時40分

ふっくらまんまさんへ

貴方のお父様はゼロ戦の脚を作られていたという事ですが、その事で貴方のお父様と貴方自身が、何か負い目のようなものを感じていらっしゃるのですか?たとえばお父様は自分の作った戦闘機で多くの人が命を落としたと…そのような片棒を担ぐ仕事をさせられた負い目と、そのような事をさせた日本国に抗議の気持ちを抱いていらっしゃったのかしら…優しい性格の方なら、なおさらそういった自責の念が強かったのかしら。

投稿: みぃ | 2012年4月23日 (月) 12時07分

ふっくらまんまさんへ。
あまりに呆れたので一言。

>→→熊子さんは女性のようですが、女性がこのように思われることが理解できない。武力的・経済的な強制がなければ、あり得ないことです。

今現在日本に不法滞在して売春している韓国人の男女はどう思われます?
日本だけでは無くアメリカでも売春で何度も摘発されていますよね?
現在の韓国で「売春は禁止」で売春婦が「売春させろ」デモするお国柄ですけれど。
そして日本やアメリカで「日本人を名乗って」売春していますけれど。
男女問わず。
男まで売春に勤しんでいますよ。
http://bodyguardshop.com/bbs/info_jp
こういう姿を見ても「武力的・経済的な強制」で従軍慰安婦がいたとおっしゃります?
私は女性ですけれど、彼女たちは追軍売春婦、性ビジネス従事者です。
性を売る事でお金を得ていただけの方々。
もしあなたのおっしゃるような事があったとしたら、何故日本人のハーフがいないのでしょうね?
ベトナム戦争時、ベトナムへ韓国軍が進駐しレイプして韓国ベトナムハーフの子供が大勢いて社会問題になりました。
ライタイハンという言葉で検索してください。
そもそもベトナム戦争で韓国はほぼ無関係なはずなんですけれどね。
せめてそのくらいは調べて発言してくださいね。
論理が幼稚すぎますから。

投稿: 冬桜 | 2012年4月23日 (月) 13時16分

ふっくらまんまさん

徴兵もされず? 「車輪製造」って、ひょっとしてお父様は
戦時徴用の半島の方ですか?

だったら、あなたが私達日本人の祖先の闘いを
侮蔑するのも解りますが・・・。

まあ、いずれにしてもあなたも定年間近な
ご年齢ってことですよね。
日本を恥じながら反省しながら、しっかり
その恥ずかしい日本から退職金と年金だけは
受け取って安穏に暮らすのですね。

臨終の時に、どうぞ自分の人生は悔いなく美しいものだったと
思って去れますように。
頭の中でどう屁理屈を組み立てて自己弁明、自己美化しようと
人は死を目前にしたら、魂に正直にならざるを
得ないのではないでしょうか。

己に恥じることのない晩年を過ごされますよう。
ソウルか北京で贖罪の日々を過ごされてはいかがですか?
君が代を歌わないだけでの反抗なんて、いい年して
せこいですよ。
退職金程度は韓国と中国に寄付したらいいでしょう、
醜い日本から受け取った汚いお金なのですから
浄財として使ってしまいましょう。
南京大屠殺館も日本人の左翼の寄付です。
韓国の従軍慰安婦の嘘とともに
朝日新聞が広めました。

大嘘こきの元売春婆の手をとって
心ゆくまで懺悔の涙を流していらっしゃい。
ナヌムの家に寄付するのもしいですね。

投稿: 雪華 | 2012年4月23日 (月) 13時34分

ふっくらまんまさん

従軍慰安婦は単なるビジネスで、当時の資料は給与明細に至る迄シンプルに
残ってますが、あなたはいったいどんな資料を元に
妄想を書いているのでしょう?
戦時中のビジネスですから、悲惨なケースもあったでしょうが
全部、韓国人や中国人に騙されて売り飛ばされたレアケースが
あるのみですよ。

また従軍慰安婦をでっちあげたいのは、むしろ
あなたのような日本人であって、インドネシアでも
バカな日本人が従軍慰安婦被害者募集をしましたが
インドネシア政府に遮られました。
「わが国は物乞いではない」と。
「賠償金はもらういわれもないのに、日本政府が支払ったが
支払われた以上、もうこの件は済んでいる」と。

本当に、あたみたいなのが、よりによって教師とは・・・
情けない・・・。
在日の教師も増えるであろう現在、あなたは日本にとっては罪人です。
他国を傷つけたと目を据えていい狂う割には、日本を傷つけて
平然。精神的変態者ですね。

投稿: kumagai | 2012年4月23日 (月) 13時52分

ふっくらまんまという者へ

あなたには呆れ返りました。
本当に日本人で教師だとしたら、あなたに習う生徒が気の毒だし
日教組の影響をそのまま受け継ぐ悪しき教師の見本のようなものです。
歴史認識について云々と書いていますが、あなたは正しい歴史認識をしていない。
日本に恥じる歴史などない、あるのは白人主義の世界の中でアジアを開放しアジア人に
自信を持たせ、独立させた事です。
シナと韓国には恨まれるどころか恩を仇で返されているにも関わらず、現在も膨大な金額を支援している事実がある事も知らないようですね。
アメリカが日本に実験として広島、長崎に原爆を落とした事。
これは虐殺だと十分思うのですが?
それも裁判で日本人のみが裁かれ処刑されにも関わらず、未だに戦犯扱いしたり靖国神社への参拝に特アが内政干渉している事は、おかしいと思わないのですか?
裁いた側のアメリカのマッカーサーが後に「日本は自衛戦争だった」と残しているのですが。
「創氏」とは、つまり氏(家族が共有する名)を創ること、
そして「改名」は文字通り名を改めることを意味する言葉であり、
朝鮮が日本の一部だった時代に戸籍管理の一環として行った政策である。

朝鮮人はこれに対し、「日帝は強制的に民族の名前を奪った!」などと
日本を非難するのだが、結論からいえばそれは無知ゆえの事実誤認であり
日本が彼らの名前を奪ったなどという事ではない。

なぜなら「創氏改名=名前の変更」というのは朝鮮人が望んで得た権利であり、
『希望者が申請すれば日本式の名前の使用を“許可する”』
という制度だからである。

これは同時に、「統治される側の国民」が『国軍(日本軍)』に入隊できるだけでなく、
出世して、地位を得たそれらの者が、宗主国民である日本兵を指揮する立場に
なることもできたという事実であり、「欧米諸国の苛烈な植民地統治」と
「日本の植民地・併合統治」では制度や理念が根底から全く違うことの証明と
いえるだろう。

詳細を知りたければhttp://peachy.xii.jp/korea/korea2.htmlをどうぞ。

南京事件も従軍慰安婦もなかったのは事実です。
あった事を証明するものは何一つないのです。
このくらい知らないようでは、日本人として恥ずかしいですよ。
日本人として良心の事を言っているというのなら、日本ほど良心を持った国はないです。
それは、他国の方が認めているくらいです。
自虐史観もいい加減にして下さい。
そしてそれでもなお、国旗を貶め、国歌を歌わないというのなら
日本を出て行けばいいのではないですか?
あなたのような者は教師になる資格もなければ日本人でいる資格も人間でいる資格も
ありません。これだけの人たちが真実を教えているのに、意固地に聴こうともせず、凝り固まったあなた自身の思想だけで生きていけばいい。
但し、日本で教師という職に就きながら今の姿勢はとても許せるものではありません。

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月23日 (月) 15時30分

ふっくらまんまという痴れ者へ

ああ、うざっ。
すり替え、ごまかしの連続。一個だけ反駁しておく。
(全文逐一反駁可能だけど、人のなので)

>これ「反響」ですか?私には、皆さんの憤りと、あきれ果てた果ての「出ていけコール」に見える・・・。
投稿: ハナミズキ | 2012年4月19日 (木) 19時58分
→→出ていくことを止める方もいるので、とどまっています。

「反響」なのかどうか、疑義を呈しているのに、見なさい、この
論理の転化。 反響なのか? → とどまっている、という結論には
なりませんよ。テーマは出ていくべきか行かざるべきか、ではなく
反響なのかどうか、ということです。解りました?ごまかしやさん。

それにしても、「出ていくことを止める方」って誰のこと、うぬぼれやさん。

それに「出ていくことを止める方がいるから、とどまる」という論理は
容易に反転します。すなわち「出ていけという方がいるから出ていく」に。

解りました? 都合のいいごまかし文が。勘違いやさん。

投稿: はなみずき | 2012年4月23日 (月) 16時00分

英国人の教師が『我が国はつい先日まで香港を蹂躙し植民地支配した負の歴史を持ってます、私は英国旗を侵略のシンボルと見なし敬意など持てませんし国歌を唄う事にも躊躇いを持ち口をつぐんでしまいます、でもこれ等の行為は私が人間性を失わない為のモノであって国歌を強制される事に恐怖を感じます』……おーい、ふっくらさんよ~、もしこんな英国人教師がおったとしたら英国民に称賛されると思うか?ハワイ在住の米国人教師に置き換えてもええで~、まぁすり替え&思考停止が得意技のあんたの事やから『仮定の話には答えるのは無意味』とか言うんやろけどな(^O^)

投稿: ペボ | 2012年4月23日 (月) 21時36分

ふっくらまんまさん

反省するなら自分だけでしたらどうですか?
そんなにしたいなら、韓国人に土下座して私財をなげだせばいいじゃないですか
自分はまるで関係ないような顔をして、人にやらせようなんて
まったく最低ですね。
教師として失格です。
みんな募金しなさいといいながら、自分は一円もせずに説教がましく
そして、自分は恵まれない子なんかには何もしてやらずに
教師退職後も公務員の三階建て年金で優雅にくらして
すきなだけ海外旅行して、ブランドものでも買って
生徒とかいろんな人に迷惑かけて、謝罪しなさいとか
あなたは何様ですか?
自分の信念で自分で年金のすべてを慰安婦さんにあげればいいんじゃないかな
人にやれといっておいて、自分はぜいたく三昧、でもこれでも足りないと不平をこぼす
最低な人間です。
人を教育するようなそんな器ではないと思いますね。
日の丸が血の色?中国なんか血の海ですわ
韓国も血の色ですわベトナム人を殺戮したくせに
日本だけが悪いから、償うと言うならあなたの命あなたの家族、あなたの財産でやれ

投稿: 坂田銀子 | 2012年4月24日 (火) 02時03分

初めまして。

…例えば、日中戦争は侵略か否か?
というテーマで議論するとします。

ふっくらまんまさんがもし、ご自身の歴史観とは逆の立場で日本を弁護するとしたら、最低限、どの時点から語りますか?
どの事件から、日本を弁護しますか?

日本の弁護はできない、という答えは無しですよ。

どちらの意見が勝つかではなく、どの時点から日本を弁護するか、という話です。

投稿: 流星 | 2012年4月24日 (火) 07時53分

 ふっくらまんまさん。
 正直、呆れています。ここまでトンでもない方だったとは。
 こんな方のコメントに掲載許可を出されるたさかさんの度量の広さには感服します。
 まぁ、あさっての方向に行ってしまった人のサンプルとしてはちょうどいいのかもしれませんが。ふっくらまんまさんの書き込みを見て「こんな教師にうちの子を任せたい」と思う親はいないでしょうね。そういう意味では、良いのかもしれませんが。

 さて、私のコメントに対して、ふっくらまんまさんが言及された部分は、支離滅裂としか言いようがないです。

●アメリカが原爆を落としたこと→→日本をアメリカが蹂躙した。
日本が中国、朝鮮半島を植民地化した→→中国、朝鮮を日本が蹂躙した
→→以上で、事実誤認がありますか?

 事実誤認があるというか、日本が中国や朝鮮を蹂躙したという事実は何ですか?
 日本が中国、朝鮮半島に原爆を落としましたか?じゅうたん爆撃で無辜の市民を焼き殺しましたか?
 お聞きしたいのですが、第二次世界大戦で亡くなった中国人と朝鮮人と日本人の数を教えてください。兵士と民間人両方の合計です。
 中国や朝鮮の「言い分」ではなく、客観的なデータを出してください。

 ふっくらまんまさんの言い分は、「中国人と朝鮮人が酷い目にあったと言っているから、酷いことをしたのが事実だ」ということで、事実でもなんでもないですよ?
 こんなことを言い出したら、私が「ふっくらまんまに蹂躙された!」と言えば、それが事実になるということですよ。

 戦争は「蹂躙」とは認定されません。併合も同様です。
 
● 賠償金についですが、中国への賠償は行っていないとのことですが、まぁ、それは徐々に説明していきますが、・・・朝鮮半島にはついてはどうですか?
→→都合の悪いことには回答しない??ちゃんと向き合いましょう。

 ふっくらまんまさんがまず「日本は何もしていない」と言い、それに対して私が「日本は中国と朝鮮半島に謝罪をしており、賠償もしている」と書きました。
 それに対して、ふっくらまんまさんは、「中国には賠償金という名目では払っていない」と言いました。
 ふっくらまんまさん、私はまず、あなたの「日本は中国には賠償金という名目では払っていない」という言い分に対し、否定も肯定もしていません。
 次に、私の問いをあなたがはぐらかしたのが先です。それに言及すると、私の指摘をおうむ返しする。こちらの指摘から逃れて、議論ができないようにしているのはあなたですよ。
 人にどうこう言う前に、自分がまず答えなさい。
 日本は中国と朝鮮半島に対して、きちんと謝罪も賠償も行っております。
 なので、『仮に』あなたのおっしゃるように、かつて日本が中国と朝鮮半島に悪いことをしたとしても、謝罪も賠償も済んでいます。
 それに対して、いまだにイチャモンをつけて、謝罪をせよ、賠償(金)を寄越せというほうが国際社会の通念上、ルール違反であり、そちらの肩を持つあなたの思考がおかしいのです。

●あなたは・・・平気で言うことが二転三転、詭弁を繰り返します。
→→世界に誇れる日本人でありたい。そのためには、他国の姿勢に拘わわらず反省すべき点は認める。それだけですよ。

 あなたのおっしゃる通り、仮に日本が悪いことをしたのだとしても、謝罪も賠償も済んでいますが。
 また、あなたは「他国の姿勢に拘わらず」とのことですが、中国と朝鮮半島が日本から謝罪と賠償(金)を受けたのが当然だとするなら、日本は現在進行形で行われている中国と朝鮮半島の不法行為に対して謝罪と賠償を請求する権利を有するはずです。他国との過去の経緯に拘わらず、ね。
 
●強制されていない慰安婦はいないなんておっしゃっていますが、慰安婦は日本人が一番多かったのはご存知ですよね?・・・朝鮮半島からの慰安婦たちは、一円もお金を受け取っていないとおっしゃるのでしょうか?
投稿: 熊子 | 2012年4月18日 (水) 22時17分
→→熊子さんは女性のようですが、女性がこのように思われることが理解できない。武力的・経済的な強制がなければ、あり得ないことです。

 これは女性蔑視の発言だと思います。
 女性であっても「商売女」というものが存在しているのは知っています。
 日本人の女性だって望んでそういう世界に飛び込む人もいるし、、各国から望んで「春をひさぎに」来る女性はいくらでもいます。
 過去にだってそういう人もいたでしょう。

 東京の吉原、神奈川の川崎、大阪の飛田新地。今でもいくらでも「そういう商売」をしているところがあれば、そういう商売をしている女性も男性もいます。
 あなたはそんな人たちがまるで存在しないとでも思っているのでしょうか?

 親に売られた十歳にも満たない子が、年を経たら身体を売らされて、という境遇もかつてはあったでしょうよ。そういった方々には同情します。
 ですけど、それは当時では合法だったんです。
 もっとさかのぼれば、時の君主が死んだら、道連れに殺された奴隷なんかの人権はどうなりますか?
 切り捨てごめんで武士が商人を斬り殺した。今では「殺人罪」ですが、当時は合法です。
 今と昔では法体系も皆の考えも違うんですよ。それもわからないのでしょうか?
 
 同時に、当時は、男性の集まる軍隊の移動に引っ付いていく「慰安婦集団」が居たんです。それが職業として成立していたんです。
 なぜその事実を否定するのですか?
 
 そりゃ、好きでもない男に体をまかせることに抵抗がある女性もいたでしょう。
 親に売られて不本意なことをさせられている人もいなかったとは言いません。

 ですけど、それは当時では問題のない行為だったのです。
 
 現代だって、意に沿わない仕事をしている人はいくらでもいますよ。食べていくために。
 実際、あなただって、職場で自分の否定する歌を歌わなければならないから、口をつぐんでるとか、くだらない不平を言ってるじゃありませんか(笑)。
 正直なところ、歌くらい歌えよ、と思いますよ。たった2~3分の話でしょ?
 教師が自分が気に食わないから歌を歌いたくないなんて言うのがまかり通ったら、音楽の先生はやっていけないでしょうね。
 生徒が「自分はこんな歌は嫌いだ。自分が作詞した放送禁止用語満載の歌を合唱コンクールで歌わせろ。教師側や教育委員会が選定した歌を押し付けるのは内心の自由を侵害する」って、クラスの2~3人の生徒が言い出したら、それに従うのでしょうか?
 

 

投稿: 熊子 | 2012年4月24日 (火) 13時01分

ふっくらまんまさん

>日本が中国、朝鮮半島を植民地化した

朝鮮半島に関しては、自国持ち出しの植民地なんて
あり得ませんけどね。

また植民地にして何が悪いという考え方もあります。

先の戦争は白人によるアジア植民地化からの解放でもありました。

様々なことが重層的に矛盾、錯綜してあるのが戦争です。

日本がないをいったい反省しなければならないのか。
個人で中国と韓国。北朝鮮を訪れ土下座して
有り金をはたいていらっしゃい。君が代を歌わないことなど
児戯でしょうに。いったい、いくつですか、いい大人が、みっともない!

あなたが蛇蝎の如く人に嫌われるのは、その言い分以前に
人としてとても卑劣で歪んだ精神を感知するからです。

薄汚いですよ、日本を毀損しながら、その棄損する
日本に寄りかかって安穏に暮らしを立てているなんて。

日本人なんですか?

投稿: るりたては | 2012年4月24日 (火) 23時53分

 ふっくらとんまセンセー

 自分、思うっスけど、従軍慰安婦?とかいう人たち、イヤだったらなんで逃げなかったんっすか?
 ケータイで助けを呼べばいいじゃないっすか。

 助けが来なかったら、話し合いで日本人を説得すればいいっしょ?

 それか弁護士雇って親を訴えるとか、人身保護請求出せばよかったんじゃないっすか。
 日本人が朝鮮女性を拉致して慰安婦にしたなら、韓国の人権屋とか何でなにもしなかったんすか?
 国連?とかいうのに訴えればよかったじゃんって思うんスけどなんでしなかったんすかね。

 当時はケータイがない?

 でもさー、ふっくらまんま先生が主張しているのはこういうことなんすよ。
 現代の道徳観念や法律論で、過去を判断しているわけで。

 あ~でも、日本人がたくさん朝鮮人の女性を拉致したのに、韓国人の男性は何もしなかったってのは、時代は関係ないですけどね。
 朝鮮半島全土の民衆を押さえるだけの軍隊を当時の日本が配置していたって思ってるんでしょうかね。

 世界は広いっすからね~。人間のウンコからお酒を造る国があるかもしれないっすよ。
 俺っちはウンコからつくった酒なんか気持ち悪くて飲めないけど、 ふっくらとんまセンセーは、ある国の人が「ウンコの酒はおいしい」って言ったら、「ある国の人がウンコのお酒はおいしいと言ってるから、ウンコのお酒はおいしいはずだ。日本人も飲まなければならない」って言うんだろうね。
 ウンコのお酒がおいしいかどうかという「事実の確認」はせず、かつ、「うんこを飲食しない」という日本人の考えはどうでもいいんでしょ?相手国の意見がすべてで。
 

投稿: 熊雄 | 2012年4月25日 (水) 00時55分

●→→名古屋市長の南京発言は、個人の記憶から歴史を語ることの愚かさを、批判されています。

個人の記憶の累積とその検証が歴史です。少なくとも日教組の馬鹿教師どもに
刷り込まれたあなたの歪んだ史観よりは正確でしょうよ。

●→→創氏改名は朝鮮に対する世界に類を見ない行為です。植民地でなければ、できない政策です。

当時の朝鮮半島は国民の九割以上が奴隷階級で姓も持たず、仕える主人が変わるごとに
名前まで変わるという時代背景をご存知ないのですか?
その奴隷制を日本は開放して、戸籍制度を整えてあげた。それが「創氏改名」とやらの
真実です。当時の帝国陸軍には高官にまで上り詰め、日本人の部下たちを
指揮し国から勲章までもらった朝鮮人が何人かいますが、彼らは朝鮮名を
名乗っていました。
世界のどの国がその支配国の民を軍隊の高官に取り立て、重用したか例があるなら
答えなさい。
どこの国の植民地が識字率を上げ、平均寿命を伸ばしましたか?
どの職人地に宗主国が学校や病院を建設して、インフラを整備してあげていますか?

●こういう論議じゃないじゃyん。・・・デザイン変えりゃその問題は片付くのかって暗喩的問いかけじゃん、・・・ 一方中韓はそんなものつゆほどもないってこと。
投稿: 通りすがり その2 | 2012年4月18日 (水) 22時03分
→→スタンスを変えないでください。そして、他国の姿勢ではなく、是々非々を貫く日本人の誇りを持て、と言っているのです。

スタンスを変えてないですよ? この方は。むしろ質問のつどスタンスを変えまくる
あなたへの皮肉で書いてます。「一方」以下は付属でしょうに、それも読み取れない
のですか? 是々非々が分からないのはあなたの貧弱な脳です。
それで教師として日本国からお金がいただけるとは、日本国も甘いですね。

●→→世界に誇れる日本人でありたい。そのためには、他国の姿勢に拘わわらず反省すべき点は認める。それだけですよ。

その反省すべき対象が、あなたの勉強不足から来る誤認識から来ているから
叩かれているのです。国家を歌わないことが誇れる日本人であるのですか?
糞野郎と申し上げます。

>→→熊子さんは女性のようですが、女性がこのように思われることが理解できない。武力的・経済的な強制がなければ、あり得ないことです。

当時の応募状況の写真から書類、給与明細、募集のポスターまで具体的、詳細に
残っているのに、何を愚かしいことを。
慰安婦は大金が欲しくて、自らの意志で応募した単なる性ビジネスの応募者です。
わりのいい売春婦です。

●→→あなたもアジアの一員ですよ。大きな視点ももってほしいですね。確かに中国などの反日政策は馬鹿げていますが、だからといって中国を感情的に嫌い、と言うのも情けない。せめて「戦略的」に友好を築けばよいのです。

本当に胸が悪くなります。単に頭が悪いだけではなく、たちの悪い頭の悪さ。
戦略的友好などあり得ません。あちらは、侵略する気で侵略を仕掛けて
来ているのですから。九条改正、核の保持が最も有効な戦略です。
ヤクザをぶっ叩いたことをなぜ、いつまでもグジグジ反省しているのか。
何度も言うように、自ら中国へ赴き、土下座して日本国と日本国民から貰ったお金を
置いていらっしゃい。

●→→人種差別撤廃は政治的な戦術ですが、それでも誇りを持てる主張ですね。しかし、中国・朝鮮人への差別をなかったと言うのですか?

差別はありませんでした。戦後、朝鮮進駐軍などという形で日本人がやられるように
なって来てからの日本人の彼らに対する姿勢を差別とは言えません。
戦前は差別などなかったと孫正義の実父が証言しています。
差別している朝鮮半島になぜ大学を作ることまでしたのでしょうか。

●そろそろ私の出番も終わりにしようかと思いますが、いかがですか。残ってほしいという方が何人かいれば、再登場しますが。

あなたのバカぶりをもっと観察してサンプルの1つにしたいという人も
いるでしょうし、胸糞悪いので消えて欲しいと思う人もいるでしょうよ。

自分で決めなさい。

投稿: 冬の星座 | 2012年4月25日 (水) 01時25分

追記

バカ左翼の非常に良く出来たサンプル例として有益でした。
しかしもう十分です。これは私の意見。皆様はいかが?

投稿: 冬の星座 | 2012年4月25日 (水) 01時29分

ふっくらまんまというトンスルさんは、以下のプロジェクトに参加することを
禁じます。

いよいよ従軍慰安婦の嘘について

アメリカへ直に訴えていこう

という活動がスタートします。

なでしこアクションとしてNY市議宛てに

お手紙をだします。

サイトが立ち上がりましたら(今週中くらいに)

そこからダウンロード出来るようになりますが

面倒な方は

手紙、封筒はこちらでも用意してあります。

署名だけして下されば良いように

セットにしてあります。

そして110円の切手だけご負担お願い致します。

確実に投函して頂ける方にお渡ししますので

以下までお申し出下さい。

si-suzuki@nifty.com


http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/

投稿: 拡散部隊 | 2012年4月25日 (水) 08時55分

冬の星座さんの仰るとおり私ももう十分です。

他の皆さんはいかがでしょうか?

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月25日 (水) 10時18分

初めまして、たさかさん。
ブログランキング1位になっていたので、来てみました。
それでコメント欄読んでどうしても書きたくなったので投稿しました。

僕は、この春に私立K大学付属高校に入学した1年生です。
今日は中間テストで休みなのでこれを書いています。

入学してから高校の授業が始まったわけですが、さっそく、社会科の先生に疑問を感じました。

高校の先生が言うには、司馬遼太郎を読みなさい、明治の日本人は素晴らしかった、日清戦争や日露戦争は侵略戦争でないと言うのですが、それは明らかに、僕が中学校で先生から教えてもらった歴史と異なるのです。

ここの議論では、ふっくらまんまさんが「日清戦争は侵略戦争だ」とおっしゃるので、中学の先生と同じだと思い、安心しました。

従軍慰安婦のことも、ここにいらっしゃる多くの皆さんは否定されているようですが、ふっくらまんま先生と僕は、同じ認識を持っています。
僕は、従軍慰安婦については一家言あります。
たくさんのことを中学の社会科の先生から教えて頂きました。

従軍慰安婦は、本当にいたのです。
例えば、最初に名乗り出た金学順さん。
彼女は、キーセンとして父親に売られ、従軍慰安婦となりました。

僕の同級生のおばあちゃんは、旧日本軍の元従軍慰安婦だったそうで、朝鮮半島から強制連行され、ビルマに渡り、無数の陵辱を受けたそうです。
今は、戦後自分一人で建てたという古いビルを東京に幾つも持っています。大家家業で悠々自適な老後をおくられているようで安心しています。
そんなことは本当かなと不審に思ったこともあるのですが、文玉珠さんという従軍慰安婦の方の話を聞き、疑問が氷解しました。

彼女は、従軍慰安婦として2年半ほどで、ものすごく稼いだのです。
2万6千円余りの貯金があったのです。
当時の陸軍大将の東條さんの年収が、たしか6600円でしたか、当時のお金で2万6千円というのは、二階建ての家が20軒以上も建つ金額だったのです。
従軍慰安婦というのは、とても儲かる商売だったのですね。

皆、従軍慰安婦の実態を知らないんですよ。
中学の先生は、
「吉見義明先生という中央大学の教授が、従軍慰安婦の立場に立っていろいろお書きになっているから、読んでみなさい」とおっしゃったので、吉見先生監修の「従軍慰安婦資料集」というのを読みました。

「ビルマにいる間、彼女らは将兵と共にスポーツをして楽しんだりピクニックや娯楽、夕食会に参加した。彼女らは蓄音機を持っており、街に買い物に出ることを許されていた」

これを社会科の自由研究で発表した際、クラスでおおっという声が上がりました。
いっぱい調べることが大事です。
これが原因で、社会科の成績が数字にして2、下がりましたけれど。

21ヶ条や下関条約に関して、どうしてここの皆さんはたくさんの反論をしないのでしょうか。

以前、ディベートというのを中学の授業でやったことがありますが、日本の侵略であった派と侵略でなかった派、分かれて議論したものですが、クラスのみんなが「侵略であった派」をやりたがったものです。

僕は先生と同じ侵略派でしたが、全員がそういう意見だったわけではなく、ただ「侵略あった派」のほうが、証拠を提示するのが「楽」だからでした。
例えば下関条約で「日本は2億両(テール)をもらった! これは侵略だ!」と言えば、侵略派は、それで終わるのですから。
侵略でない派は、朝鮮の独立をまもるために~江華島事件が~条約が~なんちゃらかんちゃら~と、延々と語らなくてはいけなかったのです。
なかったことを証明するというのは、本当に大変な作業だと思いました。
悪魔の証明ですからね。

21ヶ条に関してもしかり。
これに関しても中学でたしか上級班がディベートしたことがありますが、
「7か条は希望条項であり、よって21ヶ条という言葉自体がシナ側の宣伝的言葉」
「つまり、14か条は今までの条約の確認・強化」
「当時の感覚、そして他国の条約と比べて不当であったかどうかを検討せよ」
「条約を締結しても、日本人に土地を売ったり貸したりするなどの条約を守った者は最高、公開処刑にするというシナの背信行為についてどう思うか(懲弁国賊条例)」
という様々な「日本派」の意見に対して、「中国派」は、
「侵略で当たり前だ!」
の一言で終わるので、ええ、実に楽な作業だったのです。
クラスの誰もが「侵略派」に付きたがりました。

満洲事変のディベートもそうでした。
「歴史的にも民族的にも満洲はシナ民族の領土ではない」
「満蒙の人々が張学良の暴政を怨んでいた事実」
「日露戦争以後、四半世紀にわたるシナの排日・侮日により、在満朝鮮人迫害・テロなど、日満の官憲衝突が数百件にも及び、危険な空気が充満してついに爆発したのが満洲事変」
「日本側が満洲を安定させるために柳条湖事件を起こしたのは事実だが、日本側がやらなければ必ずシナ側が何らかの事件を起こしたと言えるほどに緊迫していた満洲の状況を観なければ不公平(現にシナ側は後に盧溝橋事件という大事件を起こしている)」

この他に満洲国の評価として、90万人いたアヘンの吸引者を60万人治療したアヘンの断禁政策などの善政の話が出ましたが、日本否定派は
「満洲事変は日本が起こしたんだ!」
「満洲国は日本がバックに居たんだ!」
の一言で終わるので、実に簡単でした。

最後になりましたが、僕は中学の教員志望です。
理由は生活の安定と、休みの多さ、一般的な社会的地位の高さ、老後の年金の高さと「先生」と呼ばれることへの憧れです。
政治家の先生や医者、弁護士の先生になるのは僕の頭では無理ですけれど教員ならなれると思います。
ふっくらまんまさんと同じ歴史観を持っているのだから。
ですから、単純な視点だけでも教師になれるんだと確信しています。
幸い付属高校で上に教育学部があるので比較的教員になるのは簡単だと思います。

ふっくらまんまさん、これからぜひ先生に教えを乞いたいと思っています。
もしよろしければ、直メールをください。

kawasyukuda@gmail.com

投稿: 川宿田浩 | 2012年4月25日 (水) 11時31分

もう十二分でふっくらまんまには嘔吐感がします。
他の皆さんはいかがでしょうか。

投稿: 拡散部隊 | 2012年4月25日 (水) 11時46分

初投稿です。

皆さん、もっと肩の力を抜いて。
大先生を馬鹿にし、コケにし、笑い飛ばして行く許容性がなくてどうしますか!
私に言わせりゃ、皆さんのほうがおかしい。
なんで怒ったり、正論を叩きつけて相手にしているの?
大先生には、一生、ここに居てもらって、次から次へと質問責めにして晒し者にするんですよ。

一つ、疑問。
仮に朝鮮半島に於ける慰安婦強制連行が事実だとして、目撃者の証言が一つもないのはどうしてですか?
加害者の証言はある(吉田清治)。
被害者の証言は無数にある。
強制連行の現場を見たという、目撃者の証言が一つもない。

なんで?
一つくらいは、あるのかな?

投稿: 中宮タタリ | 2012年4月25日 (水) 11時47分

従軍慰安婦について

1983年、吉田清治が『私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録』の中で
 「韓国女性を強制連行して慰安婦にした側」の「体験」を創作して発表。
         ↓
 朝日新聞が、それを1991年から翌年にかけて4回にわたり報道。
         ↓
 朝日新聞の記者が韓国に行って、「大阪地方裁判所に訴えを起こせば
 金をとれるかもしれない。費用は持つ」と言って金に飢えた老婆を募集。
 その後「女子挺身隊」の名で戦場に連行され売春を強いられたと自称する
 「朝鮮人従軍慰安婦」の一人が名乗り出た、と報道。大問題になる。
         ↓
 朝日新聞、一面トップで「慰安所、軍関与示す資料」
 「部隊に設置指示、募集含め統制・監督」と報道。
 (実際は娼婦に雇用を強制しないように政府から軍部に送った募集要綱の
 公文書だったのだが、朝日新聞が虫食い引用で逆の印象の記事に仕立てた。
 つまり事実無根の捏造記事が問題を加速させた)
         ↓
 ちょうどその5日後に訪韓した宮沢首相は首脳会談で8回も謝罪を繰り返し、
 韓民族の優越感を大いに満足させ、「真相究明」まで約束してきた。
 韓国人たちはかつて味わったことのない「強者(日本人)を屈服させる快感」と
 まるで「自分達が正義であるかのような立場」を手放せなくなった。
         ↓
 1993年8月4日、河野官房長官談話。
 韓国が用意した自称慰安婦たちの話を聞いて回らされ、その証言の裏付けも取らず、
 用意された証言“だけ”を『唯一の証拠』として強制性を認め、謝罪してしまう。
 
 これは当時の金泳三大統領が河野に「自発的だとなると朝日新聞に名乗り出てしまった
 女性たちの顔が潰れてしまう。どうしても強制だったことにしてくれ」と言われたのと、
 「強制性を認めればこの問題を収める」という言質があったためなのだが、
 それも嘘だった。(要するに騙された)
         ↓
 村山首相も謝罪。歴代首相も謝罪。(土下座外交)
         ↓
 しかし韓国人のたかり根性が発揮されて、なりすまし自称慰安婦が大量発生。
         ↓
 1996年に吉田清治の嘘が暴かれ、本人も『全てフィクションです』と認めたが
 すでにデマに尾ひれが付いていたことと、歴代首相の謝罪が“嘘を本当のように
 強く印象づけていた”ので、自称慰安婦はそのまま反日と賠償要求を続ける。
         ↓
 しかし、自称慰安婦が日本を訴えるも「日韓基本条約で解決済み」という
 当たり前の理由でことごとく敗訴。すると「日韓基本条約」を知らなかった
 自称慰安婦たちが逆に韓国政府に訴える。
         ↓
 2005年、韓国で日韓基本条約の主要部分がやっと公開される。
         ↓
 慰安婦個人への保障責任は本当は日本ではなく韓国政府にあったことが明るみに出る。
 政府は自ら誘発させた“自称”慰安婦たちに莫大な金を払うことになりそうな雲行きに。
         ↓
 知日派韓国人の池萬元(チ・マンウォン)が従軍慰安婦の8割は嘘だと気付き、
 集会などで主張するが、“いわゆる普通の韓国人”には全く受け入れられない。
         ↓
 いろいろな事実が明るみに出た今も、反日感情と金欲と引込みがつかないことで
 韓国人や中国人による国内外での“日本を悪者にする工作”が続いている。

……なんともやりきれない状況ではある。


当時、慰安婦制度自体は(世界中どこにでも)あったが、
「強制」というのは事実無根の濡れ衣であること。

口述のみの証拠と口約束に騙されて認めさせられてしまったこと。
一新聞社の下品な企画記事のせいで国家が損をしたこと。
既に条約で解決済みにも関わらず今でも言われ続けていること。
そもそも当時の法律で合法だったこと。

調べればわかることを知らないふりをして
「問題は女性の尊厳です!」などと筋違いの論点ずらしをする
下村満子のような日本人もいること。


昔は芸者や花魁が一般庶民より身分が高かったのと同様、
当時の価値観では売春業そのものは特に恥ずべき仕事ではなかった。
昔の時代のことを現代の価値観で語るのは間違いなのである。

声高に「女性の尊厳」と叫べば何やら旧時代の悪習を改善するかのような
現代的・進歩的で“格好良いこと”を言ってるように聴こえがちだが、
知らずに捏造に巻き込まれた現代日本人の「男性の尊厳」は無視してよいのか。

そんな土下座外交が子々孫々続いてゆくのだろうか。
疑問に思うべきである。

この件に関して、ひとつ明るいニュースがあった。
少々長いが全文をご覧頂きたい。


■2006年3月18日 産経朝刊国際面【緯度経度】

  米国での慰安婦訴訟の教訓
                       古森義久

慰安婦問題といえば、最近でもなおNHKの番組や朝日新聞の報道をめぐって、
論議が絶えないが、米国内でこの問題で日本を非難する勢力にとって大きな
後退となる最終判決がこのほど出された。米国の司法や行政の良識を思わせる
適切な判決だったのだが、ここにいたるまでの5年以上の原告側の執拗な
動きからは日本側にとっての多くの教訓もうかがわれる。

米連邦最高裁判所は第二次大戦中に日本軍の「従軍慰安婦」にさせられたと
主張する中国や韓国の女性計15人が日本政府を相手どって米国内で起こしていた
損害賠償請求などの集団訴訟に対し、2月21日、却下の判決を下した。
この判決は米国内でのこの案件に関する司法の最終判断となった。もう慰安婦
問題に関して日本側に賠償や謝罪を求める訴えは米国内では起こせないことを
意味する点でその意義は大きい。

この訴えは最初は2000年9月に首都ワシントンの連邦地方裁判所で起こされた。
米国では国際法違反に対する訴訟は地域や時代にかかわらず受けつけるシステムが
ある一方、外国の主権国家については「外国主権者免責法」により、その行動を
米国司法機関が裁くことはできないとしている。ところが同法には外国の国家の
行動でも商業活動は例外だとする規定がある。元慰安婦を支援する側は慰安婦を
使った活動には商業的要素もあったとして、この例外規定の小さな穴をついて、
日本政府への訴えを起こしたのだった。

 日本政府は当然ながらこの種の賠償問題はサンフランシスコ対日講和条約での
国家間の合意で解決ずみだとして裁判所には訴えの却下を求めた。ワシントン
連邦地裁は二〇〇一年十月、日本側の主張を認めた形で原告の訴えを却下した。
原告側はすぐに上訴した。だがワシントン高裁でも二〇〇三年六月に却下され、
原告側は最高裁に上告したところ、最高裁は二〇〇四年七月に高裁へと差し戻した。
ちょうどこの時期に最高裁が第二次大戦中、ナチスに財産を奪われたと主張する
オーストリア女性の訴えを認め、オーストリア政府に不利な判決を下したため、
日本政府を訴えた慰安婦ケースも類似点ありとして再審扱いとしたのだった。

 だが、ワシントン高裁の再審理でも日本政府に有利な判断がまた出て、
原告は二〇〇五年十一月にまた最高裁に再審を求めた。その結果、最高裁が
最終的に決めた判断が却下だったのだ。

6年近くもこの訴訟を一貫して、しかもきわめて粘り強く進めた組織の中核は
「ワシントン慰安婦問題連合Inc」という団体だった。在米の韓国人や中国人
から成り、中国政府関連機関とも連携する政治団体である。Incという語が
示すように資金面では会社のような性格の組織でもあるという。

この「ワシントン慰安婦問題連合Inc」は実は2000年12月に東京で開かれた
「女性国際戦犯法廷」にも深くかかわっていた。この「法廷」は模擬裁判で
慰安婦問題を主に扱い、日本の天皇らを被告にして、その模擬裁判を伝えた
NHK番組が日本国内で大きな論議の原因となった。「慰安婦問題連合」は
また、その少し前には中国系米人ジャーナリスト、アイリス・チャン氏著の
欠陥本、「レイプ・オブ・南京」の宣伝や販売を活発に支援した。

この種の組織は日本の戦争での「侵略」や「残虐行為」を一貫して誇張して伝え、
日本の賠償や謝罪の実績を認めずに非難を続ける点では間違いなく反日団体と
いえる。その種の団体が日本を攻撃するときによく使う手段が米国での訴訟や
プロパガンダであり、その典型が今回の慰安婦問題訴訟だった。米国での日本
糾弾は超大国の米国が国際世論の場に近いことや、日本側が同盟国の米国での
判断やイメージを最も気にかけることを熟知したうえでの戦術だろう。日本の
弱点を突くわけである。

だから「慰安婦問題連合」は日ごろワシントン地域で慰安婦についてのセミナーや
写真展示、講演会などを頻繁に開いている。最高裁の最終判決が出るつい4日前も
下院議員会館で慰安婦だったという女性たちを記者会見させ、「日本は非を認めて
いない」と非難させた。

だが米国の司法は最高裁での却下という結論を打ち出した。行政府のブッシュ
政権も一貫して「日本の賠償は対日講和条約ですべて解決ずみ」という立場を
裁判の過程でも示した。

しかし立法府である米国議会は「慰安婦問題連合」などの果敢なロビー工作を
受けて、慰安婦問題ではまだ日本を非難する決議案をたびたび出している。
その種の工作の持続性、粘り強さは今回の訴訟での軌跡がよく示している。
日本側も米国という舞台でのこの種の争いの重要性を十二分に意識して、
果敢に反撃すべきだろう。反撃すればそれなりの成果も得られる。今回の
最高裁の判決はそんな教訓を与えてくれるようである。
 

大胆に要約すると、以下のようになる。

・しつこく国内外で慰安婦捏造で日本を攻撃してた韓国の組織が、米国でも敗訴。
・米国政府と米国最高裁も日本側の主張を支持。
・もう米国では慰安婦問題で日本に賠償や謝罪を求める訴えは起こせなくなった。


日本は外国との摩擦を極端に恐れる“事なかれ主義”や土下座外交を止め、
真っ向から戦えばいい。裁判というのは『正しい方』により有利なものなのだから。


従軍慰安婦の強制連行説を主張していた吉見義明中央大学教授が1992年11月に
『従軍慰安婦資料集』を刊行したが、その本の中で「強制連行」を示す資料が一つも
みつからなかったことを認め、1997年1月31日のテレビ朝日系列の『朝まで生テレビ』でも
「日本の植民地(朝鮮、台湾)については強制連行を示す資料はない」と言い切った。

この吉見は従軍慰安婦の強制連行説を強弁しながら調査を続けていたのに
結局は裏付けになる資料が全くないことが判明してしまったので、やむを得ず
「一般には、強制連行というと人狩りの場合しか想定しない日本人が多いが、
これは狭義の強制連行であり、詐欺などを含む広義の強制連行の問題をも
深刻に考えてしかるべきであろう」と論点をすりかえて誤魔化したほどである。


これらのケースの場合、「婆さんの嘘」というより、金に目が眩んだ家族や親族が
反日教育を受けていたため、「ただの売春婦」だった婆さんを
金の取りやすい「日本軍の慰安婦」だったと捏造したといったところだろう。

繰り返して家族で言い含めていれば婆さんもだんだんその気になってくるだろうし、
そうしていれば年寄りは家族や韓国国民から長生きするように励ましてもらえるのだ。

お年寄りを嘘つき呼ばわりするのは日本人の道徳観念上心苦しいが、
やって良いことと悪いことがある。朝鮮人の虚言癖は罪作りなものである。
 
もっと詳細を知りたければhttp://peachy.xii.jp/korea/korea3.htmlをどうぞ。

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月25日 (水) 14時49分

ついでに日本人が間違った歴史認識を持ってしまった原因である
日教組について

★日本の教育の姿

韓国は、教育によって国民の向かう方向(反日)をコントロールした。
このような情報操作は、韓国ほどではないにせよ、実は日本にもある。

『日教組』という組織をご存知だろうか?

日教組(にっきょうそ)というのは、日本教職員組合の略で、
日本最大の教職員労働組合である。

これは民主党の支持団体で、合法的に多額の『献金』を行っている。
また、日教組の教師のほとんどは理念的には民主党、共産党、社民党を支持すると
言われている。(正確には全教が共産党系列だが現場ではほぼ同一視されている)
日教組は基本的には左翼寄りで、中国を有利にする働きを持っている。

民主党についてはここでは省略するが、先ほどの朝日新聞のあたりを
参考にして頂きたい。極端に簡単に言えば『中国寄り』という意味である。

この日教組というものは、その名の通り『日本の教育』に大きな影響力を
持っているのだが、どのような方針を持っているのだろうか。

まず、日教組の『教師の倫理要綱』に「我々は科学的真理(マルクス主義)に
従って行動する」とあるように、組合思想の根本には旧ソ連を理想とする
マルクス主義(階級闘争イデオロギー)がある。
しかも、そのマルクス主義とは国際共産党組織から出された指令に沿い、
資本主義に対立する概念としての社会主義思想ではなく「資本主義社会を
打倒して社会主義国家を樹立するための革命理念」という側面が強い。

事象例を挙げると、日教組による「過去の日本を卑しめる偏向教育」は
戦後生れの人々を「反日日本人」に仕立て上げている。
国家に反逆するのが当たり前で、悪である国は何が何でも潰すべし、という
誤った価値観で1960年代、全学連による学生運動が盛り上がった。
そしてそれを理念も知らぬまま「古き良き時代」として肯定している。

これらをできるだけ単純化して箇条書きすると、

・資本主義に対する革命思想である。
・日本(資本主義)が中国やソ連の国家体制を脅かさぬよう教育、誘導する。
・日本国内において日本を弱体化させ、可能なら社会主義国家にする。
・国家権力と敵対することを是とする。
・自虐史観、東京裁判史観を是とする。
・教育現場で間接的に特定の政党を支持する(※教育基本法8条2項で禁じられている)

もっと簡単に例示すると、

・「日本を愛する」と言うと、
 それを右翼的だとし『視野の狭いナショナリズム』と言い換える。

・「親や先祖、先人を尊敬する」と言うと、
 それを短絡的だとし『右翼的で歴史から目を逸らしている』と言う。

・「国旗・国歌・靖国をどう思うかは自分で判断する」と言うと、
 それを馬鹿にし『暗に、日本は尊敬できる国ではない』と自虐を推奨する。

・「慰安婦の問題は解決した」と言うと、合法な上に解決済みなのを隠して、
 『反省しない日本の対応に被害者は今も苦しんでる』と嘘をつく。

・「東京裁判は間違っていた」と言うと、
 歴史を否定するな、と論理を摩り替え『罪を認めないのは恥ずかしいこと』と教育する。

日本人なら皆、どこかで聞いたことがあるのではないかと思う。

『自虐史観教育、東京裁判史観教育、亡国教育、反日教育』を推進し、
中国の都合がいいように教育し、戦争というものの二面性を正しく教えない。

我々の親とその親の世代からの徹底した教育で、常識とされてしまっている。
その点でいえば日本は韓国を笑えない。

ただ、「歴史が歪められている」という意味において日本と韓国は同じだとしても、
韓国が私利私欲のために自国の歴史を「恥から栄光に」捏造したのに対して、
日本の場合は他国からの捏造工作を受けて「栄光から恥」に歴史認識を
誤誘導させられたという経緯と内容に違いがあることは認識しておくべきである。


【参考資料】

■日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も
 教育現場での実態報告

教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。

日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」の
名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、
反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。

議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」などの
意見が出された。中山成彬委員長は、「地方議員は学校現場に入りやすく
実態を把握しやすいので地方議員の力を借りて教育再生を図りたい」と
述べたうえで、「今後は党として教育再生を目指す地方議員の会を
全国展開したい」との考えを示した。

ソース:自民党(2006/12/01)
ttp://www.jimin.jp/jimin/daily/06_12/01/181201d.shtml

投稿: ☆サラ☆。 | 2012年4月25日 (水) 15時03分

ふっくらまんまって、行かず後家のばばばぁくさくね?
60目前で処女? みたいな?

おっさんで「優しい父でした」とは言わないかと。

性的に満たされないとホルモンバランスを崩して
アタマも偏るからね。かたくなになるし。

違ってたらスマソ。


でも、親父がゼロ戦を作ってたんなら、こいつ
自分の父親のことも憎まねばね。
まさか遺影なんか持ってないだろうね。
中国と韓国の人たちが見たら、心情を害する写真なんだからさ。

そこんとこ、どうよ、ふっくらまんまとかいう 実はかちかちまん●の
婆さん教師さんや。

投稿: 紋桃蝶 | 2012年4月25日 (水) 21時06分

>中国と韓国の人たちが見たら、心情を害する写真なんだからさ。

その通りですね。
ふっくらまんまさんは、お父さんのお墓参りもしてはいけません。
日帝の手先だったのだから。
日のマリはないがしろにする、君が代は歌わない、父親は例外というなら
論理全面崩壊です。

投稿: 雪華 | 2012年4月26日 (木) 12時28分

 ふっくらまんまさんが主張することが正しいのなら、ふっくらまんまさんのお父さんは中国と朝鮮を蹂躙した道具を作っていた、とても恐ろしい人物なのですね。
 自分の父親が大量殺りく兵器を作っていた罪深い人間だから、自席の年に駆られているのですか。

 私の祖父は二人とも戦争に言っておりません。一人は地方自治体の長(ド田舎だったけど)、もう一人は医者だったんで、徴兵されることはなかったんです。
 だから、あなたのような人と私を「日本人」としていっしょくたにされても困るんですよ。
 私の祖父は、あなたの言う「罪」は何も犯してないんで。父も母も戦後の生まれなんで関係ないです。

 貴方曰く、自分の父親が中国と朝鮮を蹂躙していたそうですから、当然、自分のお父さんに「中国と朝鮮に謝罪と賠償しろ」って迫って、謝罪と賠償をさせたんですよね?
 口先だけで、自分は何も身銭を切ってないってことないですよね?

 とうぜんあなたは父親を「中国と朝鮮を蹂躙した罪人」として断罪し、相応の勤めを果たさせたんですよね?
 どうせならあなたのお父さんの写真を南京の戦争博物館(という名のありもしない日本軍の残虐行為があったという妄想博物館)に送ったらどうですか?
 「この男が大量殺りく兵器を作って中国のみなさんを蹂躙した」とキャプションをつけて、中国人に毎日踏みつけにされたり、ツバを吐かれたりすればいい。実際、そんな目にあっている旧日本兵の方のお写真もあるんですよ?それが中国人がやって当然の行為なら、あなたから新たな材料を提供してさしあげてください。日本に責任をとれ、云々というより、まず、自分で責任を果たしなさいよ。あなたの信じることの。

 それから、ご自分はこれまでどれだけ中国と朝鮮半島に賠償をしたり、謝罪をしたのか具体的に教えていただけませんか?
 それでも足りないから協力してくれってんなら、話だけなら聞いてあげてもいいですよ。そこから「議論」しましょうよ。

 サービス残業もない職場でぬくぬくやって、休暇は取り放題、夏休み、春休みは長期休暇アリ。いい職場ですねぇ。
 そんなヒマだから、ヘンなことを考えるんじゃないかって思います。
 かつての学生運動も、結局、モラトリアム中の学生が時間があったからヘンな考えに染まったわけだし。
 一生懸命、食べるために、子供を養うために働いていたら、外国人の妄想に付き合う時間なんてないからね~。

 そういえばナントカやよりとかいうのが、朝まで生テレビで、第二次世界大戦時の日本兵を責めたてておきながら、自分の父親も当時、日本兵で中国に従軍していたことを指摘されると「うちの父は別」とほざいたのを今でも覚えています。

投稿: 熊子 | 2012年4月26日 (木) 18時30分

このコメント欄の気持ち悪さに吐き気がして、しばらく休んでいました。
久しぶりの投稿です。

熊子さんは記憶力がいいですね。
松井やよりといいましたっけ、その女?

思い出しました。
あの「慰安婦応援団」の吉見義明教授が、朝鮮半島で日本軍や日本の官憲が女性を強制連行して慰安婦にした例は確認されていないと発言した画期的な番組でしたね。

シナの戦争博物館、真面目に行ってるシナ人、いるんでしょうかね?(笑)
シナ人、歴史に関心ないから。
閑古鳥が鳴いて、政府に無理やり行かされているらしいから・・・。

シナウオッチャーの宮崎正弘さんが仰有っていましたね。
南京大虐殺記念館に、シナ人夫婦?が来て、

妻 「せっかく来たんだから入りましょうよ」
夫 「どうせ嘘だから入らないよ・・・」

これくらい、シナ人は政府のやることを信用していないし、そもそも歴史に関心が無い。

シナ人は歴史に関心が無い・・・意外に知られていない事実です。

投稿: まろん | 2012年4月27日 (金) 21時32分

ふっくらまんまという、論理破綻者、その後現れてないようですね。
論破されて敗退と受け取っていいのでしょうか?

こんな屁理屈垂れの頭の悪い教師に教わっている生徒が
可哀想ですね・・・・・・・
歪んだ捏造史観をまともに信じなければいいけれど。

投稿: おかめひょっとこ | 2012年7月14日 (土) 21時08分

初めまして。

君が代好き、国歌好きが昂じて、全世界の国歌を愛するようになった者です。もちろん嫌いな国(というよりも政府)はあります。(どこの国かはお察しください・・・)
でも阿川弘之さんが著作で書いているように「音楽に罪は無い」ので、それらの国の国歌もコレクションしてます。(笑い)

最近の日本の国境をめぐる情勢はきな臭くなっております。が、私はそれぞれの国の国民が愛国心を持つのは当然のことで、「反日教育」を受けた彼らがそのようなこと(反日デモ等の事です)をするのは仕方ないことだと思っています。

私が許せないのは、いわゆる「反日日本人」です。そして、それを際限なく作り続けている「日教組」及び「反日マスコミ」です。
昔は特に二次大戦ものを扱ったドキュメンタリー番組を欠かさず見ていましたが、「反日」ぶりが余りに酷いので最近はほとんど見ることがなくなりました。(数年前の「台湾」の番組は、特に酷かったですね。番組で日本の「悪口」を言っていた老人本人が憤っていますからね)

大半の日本人が自国に対する誇りを取り戻すことこそが、真の「日本の復興」だと思っています。(この「復興」は「東日本大震災」からのことではありません。「第二次世界大戦の敗戦」からの精神的な復興のことです。)
私は未だに日本は「戦後」だと思っています。

余談ですが、「愛国行進曲」も愛してください。(笑)
「聳ゆる富士の姿こそ
金甌無欠ゆるぎなし
わが日本の誇りなれ」
の部分は最高ですね。

長文失礼いたしました。(とある愛媛県民より)

投稿: Kk8998982 | 2012年9月16日 (日) 12時56分

結構前の記事のことなので見られる人は少ないかもしれまんが一応これっておかしくない?ってことがあるのでコメントします。

そのものすごく単純なことなんですが、ふっくらまんさんがいわれているこの
《 今でも学校での行事では起立しても、「国歌斉唱」では口をつぐんでいます。理
  由は..もっともわかりやすい答えは「アジアの人々への思い」です。第2次世界
  大戦において、「君が代」と「日の丸」は、多くのアジアの人々には侵略軍のシン
  ボルであり 》
この君が代と日の丸なんですが、韓国というか韓国人がしきりに日章旗は侵略のシ
ンボルでスポーツの応援の際に使用するなと抗議をしています。でも日の丸に関し
ては侵略のシンボルってことで抗議は聞いたことはないような。幼い頃みた祖父の
日本軍関連の図鑑などではうる覚えですが日の丸よりは日章旗の印象が強かった
です。軍艦とかに揚げられたのて日章旗でいまも自衛隊の船って日章旗ですよね。
それに軍隊の進軍等で戦意高揚で使われるのってやっぱり軍歌が多くて戦地の日
本兵以外で君が代を聞くようなことは少ないんじゃないのかなって思いますが。そも
そも日本語を知らない人がそれが君が代なのかどうかななんてわかるのでしょうか?当時の国歌が君が代なんだから象徴なんだよ!ってこといわれればそれまでです
けど・・・
学校にある国旗は日の丸で日章旗ではないので無理やりに結びつけて否定するのはおかしい気がします。君が代も聞くと軍靴の足音が聞こえるとかいう先生もいますが行進で使うのは軍歌のほうじゃないの?と。無理やり感がどうしても気になります。
ちなみにここでいう日の丸は●が1個だけのもので日章旗は十六条旭日旗赤い線が放射状に出ているものです。
私自身国を問わず国旗国歌を敬うのが当たり前という考えですが、アジア各国から使用するなと抗議のない日の丸をなんでそこまで日本人が否定しちゃうかな~と思うんですが。
そもそも侵略のシンボル=君が代、日の丸って観念はどこの国がいいだしたんでしょうか?侵略されたといっている特亜以外のアジアってもともとどこかの植民地のはずなので、なに侵略してんだよっていってくるのはそこを植民地にしている国なんじゃないのかな?とも思ったりもしますが。

後某国からよく賠償しろとか謝罪しろとか認識がおかしいとか言われていますが結局のところ具体的になにをもって謝罪としてみとめる、いくらで賠償として認める、こちらのこの主張以外は認識として認めないとかって具体的にいってほしいというかいわないと相手に伝わらんだろうと思うのですが。(本当に解決させる気があるのだったらですが。)

公務員としての意識うんぬんはおいておいてそもそもの侵略軍のシンボルって???が疑問におもったのでコメントしました。

投稿: とある静岡県民の一人 | 2012年9月26日 (水) 00時40分

日章旗 = 日の丸

旭日旗 = 16条の光線

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%AD%E6%97%A5%E6%97%97

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO127.html

投稿: tomiyo | 2012年9月26日 (水) 09時10分

tomiyo さま
日章旗と旭日旗の違いの指摘ありがとうございます。おもいっきり間違えておりま
した。

投稿: とある静岡県民の一人 | 2012年9月27日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自衛隊の存在意義とは? | トップページ | 虚偽の外交カード »