« 第7艦隊司令官交代式Ⅱ | トップページ | 下田産 小サバ干物 »

日本論語研究会

9/10(土)は咢堂塾でお世話になった高橋さんのご紹介で、

日本論語研究会に出席をしてまいりました。

主催をされているのは、我が自由民主党本部政務調査会調査役の、

田村重信先生です。

先生は日本の「憲法・安保」の第一人者であられます。

お初の私にも気軽に声をかけていただき、

ホッとしました。(おれっち、意外に気が小さいんだぜw)

今回の日本論語研究会では

元警察庁長官・山田英雄先生が講演をされました。

論語もお初の私でしたが、

ぜひまた機会を作りお邪魔させて頂こう、

そう思える素敵な勉強会でした。

田村重信先生(下向き画像で本当に申し訳ございません!)

   ↓

R9101

元警察庁長官 山田英雄先生

      ↓

R9102

勉強会の後は懇親会にもお邪魔させていただき、

暑さも手伝って?ビールの美味いことw

皆さん今後ともよろしくご指導ください。m(_ _)m

マジ楽しかったっすw

********************************

まっ、折角勉強させていただいたのに、

何も感想を書かないわけにはいきますまい。

つうことで、ちょっとだけカキカキしてみます。

何しろ一般質問の原稿、まだ出来ていないわけですし・・・(;´Д`)

演題「日本の将来」でありました。

その中で一番心に思ったことは、

「国(の安全)なくして、地方(自治)なし」

ということです。

元警察庁長官というお立場から、

日本の置かれている現状をデータをもとにご紹介頂いた。

(近いうちに日本論語研究会のHPに、動画がうpされると思います。

 是非、ご覧頂きたいです)

我々が地方で財政がどうの、雇用がどうの、

色々な議論をしておるわけですが、

結局のところ「日本」という国の枠組みがなければ、

地方の議論は意味が無いということなのだ。

国の安全が確保されている、という大前提のもとに

地方分権がある。

地方と国はいつも繋がっている。

我々地方も、国をしっかり見ていかなくてはならない。

地方が国を守るということも、忘れてはならない。

そういうことを、国民一人ひとりが感じてほしい。

あなたの、あなたの家族の、あなたの愛する人の安全は、

国という枠組みの中で保証されていることを、

どうか認識してほしい。

そしてそのために、命をかけて働いている人達がいることを、

忘れないでほしい。

(自衛隊とか、海保とか、警察とか)

災害の時だけ利用するのだけはやめてくれっ!

心からそう思った。

・・・・・なんだか、まともな文章じゃないな・・・いつもだけど(;´д`)トホホ…

そんな事を思ったということで・・・sweat01

|

« 第7艦隊司令官交代式Ⅱ | トップページ | 下田産 小サバ干物 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

たさかさん、はじめまして。
ホムページの「論語研究会」リンクからこちらのブログに辿り着きました。

面白そうな会なので、私もこんど行ってみたいです。
参加したら、たさかさんにもお会い出来るのかしら?
宜しくおねがいします。

投稿: だだこ | 2011年12月24日 (土) 18時12分

だだこさん、コメントありがとうございます。

論語研究会、興味がありましたらぜひどうぞ。
私も時間が許す限り参加させて頂いています。
詳細は日本論語研究会のHPからお問い合わせください。

投稿: tomiyo | 2011年12月26日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第7艦隊司令官交代式Ⅱ | トップページ | 下田産 小サバ干物 »