« 咢堂塾合宿 | トップページ | 弓張提灯 »

議会運営

5月臨時会で副議長になってからというもの、

議会運営ということにかなりの神経を使うことになった。

前例踏襲と前例にとらわれずを使い分ける方々のなかで、

如何に混乱させず議会を運営するかとなると、

相当な準備が必要となる。

(それが私の仕事かどうか、疑わしいところはあるが・・・)

例えば修正案を委員会で出すという話。

細かく書くとやたら長くなるんで端折りますが、

「修正案を出すのは委員会でもできるが、本会議で出すのが望ましい。」

というのが、全国議長会の法制部の見解。

「出来るんだからいいだろ!議員の権利を邪魔する権利がおまえにあるのか。」

と、先日もある方から罵声を浴びせられたところ。

((意味わかんねえ!))

前にも同じ様な事例があり、

全国議長会へ問い合わせきちんと説明をしたが、

その時も今回も納得がいかないらしい。

わからなくもないが、議会は形式とルールで成り立っている。

それを簡単に壊す訳にはいかない。

なぜなら壊したら最後、収集がつかなくなるからだ。

すべてが地方自治法、そして標準会議規則、

条例・規則に基づいて運営をしているのだ。

法令を守るというごく単純な作業をするために、

毎回酷く心を煩わせる。

如何なものかと・・・・(u_u。)

|

« 咢堂塾合宿 | トップページ | 弓張提灯 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 咢堂塾合宿 | トップページ | 弓張提灯 »