« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

龍馬志の像除幕式in間戸ヶ浜

山岸石材さんの呼びかけで、

全優石静岡支部より「龍馬志の像」を

下田市へ寄贈して頂きました。

で、11/28はその除幕式。

下田中学吹奏楽部が、除幕式の演奏をしてくれました。

11281

報道陣の皆さん(マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン)

11282

坂本龍馬の子孫の方とか、偉い方々

(マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン)

11283

マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

やっとだっw\(^o^)/

11284

全優石静岡支部様、有難うございました。by下田市長

11285

翔華組のよさこいで盛り上げる~!

11286

めっさ風が強かったけど、お天気がよくてよかた~(o^-^o)

番外でこちらの画像

   ↓

明るすぎて液晶が全く見えてな~い!

で、この見目麗しい男子は、

下田ではおなじみの、

下田出身のアーチスト「だいじゅ」さんだw

11287

「だいじゅ」さんのライブ聴くまで頑張ろうと思ったんだけど、

寒くてギブアップしました・・・(*_ _)人ゴメンナサイ

お詫びにといっちゃなんですが、

リンク貼っときます。

HP だ い じ ゅ

ブログ だ い じ ゅ      


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← ぽちっとなw

| | コメント (2)

バス旅行

11/26にバス旅行に行きましたよw

先ずは発泡酒で乾杯して喉を潤しました。

11261

(確か6時頃だったかな~)

そんでもって、マリンタウンを過ぎたあたりで、

議員活動報告をしたりしました。

内容は、おいらH19からの一般質問の内容と、

実績言うていいかどうかわからんけど、

実現できた事業をお話しました。

それから咢堂塾のことなど下田以外での活動もお話しました。

まぁなんだw その後は・・・・・

おいらの不良っぷりをご覧くださいsweat01

11262

柴又について、あちこちブラブラ

11263

名物の草団子を食べて、ビール・ジャパン・おでんw

次は浅草に移動。

浅草では参拝後、ココにきたかったんですよ~

    ↓

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

うひひw ホッピー白!

11264

牛もつの塩煮&レバ刺

めちゃうまwww

   ↓

11265

この間弟に教えてもらったお店です。

(池若の面々も来た事あって、いとこの仁くんも大絶賛の塩牛もつ)

中の追加をしたのは言うまでもなし(^-^;

そんなわけで、バスの中でもガンガン飲んで、

楽しいバス旅行は終了したのでした。

参加してくださった皆さん、有難うございました。 

| | コメント (0)

議会開設120周年記念フォーラム&第14回咢堂塾 枝野幸男民主党副幹事長

11/19は尾崎行雄記念財団主催の、

「議会開設120周年記念フォーラム」に出席して来ました。

議会開設120周年を記念し、改めて議会政治の父・尾崎行雄の理念と

業績を振り返りつつ、議会政治の向上発展に寄与することを目的に

開催されました。

こんな感じ

  ↓  森山真弓元法務大臣・財団理事長

11191

横路孝弘衆議院議長(財団会長)・西岡武夫参議院議長

菅直人内閣総理大臣代理の誰かsweat01が、挨拶とかスピーチとかしました。

で、第2部のレセプションでは原不二子(尾崎行雄の孫)財団常務理事が挨拶され、

11195

いろ~んな人が挨拶されました。

そして~そして~この方がスピーチ!

日本初の女性代議士のひとり、園田天光光さんです。 

91歳になられたそうです。

11197

尾崎行雄と対談をされた、貴重な方です。

とてもお元気で、ご立派で力強いスピーチでありました。

咢志会の西村さんと、八王子市議会副議長の両角さんと、

天光光さんと、ご一緒に写真を撮っていただきました。

Sonoda

皆さん、勝手に載せちゃいました~ごめんなさいw

そしてこの本  ↓

11201

全国書店で販売してます。ブログ覗いてくださってる皆さん、

是非ご購入お願い申し上げます!m(_ _)m

このレセプションの後は、

楽しい大人の放課後があったことは言うまでもありません!

また飲み過ぎてしまいましたとさ~⊂⌒~⊃。Д。)⊃

翌日11/20は第14回咢堂塾で、

「日本政治のゆくえ」というテーマで、

枝野幸男民主党副幹事長が講義をされました。

11198

枝野先生の考え方を色々お話され、

事業仕分けの言い訳というか、内情もちょこっとお話されましたが、

全く興味をそそる話はありませんでした。

二つほど地方分権についての質問を投げかけてみました。

先生ご自身の考え方ですので、

民主党副幹事長としての発言ではないとは思われます。

が、ちょっと乱暴だなっていうのが、おいらの率直な感想でした。

さぁ、咢堂塾もあと残すところ1回です。

12/18ですな・・・がんばろっとw


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村  ← ポチお願いします!m(_ _)m

有楽町の三省堂で時間調整をしておったのですが、

買っちゃいかん!重くなる!

そう思いつつ、買っちゃいました~ヾ(;´Д`A

11202_2

NHKの番組は、ちと早くてついていけなかったけど、

本なら何度も読み返せるからいいじゃんwo(*^▽^*)o

てことにしました・・・・sweat01

| | コメント (2)

自由民主党 全国女性議員政策研究会 その4

あ”====!

日がたってきたら、だんだん面倒になってきた(;;;´Д`)

もう今日でやめちゃおう・・・途中だけど(;;;´Д`)

地方分権と地方再生のあとは、

「雇用対策について」の分科会へ。

その後は、懇親会。

翌日の10日は、児童虐待に関する党の取り組みについての説明があり、

選挙についての基調講演、街頭演説の仕方の分科会へ。

昼食後、都内同時一斉街頭演説があり、

私は浅草雷門前で5分程度の街頭演説そしました。

お題は「児童虐待について」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-ε-)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-ε-)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-ε-)

尖閣について喋りたかったんだぜ!!!!!!!!!!(# ̄З ̄)

***************************

多少の不満はあったものの、

この研修会に参加して、良かったのか悪かったのかと言えば、

そら、良かったのだわ!

こういう機会があれば、どんどん参加したいと思います。

願わくば、議会と重ならないように、日程を組んで頂きますようw

| | コメント (3)

自由民主党 全国女性議員政策研究会 ミーハー写真館

ちょっと息抜き的な 画像うp

(まぁ なんだ 手抜きと言われても やむをえまい)

総務会長 小池ゆりこ衆議院議員と^^

素敵だったな~

11105

 うふっw  がっきー! カワエエwww

谷垣総裁と^^

11104

そして

そして そして

そして そして そして~~~

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

ゲル様heart04

政調会長 石破 茂 衆議院議員

11103

カッコよすぎますwwww

明日はまた ちゃんと続きを書きますm(_ _)m

| | コメント (1)

自由民主党 全国女性議員政策研究会 その3

11/9の分科会は「地方分権と地方再生について」「雇用対策について」で

お勉強する事になりました。

先ず「地方分権と地方再生について」

これは、いかんかった!

少なくとも議員職にいる立場の人間に、話をする内容ではない。

地方分権によって地方がどう再生をするのかという、

自民党としての政策が語られない。

善し悪しは別として、総務省の通達と言う締め付けの下に、

地方は国よりも先に行財政改革に取り組んできている。

(もちろんそうでないところもあるだろうが)

また国の作る法律によって、

地方が厳しい財政負担をしなくてはならないこともよくある。

そういう事もひっくるめて、

自民党として地方分権を推進し、

地方をどう再生するのかというビジョンが示されないというのは、

余にも雑な話だ。

せめてきちんとした政策資料として、配布するくらいの事をすべきである。

(憲法改正案の中の「地方自治」に関する資料を頂いたが、

自民党案の内容により、地方をどう変えたいのかという説明をすべきである。

そういう説明がなければ、議論そのものが成り立たない。)

地方議員を育てると言うのなら、それだけの研修内容を求めたい。

*****************

ひとつ質問をしてみた。

保証金免除繰上償還という制度がある。

(これは行財政改革をきちんとやっている自治体に対しての特例措置)

政府系金融機関からの高利な借り入れから、

保証金を支払わなくても、

民間金融機関の低利な借換えを許します、という制度。

政府系金融機関からの借り換えが促進されれば、

地方の歳出構造はよくなるはずだ。

一方、政府系金融機関に与える影響、

国の財政に与える影響はどうであるのか。

(下田市民であると同時に日本国民である私の、

素朴な疑問である)

質問の仕方が悪かったのかもしれないが、

的確なお返事がいただけなかったのは残念であった。

・・・・つづく・・・・


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ←ポチしてね~^^

| | コメント (0)

いいんか?これで?朝鮮人学校無償化

とんでもない高校無償化法が成立してしまいました。

(高校無償化に朝鮮人学校を加えることが決定したのです。

差別だとか、そういう類の問題ではないのです。)

ニコ動を探したら、朝鮮学校無償化問題について、

義家アニキが質問しております。

( 義家弘介参議院議員のことです 義家先生スイマセンm(_ _)m)

是非、動画をご覧ください!!!

そして、こちらのブログも転載させてもらいました。

武蔵村山市議会議員 天目石さんのブログからです

以下に転載したのですけど、

なんかはみ出しちゃってます。

上をクリックして、天目石さんのブログに飛んでください^^;

高校無償化に朝鮮人学校を含めるか否かで、チャンネル桜に出演

 高校無償化法が成立してしまいました。
 個人的には、奨学金制度の拡充をすれば良いのにと思ってます。
 天下の愚策として後世に語り継がれることになるでしょう。
 そんな高校無償化ですが、朝鮮人学校を含めるかどうか議論されています。
 先日、国立市議会にて、賛成多数で、高校無償化に朝鮮人学校を含めることを求める意見書が提出されました。
 このような意見書が出た背景や解説を、井上健国立市議がチャンネル桜で話をする事となりました。
 ついでに、朝鮮人学校に実際行って見て来ている者のコメントも必要だろうという事で、私も出演する事になりました。
 三輪和雄さん司会の30分の番組でしたので、頭を整理して収録に臨みました。いい忘れた話などもあるのですが、話すべきことはできたと思います。
 私の主張した内容ですが。
 高校無償化の対象に朝鮮人学校を含めるべきではない!
 これは差別でもなんでもない!
 朝鮮人学校は、学校教育法の1条学校ではないからである。
 無償化の対象になりたければ、1条学校となり、普通の私立学校に生まれ変われば良いだけである。
ちなみに学校教育法の第一条はと言うと
第1条 この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。
 なんてことない条文ですけれども第3条などが多少ひっかかるのかもしれません。
第3条 学校を設置しようとする者は、学校の種類に応じ、文部科学大臣の定める設備、編制その他に関する設置基準に従い、これを設置しなければならない。
文科省の監督下になると、民族教育が出来ないので一条学校にはならないという主張がされます。しかし、1条学校では民族教育が出来ないというのは詭弁です。在日韓国系の学校は立派に民族教育を行っている。金剛学園と白頭学院という学校があります。
 これらの学校ではきちんと韓国の文化を教えており、民族教育を行っています。
  金剛学園
  白頭学院
 民族教育が出来ないというのではなく、朝鮮人学校で行われている教育や歴史観が著しく偏向し、捏造した史実などを教えているため、文科省の検定教科書が使えない状態になっているのではないでしょうか。
 実際、北朝鮮政府が発行している「20世紀の朝鮮」という北朝鮮の近現代史の本を読むと、捏造した史実が満載です。
 「嘘を教え込む事こそが、朝鮮の民族教育の本質である。」と言われたら、返す言葉もないですが。
 ただ、朝鮮人学校の元教員などによる日本人拉致事件、覚せい剤の大量密輸事件。朝校生のチマチョゴリ切り裂き事件の捏造疑惑を取材していた在日朝鮮人ジャーナリストの変死など、朝鮮人学校周辺には不可解な事件が多く、私立学校として申請しても受理されない可能性はあります。
第9条 次の各号のいずれかに該当するものは、校長又は教員になることができない。
1.成年被後見人又は被保佐人
2.禁錮以上の刑に処せられた者
3.教育職員免許法第10条第1項第2号又は第3号に該当することにより免許状がその効力を失い、当該失効の日から3年を経過しない者
4.教育職員免許法第11条第1項から第3項までの規定により免許状取上げの処分を受け、3年を経過しない者。
5.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又これに加入した者。
 朝鮮総連が、第9条の5に該当するかどうかの判断は非常に難しいですが、彼らが一条学校としての申請をしたときに、社会的議論を巻き起こす事は考えられます。
 日教組の先生が幅を利かせているぐらいですから、問題にされないのではと思いますが。
 また、「インターナショナルスクールを無償化対象とする一方、朝鮮人学校を外すのは差別ではないか!」という議論があるが、どう考えるかと質問されましたので、このように述べました。
 多分、学校への寄付金の税控除と法的に横並びにしただけだと思います。インターナショナルスクールは、特定公益増進法人に認定されており、学校への寄付が税金の控除の対象となります。一方、朝鮮人学校は特定公益増進法人に認定されていないので、寄付をしても税金の控除の対象外です。
 この対応の違いは、インターナショナルスクールは、将来祖国に帰る子供達を対象としていること。一方朝鮮人学校は、日本での永住を前提にしている事から法的位置づけが変わってしまっています。
 と、チャンネル桜ではここまで話したのですが、よく考えるとこれって変ですよね。
 多分、民主党政権は、ろくに考えずに、学校への寄付金の対応と横並びにしてしまいましたが、どう考えてもおかしいです。
 将来、日本では生活しない子供たちは無償化の対象になる一方、日本に永住する子供たちは無償化の対象にならないのですから。
 これでは理屈が通りません。
 民主党政権に、法的整合性などを求めても無駄ですし。 目先の選挙だけのための政権ですから。
 最低限の良識があれば、外国人学校は、高校無償化の対象外とするべきです。各々の国が運営をすれば良いのですから。
 チャンネル桜の放送がいつになるか聞き漏らしてしまいましたが、是非、御覧ください。
ユーチューブでも配信されるそうです。

| | コメント (2)

自由民主党 全国女性議員政策研究会 その2

11/9(火)14:00から研究会スタートです。

石井みどり参議院議員が女性局長ということで、

(うわっ!キンピカ!!!・・・そう思ったのはおいらだけではなかったw)

司会進行役をされましたょ。

で、偉い人がいろいろ挨拶されて、

やっと基調講演!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ゲル様、カッコエエheart04

1111_3

自民党としての政策的なお話をされました。

(そらね、政調会長だし、当たり前だけど~)

景気対策については、ザクッとこんな感じのお話だったような・・・

***ゲル閣下曰く***

景気雇用対策について

◎お金を使ってもらう、お金を回す方策が必要である。

日本の金融資産1400兆円の60%は65歳以上の方が持っている。

このお金を使ってもらうには、

社会保障を安心できるようなものにする必要がある。

消費税を10%位まで引き上げその財源とする。

◎企業の海外流出を抑えるために、

法人税率の引き下げ、企業に対する設備減税、

派遣禁止の廃止等を行い、

GDPをあげる。

(一般的にGDPの増減は、給与の増減ということだと思う~

 自民党の考え方は、企業がどんどん海外移転してしまうと、

 結局雇用がなくなりますよって事だw)

話の内容は、こんな所だったような気がする^^;

もちろん、安全保障・外交問題(そりゃ尖閣の話しないわけがない!)や、

憲法、TPP等、幅広く解かりやすく、お話されました。

***おいら質問しちゃいましたけど、まだ疑問***

(質問内容は、社会保障を消費税で埋められるのか、

世代間格差はどうするのか、そんな内容を聞いたような・・・

何しろ生ゲルが目の前だもん!

手が震えるほど嬉しくて、舞い上がりました~!!!)

咢堂塾で上武大学大学院教授の池田信夫氏の講義を聞いたわけで、

池田理論とはちと離れているなって思ったのだわ~

◎社会保障の問題として、世代間格差がある。

消費税10%で埋めることが出来るのか。

全世代に負担をしてもらうと言うが、

1400兆の40%=840兆を、65歳以上の人が消費をするとは思えない。

もともと消費意欲が著しく低い世代である。

結局消費税が高くなって困るのは、

今でさえ高負担に喘ぐ生産労働人口の20代~50代である。

社会保障の範囲も広いので非常に抽象的。

(池田先生は消費税は30%にしなければ、

維持は出来ないだろうと言ってた様な・・・気がする^^;)

******************

他にも質問をされる方が沢山いるわけなので、

細かい内容を聞けないままの消化不良状態でした。

840兆円のお金を流通させるためには、

お年寄りがお金を使わないと損をするって事になるといいんではないだろうか~?

ゲル様、そんな疑問に答えてくださいw

自民党本部にメールしちゃおうっと!(返事が来るかは疑問だがsweat01

30分じゃ、浅く広くのお話になるよね、どうしても・・・

あ~~~~ゲル様、一日中お話してください゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

自由民主党ゲル塾、是非お願いします!!!m(_ _)m

この後は分科会に分かれての研修です。

おいらは、「地方分権と地方再生について」で、

講師はシャドウキャビネット総務大臣 岩城光英参議院議員

ヤレヤレなお話は 次回へつづく・・・


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村  ← ポチ夜露死苦!!!( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

自由民主党 全国女性議員政策研究会 その1

11/9(火)10(水)と 自民党の研修で、永田町の自民党本部に行ってきましたよw

なかなかギチなスケジュールだったんで、おいらは結構疲れております(゚ー゚;

んな訳で、明日からシリーズもので お届けしようかとおもとりますぅ~!

取りあえずは、写メしたゲル閣下を、PCの画面にしようと思います。

あきひ総理、タマ子さんの見目麗しいハナズル画像は、ひとまずしまわせて頂きます。

ゲル閣下・・・カッケーーーー!!!\(^o^)/

| | コメント (0)

第13回咢堂塾 平 将明衆議院議員

11/6は咢堂塾でした。

116

講義 「日本経済・産業の再生に向けて」

講師 自由民主党衆議院議員 平 将明

(シャドウキャビネットの行政改革・公務員制度改革担当副大臣)

自民党の前経済産業部会長である平議員、

大田青果市場の中卸「山邦」の三代目社長である平議員ですので、

(本人はエリートじゃないとご謙遜されていますが、

年商50億くらいの大きな会社ということですし、

三代目だし、

早稲田大学法学部卒業ですしねぇ・・・立派なエリートですよw

生活が出来ない苦しさは経験したくても出来ないようなね・・・)

経済産業問題には、大変明るい方であります。

しかも東京JCの理事長もやっておったということで、

(うん、なるほど~JCだわwみたいな・・・)

公開討論会にも取り組んできたと言うお話をされていました。

講義の内容としては、

今、まさしく旬のTPP(環太平洋戦略なんちゃら協定)についてのお話や、

円高についてのお話等で、

地方議員としてもきちんと認識しておかなくてはならないことでしたので、

とりあえずは、勉強させて頂きましたw

きっとお話された半分くらいは分かったと思います。

講義の後のディスカッションは、

少子高齢化人口減少・グローバル競争・財政赤字等

日本が抱える問題を前提として、

【これからどう「発展」していくか】

を、議論していきました。

いつもながら、塾生の皆さんの見識の高さには

驚かされます・・・

おいら、結構ダメダメですわ・・・(´・ω・`)ショボーン

がんばろ~!!!

ところで咢堂塾も、残すところあと2回になりました。

11/20は枝野幸男行政刷新担当大臣

12/18は環境エネルギー政策研究所所長 飯田哲也氏

現職の大臣のお話と言うのも、

なかなか聞けるものではありませんので、

良い機会にめぐまれたなと思います。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村  ← ポチお願いしますw

| | コメント (2)

表彰式

秋の叙勲にあわせて、たぶん全国の自治体では「表彰式」をおこなっています。

んなわけで、下田市も11/1に

「平成22年度下田市表彰式&下田市技能功労者表彰式」がこなわれましたよ。

いつものように滞りなく、挙行されたという事でw

八幡神社例大祭の太鼓台修理では、

毎度毎度お世話になっている「フジ木工所 山本富士夫」さんが、

技能功労者表彰をされました。

うわっ! 顔が真っ白だ!!!ι(´Д`υ)アセアセ

ごめんなさい・・・テレビのライトのせいなんですsweat01

1111

去年の池之町の太鼓台修理の時の山本さんの画像があったはず・・・

          あった!!!

            ↓

            ↓

            ↓

            ↓

            ↓

            ↓

      もうお気づきですね?

     はい! こういうことです!

1112

あっち 向いちゃってます!

やはり 名カメラマンだな・・・おいら il||li _| ̄|○ il||li

その他技能功労者表彰を受けた方は、

中華八龍の山本兵衛さん、左官工の内野満さんです。

永年公益に寄与し、行政の進展に貢献した方々の表彰は、

功労表彰

保健衛生功労、菊地明さん

消防功労 堀谷周司さん

ボランティア功労 堤 正さん

篤行表彰

献血功労 芹沢實さん

優良団体 下田市女性の会さん 下田市健康づくり食生活推進協議会さん

でした。

みなさん、ありがとうございます。m(_ _)m

これからも健康に留意され、

頑張ってくださいw


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村  ← ポチ宜しゅうw

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »